タグ:季節 ( 26 ) タグの人気記事

24の猫

本日より、ミグノン2014年カレンダーを販売しています。
年取ったから、病気になったから、引っ越すから、子どもが産まれるから、
鳴いてうるさいから、噛むから、もういらないから、
と飼い主から棄てられ保健所で殺処分されるところを引き出され、
保護されている動物たちです。
表紙のヤ印くんの横目にメロメロですがな。
1冊 1,000円、全ページ味わい深くかわええ上に、
ミグノン保護動物たちのメシ代になるよー
24の猫_a0180681_18152396.jpg

一般社団法人ランコントレ・ミグノンについては[こちら]。
猫吸いさんがお散歩や預かりのボランティアをしていたり、
銀次子分さんにもミグノンから猫を引き取った方たちもおられます。
今回初めて注文してみたら、対応してくださった方も
いつもブログ見てます!とお返事に添えてくださり、うれしかった〜

お祝いにいただいたおもちゃや飾りや道具や。
コメント欄にもたくさんのメッセージ、
みなさまどうもありがとうございました。
メールもお返事が追いつかず、すみませぬ。
こうして銀さんがお元気で、みなで祝えることのしあわせを噛み締めます。
いつかそうでない日が来ても、不しあわせということではないよ。
それはれんちゃんが15年かけて私に教えてくれたことだからね。
24の猫_a0180681_21295832.jpg

主役が起きていたのは 16:00からの2時間くらいだったんですけどね…
でもさすが、カフェの子分率がヒャクパーになったところで起きましたよ。
24の猫_a0180681_19433557.jpg

蔵の見回り。
床下は絶対に見回らないでください。黒猫になっちゃいますよ。
24の猫_a0180681_19463778.jpg

寄り添いサービスなど。
24の猫_a0180681_18202727.jpg

昨夜自宅にて、豆かあさんの知恵=豆知識を拝借し、
ソファにセットしたほかほかカーペットを一時撤去。
寒いなか4回呼びに行って5回目にやっとインでしたけども、
猫たんぽ in ベッド、大成功ぬしし。
朝までこう(自慢)。猫には起こされない(残念)。
24の猫_a0180681_18225537.jpg

豆かあさんからいただいたメシ台。
100均のぐらぐらプラッチック台が一気に豪華なことに!
24の猫_a0180681_18251070.jpg

椅子半分コ。(ノロケ)
24の猫_a0180681_1823124.jpg

窓辺のオトコ。
24の猫_a0180681_18293336.jpg

Mr. 蝶ネクタイ、行きましょうか。
5年目の一日目が始まります。
24の猫_a0180681_18252521.jpg

境内の銀杏。きれいに色づいている樹は少ない。
24の猫_a0180681_21404286.jpg

この樹は無惨な姿。
エフの前の並木もまだ緑です。どういう順番なんだろか。
24の猫_a0180681_21405380.jpg

出動ー
え、今日はそこなんですか…
24の猫_a0180681_1956790.jpg

「ハイハイ、ベッドの移動はたいへんめんどくさいですけれども
もちろん子分として精一杯やらせていただきますハイハイ」と
わざとらしーく呪文を唱えながら天野ジャック氏とコネリー氏を
同時に召還するテクニック。
見守り席はにゃいさんちの m*さん。
24の猫_a0180681_18303216.jpg

納豆スパの海苔の香りに一瞬身を乗り出したものの、
銀さんの顔のほぼ真横にお皿があっても、手を出さないのはほんとにエライ。
24の猫_a0180681_18324253.jpg

いただいたすてき手ぬぐい。「旅猫」という題名がついておる。
たんぽぽの綿毛で飛んでる猫さん。一匹だけ風船持ってるの。
24の猫_a0180681_21392891.jpg

旅猫といえば「旅猫油団」! [重要なお誘い
『月夜の森12』初日の12月1日(日)16:00開演です。
定員40名のため、まだまだお席がありますのでぜひぜひご参加ください。
楽しさヒャクパー保証いたします。
お振込と当日料金を省略いたします、当日精算 3,000円で
ご入場いただけますので、お名前と人数のみご連絡ください。
メンバーの梅ちゃんからの提案で、小学生以下無料となりました。
他の公演と違って蔵の扉を開放したままの公演ですので
ちいさいヒトも気軽に楽しめると思います。
旅猫油団のご紹介、お申し込みは[こちら]から!

12月4日(水)19:00開演のジャズ公演も
同じく定員40名のためまだまだお申し込み受付中です。
こちらはバーで飲食しながら一流のジャズをお楽しみいただけます。
お誘い合わせのうえぜひお出かけくださいませ。
ジャズ公演のご紹介、お申し込みは[こちら]から。


れんちゃんの日にとm*さんが昨夜焼いてくださったレモンケーキ。
しかも材料は福知山のちぐささんのところで扱っておられる
広島の無農薬レモンとな!
手作りのご縁の味、泣けるほどおいしうございました。
にゃいさんのモフド写真、お待ちしてま〜す。
24の猫_a0180681_18325417.jpg

銀さん記念日でいっぱいいっぱいで、忘れてた。
寝る前に何気なくお線香を焚いたのはれんぷーのためだったのだな。
銀さんは風ちゃんが連れて来たのだと信じているけど、
銀さん記念日は1124と丸ごと覚えていて(ブログのURLにもなっていて)、
風太の月命日(24)といっしょだっていま気づいたよ…

いい横目ですぬーん
24の猫_a0180681_1833823.jpg

ワシャ銀熱燗中 @17:00
24の猫_a0180681_18352210.jpg

充電完了で爛々。
24の猫_a0180681_21362836.jpg

寄り添いサービスなど @17:30
24の猫_a0180681_2131325.jpg

寝るそうです @18:00
24の猫_a0180681_21312192.jpg

爪切りチャーンス! @20:00
右手のみ、隠し爪以外の4本のみ、切れましたゼハ。
すごい尖ってた… まだまだ警報発令中です。
24の猫_a0180681_2132196.jpg

