<   2015年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ねこ療法 5:へのかっぱ

さぁ最後に、キャリアっこ部屋で思いっきり遊びます。[前回
言っておくが、っていうかご覧の通り、
今日はなんも仕事してませんずっと遊んでます!
こちらの妖怪はマイマイ(妹々)です!
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_19515480.jpg

前回はケージから出て来なかった潮(うしお)、近い。
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_2011612.jpg

近い近い、叩かれるけどw
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_2011919.jpg

ってアレ? 天音に入れ替わった 
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_201223.jpg

ここからは延々と、天音と奏の仁義なき膝取り合戦が続くのだ。
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_2014296.jpg

ありゃ、ジャンボもおひざ順番待ち♡
いやいやムリムリ、どうか乗らないで…
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_202781.jpg

だってこうですよ、オレの太い太ももより、
どんだけ太いんですかアニキ
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_2022034.jpg

ニイニイ(兄々)も?どぞどぞ、乗って(乗らない)
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_2034679.jpg

マイマイ(妹々)はちょっと遠くで。
この兄妹、左おでこの下がり模様がお揃い。
んで、マイマイはしっぽの先っぽだけ三毛なのかわええ。
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_2041184.jpg

上から見物 左から千秋、太陽、海人
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_2033234.jpg

涼しげな千夏
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_2031865.jpg

天音に襲われる〜
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_2042776.jpg

犬班撮影 天音に襲われてる〜
ここまで顔をしかめなくても…と思うけど、舌も入れて来るし、
天音のチューは激しくてしつこくて痛いんじゃよ
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_2071772.jpg

宝珠ったらこんなにかわいかったのね
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_2045852.jpg

すなお(直)と
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_20371947.jpg

かーちゃんとすなお、愛コンタクト
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_20373736.jpg

かーちゃんと小玉パッカーン
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_20374410.jpg

かわええなぁ、ジバニャン
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_20375233.jpg

そろそろ登場、へのかっぱジャンボ篇。
おっちゃんが「絶対似合うから」とお願いして、
手芸部のぺんぎんさんがジャンボ用に特大を作ってくだすったよ。
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_2052451.jpg

ジャンボもだけど、スリスリしに来る他の誰も気にしないという…
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_2044021.jpg

キマったね、カクイー
何があろうと、へのかっぱだよねー
へのかっぱ合唱団の歩み[こちら
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_20372536.jpg

わたる(航)もにやうよ
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_20382197.jpg

千秋の鼻模様は神
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_20384557.jpg

わぁなんてきれいなの、千夏
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_2038359.jpg

わぁびっくりしますよ太陽、その鳩胸
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_2038959.jpg

わぁそれおもしろいよ小玉!
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_20383676.jpg

そのままそのまま、ププーッ!
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_20385352.jpg

がんばってシャー我慢してくれてありがと、つとむ
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_2039248.jpg

武蔵、いつかもうちょっとお近づきになりたいよ
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_20391093.jpg

蕨平でがんばっていたフキ。
ニンゲンたちは、どれだけ彼らをがんばらせたか。
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_20391884.jpg

宝珠かわええキャンペーン
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_20392616.jpg

前髪パッツン、イケメン葉月
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_2039384.jpg

かわいくて、楽しくて、隔離部屋だなんて忘れてしまうんだよ。
でもやっぱり調子の悪いコもいて、お尻が裂けそうな下痢の音も時々聞こえてくる。
この部屋で調子が悪いっていうのは、そう楽観できない事態で、
おっちゃんの心配とため息と涙は尽きることがない。
病気さえなければ、すぐもらわれそうにかわいくて愛に溢れているのに、
あんな場所を彷徨って、こんな病気を背負って、こんなにも生きているのに、
行き場を奪われた猫たち。くやしい。
彼らが生き抜いていたどの場所もどの環境も、私には生きられる自信がない。
そんな環境に、ニンゲンは動物たちを追いやり、今も、そして知らぬ顔で。
おっちゃんが何度もつぶやく。
「あーあ、病気なんてなかったらいいのにな」
「白血病なんて、なくなっちまえ」

自分に言われているような気もした。
思い返せば真夏の白昼夢みたいだけど、おっちゃんは猫のお届けがてら
無理矢理のスケジュールで私の病室をひととき訪ねてくれた。
だいじょうぶだよね、ってことを互いに確認するために。
私はますます猫になった気分だった。
たぶん私自身より、おっちゃんのように、周りのヒトのほうが心配で、
悔しかったりするんじゃないだろうか。
だってほら、今日は何一つ仕事をさせてもらってないし、
そのやさしさに甘えて、私は猫まみれ治療に専念する。
免疫落ちてると猫アレルギー出るかなと思ったけど、
くしゃみが5回出たくらいだった。
見てごらん、ここの猫たちは自分の病気なんて知らず、
ただまっすぐ精一杯を生きる。
ヒトの命をも励ますほどに、強く、やさしく、美しく。
病気かどうかなんてたいしたことじゃないみたいに。

私はこの部屋にいる間、「病気のヒト」でなくなった。
そのことが、今の私には必要だった。
生きるチカラを、生きているということのチカラを、
点滴して、呼吸した。
へのかっぱの歌を歌いながら、これからもきみたちと生きるよ、
スーハー


あのう…ジャンボさん…
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_20395639.jpg

天音と…
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_20401112.jpg

奏と…
この部屋でいちばんちっこいふたりと並んだのはジャンボに不利でしたが…
どれだけジャンボかおわかりいただけただろうか
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_20394822.jpg

