カテゴリ:季節( 90 )

桜 千夏とおっちゃんのための

桜 千夏とおっちゃんのための_a0180681_134926.jpg

桜 千夏とおっちゃんのための_a0180681_1341698.jpg

桜 千夏とおっちゃんのための_a0180681_134380.jpg

桜 千夏とおっちゃんのための_a0180681_1342369.jpg

桜 千夏とおっちゃんのための_a0180681_1343155.jpg

桜 千夏とおっちゃんのための_a0180681_1343810.jpg

桜 千夏とおっちゃんのための_a0180681_21712.jpg

桜 千夏とおっちゃんのための_a0180681_136976.jpg

桜 千夏とおっちゃんのための_a0180681_136178.jpg

桜 千夏とおっちゃんのための_a0180681_136238.jpg

桜 千夏とおっちゃんのための_a0180681_1514679.jpg

桜 千夏とおっちゃんのための_a0180681_212555.jpg

桜 千夏とおっちゃんのための_a0180681_1363921.jpg

桜 千夏とおっちゃんのための_a0180681_1364666.jpg

桜 千夏とおっちゃんのための_a0180681_1423416.jpg

   
桜 千夏とおっちゃんのための_a0180681_2135439.jpg
  
by ginji_asakusa | 2016-04-01 02:20 | 季節

謹賀新年

明けましておめでとうございます 
謹賀新年_a0180681_121464.jpg

昨年はたくさんのご心配や応援をありがとうございました。
おかげさまで元気にしております。
謹賀新年_a0180681_1211273.jpg

年賀カード撮影用に、あやこ部長が編んでくれた猿耳ハット。
猿に見えないと評判ですが(まぁそれは毎年のことで)、
チェブラーシカみたいでおもしろいと私は思ってます。
謹賀新年_a0180681_122053.jpg

耳出し穴がちゃんとあるから意外とかぶっててくれた
謹賀新年_a0180681_122923.jpg

謹賀新年_a0180681_1222159.jpg

さくらにはあまり似合わなかった
謹賀新年_a0180681_1223357.jpg

こちらは高知のKaeさんが編んでくださり
謹賀新年_a0180681_1224567.jpg

似合わなかったけど、猫だからいいんです
謹賀新年_a0180681_1225770.jpg

Fご夫妻より、見たこともないほど豪華なおせちをお届けいただき
大晦日にみなでしあわせなひとときを
謹賀新年_a0180681_1213512.jpg

蟹の甲羅
謹賀新年_a0180681_1214793.jpg

留守番中の雲と龍のお世話に向かう道すがら、
待乳山聖天さんで初詣
謹賀新年_a0180681_1351723.jpg

謹賀新年_a0180681_1372214.jpg

今戸神社にも
謹賀新年_a0180681_1392763.jpg

謹賀新年_a0180681_139474.jpg

兄弟よ、今年もすこやかにな
謹賀新年_a0180681_140456.jpg

謹賀新年_a0180681_1402694.jpg

謹賀新年_a0180681_1405171.jpg

元日は恒例の食事会@神田「玄氣」。
ここでハラいっぱい食べられるくらい回復することが
入院中の夢だった。
当分来られないだろうと思っていたけれど、達成。
謹賀新年_a0180681_1231419.jpg

謹賀新年_a0180681_1232946.jpg

ニーノ大将、ありがとうございました
謹賀新年_a0180681_123466.jpg

by ginji_asakusa | 2016-01-02 02:22 | 季節

三社祭

17日(日)未明(深夜1時)、
三社祭_a0180681_21302072.jpg

まもなく本社御神輿三基が並ぶ浅草神社の境内、
お清め中。
三社祭_a0180681_2130303.jpg

金曜の夜、ライブが終わったあと、
蔵の中に神輿部控え室を仕度。
今年は総勢20名ほどが参加、小さいヒトも多いので、
どんなに遊んだりこぼしてもだいじょうぶなように
蔵の床や壁面を養生するため巨大ブルーシートで包んだり、
お昼寝やおしめを換えられるベッドも三カ所に作り、
居心地のいい部屋が完成〜
三社祭_a0180681_1672735.jpg

すずも座布団運びで手伝ってくれました。
冬用で暑くていらないから二階にしまったんですけどね…
しまってもしまっても三回も階段をくわえ降りて運んで来て、
四回目にはバーまで引きずって来ていた。ごくろうさん…



