桜追う人

昨夜バーに一人でご来店の、カナダからの女性のお客さま。
雨に濡れたせいか、ヨロヨロしておられる。

「ここを見つけるのに45分もかかったの… 喉がカラカラ…」
えっ!45分…
聞けば同じ通り沿いの、蔵前に近いホテルからなのだけど、
なかなか見つけられなかったそうだ。雨の中、すません…
よく諦めずにお越しくださいましたな。

まずは土蔵を見たいとおっしゃるのでご案内。
「雨の中歩き回ったから靴の中ビショビショなんだけど…
 濡れた足で歩いても許してくれる?」
…じゃあ土間から見るだけにしてもらおうかな、と
ふと横を見ると、タオルが置いてあった。
「靴下脱いで、これで足拭いて上がったら?」
「いいの? ありがとう!」

土蔵の歴史、構造、音の作用など説明して二階へ。
漆の床にうっとりと触り、土壁を愛おしそうになでる。
そして、空襲の焼け跡の写真パネルを見て、立ち尽くす彼女。
「東京で空襲があって10万人も亡くなったなんて、
 今まで聞いたこともなかった…
 軍事施設があるわけでもないのに、なぜ…」
と、手で口を押さえて涙を流し続けていた。
そこまで知ら(さ)れてないんだなぁ。
ともあれね、被災者の方たちは「戦争は二度としてはいけない」
ってことを伝えているんですよ、と説明した。
日本は重慶を爆撃し、日本ではそれを知らなかったりするわけだし。

「この建物は国に保護されているの?」というのも西洋人によく訊かれる質問。
「うん、年に500円くらいね。とっても助かるよ!
 あとは全部、私たちの肩に掛かっています」
「これからも、誇りを持って、この warehouseを守って行ってね!
 あなたはその役目に選ばれたのよ」
と励ましていただく。


タイムトラベルを終えてバーへ。
白ワインを飲む彼女の向かいに座って話す。
日本には半月ほどの予定で滞在していて、最初は目黒の CLASKAに滞在。
ひゃぁスバラシ。
そうか、CLASKAのガイドブックに載せていただいてるんだっけ。
そして京都、直島、沖縄へ。ゴールデン・コースですなぁ。
聞いただけでおなかいっぱい。一カ所だけでもいっぱい。
直島では夢のような時間を過ごしたそうです。
「あれはほんとうに、日本でしかありえない!何もかもがすてき!」
と力説しておられた。うん、行ってみたいよ。


京都でも東京に戻ってもまだ桜が咲いておらず、
どうしても桜を見たくて滞在を延ばしたそうな。
満開の桜は上野公園で見た。で、どうだった?
「桜は満開だったけど… ヒトも満開で…
 あれは… うーん… イメージと違った…」
もっと静かで神秘的な、桜との時間をイメージしていたのだろうな。
都心にはなかなかないよねぇ。

「ともかく、滞在の最後にここに来られてほんとうによかった。
 っていうかもっと早く知り合いたかった!」 と言ってくださる。
そんな方に出会えて私も十分うれしいですよ。


このうえ銀さんにも会えたら完璧なんだけどな、
でも今日もあんまり寝てないから降りて来ないよな、と思っていたら、
いつの間に角を曲がってふっと銀さん登場。さすが出番を知るオトコ。

外国人でも、猫好きかどうかは一瞬でわかる。
だってすでにデレデレだもの。
「大きい〜! paw(手の甲)がッ paw がッ(*´д`*)
 かわい〜 きれ〜 彼、超クール!
 それに私が飼ってた猫も、シッポがこんなだった!」

銀さんが看板猫になるまでのいきさつを一通り話し、
雑誌やらお見せする。
「彼はあなたを選んだのね ウンウン」と確信のまなざしでうなずく。
土蔵の話のときも、彼女は chose(選んだ)という言葉を使った。
私たちのこういう小さな出会いも、一歩違えば実現しておらず、
お互いが選んだ行動の結果なんだなぁと思うと、うれしいものだ。

