アタイ

昨夜23:00過ぎに起きて来た銀次親分、
左目が開かず、痛々しいことになっていました。
どこかにぶつけたのか? 思い当たらず。
私もよく目が痛くて開かなくなるけど、
つむったまま寝て起きたら治ってることも多い。
銀さんも明日治ってなかったら病院行きましょうな。

ってことで本日。
治ってないですね、ハイ。
a0180681_18453492.jpg

病院行くべ…
a0180681_18453839.jpg

ナミさんがコメントくださいました、「銀さん指が長い!」の件。
れんちゃんが毛繕いをしないため、足パーは銀さんのしか見たことなく、
これが普通と思ってましたけど。
言われてみれば、だからマリモもデカいのか。
a0180681_1847305.jpg

a0180681_18472160.jpg

あくび顔とグーパーが好きなナミさんへ、昨日のグーパーの拡大版を。
ナミさんちの猫さん、写真を見せてもらいましたら美しいグレーのモッコモコ。
a0180681_18531782.jpg


先日来、お散歩中にエフの前を通ってくれるワンコさん、
キャドじゃなくて、チャドくんでした。
今日も銀さんに会うため遠くからお母さんを引っぱって来ちゃったそうな。
銀さん今日は元気がなくて、窓際にいないのごめんね。


17:00、自転車で病院へ。
3.11後すぐ、院長先生が被災地の動物救済に向かわれたため
よほど具合が悪くない限りは自粛しようと決めて、早一年。
最後に診ていただいてからはもっと経っています。
そのくらい、ずっと元気でおりました銀次親分。
怪我は治した方がいいですから観念してくださいね。

今日はまず目と、健康診断を兼ねて血液検査をお願いした。
腎臓の値が心配だから。
体重はここでもキッカリ 5.5kg。体温も問題ナシの 38.3℃。

お薬を入れて特殊なライトで照らすと、眼球の傷が見えた。
エッこれ?!と驚くほど大きかった。
どこかに引っかけた、ぶつかった、
もしくは顔を洗ってて爪が引っかかった。← きっとコレだな…
爪警報は、銀さんにも適用じゃないかよ…

まずは目薬を一日5回。ウヒィ…
古い涙を洗い流すように、回数が多ければ多いほどよいそうな。
点眼できない場合は軟膏を一日2回。
これで傷が治るわけではなく、様子を見ていきます。
5日間やっても目が開かなかったら、手術だとかちょっと大掛かりなことに。
それはぜひとも避けたいところ。


続いて血液採取。
いつもは男性3人がかりだけど、今日は先生が
「そのまま押さえててください」とおっしゃるマジですか。
銀さんが本気出すと、私など軽く吹っ飛ぶ。
針が刺さってるときに暴れたらと思うと恐ろしいけれど、
だいじょぶだいじょぶ、と体を包むように抱きしめる。

銀さんは先生にお尻を向け、私の脇の下に顔と上半身をもぐり込ませ、
グゥッと固まっておられる。
先生が言うように、知らないオトコタチに押さえつけられるよりも、
まだ飼い主の方がマシというのはあって、意外に銀さんはそのまま固まっていた。
れんちゃんも前回それでうまくいった。
この場で猫らが頼りにするのは私しかなく、
信じてもらってんだからビビってちゃいけねえ。
刺すのも上手な先生は、銀さんも気づかぬうちに二本分の血を吸い上げていた。
フゥ。えらかったえらかった。
血は検査機にかけます。私は顔も全身もモッサ毛だらけです。