[お祭り想い出アルバム]
このブログで猫よりヒトの写真が多いのは一年に一度
この日だけかもしれませんな。
カメラの調子が悪く、今年は1ページにおさまりました。

土曜日には、お祭りと知らず猫吸いさんとお友だちが大勢でご来店
三社祭_a0180681_16211826.jpg

神輿部室ですずともいっぱい遊び。
三社祭_a0180681_16213833.jpg

「うちの猫は絶対こんなことさせてくれないよー」
とみんな大喜び。そうそう、すずは特別。
よその猫さんにやったら絶対怒られますよ、気をつけてね
三社祭_a0180681_16214662.jpg

町会の御神酒所(おみきしょ)
三社祭_a0180681_16215926.jpg

宵渡御(よいとぎょ)を終えて町内神輿が戻って来たのは夜8時。
担ぎ手さんたちは朝からのべ1時間も休んでいません。
三社祭_a0180681_16235755.jpg

御神輿のライトアップ、LEDで風情ナシなのが残念ですが。
三社祭_a0180681_1624464.jpg

エフが所属する町会は雷門にいちばん近いため、
本社御神輿が引き渡されるのは一年ごとに朝一番か夜最後か
というだいじな役目。
去年は夜最後の一之宮、今年は朝一番の三之宮です。
担ぎ手さんたちは7時半集合、神社から雷門到着は8時半の予定。

日曜の目覚め… @8:15AM(寝坊)
三社祭_a0180681_21304096.jpg

がんばって起きたけど、30分遅かった…
いまどきは御神輿に付いているGPSで位置確認できるんだそうでして、
画面で店の前通過を確認…
三社祭_a0180681_16255214.jpg

土地とのご縁を結び直すたいせつな一日に、
店の前で神さまお迎えできなかった情けなさ。
やっぱり早起きの日は徹夜がいちばんだな…

このムダな早起きをどーしましょ…
三社祭_a0180681_21305121.jpg

私の部屋は東向きで午前中がいちばん明るいので(ふだんは寝てる)
ワルすずの動画を撮ってみました。
このくらいなら遊びの範囲&さくちゃんの唯一の運動として
見守るようにしています。
体格で敵わないことがわかっているすずは、
様々な跳び技を繰り出してはさくらに投げ飛ばされています。
忍耐強いさくらも最近はこうして自ら跳びかかっていくように。
やっちまえー



二度寝せずそのまま出動することに。
今日も町内神輿は浅草中を練り歩き、お祭りは日が暮れるまで続きますのでね。
細い路地にも町内神輿。
三社祭_a0180681_2131875.jpg

はるちゃん オトコマエだね!(女の子です)
三社祭_a0180681_21412647.jpg

わこちゃん くっちいさんから差し入れいただいたすいか、
みんなで美味しくいただきましたー
三社祭_a0180681_2142164.jpg

りーたん
三社祭_a0180681_2211675.jpg

双子ちゃん、初めての装束デビュー
三社祭_a0180681_21431340.jpg

すずとも遊び。
三社祭_a0180681_22574327.jpg

たまちゃん かわいいね!
三社祭_a0180681_21435815.jpg

オ、町内神輿がやって来ましたよ。
朝から飛び入り参加で本社神輿まで担いでおられた日陰亭副園長の
宿六さんに交代して、途中から参加の豆かあさんが担いでいます。
33秒頃から気をつけて見ていますと緑色の手ぬぐいを
頭に巻いた豆かあさんの勇姿が見えます。(ちっこいから埋もれてるw)



おつかれさまでしたーー カックイー!
今年も担ぐつもりではなく見学にやって来た豆かあさん、
祭部長の晶子さんは必ず装束を一式揃えていますのでね、
あっちゅう間にお着替えして神輿部参加となりましたー(二度目)
三社祭_a0180681_21454027.jpg

りーちゃんとおばちゃん
三社祭_a0180681_23274363.jpg

カフェはてんてこまいで猫の手ほしいくらいですけどね、
のあーー〜
三社祭_a0180681_21451630.jpg

息を吹くとピロローと伸びる昔ながらのおもちゃ(なんて呼ぶっけ?)が大ヒット。
特に、口をすぼめてヒトの顔にブブーーッと唾をかけるのが流行っている
りーちゃんに。
三社祭_a0180681_2239387.jpg