「こんなアニキなのー」by 天音(遠近法)
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_20402487.jpg

そろそろね、行かなくちゃ
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_2040345.jpg

お見送りありがと
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_20404423.jpg

ありがと小玉、また来るからね
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_2040555.jpg

前回の大失敗を教訓に、二度と新幹線の終電には乗りませんからね。
余裕を持って出発し、日比さんのお宅へご挨拶に。
メールで励まし続けてくだすった日比さんにも、
だいじょうぶを直接お届けしたかった。
(奥さまはすでに浅草まで会いに来てくだすって)

飯舘村の蕨平から来たイヴ。薄い毛の色はみさとも同じかな。
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_2041587.jpg

猫の話するとやきもち焼くの、愛ちゃんてば。
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_2042233.jpg

初めてこんな近くで会えた、ロゼ。
あとの一匹、ギンさんはこれまで一度も見たことない。
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_20424610.jpg

無事到着。
お見守りをお願いした浅草の神さまにお礼参り、ただいまです。
ねこ療法 5:へのかっぱ_a0180681_20431085.jpg

この日の福猫舎のブログ[こちら

☆警戒区域や飯舘村の猫たちが保護されているシェルター
 「福猫舎」への支援は[こちら]から☆


仁義箱からも定期的に支援金を送らせていただいています。
みなさまの継続的なご参加ありがとうございます。
by ginji_asakusa | 2015-08-31 02:02 | お出かけ

ねこ療法 4:二階っコ

写真には撮れなかったけど、すごい光景を見たのさ。
階段を上がっておっちゃんに続いて部屋に入ると、
二階のみんにゃさんほぼ全員が扉の前に詰め寄せていたのだ。
そしてほぼ全員が私の顔を見るや「ゲッ!知らんヤツ!マジか!」
という顔をして、見事に一瞬でちりぢりに解散したのさ。
うわーおっちゃんだけだといつもこんななんだ!
これまでピコか深春かココヤムくらいしか迎えに来てくれたことない。
てか、足音二人分聞こえなかったの?オレ猫かしら?
前回

それでも扉の近くに残っててくれたレオ 
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_1827288.jpg

いつもエアコン前のチャティ。
今日はシャーフー止まらず、許してくれなかった。
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_18273756.jpg

和(なごみ)ごめんごめん、あなたには絶対近づけないし 
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_18273225.jpg

おっちゃんが「そっとこっち来て、見て!」と呼ぶ。
ここから動いたの見たことない心音(ここね)、
おっちゃんの手からチュール食べとる!
「ここまで来るのにどんだけかかったか。感激だよぉ〜」とおっちゃん。
みんな、がんばれ、がんばれ。
シェルターで「おなじみ」の顔になんてなっちゃいけないんだ。
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_18284393.jpg

いつも上からジトーの優雨(ゆう)
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_18291930.jpg

チビ
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_18301835.jpg

どんぐり☆ (☆印はおっちゃんの猫です)
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_18303021.jpg

リ…リキw
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_18311146.jpg

美空(みく)
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_18311941.jpg

朝陽 (背後のみくw)
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_18324554.jpg

爽 (背後のリキw)
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_18332394.jpg

深春(みはる)
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_18343865.jpg

福寿(ふくじゅ)と真(まこと)
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_18344122.jpg

秀吉 [保護された日のこと
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_1836926.jpg

樹(いつき)
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_1838466.jpg

シロロ
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_1840266.jpg

福寿
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_18401196.jpg

ぶーち☆
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_1840194.jpg

レオ、カクイー
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_18402752.jpg

獅子丸☆と福丸
三本足の福丸が掻けない背中をおっちゃんが掻いてあげてるところ。
気持ちいいね〜
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_18403786.jpg

福丸
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_18404529.jpg

獅子丸☆
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_18405556.jpg

ヤム☆
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_18411123.jpg

麗(うらら)ばーちゃん
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_18413176.jpg

リキ…
ねこ療法 4:二階っコ_a0180681_18412338.jpg

比較的問題の少ないコたちが暮らす二階の部屋。
1月の訪問記を見たら、載っている猫たちのうち4匹が
シェルターを出て家族に迎えられました。
ちょっとずつだけど、猫たちの生涯を変える、大きなできごと。
5匹目として今回までにこの部屋を出たのは、幸生(こうせい)[前回
幸生はいま東京の日陰亭にいて、家族との出会いを待っています。
私の入院中、45日間もすずを預かっていただいた日陰亭では
幸生兄さんがアホ猫すずの面倒をとてもよく見てくれて助かりました。
あやこ園長も「一家に一匹いてほしい!」と大絶賛で手放すのが惜しいほど。
優しくて、猫もヒトもだいすきな幸生兄さんの募集記事は[こちら]です。


つづく
by ginji_asakusa | 2015-08-30 00:52 | お出かけ

ねこ療法 3:相撲部室

ハイ相撲部室[前回]、
ちーちゃーん(&醍醐)
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_18225655.jpg

相変わらずお美しい 
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_18231137.jpg

服を着てない醍醐、見違えちゃったよ 
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_18254468.jpg

サブローその体重でよじ登るとかありえません、やめて〜 
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_1823084.jpg

爪伸びてて痛いからかーちゃんに即捕まってパチンパチン、やーい 
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_18232267.jpg

