忘れ得ぬ年

昨夜帰り道、観音さまには明日からしばらくお会いできそうもないので
本年のお見守りのお礼にお詣りをし、おみくじをいただきました。
凶が多いと噂の浅草寺のおみくじ。
今年も含め、私の新年のおみくじは8年間で6回凶でした。
観音さまからの厳しくもあたたかい叱咤激励と受け止めているものの、
やはり多少凹むので、できれば今年のうちにお願いします! エイッ!

あらら〜〜 大吉、しかも第一番。
a0180681_1444149.jpg

ますます年明けが怖いわ…


れんちゃんただいまー
a0180681_1444674.jpg

銀さんもれんちゃんも、一度も病院に行かなかった2011年。
(本来なら定期検診した方がいいです。
 今年は先生がずっと被災地に行っておられたので自粛)
銀さんは寝すぎだったり食べすぎだったり
れんちゃんは食べなすぎだったり、心配になる日はしょっちゅうあったけれど、
「今日も元気です」と毎日お伝えできたことが、しみじみうれしくありがたい。
そして、このささやかなブログを通して、そのことを私と同じように
うれしく思ってくださる方たちがたくさんいてくださったことは、
とても心強かったです。
人間が責任を持つあらゆる動物たちがそういられるよう願い、
同じ想いを持つ方たちと、その道の上にありたいと思います。


原発20km圏内から保護され、写真家のもうーすさん
一時預かりしているカブちゃん、昨日の記事。
壮絶な飢餓を体験したカブちゃん。
圏内の状況とは比べ物にならないけれど、銀さんがいくら食べても満足できないのも
その名残なのかもしれないと思った。
だからカブちゃん、もうーすさんから、今はいっぱいうまいメシもらってね。
圏内にはまだ取り残された動物たちがたくさんいることを忘れない。



国、電力会社、メディアがどんなに隠そうとしても、取り戻せないものがある。
それは「放射能汚染のない世界」。
2011年の終わり。正直に言えば、
何もかも、二度と見えないところまで全部吹き飛ばしたい。
3.11以降、これが悪夢か映画だったらと、覚めるのを毎日願ってきた。
だから今、行事上以外に「年末」という気持ちはまったくない。
何も片付いていないのに「終わりにしないで」という気持ちの方が強い。

終わることのない悪夢は私たちの現実であり、この先もずっと続く。
津波や、至近距離での放射能被害を受けていない自分にできることとは。
それは「なかったことにする」ことでも、
「これまで通り、これまで以上に電気を使い続ける」ことでもない。
忘れないこと、見ないフリをしないこと、そして繰り返さないこと。

そこで、

みんなで決めよう「原発」国民投票

これは「脱原発」「原発推進」を叫ぶのではなく、どちらの立場だとしても
「原発を止めるのか動かし続けるのかは国民投票で決めよう」
というアクションです。
一部の利権によって乱立されてきた原発を、今後も容認するのかどうか、
利権を握っていながら事故が起きても補償もしない人々ではなく、
放射能に汚染されたこの国に生きる国民=主権者みんなの声で決めよう、ということです。

[参考]マガジン9 今井一さんに聞いた
    私たちが今、東京都と大阪市で〈原発住民投票〉を呼び掛ける理由
    インタビュー

[参考]『オルタナ』オンライン
    山本太郎さんのロング・インタビュー


山本太郎さんが言っています。
「あなたの大切な人の命を、野田首相や石原都知事に託せますか?
 ボク的にはNOです」

NOです。イヤです。シンプル。

エフに住民票のある一名が登録して、署名を集める「受任者」になりました。
作業が膨大で発送が追いつかないということで、
待ちに待った署名用紙が本日届きました。エフにて署名していただけます。
台東区に住民票があり、意志のある方は、ぜひ署名をしてください。
できれば印鑑をお持ちください。ない場合は拇印が必要になります。
署名の期限は2月9日です。
お店がなくても、友だちがたくさんいる方は、ぜひ受任者登録を。