まーくん、またね
三社祭_a0180681_22495257.jpg

すずと遊んだのがとっても楽しかったらしく、
この夜目が覚めたらすずがいないと泣いたそうな。
私だってまだ名前呼んでもらえてないのに「すー」て言ってるそうな。


町内神輿の渡御もすべて終了、神輿部三本締め @17:00
手前が神輿部長のヨッシー、いつも大勢のみんなを
気持ちよくまとめてくれる頼もしいとーちゃん。
三社祭_a0180681_2250385.jpg

はるちゃんも二日間おつかれさまー
お祭りの最中に一つの部屋に集まった小さいヒトたちは、
自然と年長が年少をお世話するようになってオトナたちも助かる。
三社祭_a0180681_22501431.jpg

きみもがんばってますね
三社祭_a0180681_22502754.jpg

事務所にずっと閉じ込めだったけど、ようやくカフェに降りてみた。
ドア開いてるのでハーネスがっしり。
三社祭_a0180681_22504123.jpg

豆かあさんに抱っこしてもらったり
三社祭_a0180681_2393165.jpg

教育係の「銀八先生」ことあやこ隊長に吸われてキンチョーしてみたり
三社祭_a0180681_22563422.jpg

仙台からお越しのmiiko母上に遊んでいただいたり
三社祭_a0180681_22555719.jpg

小さいヒトたちも解散前の三本締め @18:30
虎三兄弟、大きくなりましたでしょ。
おつかれさまでしたー
三社祭_a0180681_225106.jpg

残っていたみんなで、宮に戻る本社神輿の引き渡しを見に
雷門まで @18:40
三社祭_a0180681_22523291.jpg

18:50、かんのん通りから三之宮が登場



これでも今年は人出が少なかったほうだと感じた。
二日間お天気もすばらしく、無事終わってよかったよかった。
三社祭_a0180681_2182276.jpg

放心中のすずくんw
きみも二日間がんばったね、おつかれさまでしたー
三社祭_a0180681_2183039.jpg

帰り道、祭のあと
三社祭_a0180681_22313322.jpg

浅草寺境内
誰かにとっての神事も、誰かにとってはただの自己表現の場であったり。
三社祭_a0180681_22314469.jpg

毎年のお祭りを振り返ると、やっぱり一番は子らの成長ですな。
2014年  2013年  2012年
by ginji_asakusa | 2015-05-18 22:40 | 季節

さくらさくら

3月23日、浅草神社の中でもいちばん日当りがよく
毎年いちばん早い桜が咲いた日から今日までの
浅草桜日記をまとめました。

3月23日(東京に開花宣言の日)
さくらさくら_a0180681_23202966.jpg

25日
さくらさくら_a0180681_23203846.jpg

さくらさくら_a0180681_23204235.jpg

26日
さくらさくら_a0180681_23211296.jpg

さくらさくら_a0180681_23211518.jpg

27日
さくらさくら_a0180681_23215658.jpg

さくらさくら_a0180681_23215938.jpg

さくらさくら_a0180681_23224356.jpg

さくらさくら_a0180681_23224525.jpg

さくらさくら_a0180681_23225156.jpg

28日
さくらさくら_a0180681_23232978.jpg

30日
五重塔と
さくらさくら_a0180681_23235820.jpg

さくらさくら_a0180681_2324126.jpg

4月1日
インドア花見 花辻さんからいただいた御殿場桜の苔玉と、
ねこなでさんからいただいた吉野葛の干菓子どすえ
さくらさくら_a0180681_23245687.jpg

さくらさくら_a0180681_232503.jpg

さくらさくら_a0180681_234725100.jpg

すずをぶら下げていないから帰り道にひとり花見。
いつものコース隅田公園〜山谷堀公園、満開です。
山谷堀は樹もひときわ大きく、ゴミで汚されていないのでおすすめ。
江戸時代、隅田川から吉原の遊郭へと舟で通っていた水路。
さくらさくら_a0180681_23332199.jpg