蓮きゅん 
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_18231551.jpg

みーちゃん 
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_1823184.jpg

油断するとすぐ膝を三朗に占拠される。うっふーん 
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_18232569.jpg

醍醐はかーちゃんがいいんだってさ 
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_18232958.jpg

二夜と小町母娘 
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_18233371.jpg

茜 
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_18233668.jpg

いまや蓮くんを抜いて巨猫No.1と称されるローリエ。
そう見えないように撮れてみました。
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_18234053.jpg

蓮くんはあやこ座布団がお気に入りだね。
グレーがアザラシっぽさを引き立てているね。
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_18234584.jpg

きみ登場しすぎね、おもしろすぎるしね
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_18234919.jpg

一朗、渚
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_18251636.jpg

一朗、三朗、姫の三兄妹
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_18252582.jpg

あーっ蓮くん、身繕いできるんじゃないの!(できてないよ〜)
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_18253399.jpg

充(みつる)
こんなコもいるのです。保護された経緯、ぜひ読んでみてください[こちら
おっちゃんが見つけてくれてほんとうによかった。
こんなに甘えっコだもの、もう一度、本当の家族を見つけようね。
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_18255512.jpg

充、手前に渚
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_1825864.jpg

ギギギ、引いてる渚さん
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_18261259.jpg

みーちゃんおやつ中
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_1826335.jpg

表情を変えずにメシを要求し続けるちーちゃん。
また吐いちゃうわよ…
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_19303271.jpg

ややこしいケアが必要なコもいるけれど
この部屋ではなんだかずっと笑ってて、元気が出る。
おっちゃんが他のお仕事してる間に、ブラッシングなどしながら
一人でケラケラ笑って過ごしてた。
かーちゃんいなくて仕方なく醍醐が膝に。うっふーん
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_19292557.jpg

最後に、いちばんの笑かし屋のサブロー
ねこ療法 3:相撲部室_a0180681_1823776.jpg


つづく
by ginji_asakusa | 2015-08-29 19:48 | お出かけ

ねこ療法 2:みさと

会いたかった、みさと。あぁほんとにここにいる。
ねこ療法 2:みさと_a0180681_1831781.jpg

勝手に名前をつけましたよ、美郷。
様々な経験をした村の中でも特に、あなたとさくらのいたあの丘は
私にとって忘れられない美しい場所だから。
[さくらを迎えに行った日

雪の間は雪原をかんじきで渡り丘を登らなければ辿り着けなかった。
ヒトが辿り着きにくい場所には野生動物も集まり、
猫が生き抜くには過酷な場所だった。
これからはさくらと同じように、しあわせに安全に生きられる
新しい郷と家族が見つかるよう、願いを込めて。

耳がない生き物ではありませんよ、ほら。
ねこ療法 2:みさと_a0180681_1853043.jpg

それにしても、顔も薄い毛色も、なんて似てるんでしょうさくらはんに。
屋内での暮らしに慣れたらもう少しやわらかい菩薩顔になるのかな。

日比さんがさくら母娘に出会ったのは2014年1月16日
(その前にボランティアによってTNRされているが給餌されていなかった)
さくらを保護したのが4月2日。
その後ジョセンで丸裸にされた丘の上の、
あの吹けば飛びそうな小屋を唯一の頼りに、
ねこ療法 2:みさと_a0180681_17181962.jpg

さくらが消えたあともみさとはひとりで生き抜いてきた。
ねこ療法 2:みさと_a0180681_1718868.jpg

日比さんが毎日のように通い、給餌を欠かさずいてくだすったから
何ヶ月も姿が見えなかったこともあるけれど、ここに戻って来てくれた。
いったいどんな場所で眠っただろうね?
ねこ療法 2:みさと_a0180681_17182810.jpg

日比さん撮影 さくらと。
ねこ療法 2:みさと_a0180681_17184483.jpg

日比さん撮影 この写真、何度見ても泣けちゃう
行かないで、その声は届かない。
ニンゲンなんて勝手なイキモノ、知らない。って顔。
でもさくらにそっくりで。
ねこ療法 2:みさと_a0180681_1719210.jpg

日比さん撮影 何度見ても好き。獲物を運ぶさくら、カクイーのだ。
みさとに運んであげていたのかな。
ねこ療法 2:みさと_a0180681_17191011.jpg

なくなるほど耳を倒して、シャーシャーなみさと。
震災後生まれの、3〜4歳くらいだろうか。
まずはおっちゃんと暮らしながらヒト馴れ訓練です。
あのとき置き去りにせずさくらといっしょに保護していたら、
みさとの一年四ヶ月はまるで違ったものだった。
家族を奪った罪悪感を持ちながら、私はみさとに何もしてあげなかった。
生きていてくれた、みさとがしあわせになれるよう、
少しでもお手伝いをしたいです。
顔だけでなく、みさとの高い声はさくらとそっくり。
焦がし笹かまって呼ばれるくらい、ハラ出して眠れる日が来ますように。
ねこ療法 2:みさと_a0180681_2352162.jpg

こうしておっちゃんが差し出した皿から直接食べており、
シャーシャー猫といってもマシなほうだそうです。
けれど飢えの記憶はまだ体に染み付いており、
ウェットもガツガツと全部口に溜めて食べる。
野生動物と鉢合わせになることも多かったあの小屋のなかでも、
食べるだけ食べていつでも逃げられるように、そうやって食べていたんだね。
ねこ療法 2:みさと_a0180681_18115859.jpg

さくらの娘としてうちに迎えることももちろん考えたし
立候補したこともあるけれど、いまの私は自分の生活さえ心もとなく、
その資格がない。
おっちゃん曰く、一ヶ月も離れたら猫は家族であっても忘れるそうな。

チビも千夜のこと忘れたかな。
忘れて、淋しくないなら、それもそれで、いいのかな。
安全でない猫が一匹でも減ることのほうが、一匹ずつ減ることが、だいじなのだ。
神奈川県の預かりさん宅でレディに変身した千夜は[こちら]で家族募集中です!