れんちゃんの癲癇の話になり、「薬を飲ませてる?」と訊かれた。
「うん、飲ませてるよ」
とても思い当たるような顔で彼女が言った。
「Phenobarbital?」 一瞬聞き取れなかったのだけど、あぁ!そうよ!
フェノバルビタール、ですよ!
「うちのコも癲癇で、飲ませてた。18歳まで生きたのよ」
「18歳! れんちゃんはもうすぐ15歳!」
生きるんだねぇ〜 .。.:*・゚゚・(´ー`).。*・゚゚・*:.。.
と、二人の頭上には星が踊るよう。


すっかり意気投合し、名前とメールアドレスをいただく。
アカウントが本名ではなく、(英語で)「立ってるパンダ」?
「これ、どういう意味?」と尋ねてみると、恥ずかしそうに
「フータカン、て知ってる?」

フータカン…? 謎…
立ってるパンダ… フータ…

「あッ、もしかして、アライグマの "風太クン"?」
「そうそう! 私のハンドルネームは "立ってるパンダ" だから、
 そのコに会いたくて今日は千葉の動物園に行って来たの。
 かわいかったぁ〜〜!」
ほえー 風太クンに会いたかったんだぁ。

「ところでカンってナニ?」
「カンじゃなくて、クンだよ。男の子の名前のあとにつけるの。
 女の子にはチャンで、大人にはサンだよ」
「覚えられそうにないけど、わかったわ」
「銀さんの前にいた猫も、風太っていうんだョ」
「ひょ〜 どういう意味?」
「風の子だよ」
「おぁ〜(萌)」(*´д`*)

まもなく旅も終わりだそうなので、浅草で出会えた記念に
銀さんポストカード+年賀カード+
ガイコツさんの花見の手ぬぐいを差し上げる。
桜を追って、滞在を延ばしてくれたおかげで会えたから。
「私も、たとえガイコツになっても桜だけは見に来たいな。
 だからこの絵が好きなの」と伝える。
彼女は「私もッ!ガイコツになっても絶対見たい!」と興奮し、
「こんなのもらっていいの!どうしよう!」と喜んでくれた。

しばしうっとりとプレゼントを眺めて彼女は
「たとえばこの構図」、と年賀カードを指差した。
「文字がなくて左半分だけ見たとしても、日本だな、って思う。
 これが日本なのよ。西洋は、何でも詰め込むの。
 日本人は、スペース(間)の使い方がほんとうにすばらしい。
 そして何もかも美しくしてしまうの。
 私これ、帰ったら額に入れるから! 銀次、so cute !!!」
そ、そう…そんなに気に入っていただいて、うれしいワ。

続いて、
「えと… 天ぷら蕎麦食べられるところないかな…」
「い… 今から?」
ないなぁ… 富士そばならあるけど…
「私って、いつも遅すぎるのよね… ショボン(・ω・`。)
「だったら私が作るよ。日本食じゃないけどね」と
恐縮している彼女に夜食を作るため、席を立つ。

すると、それまで空っぽだったバーが、段々埋まり始めた。
「すごいタイミングだったね、もう少しあなたが遅かったら、
 ゆっくり蔵も見せられなかったし、こんなに話せなかったもの」
「銀次に選ばれたのねきっと。warehouse にも。ウンウン
と、旅の幸運を噛み締めておられる彼女。

二年に一度くらい、こういうヒトと出会う。
ヘタな英語でも、伝えたい気持ちをスルスルと
心に染み込ませて理解してくれるヒト。
一時間も話せば、ずっと前から友だちだったみたいに感じるヒト。
お話しできて、うれしかった。名前はキャシー。
写真ないのだけど、とてもすてきな女性だったョ。
記念に書き留めました。


二日連続で夕方まで寝なかった銀さんには、
またまた特別席が登場しました。
キャシーは「最高の眺め〜」とソファ席から銀さんを見つめ、
時々こちらをデレ顔で振り返っては、ごはんをぱくぱく食べていた。
a0180681_1641522.jpg

銀さんの魅力は、インターナショナルやね。コネコネ。
a0180681_15562137.jpg

ご満悦。
a0180681_15562291.jpg

帰り際彼女は、申し訳なさそうに恥ずかしそうに、ハグを求める。
日本人は、抱き合わない距離感に抱き合うのと同じ想いを込める。
ということも知っている上で、それでもやっぱり
あんまりうれしいから抱きしめたい!という西洋人の気持ち、
よくわかるし、私もハグは好きだよギュー。

