海の向こうの子分

お待たせしましたー
海の向こうで時差を乗り越えギンバッジをゲットした、
銀次親分5万人目の子分をご紹介しまーす。

ハワイ在住の Tさんは、11月に生まれた赤ちゃんのお母さんです。
実は Tさん、赤ちゃんのお世話が忙しくて申し込みが遅れてしまったけれど、
銀さんの招福カードがどうしてもほしいのです、というのが最初のメールでした。
「2012 立つ年」という言葉に共感してくださり、赤ちゃんのお守りにしたい、と。
ハワイから、そこまで言っていただいちゃぁねぇ銀さん!
ということで、さっそくカードをお送りしたのです。
またすぐギンバッジもお送りすることになるとはビックリでしたね〜
だって前回チロルチョコは3分で決定したのですが、今回は20分ほど空いたので、
受信エラーかと心配したり、誰も見てないかな… まさか誰もほしくねぇとか…
としょんぼりしかけてたところに、ハワイから!
いやー おめでとうございました! 私も持ってないからうらやましィです。


Tさんの妊娠がわかったのは、出張で欧州に滞在していた時のこと。
それは奇しくも、昨年3月11日のことだったそうです。
信じ難い規模の災害によって故国で失われたたくさんの命と
自分のなかに宿った命とを同時に知ることになり、
周囲への報告さえためらわれ、震える心で命の重さを痛感した一日。
現在はハワイで暮らしておられますが、あの日から現在まで、
赤ちゃんを抱えてきっといちばんの激動の年だったことでしょう。
そんな中で、深夜の授乳タイムにこのブログを楽しみにしてくださっていたとは…
なんとも光栄です。

Tさん一家には昨年、悲しい別れもありました。
赤ちゃんが生まれる数日前、ご実家のお母様のたいせつな猫さんが、
まるで入れ替わるように天に召されたのです。
今回だけでなく、お姉さんの娘さん二人が生まれる際にも
それぞれ猫さんが一匹ずつ亡くなったそうです。
長年の猫一家である Tさんのおうちでは、
このふしぎな命の終わりと始まりの巡り合わせに、猫たちが守り神として
いつも子どもたちといっしょにいてくれるように感じておられるそうです。
いやもうきっとそうに違いありません。
風太が銀さんを導いたように。トンネルがルーベンを守っているように。
家族として愛する動物との別れはほんとうに辛い。
もっともっといっしょにいたかったという想いは、いつまでも消えることがない。
でもきっと乗り越えられるし、猫たちもそれを望んでいるはず。
そのために、命の喜びにも目を向けさせてくれるタイミングを、
選んでくれたのかもしれません。
ヒトの命も動物の命も同じ環の中にあることを、教えてくれているのだろう。

そうそう、Tさんは「春風の風太」の記事がいちばん好きかも、と言ってくださって、
うれしかったです。


お話ししているうちに、Tさんのおじいさまが
広島で被爆したことも聞かせてくれました。
軍の報道班員としておじいさまが被爆後の広島を記録したその写真は、
原爆資料館にも展示されているそうです。
おじいさまから受け継いだ「命」の意味、
憎悪や報復ではない「No more Hiroshima」の教え。
そんな環境から、戦争や原爆に関して意識が高かった Tさんは、
今ハワイの地でも日本の原発問題に対して無関心ではおられない。
広島、長崎、ビキニ、そして福島を過去のものにせず、その土地だけのものにせず、
今こそ一人一人が自分のこととして引き寄せなければこの国はほんとうに終わる。
彼女のような一家が、いつか安心して帰りたい国で、あるだろうか今?


「猫の話から逸れちゃって…」と Tさんはおっしゃるけれど、
実際は様々な点が線につながって交わっていて、逸れても跳んでもいない。
だからこそ Tさんもこれまでブログを読んでくださり、
共感してくださっていたのだなぁと思う。
おもしろいなぁ、こんなこと夢にも思わず、始めたブログだけれど。

改めて、のべ5万人の読者のみなさま、応援ありがとうございます!
すごいブログは一日10万人単位とかなわけですが、
土蔵の演奏会の定員25人というのと同じで、このささやか加減が、
好きというかちょうどいいというか、顔が見える感じがうれしいのです。
そういえば、狭い小さいことを「猫の額(ひたい)ほどの」って言いますねぇ。
そんなに狭いですかねぇ猫のおでこ。
っていうかどこまでがおでこなんですか。


Tさんちには、こんな猫さんがおられますー かわゆッ!ヾ(≧∇≦*)〃
ハワイの言葉でチビという意味の IKIやん。
銀さんのシマシマを見慣れているせいで、グレー一色のハチワレがかなり新鮮。
風になびいちゃったみたいなズレもたまらん~ お手々ももっちり。
海の向こうの子分_a0180681_23171975.jpg

やっぱグレーに赤って似合うよねー


Tさんが今日のTwitterで見つけたというフォトアルバムを教えてくれました。
はぁ〜涙々…
コンビニ袋でポイ、はコテツ兄さんと同じですね。
茶トラは風太の模様で、サビは Tさんの赤ちゃんと入れ替わった猫さんの模様。
そして二匹を面倒見ている腹巻き猫さんは、コテツ兄さんと同じキジトラ白。
はぁ〜よかったねよかったね…

アルバム作者の方のTweet がまたよい。
ってこの方(hana* さん)は、パブコメのときに解説してくださってた方ですね!