こちらも村で突然発見され5月に保護されたロロ(シロ/ロン毛)。
知らないおばさんでこわいね、ごめんねー
ねこ療法 2:みさと_a0180681_1833168.jpg

あれ、だいじょうぶだ
ねこ療法 2:みさと_a0180681_1833761.jpg

あれ、そんなにだいじょうぶだ
ねこ療法 2:みさと_a0180681_184050.jpg

福猫舎撮影 保護されたときw
ねこ療法 2:みさと_a0180681_1840068.jpg

こんなにふわふわになっちゃって安心しちゃって。
みさとのこんな顔も、きっと見られるんだろうなぁ
ねこ療法 2:みさと_a0180681_1855579.jpg

足の指毛ww こうしたお手入れも長毛さんにはだいじだそうです。
ねこ療法 2:みさと_a0180681_1854135.jpg

挙動不審の真友(まとも)くんです、ハイッ!
ねこ療法 2:みさと_a0180681_1823498.jpg

むーしゃんです
ねこ療法 2:みさと_a0180681_186913.jpg

雫(しずく)ばーちゃんです
ねこ療法 2:みさと_a0180681_1864160.jpg

浅草で会ったね、ちびーずです
ねこ療法 2:みさと_a0180681_1843733.jpg

チーム銀次いちおし、強いコ松子
ねこ療法 2:みさと_a0180681_1852074.jpg

権兵(ごんべ)
ねこ療法 2:みさと_a0180681_1844499.jpg

ごんべニャー
ねこ療法 2:みさと_a0180681_184502.jpg

トライアル決まったの、おめでとう美少女・宝(ほー)ちゃん
ねこ療法 2:みさと_a0180681_185272.jpg

ねむねむ〜 左から与作、松子、権兵 引き続き家族募集中!
ねこ療法 2:みさと_a0180681_18223271.jpg


つづく
by ginji_asakusa | 2015-08-29 18:55 | お出かけ

ねこ療法 1:行くでしょ

夏の終わりの余韻もなく、ぐっと冷え込んだ今週から
布団の上でくっついて眠るようになったふたり。
なかよくね、行って来まーす @7:00
ねこ療法 1:行くでしょ_a0180681_121510.jpg

夏休み4日目。
週末の三日間は投薬だから、その前に行きたい!
起きてみて体調が悪かったら無理しないという約束で、
木曜日を予定していた郡山行き。
会いたい猫がいる。さくらの娘、丘の上のみさと(美郷)。
保護された日の日比さんのブログ[こちら
福猫舎のブログ[こちら

遠出に不安はあるけれど、行きたい気持ちが勝る。
神社にお参りして浅草を出て、いつもの新幹線で到着し、
喫茶店でモーニングしながらおっちゃんにメールすると…@9:00
「なぬーっ!油断した!出るとき連絡するもんだろぉぉ」
来ないかと思ってたらしい。
朝早く起こしちゃいかんと思ってな…すまんすまんw
ってか、体調が悪くたって来ないわけないじゃないの、このオレが!

10時まで駅でゆっくりし、到着。おはよございまーす。
仔猫の顔見せ会でおっちゃんとは4日前に会ったばかり。
徒歩々班の歩みは7回目です。
1  2  3  4  5  6
いま思えば、5月の徒歩々遠足のときも、そんな場合じゃねえと
体は悲鳴を上げていたに違いない。
ごめんごめん、聞こえなかったし、そんな場合だったのさ。


呼ばれて今日はキャリアっこ部屋から。
いつも大歓迎してくれるみんにゃさん。
やっほー 千夏と千秋
ねこ療法 1:行くでしょ_a0180681_12104749.jpg

左から葉月、ジャンボ、寿珠(じゅじゅ)
ねこ療法 1:行くでしょ_a0180681_12131350.jpg

奏(かなで)
ねこ療法 1:行くでしょ_a0180681_12192463.jpg

お、ケージから出てますね、小玉(こだま)
ねこ療法 1:行くでしょ_a0180681_1220799.jpg

もうシャーしない、勲(つとむ)
ねこ療法 1:行くでしょ_a0180681_12195373.jpg

おもしろいからもう一度、千秋
ねこ療法 1:行くでしょ_a0180681_12202831.jpg

かわええのぅ〜宝珠(ほうじゅ)
ねこ療法 1:行くでしょ_a0180681_1227155.jpg

おぉーこわこわ
ねこ療法 1:行くでしょ_a0180681_12271735.jpg

海人(かいと)
ねこ療法 1:行くでしょ_a0180681_12271974.jpg

潮(うしお) 浪江組ふたりとも近しくなっとる〜
ねこ療法 1:行くでしょ_a0180681_124214100.jpg

上から葉月、イケメンさん
ねこ療法 1:行くでしょ_a0180681_12373455.jpg

あいよー奏、抱っこはあとでだよー
ねこ療法 1:行くでしょ_a0180681_12274585.jpg

おもちゃ投入〜で猫柄の風呂敷みたいだ
ねこ療法 1:行くでしょ_a0180681_12383444.jpg

写っているのは千夏、ニイニイ、マイマイ、天音、太陽、ジャンボ
ねこ療法 1:行くでしょ_a0180681_12384367.jpg

トォー
ねこ療法 1:行くでしょ_a0180681_12385092.jpg

あ、ヒト見知りの宝珠はおもちゃになら寄って来るのね
ねこ療法 1:行くでしょ_a0180681_12385767.jpg

外にはみんにゃさんの飲み水タワー、
クロネコさんとおっちゃんがド根性で運んで積み上げた20ケース。
二ヶ月に一度、同じ方がずっとご支援くだすっているそうです。
ありがたいのう。
ねこ療法 1:行くでしょ_a0180681_12371570.jpg