雨の中、45分も探してくれて、ありがとう。
足が濡れて気持ち悪いのに、あきらめないでくれて、ありがとう。
そもそも日本に来てくれて、ありがとう。
あなたが美しいと言ってくれた国を、否定したくはないんだ私だって。
だから、励まされますありがとう。
私も旅人であるときは、その国の何に惹かれて何を美しいと思うのか、
伝えられるヒトでありたいと思う。


[注]土蔵のご案内は通常19:00までです。
   以降も、お客さまが少ない時などに限り可能であれば対応していますが、
   安全のため、お酒を召した方のご入場はお断りしております。




本日のカフェ。
a0180681_15562485.jpg

あったかくなってきたので、ときどき床に転がっておられます。
お客さまにおかれましては足もとにご注意願います。
a0180681_15563115.jpg

ボーーー
a0180681_15563114.jpg

モフ・ケリー。
a0180681_1556366.jpg

チョップ! vs ダブルマリモ。
a0180681_15563572.jpg

オープン・モッフ!
a0180681_1556377.jpg

a0180681_1613751.jpg

アイー…

ところで銀さん、また寝る時間を過ぎてますよ。
ランチタイムも終わったから二階に行きましょう。
a0180681_15564012.jpg

 寝すぎりゃ心配、寝なけりゃ心配、
 食べすぎりゃ心配、食べなきゃ心配、
 ったく、うるせーってんだよゥ
a0180681_15564312.jpg

ハイハイほんとにそうですね…
となりにいてあげますから、さぁ寝てください。
a0180681_15565188.jpg

ズボボ
a0180681_15565679.jpg

どぞ @15:00
a0180681_15565677.jpg

でもまた18:00には起きてしまってバーに出動。
22:30 ハウスに戻り、現在もおやすみ中。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』
by ginji_asakusa | 2012-04-12 23:59 | お客さま


浅草ギャラリー・エフの看板猫・銀次親分の日々。


by 銀次親分

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

最新の記事

旅立ち
at 2017-03-25 16:56
みさと、お見合い決まりました。
at 2017-03-23 11:08
家族募集中「みさと」
at 2017-01-15 22:22
仁義箱 2017 上半期
at 2017-01-01 00:01
年末年始営業のおしらせ
at 2016-12-28 15:20
ふりかえる 月夜の森15
at 2016-12-26 20:00
秋〜冬のイベント
at 2016-11-06 00:00
月夜の森 15
at 2016-11-01 00:00
徒歩々遠足 果樹園にて
at 2016-06-22 17:01
へなちょこ山岳隊
at 2016-06-05 18:48

ブログパーツ

© Gallery ef, Asakusa
All Rights Reserved.
無断転載禁止



:+ 初めての方へ +:

銀次親分の足あと

紹介メディア

さくらのこと

すずのこと
a0180681_1905934.jpg



:+ 飯舘村 給餌活動 +:

チーム銀次 徒歩々班
猫の手レポート
2014.7〜[こちら
a0180681_20591367.jpg

チーム銀次 出動班
飯舘村給餌レポート
2013.4〜2014.9
こちら
a0180681_19172133.jpg

犬猫牛たちのための
仁義箱 2016
報告[こちら
2016.12.26 更新
a0180681_513712.jpg


:+ 店頭販売品 +:

チーム銀次 手芸部
チャリティグッヅ
こちら
入荷情報
a0180681_22234855.jpg

『銀次親分物語』
全国書店にて
好評発売中!
感想まとめ[こちら
a0180681_18511967.jpg

オリプレ OLIPLE
100%バージンオリーブ
ナチュラルソープ
商品の紹介[こちら
a0180681_18252391.jpg

ポーレ・サヴィアーノ
写真集 "FROM ABOVE"
内容詳細[こちら
a0180681_18251669.jpg

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

カテゴリ

全体
日常
お仕事
イベント
おしらせ
紹介
報告
お客さま
手ぬぐい
遊び
季節
できごと
思うこと
記念日
生きるチカラ
お出かけ
動画
ブログ

タグ

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

猫
動物・ペット

フォロー中のブログ

ボンちゃんと歌おう si...
くらしのギャラリーちぐさ
にゃいさん
Non solo 15 ...
日々是肉球
BAR エフ 浅草
CAFE エフ 浅草
横浜 豆やん日記
いるいなあずき展 特設ブログ

その他のジャンル

ライフログ