最後に、先生が爪切りに挑んでくださった。
起きてるときはムリだよー

真剣勝負の採血が済んだので、先生に爪切りを任せて写真を撮ってみました。
a0180681_1975098.jpg

a0180681_1975411.jpg

歯があったなら先生もただじゃすまねえ。
a0180681_198013.jpg

双方押さえ込み。
a0180681_198322.jpg

ギアシャァアアアア   炎を吐いてるレベル。
a0180681_198745.jpg

「プッ、爪だってば銀次ィ…」と先生も大苦笑。
爪切りでコレだもの…
ハイ終了ー…
先生もおつかれさまでした。切ってなくてすませんでした。


先生の説明を聞いているうちに、血液検査の結果が出た。
結果は、よくなかった。
腎臓の値がまた悪くなっていた。
赤血球の値もずいぶん低く、貧血。

血を検査したのは FIVが判明した最初(2009年11月)と、
腎不全が判明した2010年5月25日と、
全部の歯を抜いたあのとき、7月12日だ。

銀さんよっぽど健やかに見えるのに、内臓に関しては
れんちゃんの方がまだマシというわけだ。
2010年の二回の検査結果が手元にあるので、
値が悪い項目を比べてみる。


[腎臓が悪いと上がる]
改善しないはずの腎臓が、10年7月には一旦改善していた。
今回また悪化したけれど、最初に比べれば少しはマシなのか。

 ◆BUN(尿素窒素)基準値:17.6〜32.8 mg/dl
  44.9 → 26.1 → 39.4
 ◆CRE(クレアチニン)基準値:0.8〜1.8 mg/dl
  2.8 → 1.6 →  2.7

[肝臓が悪いと上がる]
 ◆ALT(逸脱酵素)基準値:22〜84 U/l
  118 → 88 → 113

[貧血症状]
むしろ最初からずっと悪くてさらに悪化しているのは貧血だ。
銀さんが幻の猫なのには、理由があるのだよな。

 ◆RBC(赤血球数)基準値:759〜965
  673 → 686 → 572
 ◆ヘマトクリット 基準値:37.6〜47.6
  31.8 → 31.6 → 29.4


先生にはバレてるんだが、腎臓にはやはりウマいメシの悪影響もありそうだ。
ふつうの缶詰にはリン(食品添加物)が多く含まれる。
腎不全によくないのはリンとタンパク質。
やっぱりダメだったか…

「療法食以外で(ウマくて)低リンとか無リンとか、ないんですか」
「ないね! だっておいしくないと、食べないでしょみんな」
そうか… ヒトと同じで、体に悪くても安いウマいが優先なんだ。
「そのかわり、リンを吸着して排出するお薬があります」と先生。
銀さんのメイン食である療法食はすでにリンが抑えられているので、
ウマいメシの方にふりかけて使う。
悪いものを避けるための療法食に、味のために悪いものを足し、
体に悪いものを引くために、薬を足す。
引いて足して引いて足して。アホか…… orz

療法食にも種類はたくさんあって、今使っているものは
もう一種類「スペシャル」という別の味があって
今のよりはおいしい、というのを聞いていた。
それは最後の手段に、と使わずにいたのだけど、今がそのとき?
と思いきや、ドライ(カリカリ)しかないそうだ。
歯のない銀さんにドライは厳しいので、残念。
またいろんなのを試すしかないかな。
ウマいメシを足さなくても食べる療法食を探して。

添加物でなくても、海苔やチーズ、煮干しやかつおぶしなど、
猫がほしがるものはどれもリンが高い。
スルメはすごく高い。猫がスルメを食べると腰を抜かすっていうのは、
急性中毒みたいなことなんだろか。
かつおぶしはウマいメシのかわりにすることもあった。
動物ならば、体に悪いものを察知できそうな期待があるけど、
ダメだこりゃ。銀さんは特に。
[参考ページ]リンの多い食品と、食品のリンの含有量一覧


腎不全の最終ステージ、そのままで何年かをもたせることは可能だ。
末期と言われてから3年生きたコもいるそうだ。
改善はできなくても、少しでも元気に長生きさせてあげたい。
最終ステージで起こりうることはやはり、食欲減退とか…?
と質問しながらも、いやいや…銀さんに限って…ハハ
銀さんは、食欲落ちたこと一度もないもの。
先生も「そうそう! だからね、ストレスのないように、
そのまま、生きてください!」と。 押忍!