ねこ療法 1:行くでしょ_a0180681_1237677.jpg


つづく
by ginji_asakusa | 2015-08-28 23:42 | お出かけ

DAY 2:愛しの白木はん

夏休み二日目 
DAY 2:愛しの白木はん_a0180681_15595573.jpg

尚子さんにお呼ばれし、初めて白木さんに会いに行くことに。
退院以来、電車に乗るのも三回目でだいぶ自信がついてきた。
約二年ぶりの、突撃!となりのニャンコはん vol.3です。[vol.2 日陰亭

お邪魔しまーす
白木さんはいちばん安全な場所、部屋のいちばん奥のすみっこ、
ベッドの下に転がっておられ。肌寒くなったので開いてもおらず。
DAY 2:愛しの白木はん_a0180681_160375.jpg

オ、顔あげてくれた!かわいい予感!
DAY 2:愛しの白木はん_a0180681_1603563.jpg

わゎー はじめましてー(無反応
怖がるでもなく、寄って来るでもなく。
DAY 2:愛しの白木はん_a0180681_161138.jpg

三年前、キリ番子分として出会ったばかりの尚子さんと私。
9万人目の子分の紹介記事[こちら

尚子さんの絵の中にだけ存在する妖怪のように思える白木。
実在しているのをこの目で見られただけでも感激。
顔さえ見られないかと思っていたのでもうだいぶ満足です。

おいしいパンに、尚子さんがその場でラタトゥイユを作ってくれた。
DAY 2:愛しの白木はん_a0180681_1612840.jpg

尚子さんがベッドの下から連れ出してくれた(拒否はしない
DAY 2:愛しの白木はん_a0180681_1621922.jpg

これが元祖白木音頭〜(無反応
DAY 2:愛しの白木はん_a0180681_1633260.jpg

白木もごはんタイム。
妻で下僕の尚子さんは指で一口ずつ食べさせてあげます。
DAY 2:愛しの白木はん_a0180681_1643058.jpg

愛だなぁ
DAY 2:愛しの白木はん_a0180681_1643529.jpg

尚子さんのツイッタでは目つきのワルーい写真が多いけど、
どう見てもうんとかわいいんですけど?
DAY 2:愛しの白木はん_a0180681_1661654.jpg

ずいーーっ
DAY 2:愛しの白木はん_a0180681_1672796.jpg

入院中も尚子さんといっしょにいっぱい応援してくれたの、
ありがとうね。
私も抱っこさせていただけまして、うれしそうではないものの
小さな声でイヤーと言うくらいで暴れるでもなく。
白木の体は想像してたよりうんと小さかったけど、
体重が同じすずに比べると大きい。顔や手足も大きい。
なので「ちいさーい」と言ってみたり「おおきーい」と言ってみたり。
伸び縮みするサイズ感に、結局実態はよくわからないのだった。

セクシーポーズ
DAY 2:愛しの白木はん_a0180681_1674367.jpg

またベッドの下に
DAY 2:愛しの白木はん_a0180681_1684657.jpg

戻って来てメシ要求。
あ、立った! これ可笑しいけど、フツーなんだそうです。
DAY 2:愛しの白木はん_a0180681_16134287.jpg

ちょっとずつを何度か食べる。
下僕がメシの仕度をするのを背後からじっとりと見張る。
食べなかったり吐いてしまったりで尚子さんはいつも心配してるから、
食べてくれる姿を見られてうれしいな。
DAY 2:愛しの白木はん_a0180681_16135292.jpg

キャリーにイン。
ほとんど動かないかと思ってたのに、いろいろやってくださるなぁ
DAY 2:愛しの白木はん_a0180681_1621069.jpg

尚子さんは「白木はドスドス歩くから来るのがすぐわかる」って言うけど
私にとって白木の佇まいは衝撃的な静けさ。
ネットの写真ではあんなにも存在感をふりまいておられるのに、
実物は気配もなく、ほとんど主張しないから時にいるのを忘れてしまうほど。
もののけのように、ふと気づくと消えて移動している。

できあがったばかりのルディママ作・猫ザルにイン。
わー頭が平らだなぁ、オッサンにはピンクが似合うなぁ
DAY 2:愛しの白木はん_a0180681_1621931.jpg

すずと体重もザルの大きさも同じなのに
なんでこんなにはみ出してるんだろう
DAY 2:愛しの白木はん_a0180681_16211980.jpg

まいっかー
DAY 2:愛しの白木はん_a0180681_16212821.jpg

おほはは
DAY 2:愛しの白木はん_a0180681_16213821.jpg

おうちの猫さんとはなかなか会うことが叶わないから
妄想でお付き合いするわけだけど、こうしてお目にかかれて光栄です。

町田尚子絵本原画展『いるのいないの』『あずきとぎ』
9月5日(土)〜27日(日)です、お楽しみに![詳細
11日(金)柳家ほたる納涼落語会はご予約受付中です[詳細