さくらさくら_a0180681_23333187.jpg

さくらさくら_a0180681_23333927.jpg

観音裏の一葉桜も咲き始めています
さくらさくら_a0180681_23341762.jpg

さくらさくら_a0180681_23342482.jpg

2日
さくらさくら_a0180681_23344849.jpg

さくらさくら_a0180681_23345685.jpg

さくらさくら_a0180681_2335496.jpg

3日
小春
さくらさくら_a0180681_128038.jpg

月釣り
さくらさくら_a0180681_1281892.jpg

影向堂から観音堂
さくらさくら_a0180681_23352495.jpg

さくらさくら_a0180681_23353157.jpg

4日
さくらさくら_a0180681_2335587.jpg

さくらさくら_a0180681_2336810.jpg

さくらさくら_a0180681_2336194.jpg

9日
さくらさくら_a0180681_2336443.jpg

さくらさくら_a0180681_23392066.jpg

さくらさくら_a0180681_2339297.jpg

さくらさくら_a0180681_23394352.jpg

10日
海棠と五重塔、影向堂のまだ散っていない桜、観音裏の一葉
さくらさくら_a0180681_2340658.jpg

さくらさくら_a0180681_23401836.jpg

さくらさくら_a0180681_23402820.jpg

11日
一葉桜は満開で雨が続くと樹の上でそのまま萎んで茶色く腐ってしまう。
その悲しい姿を見るとき、儚くも散ることの美しさを知る。
さくらさくら_a0180681_2341696.jpg

さくらさくら_a0180681_2341183.jpg

雨に落ちた桜
おいらん道中も順延に。
さくらさくら_a0180681_23404995.jpg

12日
まだ散ってない桜と観音堂
さくらさくら_a0180681_23425949.jpg

しだれ桜と中村座
さくらさくら_a0180681_2343994.jpg

しだれ桜
さくらさくら_a0180681_234214.jpg

さくらさくら_a0180681_23421063.jpg

さくらさくら_a0180681_23422028.jpg

13日
一葉桜 まだまだ満開もふもふ
さくらさくら_a0180681_23434780.jpg

さくらさくら_a0180681_23435985.jpg

14日
雨桜
あぁ重い重い、と一葉姉さんたちは
アゴだけのせてる猫みたいに枝にもたれかかっている
さくらさくら_a0180681_23444631.jpg

さくらさくら_a0180681_23445949.jpg

さくらさくら_a0180681_23451195.jpg

15日
さくらさくら_a0180681_23453050.jpg

さくらさくら_a0180681_23454097.jpg

さくらさくら_a0180681_23455486.jpg


「もう撮らないでおくれ」
今夜、一葉姉さんたちが言いましたので
桜日記はこれにて終わりです。


去年の4月15日、川俣町で出会った桜が忘れられない。
あの頃はまだまだ銀さんを追いかけていた。
今年も飯舘村で桜を見ることはできなかったけれど、
今夜もひとりでがんばっている猫たちに
一日も早い春の訪れを願います。



私の口からは言いづらいことをすずに言ってもらいましたよ
さくらさくら_a0180681_23542276.jpg



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
好評発売中『銀次親分物語(KADOKAWA/角川学芸出版)

タグ:
by ginji_asakusa | 2015-04-16 01:42 | 季節

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いいたします

ギャラリー・エフ浅草 一同
謹賀新年_a0180681_23112246.jpg

by ginji_asakusa | 2015-01-01 00:00 | 季節

三社祭・弐

1:30AM、浅草神社の境内に三基の本社御神輿が整列。
三社祭・弐_a0180681_2185572.jpg

嵐の前の静けさの中、今年もお目にかかれました。
三社祭・弐_a0180681_219285.jpg

三社祭・弐_a0180681_219814.jpg

三社祭・弐_a0180681_2112365.jpg

神々しい、というか、神さまそのもの。
毎週福島への出発前と帰宅後はこの神さま方にお祈りしています。
三社祭・弐_a0180681_21221418.jpg

さくらはん、ただいまー
三社祭・弐_a0180681_21123658.jpg

ちゅ
三社祭・弐_a0180681_21124093.jpg

今年のダボシャツは思わず桜模様にしてしまいましたよ
三社祭・弐_a0180681_2114156.jpg

オシ、本日も晴れました。
窓の外の太鼓や笛や掛け声にまったく動じないさくらはん。
全部とんでも初めてなはずなのにな。
よかったよかった、行って来まー
三社祭・弐_a0180681_21142972.jpg

そこからはもう怒濤の一日だったのでして、
虎たちと遊んでるヒマもなく、写真もないのでした。
蔵の土間も、靴も仁義メシもどうにも置けなくなり溢れて来ました。
三社祭・弐_a0180681_2174050.jpg