21時すぎから風がモーレツになって来た。
自転車ガッシャーン、すきま風ヒゥウウー、エフ揺れてる… 

明日は定休日です。


『月夜の森 12』
★12月7日(土)朗読|銀河万丈:
 昼/夜ともに満席となりましたので受付を終了いたしました



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-11-25 23:13 | 日常

動じないオトコ

東京に嵐が到着したのは明け方。
3時まで起きていたけどウソみたいに静かだった。
動じないオトコ_a0180681_13254863.jpg

銀さんは時に窓から見張ったり、
動じないオトコ_a0180681_13273612.jpg

エェ?そうかなぁ…

換気扇の裏に鳩夫妻来てキッチンに駆けつけたり。
嵐だから避難場所として提供してあげましょうや。
動じないオトコ_a0180681_1325371.jpg

それ以外はこんな感じ。
動じないオトコ_a0180681_13301372.jpg

ビル全体揺れるほどの風だけど、
へのかっぱ。
動じないオトコ_a0180681_13251760.jpg

ま、私もぐっすり寝てたんでほとんど気づいてなかった…
窓開けてたけど…

9:00、母たちは通常で1時間通勤。
電車もあちこち止まったり遅れているし、
自宅待機でピークをやりすごすことに。


12:30、風が止んで来たので銀さんと自転車で出動。
さすがに浅草もからっぽ。
無事着きました。
動じないオトコ_a0180681_13274394.jpg

店周りはもみの木の鉢植えが倒れてたくらいであとは無事。
動じないオトコ_a0180681_1328413.jpg

誰もいなくて、休みの日みたいですねぇ。
動じないオトコ_a0180681_13274841.jpg

フロントシート作ったらすぐ乗る @13:00
そして久々 Mr. コネリー。
動じないオトコ_a0180681_13283646.jpg

動画もどぞ。



動じないオトコ_a0180681_1329554.jpg

駒形橋から隅田川。
たぷたぷしてるけど全然だいじょうぶホ。
動じないオトコ_a0180681_13291134.jpg

ただいまー
余裕ですなぁ。
動じないオトコ_a0180681_13293265.jpg

13:30、二人とも無事到着。
足の速い台風で助かった。
動じないオトコ_a0180681_13423339.jpg

京都は晴れてきたようだけど洪水が心配。
ちぐささんのところもだいじょうぶかな。
そして東北地方のみなさまどうかご無事で。
もんじゅ土砂崩れで孤立[記事]とかw どんだけ安全 (°Д°υ)

晶子さんが駅で買って来てくれたウマウマおむすびで腹ごしらえして、
(一番左のは茶飯に味玉丸ごと入り!ンマー)
動じないオトコ_a0180681_14422571.jpg

14:00に開店しました。
…って歩道にも誰もいないけどね…
動じないオトコ_a0180681_1442205.jpg

ほたるさんが銀さんの似顔絵を描いておられるよー
ワイルドでイイネ! [こちら


[追記:速報]
こんなカッコで寝ておられたので、お相席中のお客さまにお断りして
爪を切りました。前足のみ全部切れました(後ろ足は多少残り)。
爪警報解除です!
動じないオトコ_a0180681_16175817.jpg


[追記]
台風一過の夕焼け空。
動じないオトコ_a0180681_1938151.jpg

屋上から @18:00
動じないオトコ_a0180681_19381498.jpg

銀さんは寝続けて6時間半が経過。
動じないオトコ_a0180681_19374850.jpg



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-09-16 14:44 | 日常

連休3:みんなの日

昨夜のなかよしッポ。メシ中。
連休3:みんなの日_a0180681_15234919.jpg

ふたりのお世話をするときはいつも、銀さんにはない現象が新鮮。
メシを喰うときはカリポリいい音がするということ。
シッコはツンと匂うということ。
ひとりずつ甘えてくるからモッフが永遠に終わらないよということ。
これは双子ちゃん父ナオトさんがいつも嘆いている現象。

そして雲龍ご両親と出会えなかったらこの猫たちは
うちにいたかもしれないこと。
もしくはこうして会うことが叶わないほど遠くに住んでたかもしれないこと。
彼らがこのような家庭に迎えられた8年間という時間のしあわせを噛み締めつつ
兄弟猫を交互にモフりながらうっとり過ごす @ヒトんち。
誰かが里親になるということは、確実に猫の命を広げるのだ。

帰り際、玄関に背中を向けて訴えている龍さん(行くのか、と)。
クラいですよーー
連休3:みんなの日_a0180681_15361216.jpg

あ、もしかしてこの光景はご両親にとって珍しいものかもしれない。
出掛けるのは朝や、まだ日が残っている時刻だろうし、
家族だからそんなに追わないかもしれないし。

電気を全部消して去るのはおばさんも辛いのですよ。
またすぐ来ますから。
連休3:みんなの日_a0180681_15241218.jpg

ほらまた来たでしょー @今朝
連休3:みんなの日_a0180681_15242430.jpg

頼まれてないけどおばさんは一日二回来るのよー
連休3:みんなの日_a0180681_15332752.jpg

こちらは盛大に散らばった銀次親分。今朝晶子さんから届きました。
暑かったんですね。
連休3:みんなの日_a0180681_17174641.jpg

日なたで気持ちよさそ。やっと5月らしくなったかな。
連休3:みんなの日_a0180681_19205214.jpg

こどもの日。
銀さん兜かぶって正座で胸張ってほしいナー…
きっと無理ね…
ということで、寝てる間に。
連休3:みんなの日_a0180681_17113675.jpg

起きました @17:00
雑なうしろ伸び。
連休3:みんなの日_a0180681_1929666.jpg

銀さんもおすこやかに。
連休3:みんなの日_a0180681_17103679.jpg

寝起きでボーーとしておられる隙に…
正面じゃないけど、これはこれでマニアに需要があるんだゼ。
連休3:みんなの日_a0180681_17111383.jpg

おっ、
連休3:みんなの日_a0180681_17112784.jpg

うーん、何度も試みましたがこれ以上はダメでした。
かぶりものは子分の白木さんに任せようね…
連休3:みんなの日_a0180681_20351064.jpg

いちばん上出来だったのは2年前の[こちら]ですね。

20:00 から 23:00までシルバーシートでおやすみ。
オレは、入稿終わったー ヾ(。・ω・)人(・ω・。)ノ


たまちゃん二歳のお誕生日おめでとう! ヽ(*´∀`)ノ
Liebste Elisabeth, Alles Gute zum Geburtstag ! (=´エ `= )