あぁ楽しかった、すずくんただいまー
DAY 2:愛しの白木はん_a0180681_16215530.jpg

さくちゃんただいまー
DAY 2:愛しの白木はん_a0180681_16214516.jpg

ほんとにほんとに猫それぞれ、家族のかたちもそれぞれだねぇ


DAY 3:御うな
日本一と讃えられるうなぎ屋さんへ、
退院祝いにと連れて行っていただきました。しゃわせ
DAY 2:愛しの白木はん_a0180681_1942696.jpg

by ginji_asakusa | 2015-08-26 18:50 | お出かけ

ちびーず顔見せ会

涼しくなってきて途端にくっついて寝るようになるのねぇ 
ちびーず顔見せ会_a0180681_22102597.jpg

行きますよー 
ちびーず顔見せ会_a0180681_22112098.jpg

この日は福島からやって来る仔猫たちの顔見せ会
主に飯舘村でこの夏保護された仔猫たちです。
前夜の会場準備ではすずくんもハリキッテいました。
猫の手はボン母さんと、福猫舎の保護猫を家族に迎えたtomoさん。
猫たちのため何かしたいというヒトたちが自然に集まって自然に動く。
チーム銀次のええところなぁ。
ちびーず顔見せ会_a0180681_22123291.jpg

時間通り、浅草に到着ー @10:30
14匹のちびーずたち、そして福猫舎おっちゃんこと犬班A。さんと
ちーむぼんぼんたこちゃん。ご無事にようこそ!
ちびーず顔見せ会_a0180681_22114441.jpg

たこちゃんが持って来てくれた、桃たくさん!
ちびーず顔見せ会_a0180681_22114849.jpg

日陰亭あやこ園長+チーム銀次参加でさくさくと搬入完了
ちびーず顔見せ会_a0180681_22115920.jpg

蔵のなかに史上最多数の仔猫! 大合唱が響き渡る〜
これずっと聴いていたいライブ。チケット完売だな。


ちびーず顔見せ会_a0180681_22121220.jpg

松子〜
ちびーず顔見せ会_a0180681_22125553.jpg

ちびーず顔見せ会_a0180681_2213146.jpg

チラシのセンターだった宝と書いてほーちゃん
ちびーず顔見せ会_a0180681_2213769.jpg

この日参加した仔猫:
福猫舎から5匹[こちら]ちーむぼんぼんから9匹[こちら

ちびーずをキャリーからケージに入れ替えます。
こちらのケージはRAINBOW PROJECTのマメKさんからのご支援
マメKさんもご来場で初めてお目にかかれて感激。
ちびーず顔見せ会_a0180681_22131628.jpg

ちびーず顔見せ会_a0180681_22141074.jpg

仮積み
ちびーず顔見せ会_a0180681_22141874.jpg

ちびーず顔見せ会_a0180681_22142364.jpg

少しでも落ち着けるよう、一つずつケージカバーをかけていきます。
こちらも手作りの支援品。あちこちに猫たちへの愛情が溢れています。
ちびーず顔見せ会_a0180681_22143950.jpg

ちびーずも、チーム銀次手芸部のKaeさんとナリナリさん作の
首輪&首飾りを着けておめかしです。
ちびーず顔見せ会_a0180681_2219547.jpg

ちびーず顔見せ会_a0180681_2220558.jpg

階段下に福猫舎の5匹。
ケージにお名前プレートもつけました。
ちびーず顔見せ会_a0180681_22201943.jpg

正面と右列はちーむぼんぼんの9匹。
なんとか一匹ずつのお見合いスペース(間隔)も確保。
ちびーず顔見せ会_a0180681_22202823.jpg

よい出会いがありますようにな
ちびーず顔見せ会_a0180681_22204071.jpg

がんばって福島からやって来たんだもんね
ちびーず顔見せ会_a0180681_2220524.jpg

準備完了してカフェで腹ごしらえしながらスタッフ打ち合わせで
それぞれの役目と流れを確認。

13時、顔見せ会開始。
ランチをしながら開始を待ってくだすった方も。
ちびーず顔見せ会_a0180681_2221949.jpg

お見合い担当は犬班おっちゃん、たこちゃん、
そしてチーム福猫のむーまま、日陰亭のあやこ園長。
命のやりとりをするために必要なことを聞き出し、伝える、
肝力の必要な役目。誰にでもできることではなく、経験が物を言います。
4〜5組の希望者が同時に入場でき、10〜15人くらいが
蔵のなかにいたことになります。面積的にかなりの熱気です。
ちびーず顔見せ会_a0180681_22212128.jpg

私はカフェでの待ち合い担当。
お見合い担当が全員ふさがっている状態で蔵も満タン、
常に3〜4組の方たちにカフェでお待ちいただかなくてはならないほど
たくさんのご来場をいただいたのでした。
うれしい悲鳴で全員フル稼働のてんてこまい。
時々給水に飛び出して来るおっちゃんとたこちゃんに、
カフェでお待ちのサポーターの方々や、日陰亭を通して
福猫舎の猫たちの里親になった方々をご紹介したり。
支援のやりとりでは長い付き合いでも会うのは初めてな方ばかり。
一目会いたいとみなさん駆けつけて来られたのでした。
ちびーず顔見せ会_a0180681_22213030.jpg