銀次親分とコサブ
三社祭・弐_a0180681_21144345.jpg

神輿部顧問・晶子さんの晴れ姿カックイー
三社祭・弐_a0180681_21151681.jpg

チーム銀次押忍フンッ
三社祭・弐_a0180681_2115086.jpg

18:30、二之宮が雷門前に到着、我が町会に渡御
三社祭・弐_a0180681_21152854.jpg

19:00、江戸通りを上って来ました
三社祭・弐_a0180681_2146667.jpg

モッサモサのもみの木が邪魔だということで、
突如母が枝切りバサミでバキンバキン
三社祭・弐_a0180681_21463837.jpg

見兼ねたあやこ隊長がw
三社祭・弐_a0180681_2147598.jpg

しかし枯れた枝が固くて切れません。
そのまま押さえてる気かよw もういいからw
三社祭・弐_a0180681_21481190.jpg

最後にはあやこ隊長、手でバッキバッキと枝を折りましてw
危うくそれがハイライトとなるくらいおもしろかったのですが、
さて本社御神輿の到着です。

晶子さんが店の前で花棒を担げるよう、神輿部長が掛け合ってくれていました。
土曜からの部員全員のがんばりがなければそんなことは頼めません。
そしてそうした采配を見事に仕切っておられるのが町会青年部の方々。
「エフさんは間口が狭いのに担ぎ手が多いねぇ…」と言いながらも
引き受けてくださるわけです。
そしていくら周りががんばってくだすっても、この人混みと勢いのなか、
本人が正しいタイミングで勇気を持って飛び込まなければ話になりません。

銀次親分喪明けの蔵に神さまを迎えし、「気枯れ」を吹き飛ばすのです。
さぁ晶子さんが花棒にイン! 手を振ってます!(1'55"あたり)



ほぉぉぉぉーー…
今年も無事、神さまをお迎えできました。

さてギャラリーも閉廊時間となり、チーム銀次は容赦なく招集です。
仁義山の解体&整理&出動班二台分の準備押忍。
毎週毎週、出しても出しても、運んでも運んでも、こんなにもたくさん
お持ち寄りいただけるなんて誰も思っていませんでした。
三社祭・弐_a0180681_21172065.jpg

神輿部は三本締め @21:00
みなさまおつかれさまでしたー
小さいヒトたちも二日間ずっと元気いっぱいでした。
明日熱出すなよー
三社祭・弐_a0180681_21495494.jpg

銀次親分、お見守りありがとうございました。(昨年の祭りの後)
三社祭・弐_a0180681_21503673.jpg

[おまけ]
最屈強あやこ隊長がお祭りの二日間で飲み干した20Lのビール樽
(神輿部と併せて用意したのは60L、残ったのは5L)
三社祭・弐_a0180681_15164973.jpg



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2014-05-18 23:18 | 季節

学芸員見習い

エフ神輿部の宝・虎三兄弟、こちらは次男コジロー
学芸員見習い_a0180681_0435242.jpg

兄ちゃんとあやこ隊長とともに、道ゆくヒトにぷちにゃやナツドを売る
お手伝いもしつつ、写真展も観てくれました。

本を読むのがだいすきな長男コタローが一人読みふけっているのは
震災で飼い主とはぐれ保護され、今も飼い主を捜している犬猫たちの
写真入り名簿です。ひそかさんからお借りして会場に置いています。
こんなにたくさん…と愕然とする冊子です。手に取ってみてください。
学芸員見習い_a0180681_23502842.jpg

兄ちゃんの真似してコジローも。
学芸員見習い_a0180681_0303789.jpg

私が仁義山の整理をしていると、やがてコタローは出て行って、
コジローだけ一人で二階へ行ったので、いっしょに展示を一周することに。
コジからの質問に全部答えながら解説しつつ、
「このコはうたちゃんていうんだよ」と一つ名前を教えると、
一つ一つ全部の写真の名前を訊くので、全部一回ずつ答えた。
うたちゃんの赤ちゃんが3匹に見えて4匹写っていることや、
チャックの足が3本な理由、ンコが溜まっている理由、
森くんが氷の上にいる理由、全部全部。