こんな世の中にしちまったオトナとしてなんとも言いづらいけれども、
どのお子さまもすこやかにと願います。

[追記]あーっ、ちぐささんもお誕生日ですって!
おめでとうございまーす!ヾ(´ ∀`*)


まだ30代で娘4人を遺してこどもの日に旅立った祖父1のお命日。
これからもお見守りお願いします。
連休3:みんなの日_a0180681_2037886.jpg

みんな誰かの子どもだから、今日はみんなの日だったのだ。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-05-05 23:20 | 日常

日銀

昨夜お輿上げ。寒かったぁ…
日銀_a0180681_15444081.jpg

浮いてる浮いてる
日銀_a0180681_1544878.jpg


絵のようにカクイー銀次親分、おはようさんです。
いいお天気ですね。
日銀_a0180681_15463843.jpg

では、朝の準備体操ー[動画:鳴き声入り注意


あぁほっとした。昨日は全然走らず階段もよたよたで、
食欲もなかったから心配したけど、今日は復活しておられる。
三寒四温。慌てることない。

そしておもむろに…  飲んどるーッ v(`皿´)ノ
日銀_a0180681_15474196.jpg

二階でもメシ喰って水がぶがぶ飲んだからもう飲まないと思ったのに。

続いて、まったく見向きもされず店内の小型加湿器と化している
水循環マシーンへ… また飲んどるーッ ヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ
日銀_a0180681_15474992.jpg

ようござんした。
三回連続とはたいへん珍しい。体内の乾きを感じたのですね。
日銀_a0180681_15481614.jpg

今日も最前線ですか、どぞ @11:00
ふみふ…
日銀_a0180681_15484434.jpg

…まないそうです、コテン
朝の日差しはえぇのう。
日銀_a0180681_22211737.jpg

歩道も大盛況。「銀次郎って猫がいて〜〜 いたwww」と叫び声が。
郎はいらないョー…


明日ドイツへ帰国するノイツナーさんが再びご来店。
11時に見えるということで、がんばって早起きした。
各地の訪問、展示、懇親会、東京と大阪での講演会、京都での被爆者との面会、
とハードスケジュールをこなしてお疲れのところ、昨夜連絡があり
最後の自由時間に再び来店を希望してくださったとのこと。光栄です。

実はノイツナーさん、すでにドイツの新聞社と連絡を取り、
今回の訪問記が掲載されることが決まっているそうで、
焦点を二つに絞った中の一つに、エフの土蔵を選んでくださった。
そのために写真の撮り直しといくつかの質問を用意して来られた。
前回お話ししたことをすべて覚えていてくださり、
印象に残ったところをさらに深く質問してくださった。
3.10 と 3.11 のつながり、アートとのつながり、都市とヒトのつながり。
上手にはまとめられなかったけれど、話すうちに
2.13 も 3.10 も 3.11 も 3.12 も 8.6 も 8.9 も、全部がつながっていった。

帰りの飛行機の中で原稿を書くよ、とおっしゃっていた。
ドレスデンの方たちは完璧にふさわしい方を送り出してくださったのだ。
ほんとうに、お会いできてよかった。大きな力をいただきました。


お彼岸の本日、青山霊園のしだれ桜(晶子さん撮影)きれいきれい。
桜咲くまでは早く早くと思い、咲き始めるとあんまり急がないでと思う。
そして必ず嵐が来て、必ず桜は耐えて、今年もすべての花を咲かせる。
日銀_a0180681_2240466.jpg

今日の新聞に作家の村山由佳さんのインタビューが見開きで載っていた。
銀色の長毛猫さんを抱いた写真、キャプションに「銀次」!
由佳さんは小さい頃遊んでいただいたお姉さんですの。
ブログに写真あった[こちら]。なんとも洋風な銀次さんぞ。


起きまして、さっそくカフェでお仕事 @16:30
日曜日の銀さん、略して日銀。
日銀_a0180681_22265328.jpg

点滴 @17:00
器具準備中の、このお顔。
うん、とっととやっちまって、元気になろうね。
セッティングは一週間もやれば何も考えなくても間違えずできる。
そのくらい、実は簡単(針刺す以外)。ビビってる間は頭に入らなかった。
日銀_a0180681_22263090.jpg

チャージ完了ー カクイーー
日銀_a0180681_22474424.jpg

今夜も夜の部は奥の座をご所望で、miikoさんのとなりでコネ男 @17:45


小さくまとまっておる。
日銀_a0180681_22303494.jpg

Oさんからいただいた動物アンパン中身ぎっしり。
つぶれたコアラこえーの。
日銀_a0180681_22304253.jpg

こちらの羊毛はまだ手放しておりません。
日銀_a0180681_2231368.jpg

22:30までおやすみ。
今夜は早仕舞いです。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-03-17 23:18 | 日常

咲いた

桜咲いたョー
猫は日なたでぐでぐでだョー
咲いた_a0180681_23472015.jpg

こっちが銀さんでしたー
上二枚は咲ちゃんでしたー(撮影はもちろん sudou_manさん)
どですかこのゆるみ具合。父さんにも姉さんにも似てますねぇ。
咲いた_a0180681_19285632.jpg

今日は避妊手術の抜糸の日だったそうですが、sudou_manさん
キャリーに入れるのに失敗して、病院の予約を遅らせしばらくの警戒状態。
本日 15:00前の報告でしたが、その後どうしたかな…
いきなりキャリーに入れるのはむずかしいですよね。
狭いし、抵抗されてしまう。まずは動きを奪うために、
大きい洗濯ネットにザボッと入れてしまうのがおすすめかな。