わ!検討しててくだすったんだ!と初めて知った子分さんも
ご家族と来てくださり、うれしかった。
いつかそんな日が来ることを願っていました。
そんな方たちが、まだまだおられるのだろうと思うのです。

カフェ猫の手は今週もまどか&ムニ夫妻。
入口案内と消毒係は豆かあさん。
ちびーず顔見せ会_a0180681_22214913.jpg

蔵の入口に貼ったマメKさん作の注意書き。
開始前におっちゃんがヒドく頭をぶつけ、
でっかいたんこぶができたのは本当の話。
手ぬぐいで氷袋を包んで頭に巻いている姿が最高におもしろいのに
写真をお見せできずに残念です。
[追記:マメKさんのブログに写真が! こちら
ちびーず顔見せ会_a0180681_22214073.jpg

マメKさんが描いてくだすった銀さん
ちびーず顔見せ会_a0180681_10512490.jpg

松子がんばれ〜
ちびーず顔見せ会_a0180681_22215938.jpg

4時には終わらない感じになってきました(汗
ちびーず顔見せ会_a0180681_2222792.jpg

ちびーず顔見せ会_a0180681_22221572.jpg

ちびーず顔見せ会_a0180681_22222528.jpg

少し遅れてしまいましたが、大盛況のうちに終了です。
一刻も早くちびーずとおっちゃんたちを福島へ送り返すべく、
みなでさくさくと撤収。
シェルターでは50匹の猫たちがおっちゃんの帰りを待っている。

新幹線の名前がついたちびーずたち、
並んだキャリーが発車を待つ新幹線の車庫みたい。
ちびーず顔見せ会_a0180681_22223371.jpg

人数多いからすべてバケツリレーで早い早い!
お手伝いはそんなにいらないと思うよなんて言っていたのだけど全然必要だった。
みんないてくれてぎりぎりなんとかなってほんとによかった。
ちびーず顔見せ会_a0180681_22224628.jpg

ねむねむ松子、おつかれさん。
チーム銀次では一番人気の松子は残念でしたが
4匹のトライアルが決まり、まだ検討中の方々も数組。
どうなることかドキドキだったけれど、成果があってよかった!
ちびーず顔見せ会_a0180681_2223619.jpg

最後におっちゃんに給餌しながら、見送りのヒトだかり。
現場を支えたいと思う気持ちは親戚付き合いにも似て。
気負わないけど揺るがない、そんなスタンスがいいなぁと思うのです。
ちびーず顔見せ会_a0180681_22231898.jpg

今回は「店の前のポスターを見た上司から教えられて来た」
という方がおられたそうで、にゃんとうれしい!
「家族に迎える猫とはああいう場所で出会うもの」
という認識が共有されるためには、定期的に続けてゆくことが必要。
ネットで知ったヒトでも近所のヒトでも「あそこに行ってごらん、
いろんな猫に会えるよ」と誰かに話してくれるヒト、
誰かを連れて来てくれるヒトが増える。
そんな場が生まれるための第一歩となった一日でした。

引き続き募集中、ちーむぼんぼんの仔猫たち[こちら
この日のたこちゃんのブログ[こちら
この日の福猫舎のブログ[こちら
チーム福猫では[若葉]、日陰亭では[幸生]、それぞれ家族募集中です!


さてさて、出番ゼロだったうえに誰にもかまってもらえず
二階でずっとひとりだったすずくん、イジケたあまり
紙袋のなかで眠っていました。こんなの初めてです。
ちびーず顔見せ会_a0180681_22232886.jpg

スネヲくーん
ちびーず顔見せ会_a0180681_22233720.jpg

by ginji_asakusa | 2015-08-25 23:27 | イベント

家族募集中

福島の仔猫★顔見せ会 8月23日(日)13時〜16時

主催|福猫舎ちーむぼんぼん 会場|ギャラリー・エフ 浅草

家族募集中_a0180681_19402466.jpg生涯の家族との出会いを求めて
東京にやって来るのは
福島県の避難地域で生まれた仔猫たち。
ぜひ会いに来てください

審査あり。当日はお見合いのみで
猫を連れ帰ることはできません

詳細、条件など[こちら
家族募集中の仔猫たち一覧[こちら
チラシPDF[download


by ginji_asakusa | 2015-08-23 00:00 | おしらせ

夏の窓

あったかーい日が続いておりますね 
夏の窓_a0180681_1671337.jpg

どんなに暑くても、さくちゃんの腕まくら好きはかわらず、
毎朝しあわせな目覚めを運んでくれます。
夏の窓_a0180681_1673075.jpg

すやや〜
夏の窓_a0180681_16144697.jpg

床に転がっている姿は寅さん顔の笹かまにしか見えませんが、
夏の窓_a0180681_1893276.jpg

ほんとはこんなにかわいいってことも忘れてはなりません
夏の窓_a0180681_1639775.jpg

8月1日の朝に発作が起き、母が病院へ。
発作ナシ記録は260日でストップ、それでもすごいけど。
その後はまた薬を増やしたりしながらなんとか落ち着いてきて、
すやすや眠れているのを見るととてもうれしい。

行って来まーす
夏の窓_a0180681_16151467.jpg

しょこさん撮影、朝のすず。
定休日以外は事務所のコとして朝までケージでいいコに寝ています。
そんなことができるようになったのも、
日陰亭での45日間の共同生活があったから。
夏の窓_a0180681_16133358.jpg