総理は世にも恥ずかしい収束宣言を出して去りゆく年とともに水に流そうと。
今後はさらに、補償をしない方へしない方へ進むのみ。
1954年3月1日、ビキニ環礁でマグロ漁の最中に米国の水爆実験に遭い、
船の上で死の灰(放射性降下物)を6時間浴び続けた大石又七さんでさえ、
現在も被曝者とは認められていない。
29日の東京新聞の朝刊一面に、福竜丸の『「死の灰」データ 文書発見』という記事があった。
広島原爆の千倍の威力を持った水爆が降らせ、大石さんたちの船と体に降り積もり、
「雪かと思って舐めたりした」という死の灰、
1gあたりに185億ベクレル、ストロンチウム90を含む17種類以上の放射性核種。

そのとてつもない量が、ベクレルで言われても今ならなんとなくわかる。
飲み水の基準値:アメリカは0.1、ドイツは0.5、WHOは10で、
日本の3月以降の暫定基準値は乳児に対して100でした(単位はベクレル/1リットル)。
23人の乗組員のうち、久保山愛吉さんが半年後に、その後も半数がガンで亡くなっている。
その死さえ、「輸血による肝炎」とされて放射性物質による影響とは認められていない。

大石さんは確かに、今も力強く生きておられる。
30種類以上の薬と、各種のガンと、幾度もの手術とともに。
お子さんは奇形で死産だった。
だから大石さんは、自らの失われた人生を晒して私たちの前に立ち、
目に見えない放射能の恐怖を伝え続けてくださっている。
チェルノブイリの真実も、それを伝えている。
これが私たちが後世に残す世界か。
と、こんなにも突きつけられ、問われたことはこれまでなかった。無関心が過ぎた。
放射性物質に立ち向かおうなんて、まさに原爆に竹槍。逃げる以外どうやっても勝てない。
闘う相手は、これ以上地上にはびこらせてはならない、ニンゲンの愚かさだ。



さてー…  2011年最後の日、浅草は気持ちのよい青空。
ソムリエさんに同席サービスしながら日なたぼっこ中の銀次親分。
マブシーね。
a0180681_14441016.jpg

銀さん、今日はお茶会ありますからよろしくね。
a0180681_14441629.jpg


a0180681_21162733.jpg夜にかけてバタバタするので
朝からすでに巻いております、
新年の手ぬぐいはこちら。
(うろこ)紋様です。
もっちろん龍のうろこです。
お正月らしく紅白で。
カクイー



焼きたてペリカンパンもどっさり届きましたョー
a0180681_14441381.jpg

フランス人のお客さまを蔵へご案内。
初めてのお客さまには、
・砂利に足を取られないように ・入口に頭をぶつけないように
・階段の一段目の幅が短いこと ・階段の途中で頭をぶつけないように
・手すりが途中でなくなります
などなど注意点がいっぱいありまして、お客さまも注意深く進みます。
慣れたもんサの親分は、とても得意そうに誇りをもって一歩先を歩いて
ご案内しておられます。
「どうでい、おもしれーだろ?」と言っているみたいに。
a0180681_1681291.jpg

13時過ぎ、シルバーシートで身繕い。
a0180681_14442363.jpg

本日も念入りナリ。舐め納め。
a0180681_14442697.jpg

30分後。
a0180681_14443621.jpg


手ぬぐいのふじ屋さんから、すんばらしい龍と梅の手ぬぐいを
(母が)いただいた。
一張羅の豆絞りを始め、切るに惜しいふじ屋さんの手ぬぐいを
こっそり親分に巻いていますが、ブログも見ていただいてるとな、感激!
龍は壁に飾り、梅模様は松の内明けたら巻かせていただきます。
a0180681_14444070.jpg