こちらは本日の銀次親分。ちょっとダルそう。
咲いた_a0180681_221985.jpg

17:00、点滴終わって。
咲いた_a0180681_2213651.jpg

豆かあさんと豆おじさん(豆かあさんのそっくり弟さん!)のとなりで
ずーと寝まして、

起きました @21:00
暑かったようだ。
咲いた_a0180681_22357100.jpg

あやこさんに「泉さん、ちょっと言いたいコトが…」と呼ばれ
ハイなんですかドキドキ。

「もう春なんで毛糸は終わりにしましょう、手ぬぐいに戻すのです!」

え゛ーーー (´・д・`) ヤダ

春らしくコットンで編む? と揉み手で提案してみましたが、却下されました。
まぁ手ぬぐい首巻きは銀さんのトレードマークなんですけども、
非常時に外れてしまうわけです。首輪でさえ外れます。
このように継ぎ目がなくかぶるタイプなら外れないわけです。
銀さん寒がりだしィ…

と言ってみたけれど却下されました。


お誕生日だったねこなでさんからなぜかいただきものを…
歌舞伎座のおみやげだそうです。「かぶきねこづくし」シリーズ、かわいいゾ!
オレたち歌舞伎界からも狙われてるゾ! 七福猫、ポスターサイズがあったら絶対買う。
左上のぽち袋も同じく歌舞伎座みやげであやこさんから。
咲いた_a0180681_235356100.jpg

青く光る猫蝶さんノートは豆かあさんから。
みなさまありがとうございました。


久々のソラくん登場。
咲いた_a0180681_2254742.jpg

頭が高い、とみんなに言われてソラくんは…
咲いた_a0180681_227392.jpg

銀さんも、腰を下ろしました。
咲いた_a0180681_22881.jpg

そして…

 ・
 ・
 ・

ドーーーン
咲いた_a0180681_2283667.jpg

銀近法でたいへんなことに。
咲いた_a0180681_2210284.jpg

みんなでヘンなことに。
真ん中にはいつだって銀さん。
咲いた_a0180681_22115980.jpg

あやこさんとセリさんが猫のなで方を伝授してくれて、
ソラくんもいっぱい触れました。
咲いた_a0180681_2303856.jpg

銀さんおつかれさまでしたな。
咲いた_a0180681_23152745.jpg

琵琶ッチ来てヒトの世のいろんな話。せつないせつない。

銀さんは現在も通りの見張り中。
早すぎる開花宣言に伴い、桜の手ぬぐいに交換いたしました。
咲いた_a0180681_23433279.jpg



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-03-16 23:59 | 日常

春ってことで

ちょっくら用事で夜中に自転車で川向こうへ。
橋のたもとまではたまに行くけれど、去年橋を渡ったのは一回だけ、
9月に車で福島へ向かったとき。
今年は2月に miikoさんちへ行ったとき。
春ってことで_a0180681_1654136.jpg

隅田公園を走っているとふわぁと顔をなでる梅の香り。スハー
春ってことで_a0180681_2031599.jpg

銀さんただいまー 30分で帰って来ましたぞ。
春ってことで_a0180681_1654954.jpg

帽子も似合いますね。
春ってことで_a0180681_1654621.jpg

今週はずいぶんあたたかくなって、銀さんも体がラクそう。
調子もよさそうでメシもばくばく。
窓を開けての見張りが長い長い。
ワシらも窓開いててもそんなに辛くなくてありがたい。
もう完全に春ってことで、お願いします。
春ってことで_a0180681_1664628.jpg

銀次親分おはようさんです。
春ってことで_a0180681_1681771.jpg

晴れてはいるけれど、視界はフィルターをかけたみたい。
春ってことで_a0180681_1665652.jpg

本日もシルバーフロントシート。
春ってことで_a0180681_1675716.jpg

ホイ点滴ー @16:30
お尻側から押さえているのはナオトさん。
私は前から耳マッサージ、で眉毛ピコーン
春ってことで_a0180681_21342565.jpg

おつかれさまでした押忍。
そんなにかわいいと喰っちまうぞぬ。
春ってことで_a0180681_1853652.jpg

グアーーー
春ってことで_a0180681_19581021.jpg

今日の点滴は左肩に溜まってコブをぶらさげてるみたいになってしまった…
急ぎすぎたか。
春ってことで_a0180681_1857575.jpg

招き猫成功。
春ってことで_a0180681_22231229.jpg

リチャードも来たよ。
春ってことで_a0180681_19561781.jpg

18:00 から窓辺でおやすみ。
春ってことで_a0180681_2030099.jpg

22:00、起きましてバーに出動。
金曜のバーがにぎやかすぎてハリキッテしまい、
23:30、ようやく窓際に戻りましてスー


[おしらせ]
3月10日(日)開催ダンス公演『3.10 10万人のことば』
昼公演(14:00)は満席となりましたので受付を終了いたしました。

夜公演(18:00)はまだお席がございます。
お申し込みは[こちら]から。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-03-08 23:54 | 日常

DAY OFF:空から

みなさまメリークリスマス☆ でした。

そろそろサンタクロースを信じなくなりかけていた小学校低学年の頃、
教会で渡されたプレゼントに手紙が入っていた。あれは魔法だった。

「杉並のおうちにいなかったから探しましたよ」

小学校1〜2年生の頃、学校まで徒歩で通える祖母の家に居候していて、
バスと電車で1時間近くかかる実家へは母が週に何度か
送り迎えしてくれていた。
クリスマス前、予定外に実家に帰ることになり、
いつもいるはずのところにいないから、サンタさんは
わからなくなってしまうだろうと思っていた。

杉並にいるはずだったのに、いなかった。
こんなことを知ってるのは、空から見てるヒトしかいない!!
つまりはサンタさんだからこそ!!
この手紙の字も、見たことない字だし!
と大興奮して、みんなに言いまくった気がする。
「ほあぁぁ、やっぱりサンタさんいるよ!!!
 あたしのことちゃんと探してくれた!!」とね…
かわいいな… ( = =)

今思えばあれは母の字でも父の字でもないが確実に叔母の字だしw、
祖母の家でいっしょに暮らしていた叔母はもちろん
私の動向を把握していたわけで。
プレゼントが何だったかは覚えてないけれど、そして両親も叔母も
そこまでサンタを演出したわけではないと思うけれど、
セリフが気が利いていたというか、なんか非常にツボだったんですね。
「本人しか知り得ない情報」みたいに思ったんだな。
家族親戚全員知ってるっつーのw
すでに子どもの頃から思い込みが激しかったようだ。
オトナたちは予想外のリアクションに「お、おぅ、よかったね…」と
苦笑いだったろうか、それともガッツポーズだったかな。