開店前にはいつもこの場所でゴロゴロしてるそうです。
窓を開けると、焼けちゃうよ!ってくらい陽に当たりに行って。
夏の窓_a0180681_16134087.jpg

そこにも、
夏の窓_a0180681_1663257.jpg

ここにも。
夏の窓_a0180681_1691820.jpg

最近は、外を眺める時間が少し長くなった
夏の窓_a0180681_1675783.jpg

真剣な猫のうしろあたま
夏の窓_a0180681_1682427.jpg

お行儀よろし
夏の窓_a0180681_1682051.jpg

そうそう、そこが招き猫の定位置ね
夏の窓_a0180681_168543.jpg

通りがかった中国人観光客の女の子、猫耳カチューシャをしています。
大きな猫に見えたのか、体中の毛を逆立てシッポを太くしてるすず。
夏の窓_a0180681_1683516.jpg




すず青年の 浅草の夏
夏の窓_a0180681_1683081.jpg


おしらせ
8月10日(月)17:30〜21:00 バー貸切

8月23日(日)13:00〜16:00 福島の仔猫★顔見せ会[詳細

8月24日(月)〜9月1日(火)夏期休業

9月5日(土)〜27日(日)町田尚子 絵本原画展[詳細
9月6日(日)京極夏彦&町田尚子トークイベント SOLD OUT

ご予約受付中の公演
◎9月11日(金)柳家ほたる 納涼落語会[詳細
◎10月3日(土)友吉鶴心『花一看』薩摩琵琶[詳細
◎10月4日(日)遊興亭福し満『怪談 牡丹燈籠』落語[詳細
by ginji_asakusa | 2015-08-07 18:45 | 日常

DAY OFF

DAY OFF_a0180681_184388.jpg

DAY OFF_a0180681_184598.jpg

DAY OFF_a0180681_184487.jpg

DAY OFF_a0180681_1852263.jpg

DAY OFF_a0180681_1851050.jpg

DAY OFF_a0180681_1883677.jpg

DAY OFF_a0180681_1884250.jpg

DAY OFF_a0180681_1884969.jpg

DAY OFF_a0180681_1885593.jpg

DAY OFF_a0180681_189364.jpg

DAY OFF_a0180681_189961.jpg

DAY OFF_a0180681_1894120.jpg

DAY OFF_a0180681_1894952.jpg

DAY OFF_a0180681_1895526.jpg

DAY OFF_a0180681_1810932.jpg

DAY OFF_a0180681_18365360.jpg

DAY OFF_a0180681_1811411.jpg
DAY OFF_a0180681_18114978.jpg
DAY OFF_a0180681_18115844.jpg

DAY OFF_a0180681_0522332.jpg

DAY OFF_a0180681_0595188.jpg

DAY OFF_a0180681_2165610.jpg

DAY OFF_a0180681_2173527.jpg

by ginji_asakusa | 2015-08-05 01:17 | 日常


浅草ギャラリー・エフの看板猫・銀次親分の日々。


by 銀次親分

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

最新の記事

旅立ち
at 2017-03-25 16:56
みさと、お見合い決まりました。
at 2017-03-23 11:08
家族募集中「みさと」
at 2017-01-15 22:22
仁義箱 2017 上半期
at 2017-01-01 00:01
年末年始営業のおしらせ
at 2016-12-28 15:20
ふりかえる 月夜の森15
at 2016-12-26 20:00
秋〜冬のイベント
at 2016-11-06 00:00
月夜の森 15
at 2016-11-01 00:00
徒歩々遠足 果樹園にて
at 2016-06-22 17:01
へなちょこ山岳隊
at 2016-06-05 18:48

ブログパーツ

© Gallery ef, Asakusa
All Rights Reserved.
無断転載禁止



:+ 初めての方へ +:

銀次親分の足あと

紹介メディア

さくらのこと

すずのこと
_a0180681_1905934.jpg



:+ 飯舘村 給餌活動 +:

チーム銀次 徒歩々班
猫の手レポート
2014.7〜[こちら
_a0180681_20591367.jpg

チーム銀次 出動班
飯舘村給餌レポート
2013.4〜2014.9
こちら
_a0180681_19172133.jpg

犬猫牛たちのための
仁義箱 2016
報告[こちら
2016.12.26 更新
_a0180681_513712.jpg


:+ 店頭販売品 +:

チーム銀次 手芸部
チャリティグッヅ
こちら
入荷情報
_a0180681_22234855.jpg

『銀次親分物語』
全国書店にて
好評発売中!
感想まとめ[こちら
_a0180681_18511967.jpg

オリプレ OLIPLE
100%バージンオリーブ
ナチュラルソープ
商品の紹介[こちら
_a0180681_18252391.jpg

ポーレ・サヴィアーノ
写真集 "FROM ABOVE"
内容詳細[こちら
_a0180681_18251669.jpg

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

カテゴリ

全体
日常
お仕事
イベント
おしらせ
紹介
報告
お客さま
手ぬぐい
遊び
季節
できごと
思うこと
記念日
生きるチカラ
お出かけ
動画
ブログ

タグ

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

猫
動物・ペット

フォロー中のブログ

ボンちゃんと歌おう si...
くらしのギャラリーちぐさ
にゃいさん
山登りと猫
日々是肉球
BAR エフ 浅草
CAFE エフ 浅草
横浜 豆やん日記
いるいなあずき展 特設ブログ

その他のジャンル

ライフログ