そっと椅子下サービス @16:00
a0180681_16531551.jpg

からの、昼寝 @ハウス。
夜までゆっくりおやすみくだされ。


本日をもって開始から丸一年が経つこのブログ、ご訪問くださったのべ人数
4万人目は11月21日だったのですが、気づけば早くも5万人目の足音が…

a0180681_21151634.gif


12月はイベントいっぱいあったから、
新しく見てくださった方がたくさんいらしたんですな。
あと2,000人ということは、あと二週間弱か… 早ッ。
チロルチョコで遊んでる場合じゃなかった(汗)。
できるかな、銀さんオリジナルグッズ…
なんも準備しとらん状態で、休みナシの正月に突入。

いや、たぶんムリだ宣言。 (ノД`)
銀次親分5万人目の子分は、募集が先で記念品は後出しになるでしょう宣言。
またもや新年から出遅れが決定… (TmT)


読んでくださっているみなさま、
この一年間、当『浅草・銀次親分日記』とエフに心を寄せてくださり
どうもありがとうございました。
しばし、それぞれに傷ついた心と体を休め、
力を合わせ、来る年をよい年にしてまいりましょう。
a0180681_16131161.jpg

元日のバー営業を除き、お正月も休まず営業いたしております。
初詣にお出かけの際はぜひお立ち寄りくださいませ。
a0180681_17393059.jpg



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』
by ginji_asakusa | 2011-12-31 21:18 | 思うこと


浅草ギャラリー・エフの看板猫・銀次親分の日々。


by 銀次親分

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

最新の記事

旅立ち
at 2017-03-25 16:56
みさと、お見合い決まりました。
at 2017-03-23 11:08
家族募集中「みさと」
at 2017-01-15 22:22
仁義箱 2017 上半期
at 2017-01-01 00:01
年末年始営業のおしらせ
at 2016-12-28 15:20
ふりかえる 月夜の森15
at 2016-12-26 20:00
秋〜冬のイベント
at 2016-11-06 00:00
月夜の森 15
at 2016-11-01 00:00
徒歩々遠足 果樹園にて
at 2016-06-22 17:01
へなちょこ山岳隊
at 2016-06-05 18:48

ブログパーツ

© Gallery ef, Asakusa
All Rights Reserved.
無断転載禁止



:+ 初めての方へ +:

銀次親分の足あと

紹介メディア

さくらのこと

すずのこと
a0180681_1905934.jpg



:+ 飯舘村 給餌活動 +:

チーム銀次 徒歩々班
猫の手レポート
2014.7〜[こちら
a0180681_20591367.jpg

チーム銀次 出動班
飯舘村給餌レポート
2013.4〜2014.9
こちら
a0180681_19172133.jpg

犬猫牛たちのための
仁義箱 2016
報告[こちら
2016.12.26 更新
a0180681_513712.jpg


:+ 店頭販売品 +:

チーム銀次 手芸部
チャリティグッヅ
こちら
入荷情報
a0180681_22234855.jpg

『銀次親分物語』
全国書店にて
好評発売中!
感想まとめ[こちら
a0180681_18511967.jpg

オリプレ OLIPLE
100%バージンオリーブ
ナチュラルソープ
商品の紹介[こちら
a0180681_18252391.jpg

ポーレ・サヴィアーノ
写真集 "FROM ABOVE"
内容詳細[こちら
a0180681_18251669.jpg

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

カテゴリ

全体
日常
お仕事
イベント
おしらせ
紹介
報告
お客さま
手ぬぐい
遊び
季節
できごと
思うこと
記念日
生きるチカラ
お出かけ
動画
ブログ

タグ

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

猫
動物・ペット

フォロー中のブログ

ボンちゃんと歌おう si...
くらしのギャラリーちぐさ
にゃいさん
Non solo 15 ...
日々是肉球
BAR エフ 浅草
CAFE エフ 浅草
横浜 豆やん日記
いるいなあずき展 特設ブログ

その他のジャンル

ライフログ