一人じゃどこへも行かれない、家族と学校が世界のすべてな小さいヒトが、
その瞬間、聖夜の空と交信しちゃうわけですね。
たぶんこの「空から見ててくれた」っていうのが、大きいのだと思う。
願ったとおりのモノをくれた、っていうことよりも。
と、今は思う。
子どもの頃はそうやって分けて考えていないから、
ともかく全部がありえんほどうれしいんだな。

これ以外はまったく覚えてない。両親スマン。
逆に、「ガーーン、サンタは両親だったのか…」という衝撃を受けた記憶もなく、
いつしか「サンタさん」は「近しいヒトビト」に入れ替わっていて、
それはガッカリでもなんでもなかった。
いっしょに礼拝をして、手作りの小さなプレゼントを交換して。
誰もが誰かのサンタの代わりになれるということ、
それは何もクリスマスに限らなくてよい、ということを学ぶ
基礎になっている気がする。


ほら浅草には門松が。暗くて見えづらいでしょうか。
Wiki を見ますと「門松の設置は13日 - 28日が多く、
クリスマスを避けて設置される場合もある」とな。
避けない、クリスマスを避けない!
DAY OFF:空から_a0180681_3531177.jpg

すんごいイチゴをいただいた。
一粒ずつ緩衝材に包まれておる!!
DAY OFF:空から_a0180681_3533640.jpg

オランダで買った大好きなスノードーム。
DAY OFF:空から_a0180681_3542966.jpg

わ!
DAY OFF:空から_a0180681_58632.jpg

そうでした、銀さん日記でした、すません。
DAY OFF:空から_a0180681_3564538.jpg

カクイーね。
DAY OFF:空から_a0180681_3552195.jpg

これ手作りね(by miiko)
DAY OFF:空から_a0180681_23121358.jpg

サンタさん来るかねー
銀さんのところには来るといいね。
DAY OFF:空から_a0180681_357742.jpg

あぁなんかうっすら思い出した。
布団の中で「いま鈴の音が!」と何度もドキドキ空耳してたこと。
そうやってなかなか寝ないとご両親は苦労しますなぁ。
でもきっと、小さい頃のうれしい想い出として残るはず。
願わくば世界中の子どもたちに、怯えず過ごせる夜のあることを。


アパートの上の階で改装工事中。ドリルの音で目が覚める。
枕元にはほかほかの里芋。
銀さんとの出会いは、空からの手配としか思えない。
最高の贈り物だよ。
今日もありがと、と背中の毛に顔を埋める。
ツンデレ・ベッドインも、最近ではだいたい二回目で
入ってくれるようになって、ニマニマしあわせです。


今朝配信のニュースで『はだしのゲン』作者の中沢啓治さんの訃報を知る。
記事
歴史書には書かれることのない、キノコ雲の下にいたヒトビトの姿を描いた
作品として、ポーレが最初に出会ったのが『はだしのゲン』だった。
ポーレが熱望して撮影が実現することになり、
会話も難しいほどの体調を押してカメラの前に立ってくださった。
「期待していますよ」とポーレを応援してくださった。
Merry Christmas、というポーレからのメールに訃報を返信する。辛い。
アメリカにも広く伝わるニュースだろうけれど、
失われたもののほんとうの価値を知っているのは
ポーレを始めわずかのヒトビトだろう。
DAY OFF:空から_a0180681_16161933.jpg

6歳のとき、爆心地から1.2km地点で被爆。
写真集『FROM ABOVE』で被爆体験を語ってくださっている方々の中でも
被爆時6歳というのは二番目に若い。(長崎の小峰秀孝さんは当時4歳)
団体に属さず、生涯『はだしのゲン』を通して体験を伝え続けた中沢さん。

「あれほどの犠牲を払って手にした平和憲法、絶対に守り続けなければならない」
先の選挙の結果は、病床の中沢さんに残酷にも届いたことだろう。
その二日後、どんなに情けない気持ちで旅立たれたことだろう。
誰ひとり二度とあんな目に遭ってはならない、と
すべては私たちのためにしてくださっていたのに。



さて、病院に行くだ。肛門腺絞るだ @18:30
クリスマスプレゼントにはあまりにヒドいが、銀さんの健康が第一。
今日は年内最後のお休みだし(オレ)、二ヶ月に一度は絞りましょう
ということで、爆発したのが10月24日、ちょうど二ヶ月経ったのでな。

前回キャリーの中から出て来なかったので今日は待ち時間に
あらかじめネジを全部外しておいた。カパッ。観念おし。
体重は 5.05kg。先生が「アレッ、痩せました?」と言うほど。
痩せさせたわけではないのだけども。

銀さんを肩にしがみつかせて、先生にお尻を差し出す。
「そんなに溜まってないけど、これは出しておきたいな」ということで、
大暴れの割には私と先生だけでなんとかなった。一瞬のことだった。
取ったものを見せてもらうと、ティッシュに染み込むほど
さらりとした液体のようだった。もっとドロッとしたものを想像してた。
匂いも嗅がせてもらった。フムこんな匂いか。
でも銀さんの尻のあたりや尻がついた床や毛布などで
この匂いを嗅いだことはないなぁ。
てことは、自分じゃ出せないか、ンコと出てるかだな。

「先生、絞ってるときどのくらい力入れてるの」と質問すると
「んー なんと言いましょうか? やってみせようか。手、貸して」
とツボマッサージみたいに手でやってもらいましたら、グイ、あら、
グイグイーー、あらら、けっこうな力だよ、けっこう痛いよコリャ。
でも爆発するよりはいいし一瞬だから、しょっちゅうやってもらおうね。
今年は特にれんちゃんがお世話になりました。
クリスマスエールの大瓶を年末の贈り物に。