ストレスね、ストレス…
それは最初から、免疫を下げないためのキーワードだったね。
銀さんにはなにがいちばんストレスだろうね。
店に出たいなら出ればよいし、シルバーシートで寝たければ寝ればよい。
邪魔されずによく寝ることは、きっととてもだいじ。
お客さまにも、ご協力のお願いをいたします。


母が「ヒトも猫も、数値がすべてではない!いちいち気にしちゃダメ!」と言っている。
そうだよね、風太もれんちゃんも、みんなそうだ。
安心して穏やかに過ごせるのがいちばん。


ショボ銀…
目薬がんばろうね。(腎臓インパクトで目のこと忘れるところだった)
a0180681_2353267.jpg

空が騒がしく(ヘリコプター)、窓から覗いたら
スカイツリーが色を変えたりチカチカ点滅してました。
先っぽだけですが @19:15
全貌はこんなだったのですね(毎日新聞)。
a0180681_19394549.jpg


3時間引きこもって、のそりと起きて来ました @22:00
お客さまが見えたら、さっそく寄り添っておられました。
がんばらなくていいって言ってるのに…


目薬第一回目、意外に成功。
ウマいメシを減らしてみた。
a0180681_2343936.jpg

背中で抗議。でも、しかたなくモソモソ食べました。
マズいメシも、たまには新鮮でしょ! 明日からもっと減らすよ。
a0180681_2343765.jpg

うぅ痛々しい。眼帯かけてあげたくなる。
きっと似合うよね銀さん。
a0180681_236066.jpg



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』
by ginji_asakusa | 2012-04-19 23:41 | 日常


浅草ギャラリー・エフの看板猫・銀次親分の日々。


by 銀次親分

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

最新の記事

旅立ち
at 2017-03-25 16:56
みさと、お見合い決まりました。
at 2017-03-23 11:08
家族募集中「みさと」
at 2017-01-15 22:22
仁義箱 2017 上半期
at 2017-01-01 00:01
年末年始営業のおしらせ
at 2016-12-28 15:20
ふりかえる 月夜の森15
at 2016-12-26 20:00
秋〜冬のイベント
at 2016-11-06 00:00
月夜の森 15
at 2016-11-01 00:00
徒歩々遠足 果樹園にて
at 2016-06-22 17:01
へなちょこ山岳隊
at 2016-06-05 18:48

ブログパーツ

© Gallery ef, Asakusa
All Rights Reserved.
無断転載禁止



:+ 初めての方へ +:

銀次親分の足あと

紹介メディア

さくらのこと

すずのこと
a0180681_1905934.jpg



:+ 飯舘村 給餌活動 +:

チーム銀次 徒歩々班
猫の手レポート
2014.7〜[こちら
a0180681_20591367.jpg

チーム銀次 出動班
飯舘村給餌レポート
2013.4〜2014.9
こちら
a0180681_19172133.jpg

犬猫牛たちのための
仁義箱 2016
報告[こちら
2016.12.26 更新
a0180681_513712.jpg


:+ 店頭販売品 +:

チーム銀次 手芸部
チャリティグッヅ
こちら
入荷情報
a0180681_22234855.jpg

『銀次親分物語』
全国書店にて
好評発売中!
感想まとめ[こちら
a0180681_18511967.jpg

オリプレ OLIPLE
100%バージンオリーブ
ナチュラルソープ
商品の紹介[こちら
a0180681_18252391.jpg

ポーレ・サヴィアーノ
写真集 "FROM ABOVE"
内容詳細[こちら
a0180681_18251669.jpg

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

カテゴリ

全体
日常
お仕事
イベント
おしらせ
紹介
報告
お客さま
手ぬぐい
遊び
季節
できごと
思うこと
記念日
生きるチカラ
お出かけ
動画
ブログ

タグ

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

猫
動物・ペット

フォロー中のブログ

ボンちゃんと歌おう si...
くらしのギャラリーちぐさ
にゃいさん
Non solo 15 ...
日々是肉球
BAR エフ 浅草
CAFE エフ 浅草
横浜 豆やん日記
いるいなあずき展 特設ブログ

その他のジャンル

ライフログ