コケシの棚では死んでいったコの話。
このコは死んじゃったからコケシになったよ、と言うと、
ハ、とした顔で「このコも?このコも?」と次々コケシを指差す。
そしたらまた全部の写真を回って「このコは?」
「生きてるよ」「このコも?」「生きてるよ」と確認した。

そこへ再びコタローがひそかさんとやって来て、コジの解説が始まった。
学芸員見習い_a0180681_0393678.jpg

「このコのおうちはこの下に埋まっちゃったんだよ、
寒くてかわいそうだよ、でもこのコは生きてるんだよ」
とコジ学芸員。
学芸員見習い_a0180681_038445.jpg

うたちゃんの赤ちゃんを見てコタローが「3匹いる」と言うと
コジは得意気に「4匹いるよ、よく見てごらん」

解説なしで自分で一つずつテキストを読みながら観たコタローは
その後スケッチブックにとてもまっつぐで力強いメッセージを
自分の言葉で書いてくれていた。

今週になって、小学生くらいのお子さんとご来場くださる方が増えて来た。
彼らが中学生になる頃、写真の犬猫たちの多くはもうこの世にいないだろう。
それでも、オトナたちが彼らに押しつけ遺してゆくこの深刻な問題の一端に、
犬猫たちの姿を通していま触れてほしいと願う。
私たちのしてきたこととその結果を、隠さずに伝えたい。
このどうにもならなさを、見ぬふりして放置するしかできない
そんなオトナはもうこれ以上この世界に増えてはいけないから。


銀次親方と丁稚どん。
学芸員見習い_a0180681_041272.jpg

続いてコジが「えーっと、チーズはどこだっけな」と言って驚いた。
さっき一回言っただけの名前をもう覚えちゃった。
「チーズと "はいチーズ"」だそうです。
学芸員見習い_a0180681_0213851.jpg

ハイジの真似
学芸員見習い_a0180681_0214259.jpg

テキストを真剣に読むコタロー。
『夏の図書室』のときも一つ一つ母ちゃんと、全部読んでくれたよね。
学芸員見習い_a0180681_0292577.jpg

「このコは死んじゃったからコケシになったんだよ」
学芸員見習い_a0180681_0241974.jpg

「このコもだよ」、と兄ちゃんに教えてあげるコジロー
学芸員見習い_a0180681_0243968.jpg

「銀ちゃんも死んじゃったからコケシになった」
「銀ちゃんかわいいね…」
学芸員見習い_a0180681_0215043.jpg

銀ちゃーーん
学芸員見習い_a0180681_0224383.jpg

おぅ
学芸員見習い_a0180681_16898.jpg

まだ小さすぎて、生身の銀さんにはここまで近づけなかったよね。
銀さんはこれからもきみたちの成長をうれしく見守っているよ。
神輿部長であるきみらの父ちゃんが「銀さんを背負って御神輿を担ぎたい」
と言ってくれて、銀さんも私たちもほんとうにうれしかったよ。

仁義山と。
「これぜーんぶにゃんことわんこのごはんなんだよー」
学芸員見習い_a0180681_0295017.jpg

上村雄高 写真展『Call My Name 原発被災地を生きる犬猫たち』は
会期を延長して6月8日(日)まで開催しています。
ぜひお出かけください。


Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2014-05-18 04:33 | 季節

三社祭・壱

キューブ遊び二夜目のさくらはん、こちらは椅子の下。
三社祭・壱_a0180681_20441025.jpg

祭りだ爛々。
三社祭・壱_a0180681_20441672.jpg

倒壊寸前ですが…
三社祭・壱_a0180681_20443322.jpg

む、中は意外と快適そう
三社祭・壱_a0180681_20443933.jpg

ズボッ、と穴から顔を出すのは正しい使い方。
しかしキューブだったはずが三角テントに…
三社祭・壱_a0180681_20444973.jpg

ゼヒハヒ…
三社祭・壱_a0180681_20451229.jpg

晴れまして土曜日、お祭りです。
こちらはなつこさんからいただいた豪徳寺の招福猫児(まねぎねこ)・小。
以前エリコさんからいただいた中サイズと親子のように並びました。
すべすべでとってもきれいな猫さんです。
三社祭・壱_a0180681_20454391.jpg