一旦銀さんを家に置いて買い物へ。
空いてるなー浅草。
この裏で抽選会やってます、というのでレシート4枚持って行ってみた。
順番になると、「レシートだけじゃなくてもう一枚ずつ紙があったはず」
と言われる。
えっ、いらないと思ってバラバラにしちゃった…
オレのうしろ行列できてるし探すのめんどくさすぎるしどうせ当たんないし!
「あーもーめんどくさいから、イイデス!」と帰ろうとすると
「あっ、あっ、この一枚だけはできます!」と引き留められ、
残念賞(ポケットティッシュ)いらないからもう帰りたいー…
「あ… まつり湯半額券が当たりました…」
えっマジすか。(「まつり湯」とは浅草にある健康ランドです)
「もーいーとかキレながら当ててるし…」的な沈黙のあと、
係の兄さんはカランカランを鳴らすのも忘れ(オレの前のヒトは
400円当たって盛大にカランカランしてもらってたよ)半額券をくれた。
当たりはしかも二枚だったよ。2,300円相当カランカラン!
クジ運ないんだけどなー 一年の締めくくりにお風呂当たって、
ではお正月の疲れを癒すのに使わせていただきます。


銀さんただいまー
どうして私には喉を鳴らしてくれないんですかー

えーっと、
DAY OFF:空から_a0180681_2312813.jpg

邪魔っす…
DAY OFF:空から_a0180681_23121478.jpg

おもしろいっす。
DAY OFF:空から_a0180681_23121635.jpg

なぜそこで寝るのか…
DAY OFF:空から_a0180681_23121932.jpg

じゃあれんちゃんとどぞ。
DAY OFF:空から_a0180681_23122186.jpg

今日は年内最後のお休みでした。1月8日までお休みナシ。
大掃除しろオレ。うーん、やる気ない。
DAY OFF:空から_a0180681_044018.jpg



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2012-12-25 23:59 | 日常

暮れようと

真夜中のつばき姫。
暮れようと_a0180681_15145959.jpg

猫とシクラメン。
暮れようと_a0180681_15145648.jpg

おっと、調べましたらシクラメンも猫に危険な植物だそうです。
大量に食べてしまうと死に至ることも。注意、注意。

お出迎え準備万端。
暮れようと_a0180681_1519725.jpg

今日は銀さんの渾身のお出迎えゴロンサービス(助走つき)を目撃したのですが、
敢えなくスルー。というか、お客さまは入店していきなりで、
意味わかんないんですね。立ち尽くしておられまして、
私が代わりに駆け寄りましたけども。あぁ動画に撮りたかった。
非常に芸術点の高いゴロンサービスでした。
渾身のゴロンが見られるのはだいたい午後の起きたてのときです。
それまで寝ていたのを埋め合わせるように派手な技を繰り出すわけで、
二回は続きません。
暮れようと_a0180681_15163212.jpg

カフェ・バッハさんから今年もいただきましたクリスマスケーキ。
なんと美しいホイップ… そして揺るぎなく正しいおいしさ。
天皇陛下に並んで晶子さんがお誕生日でしたので
お客さまとみんなでいただきました。しあわせー
暮れようと_a0180681_15191871.jpg

雲&龍ご両親からいただいた暮れの品々。
リンゴは宮城県亘理郡からやって来た。ありがとー
暮れようと_a0180681_22422838.jpg

国道をチーム・サンタが行く。トナカイかわええ。
暮れようと_a0180681_15191337.jpg

銀さんは寝ました @15:00
暮れようと_a0180681_1519227.jpg

どんどん寝ています。
暮れようと_a0180681_20591737.jpg

師が走ろうと日が暮れようと年が暮れようと地球が暮れようと
猫は寝ています。
暮れようと_a0180681_20595410.jpg

それでいいのだ。
動画もどぞ。(ほぼ写真だけど、小刻みに動いてます)


19:00まで寝ました。

おや、事務所の机の横から覗いておられます。
カフェで寝るのは飽きたのかな。
暮れようと_a0180681_2165248.jpg

どぞどぞ
暮れようと_a0180681_217898.jpg

ハウスに入るのに考え込む(いつもです)動画。
お尻の下を押してあげると入ります。


入りました @20:30
暮れようと_a0180681_2172475.jpg

フクフク

起きました @23:00



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2012-12-23 23:05 | 日常

秋なのね…

昨夜からずっと雨でしたが、カフェではお客さまのお誕生日会が
開かれておりましてにぎやか。ご来店ありがとうございます。
銀次親分も寄り添いサービス。
秋なのね…_a0180681_14322638.jpg

午後になって晴れて来ました。よかったよかった。
銀さんは蔵にお昼寝に @14:30
まどかちゃんの言うとおり、銀さんのシッポは伸び続けている気がする。
秋なのね…_a0180681_14323341.jpg

ちゃぶ台の下で人知れずカクイー銀さん。
おやすみんさい。
秋なのね…_a0180681_14323964.jpg

銀さんはほんとうに江戸風味っていうか、和小物が似合いますね。
ちゃぶ台、座布団、畳、手ぬぐい。
寒くなって来たし、寅さんに似てるって言われたことだし、
ハラマキとかどですかね。似合いそう。


16:30に起き、17:00にお客さまをご案内がてら
再びちゃぶ台下に戻っておやすみ。
21:00までよーく寝ましてバーに転がっていたところ
ご入店のお客さまに踏まれっちまいました。

私、見えていたので「足もとお気をつけくださいッ」と声を掛けたのですが
聞こえていなかったようでそのまま足が進むもんで思わず駆け寄りつつ大声で
「あァーーしもとオッ!!にっ…」と叫んでしまいました。が時すでに遅く、
靴が銀さんの後ろ頭をパッコーーン。
ショックですみっこにもぐり込んでイジける銀さん…
お客さまも「踏んじった… 怒らりちった…」と焦々…
すません、怒ってません、あっしが悪い…
でも15分もするとまた同じ(踏まれる)場所に戻って座っておられました。
懲りようよ…