もしも銀さんを捨てたり置き去りにしたヒトがいるならば、
今の銀さんを見てどう思うかな、って時々思う。
迷子の可能性もあるからあまり憎まないようにしてるけれど、猫捨ては犯罪です。
でもね、こんなに元気でみんなに愛されて幸せな姿、
見てほしい気もするよね。
今さら「アンドリューはウチのコでした!」とか言ったってダメですよ。
こうして「銀さんは昔なんという名で出ていたか」を想像する遊びも楽しいです。



さて、今日は銀さんすごいですよ。
私が到着したときにはすでにハウスでおやすみでした。
なぜなら昨日も窓辺で見張り寝したからです。
ズボボとハウスから出てきた親分に今日初めて会ったのは16:30。
海の向こうの子分_a0180681_23174726.jpg

「オレずっと堂々してたけど」的な風情ですが、
あちこち毛がヨレヨレになってまっせ。
ほっぺの毛も潰れてデコボコですし。
海の向こうの子分_a0180681_2318744.jpg

気まずいといろいろヘンなことしてみるよね。
海の向こうの子分_a0180681_23181951.jpg

ちょろっとカフェに降りて、
「オレずっとここで働いてたけど」的な振り向き。
海の向こうの子分_a0180681_23175172.jpg

そんなとこ座ったって、もう誰もお客さんいないんですけど
どうしてくれるんですか。
海の向こうの子分_a0180681_23175433.jpg

しょぼんとした顔したってダメす。
海の向こうの子分_a0180681_23175726.jpg

カズミちゃんから尾張屋さんのおそばもらた! 生じゃ!
おいしかった〜 ごちそうさまでしたーー
おつゆのえぇ匂いに釣られて銀さんも。
海の向こうの子分_a0180681_23174427.jpg

メシ待ち。
海の向こうの子分_a0180681_23181495.jpg

(メシ喰って)

あぁーそうですか、喰ったら寝る、ですね堂々。@17:30
海の向こうの子分_a0180681_2318105.jpg

アー薄汚れた白玉が並んでらァ
海の向こうの子分_a0180681_2318172.jpg

爪切りた… グサ いてて
海の向こうの子分_a0180681_2318492.jpg

爪切り攻防。
頼む、痛くないんだから手ぇ貸してくれッ ぎぁー〜
海の向こうの子分_a0180681_23383845.jpg

エア歯をギリギリと噛み締めておられる。

っていうか、寝ちゃってくださーい
海の向こうの子分_a0180681_23132088.jpg

おかげさまで全部切れましたー
お股のあいだに挟んでるのカワエェですね。
海の向こうの子分_a0180681_23132812.jpg

先ほど22:30、ようやく起きましてん。
12時間中、起きてたのは合計90分くらいですかね。
まぁ夜はこれからですけどね。
そして明日は定休日なので、今日はドライブですね ♪


冬休みのおしらせです。
1月31日(火)から2月7日(火)まで、冬期休業とさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』
by ginji_asakusa | 2012-01-16 23:58 | ブログ


浅草ギャラリー・エフの看板猫・銀次親分の日々。


by 銀次親分

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

最新の記事

旅立ち
at 2017-03-25 16:56
みさと、お見合い決まりました。
at 2017-03-23 11:08
家族募集中「みさと」
at 2017-01-15 22:22
仁義箱 2017 上半期
at 2017-01-01 00:01
年末年始営業のおしらせ
at 2016-12-28 15:20
ふりかえる 月夜の森15
at 2016-12-26 20:00
秋〜冬のイベント
at 2016-11-06 00:00
月夜の森 15
at 2016-11-01 00:00
徒歩々遠足 果樹園にて
at 2016-06-22 17:01
へなちょこ山岳隊
at 2016-06-05 18:48

ブログパーツ

© Gallery ef, Asakusa
All Rights Reserved.
無断転載禁止



:+ 初めての方へ +:

銀次親分の足あと

紹介メディア

さくらのこと

すずのこと
_a0180681_1905934.jpg



:+ 飯舘村 給餌活動 +:

チーム銀次 徒歩々班
猫の手レポート
2014.7〜[こちら
_a0180681_20591367.jpg

チーム銀次 出動班
飯舘村給餌レポート
2013.4〜2014.9
こちら
_a0180681_19172133.jpg

犬猫牛たちのための
仁義箱 2016
報告[こちら
2016.12.26 更新
_a0180681_513712.jpg


:+ 店頭販売品 +:

チーム銀次 手芸部
チャリティグッヅ
こちら
入荷情報
_a0180681_22234855.jpg

『銀次親分物語』
全国書店にて
好評発売中!
感想まとめ[こちら
_a0180681_18511967.jpg

オリプレ OLIPLE
100%バージンオリーブ
ナチュラルソープ
商品の紹介[こちら
_a0180681_18252391.jpg

ポーレ・サヴィアーノ
写真集 "FROM ABOVE"
内容詳細[こちら
_a0180681_18251669.jpg

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

カテゴリ

全体
日常
お仕事
イベント
おしらせ
紹介
報告
お客さま
手ぬぐい
遊び
季節
できごと
思うこと
記念日
生きるチカラ
お出かけ
動画
ブログ

タグ

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

猫
動物・ペット

フォロー中のブログ

ボンちゃんと歌おう si...
くらしのギャラリーちぐさ
にゃいさん
山登りと猫
日々是肉球
BAR エフ 浅草
CAFE エフ 浅草
横浜 豆やん日記
いるいなあずき展 特設ブログ

その他のジャンル

ライフログ