エフ神輿部の宝、虎兄弟・次男と三男 [昨年の兄弟
三社祭・壱_a0180681_20452591.jpg

ナツド売りの少年
三社祭・壱_a0180681_2046582.jpg

虎兄弟の従兄弟、タイガもお祭りデビュー
三社祭・壱_a0180681_20462039.jpg

晶子さんと
三社祭・壱_a0180681_20464492.jpg

町会神輿が店の前を通ります
三社祭・壱_a0180681_0193345.jpg

前から5名、エフ神輿部の男衆ですカックイー
三社祭・壱_a0180681_0132014.jpg

見えますかな、汗で取れかかっていますが、
みな手や腕に銀さんのタトゥーシールを付けています。[拡大図]
三社祭・壱_a0180681_0153588.jpg

赤バージョン近影。日焼け注意w
三社祭・壱_a0180681_017125.jpg

あやこ隊長とぷちにゃ売り
三社祭・壱_a0180681_0544594.jpg

ナツドもよろしくネ
三社祭・壱_a0180681_0551487.jpg

三男コサブ。唐草が似合っちゃってしょうがねえ
三社祭・壱_a0180681_055212.jpg

すばらしきオトコたち
三社祭・壱_a0180681_0283036.jpg

すばらしき母ちゃんたち
三社祭・壱_a0180681_02928.jpg

最後の渡御 @19:00
三社祭・壱_a0180681_0542367.jpg



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2014-05-18 03:12 | 季節

新年のお守り

銀次親分からの贈り物です。
新年のお守り_a0180681_1924840.jpg

新しい年のお守りに、大きいサイズの画像は[こちら]から。


Gallery ef, Asakusa, Tokyo
by ginji_asakusa | 2014-01-01 00:00 | 季節

金銀月見

昨夜閉店後のお楽しみを動画でどぞ。





日なたの銀さん動画も足しておいたので、銀さんチャンネルからどぞ。


火曜日の徹夜帰り、雷門を通ると工事が始まっていた。
そういえば提灯を補修するとニュースにあったな。
翌朝、miikoさんから提灯が取り外された門の写真をお送りいただき、
からっぽになったところにかみニャりちゃんを持ち上げて写真撮ろう〜
と沸いていたところ、なんと、その日のうちに可笑しなものがぶら下げられていた…
金銀月見_a0180681_20182282.jpg

絵ですかよー…
大きさも違うし背景にビルとか描いてあるし…
からっぽのほうがおもしろいのになぁ。
ものすごく「ナイ」っていう違和感は
ものすごく「アル」っていう存在感を際立たせるのになぁ。
もしくはナイのがわからないくらい精密な写真。[こういうの

まぁいいや、
ところで今日は中秋の名月しかも満月ですってよ。
晶子さんがお団子を買って来てくれました。
三宝とススキも付いてたんだって。お手軽〜
金銀月見_a0180681_15343970.jpg

れんちゃん菊とわれもこうをプラス。
金銀月見_a0180681_15371118.jpg

まるまるお月見コーナー。
金銀月見_a0180681_1534433.jpg

あんころ餅もセットで、どぞ。
原材料:里芋
金銀月見_a0180681_15345424.jpg

っていま知ったけど!
中秋の名月は「芋名月」とも呼ばれるんですと!
「里芋をお供えする風習から」だってww

では毛の生えた白玉も、お供えしますどぞ。
金銀月見_a0180681_20125751.jpg

おや、窓辺にかわゆい女のコが。
金銀月見_a0180681_1658217.jpg

近い近い…
金銀月見_a0180681_175638.jpg

余裕を見せつける銀次親分。
金銀月見_a0180681_1711963.jpg

夕方の鐘が鳴っていますョー
金銀月見_a0180681_1724062.jpg

点滴終わってあやこ隊長をお出迎え @18:30
金銀月見_a0180681_19594444.jpg

隊長からすんばらしぃ貢ぎ物がッ!
以前編んだものだそうですが、手編みの毛布第二弾、
大きさ4倍! しかもグレーのシマシマ!
金銀月見_a0180681_19595159.jpg

ヒトより猫さまに貢ぐのが至福、と隊長殿。
ありがたやありがたや。うやうやまいまい。


そだ、名月を見にゆこうぞ!と吾妻橋まで @18:30
しかしどこにも見えない。
火曜日には18:00にエフの屋上から見上げたんだから、もう出てるはず。
きっとスカイツリーかアサヒの影におられるんだわ。と駒形橋へ移動。