その後は段ボールベッドで現在もおやすみ中。
和なオトコだけど、ベッドはドイツ製(段ボール)。
秋なのね…_a0180681_23274056.jpg

なんか、タオル掛けみたいになってますけど…
秋なのね…_a0180681_23274363.jpg

いつまでも夏にしがみついていたかったけれど、さすがにもう戻らないわね… (´ω`。)
明日から冬用ハウスにしましょうね。
一年前の今日は、とっくにハウスで(9月21日から)
日記も秋テイスト満載じゃないですか。

三連休中日でカフェ/バーとも賑わった一日でした。
なんだか今日は浅草中ヒトが多かったみたいでした。


[WEEK 2 DAY 6]
今日は寒いから、ほんわかれんちゃん。[2007.7.10]
いたずらしてますけど、寝ているのはエフの事務所のソファなので、
具合が悪くて24時間看護していた時期のようです。
日付から、風太がやって来る一ヶ月前ということになる。
秋なのね…_a0180681_22461066.jpg


明日の J-WAVEホリデースペシャルで、先日収録したラジオCMが放送になります。
ビターチョコに黒ビスケット入りのキットカット「オトナの甘さ」が商品で、
「大人だって甘えたい」をテーマにした様々な60秒CMが流れます。
特設サイトには甘え方四十八手が載っているのでたぶん48種類…
私はそのうちの10本です。
クールなナレーションは愛ちゃん、共演はけんちゃん(甘えられるオトナ)
私は甘えるオトナの役で、様々な甘え技を繰り広げております。
自分にはまったく備わっていない "女子力" ちゅうものを演じるというのも、楽しき哉。
番組は9:00から17:55まで。そのうちのどこかで、お耳にかかりますー


オ、銀さん、起きますか。
秋なのね…_a0180681_23561385.jpg

眠そうですね。バー閉店したみたいですよ。
秋なのね…_a0180681_23561756.jpg

見張りに出動。
秋なのね…_a0180681_23562058.jpg



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』
by ginji_asakusa | 2012-10-07 23:47 | 日常

オアシス

昨夜はバーでおもしろい方と出会いました。
英国育ちの韓国人青年。
オアシス_a0180681_17285818.jpg

やたらと「このバーのおすすめを」「オリジナルを」とおっしゃるのも納得、
元バーテンダーで、BAR OASIS というゲームアプリを作っておられるそうな。
アプリ[こちら
デートゲーム 兼 カクテルレシピ集だそうです。
棚から選んで取ったボトルからリキュールを注ぐのにスマホを傾けたり、
指でレモンを搾ったり卵を割ったり、もちろんシェイカーで振る時は
スマホを振ると、シャカシャカ音とバイブが鳴る。
レシピを見ながらも作れるし、見ずに作れると得点アップ。
うん、ほんとうにバーを好きなヒトが作ったんだなって感じです。
今回は東京ゲームショウってのを見に来たんだって。

コースターいっぱいもらった。
ゲームの中の架空のバーのコースター、ってのはいいね。
オアシス_a0180681_172908.jpg

明日帰国というので特別に蔵をご案内。銀さんも。
戦争の話をたくさんした。
韓国の焼け野原は一棟のビルを残してすべてが平らだったそうだ。
日韓も日中も、戦争したくてしょうがないヒトビトに煽られず
こうして個人でなかよくしていこうよね。
オアシス_a0180681_172937.jpg

エフのカフェ/バーのインテリアはだいたい英国製アンティークで、
特に折りたたみ式の大きいテーブルは「ウチにあったのとまるで同じ!」
だそうで、「もう最高だよ、ここにはぼくの好きなものがすべてある!
なんと言ってもバーに猫、great!」と喜んでくれた彼は
猫が好きでしょうがないヒトで、実は前夜も店の前を通りがかり、
閉店時間を過ぎて常連さんだけが残っていた店内を覗き、
入店は遠慮したものの銀さんが窓辺にいたので窓に張り付き
写真をたくさん撮っていたのをナオトさんが目撃していた。
暗がりで背が高くガタイのいい男性が窓に張り付いていたので
実はナオトさんガクブルだったそうです。
ただの猫好き兄さんだったー アハハ(´∀`)

私も、入店してから彼がずっとくしゃみばかりしてたので、
猫アレルギーかとドキドキしてたのだった。
雨に降られて寒かったそうだ  アハハ(´∀`)
銀さんが降りて来てからは常に椅子を銀さんに寄せて
自ら寄り添っては銀さんをなで、「He's sooooo huge !!」(チョーデカイ!)
「あぁ最高、猫は最高」と幾度も悶絶しておられた。

壁に貼ってある銀さんポストカードを見つけて
「こ…これが買えるのかい!!」と興奮しておられるので、
銀さん名刺もさしあげて、「親分」の意味は「ボス」ね、と言うと
「of course、猫はいつだってボスさ、そしてぼくたちはコブンさ」
と激しく首を振る。
韓国にも「オヤブン/コブン」という言葉があるそうだよ。
オアシス_a0180681_1729669.jpg

しかし猫のことだけではなく、本業のバーのリサーチも念入りです。
日本のウイスキーのことを教えてほしい、ということで、
ナオトさんがいろいろボトルを出して来て香りを嗅がせてあげたり
味見をさせてあげたり。くしゃみしっぱなしなのにものすごく鼻の利くヒトで
的確に評価しておられた。

で、ナオトさんのオリジナルカクテルを、ゲームの次のバージョンの
メニューにぜひ入れたい、と言っていただきましたぞ。
ナオトさんがんばってくださいよ。"SILVER BOSS" くらい作ってくださいよ。


そろそろ片付けを始めないと & 銀さんがブチキレ寸前なので閉店です。
なぜだかこうしてたくさん話すことになる外国人観光客は
「明日帰るんだ…」というヒトが多い。
東京駅の近くで、珍しいお酒をたくさん売っているお店を教えてあげた。
帰り際に記念撮影。いい出会いでした。
街の片隅で、いつまでもオアシスでありたいものですな。
オアシス_a0180681_17291190.jpg

まだ雨が降っていたのでビニ傘を渡し、返さなくていいからと言うと
傘を握ってしばし考えている。
「これは… 誰かが作ったモノだよね? えっとつまりコストがかかっていて、
 こうして客にあげたりするのに、政府の援助でもあるのかい?」
セッ、政府の援助?!ニャイよ!(天災にも原発事故にもニャいよ!)
しかも100〜500円で売っていて、この傘はこうして社会を循環していますから、
またどこかで誰かが使うし、元に戻さなくてよいのです。

「じゃあもし明日晴れていらなくなったら、引き取ってくれる場所があるの?
 どこへ持って行けばいいんだい?」
えと、うちのシャッターに引っ掛けてってもいいし、ホテルに訊いてみるか、
でもよそのお店に行って「これあげます」って言ったら迷惑だからね。
どこのお店にもこういう傘がいっぱい溜まっているんだから。

「わかった、そうやってこの傘は回っているんだね」
うむ。
しかし傘一本の来し方行く末を思うっていうのは、だいじなことだよね。
安いからどこででも簡単にゴミになるわけで。ほんとはおかしいのよねビニ傘。

そしたらナオトさんが、一本8,000円するビニ傘がある、と教えてくれた。
天皇陛下が園遊会などで使うとな。[こちら
確かに、お顔が見えるのがだいじな場面だが… 8,000円…


銀さんは見張りに出たくてしょうがなかった。
たいがい 25:00を過ぎると「オレの時間だろー シャッター閉めろー」
と叫び出す。遅くなっちゃってごめんね @26:30
オアシス_a0180681_17293081.jpg


日曜日。久々に一日中雨。
気温差は10℃くらいか。寒いーー 長袖でも寒いー
あたしゃ「暑い」は言いませんが「寒い」はかなり言いますよ。

そして銀次親分は、たいへんお元気。
朝はウッサ・シャッター登りもしたそうです。
オアシス_a0180681_17291878.jpg

雨の中ランチにご来店くださった団体さんに、余裕のカメラ対応。
囲まれても逃げずにむしろ腰を据えるのだから、たいしたもんだ。
オアシス_a0180681_1729359.jpg

お見送りもゴロンでバッチリ。
みなさんたいへん喜ばれました @13:00
オアシス_a0180681_17293780.jpg

銀さん今日もよいお仕事でしたな。
ザザ雨だからお客さん少な…
オアシス_a0180681_17294095.jpg

急に涼しくなって、体がうんと楽なようです。
オアシス_a0180681_17294359.jpg

どのくらい身軽かっていうと、目にも留まらぬくらい。
オアシス_a0180681_17294577.jpg

動画でどぞ。



そこへ miikoさん登場で、お出迎え&ゴロンサービス。
miikoさんにゴロンチョされてすぐ、自分でやり直すところがミソです。


ハイハイ、見てますよ。
オアシス_a0180681_17504953.jpg

ハイハイ、いい仕事、してますねぇ。
そして今日も、愛されてますなぁ。
オアシス_a0180681_17455813.jpg

季節が変わると猫の行動も変わります。
本日銀さんの寝床はこちらです。
オアシス_a0180681_17295510.jpg

蔵の二階のちゃぶ台の下。ひとりで三回も通っておられました。
二回目から座布団を敷いてあげました。
他には段ボールベッド。今日は一度もハウスで寝ていません。
サマーハウスだもんね。こうして夏はいきなり終わるのか。
いや明日は30℃ってほんとかな?


夜はリチャードが石巻からへとへとで戻り、
お仲間たちと集まりつつ展示の相談など。

ソラくんも登場し、今夜の殺し文句は
「イジュミちゃん、こんどボクんちに泊まっていっていいよ」
まーどうしましょ (*ノωノ)

みなさまも季節の変わり目お体おだいじに。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』
by ginji_asakusa | 2012-09-23 22:37 | お客さま


浅草ギャラリー・エフの看板猫・銀次親分の日々。


by 銀次親分

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

最新の記事

旅立ち
at 2017-03-25 16:56
みさと、お見合い決まりました。
at 2017-03-23 11:08
家族募集中「みさと」
at 2017-01-15 22:22
仁義箱 2017 上半期
at 2017-01-01 00:01
年末年始営業のおしらせ
at 2016-12-28 15:20
ふりかえる 月夜の森15
at 2016-12-26 20:00
秋〜冬のイベント
at 2016-11-06 00:00
月夜の森 15
at 2016-11-01 00:00
徒歩々遠足 果樹園にて
at 2016-06-22 17:01
へなちょこ山岳隊
at 2016-06-05 18:48

ブログパーツ

© Gallery ef, Asakusa
All Rights Reserved.
無断転載禁止



:+ 初めての方へ +:

銀次親分の足あと

紹介メディア

さくらのこと

すずのこと
_a0180681_1905934.jpg



:+ 飯舘村 給餌活動 +:

チーム銀次 徒歩々班
猫の手レポート
2014.7〜[こちら
_a0180681_20591367.jpg

チーム銀次 出動班
飯舘村給餌レポート
2013.4〜2014.9
こちら
_a0180681_19172133.jpg

犬猫牛たちのための
仁義箱 2016
報告[こちら
2016.12.26 更新
_a0180681_513712.jpg


:+ 店頭販売品 +:

チーム銀次 手芸部
チャリティグッヅ
こちら
入荷情報
_a0180681_22234855.jpg

『銀次親分物語』
全国書店にて
好評発売中!
感想まとめ[こちら
_a0180681_18511967.jpg

オリプレ OLIPLE
100%バージンオリーブ
ナチュラルソープ
商品の紹介[こちら
_a0180681_18252391.jpg

ポーレ・サヴィアーノ
写真集 "FROM ABOVE"
内容詳細[こちら
_a0180681_18251669.jpg

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

カテゴリ

全体
日常
お仕事
イベント
おしらせ
紹介
報告
お客さま
手ぬぐい
遊び
季節
できごと
思うこと
記念日
生きるチカラ
お出かけ
動画
ブログ

タグ

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

猫
動物・ペット

フォロー中のブログ

ボンちゃんと歌おう si...
くらしのギャラリーちぐさ
にゃいさん
山登りと猫
日々是肉球
BAR エフ 浅草
CAFE エフ 浅草
横浜 豆やん日記
いるいなあずき展 特設ブログ

その他のジャンル

ライフログ