いたーー
浅草には空が広いところったら境内かこれしかなくてね… 明るすぎ。
こういうときこそみんなで電気消したら風流なのによう。
金銀月見_a0180681_201273.jpg

このカメラでは月は全然きれいに撮れないんですけどね。
あ!こういうときこそかみニャりちゃん!と、2匹を連れに帰ってもう一度。
にゃっはーー (ぶるぶる係:隊長 2匹連結技!)
金銀月見_a0180681_202085.jpg

都会の森ガール風〜 (照明係:隊長 スマホの灯りを駆使して)
金銀月見_a0180681_2021694.jpg

任務完了、ただいまー
金銀月見_a0180681_205668.jpg

ヒョコなど。
金銀月見_a0180681_2073388.jpg

birdさんたちに寄り添いサービス。
金銀月見_a0180681_2074624.jpg

おっ、新しい毛布、いかがっスか!
あやこ隊長による銀さまの環境整備ですよ。
あったかいし、似合うわー
金銀月見_a0180681_2075797.jpg

30分後、バーから呼ばれて降りますと…

避けてる… Σ(゚д゚lll)
金銀月見_a0180681_20162264.jpg

避けすぎ…
隊長しょっぼーーん (´・ω・`)  ていうか、ウヌ〜w
金銀月見_a0180681_20163510.jpg

まぁそのうち慣れるでしょう。

銀見団子、みんなでおいしくいただきました。
丸はしあわせ。
金銀月見_a0180681_23331972.jpg

21:00、満月は店の真ん前のてっぺんに。
来月の十三夜も同じメンバーで見るとよいそうです。

その後もろもろ打ち合わせなど。
23:15現在、銀さんはまだフロントシートのすみっこで爆睡中。
一席に収まれるんじゃん。椅子減らすぞ〜



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

タグ:
by ginji_asakusa | 2013-09-19 23:18 | 季節


浅草ギャラリー・エフの看板猫・銀次親分の日々。


by 銀次親分

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

最新の記事

旅立ち
at 2017-03-25 16:56
みさと、お見合い決まりました。
at 2017-03-23 11:08
家族募集中「みさと」
at 2017-01-15 22:22
仁義箱 2017 上半期
at 2017-01-01 00:01
年末年始営業のおしらせ
at 2016-12-28 15:20
ふりかえる 月夜の森15
at 2016-12-26 20:00
秋〜冬のイベント
at 2016-11-06 00:00
月夜の森 15
at 2016-11-01 00:00
徒歩々遠足 果樹園にて
at 2016-06-22 17:01
へなちょこ山岳隊
at 2016-06-05 18:48

ブログパーツ

© Gallery ef, Asakusa
All Rights Reserved.
無断転載禁止



:+ 初めての方へ +:

銀次親分の足あと

紹介メディア

さくらのこと

すずのこと
_a0180681_1905934.jpg



:+ 飯舘村 給餌活動 +:

チーム銀次 徒歩々班
猫の手レポート
2014.7〜[こちら
_a0180681_20591367.jpg

チーム銀次 出動班
飯舘村給餌レポート
2013.4〜2014.9
こちら
_a0180681_19172133.jpg

犬猫牛たちのための
仁義箱 2016
報告[こちら
2016.12.26 更新
_a0180681_513712.jpg


:+ 店頭販売品 +:

チーム銀次 手芸部
チャリティグッヅ
こちら
入荷情報
_a0180681_22234855.jpg

『銀次親分物語』
全国書店にて
好評発売中!
感想まとめ[こちら
_a0180681_18511967.jpg

オリプレ OLIPLE
100%バージンオリーブ
ナチュラルソープ
商品の紹介[こちら
_a0180681_18252391.jpg

ポーレ・サヴィアーノ
写真集 "FROM ABOVE"
内容詳細[こちら
_a0180681_18251669.jpg

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

カテゴリ

全体
日常
お仕事
イベント
おしらせ
紹介
報告
お客さま
手ぬぐい
遊び
季節
できごと
思うこと
記念日
生きるチカラ
お出かけ
動画
ブログ

タグ

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

猫
動物・ペット

フォロー中のブログ

ボンちゃんと歌おう si...
くらしのギャラリーちぐさ
にゃいさん
山登りと猫
日々是肉球
BAR エフ 浅草
CAFE エフ 浅草
横浜 豆やん日記
いるいなあずき展 特設ブログ

その他のジャンル

ライフログ