<   2013年 12月 ( 37 )   > この月の画像一覧

日だまりの銀さん

病院から戻り、フロントシートで銀さんを抱く。
抱っこが大キライだった銀さん。
こんなに長い時間しっかりと抱いたのは、最初で最後でした。
晶子さんが撮ってくれていました。逆光がきれい。
a0180681_111322.jpg

銀さんが旅立ったのは、こんなやわらかい日だまりの中でした。
まだこのときは体が温かくてふにゃふにゃで、
しっかり抱いていないと崩れてしまうのでした。
a0180681_11169.jpg

鼻には綿が詰めてあるけれどピンクだし、
寝ているようにしか見えない。
やっぱり私もまだ寝ていて、これは悪い夢だよね?
起きて、銀さん、起きてよ…
今日はこれから蔵の大掃除だよ、
親方がいなくちゃ始まらないし終わらないよ。
a0180681_101476.jpg

旅立つというにはあまりに支度もなく、
間違えて体から飛び出してしまったかのような一瞬のできことで、
これは間違えだからどうかやり直させてくださいと
この世とあの世のすべてにすがって祈り叫んだ。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

12月29日、開店からカフェにいらしていたのは、
奇しくもぷちにゃサポーターのリンさんとAさんだった。
すなわち母と晶子さんに加えてこのお二人が、
銀さんを看取ってくださったことになる。
Aさんは介護のお仕事をされており、直ちに銀さんの口に
指を突っ込んで舌が詰まらないようにして気道確保、
リンさんは心臓マッサージをしてくださった。

その間に晶子さんが私の自宅に掛けて来た電話からは、
みんなの叫び声がするばかりでまったく状況が把握できなかった。
ともかく銀さんに異常事態が起きていて、私はそこにいるべきなのにいなくて、
でも病院は自宅からのほうが近いから、
銀さんとタクシーでこちらに向かってもらうほうがいいのか、
私がそちらに向かったほうがいいのか、
私が店に向かったほうがいいということは、
もう間に合っていないということなのか、
全然意味がわからない。

飛び出してタクシーに乗り、店に到着するとそこは救急救命室のようだった。
銀さんは目を見開いたままだらりと四肢を投げ出していた。
「諦めちゃダメ!」とAさんが声を掛け、みなが銀さんの体にすがりつき、
胸の辺りを押し、押さえた舌に沿ってストローで息を吹き込んでいる。

震える足で二階に上がって震える手で病院の領収書を探し、電話をかける。
もう10分も経っているなら厳しいけれど、ともかく来てと言っていただけたので、
銀さんを毛布に包む。
リンさんが、どうやって心臓マッサージするかを伝えてくださっているが、
頭も視界も真っ白。
なに、なに、どこが心臓、心臓をどうするって?

いっしょに行って、とリンさんにしがみついた。
「わかった、行くからね!」とリンさんは銀さんを抱いたまま車に乗り込み、
銀さんの体を平らに保てるよう自分は後部座席の背に首だけもたれる格好になり、
おなかの上に銀さんを乗せてポンプし続けていた。
私は道案内をしながら必死で銀さんの名を呼び続けた。
早く、この大声で、夢から覚めて。
一刻を争うあまりの緊迫ぶりに、運転手さんが赤信号で
「ごめんなさい!」と叫ぶ。いや、赤は止まろう…

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

今年の夏、ぷちにゃ相談でリンさんが初めて私に会いに来てくださったとき、
お話の途中で銀さんが起きて来たので「あ!銀さん起きましたよ〜」
と紹介すると、「あ、うん…」とリンさんは気のない返事だった。
立ち上がって銀さんに近づこうとしないどころかよそよそしい感じで、
珍しくもこの方は、猫が好きではないのに
こんなにも猫グッヅを応援しておられるのか!と驚いた。

もちろん猫がだいすきなリンさんは、おうちにも猫さんがおられる。
その猫さんがヤキモチを焼くので、浮気は一切しないと決めていたのだった。
滅多に起きていない銀次親分がおもてなしに登場してもその誓いは変わらない。
ヒョー! そうは言っても隠れて浮気してるもんでしょみんな。
コロコロしてシャワーに直行して証拠隠滅してただいまするもんでしょ。
そこまで操を立てている方を、私は見たことがなかった。

そんなリンさんが、全身で銀さんの体と命にしがみついてくださっていた。
だからやっぱりこれは夢なんだよ。
奇妙で意味がわからないのが夢だもの。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

病院に着き、銀さんはすぐさま心電図につながれ、気道が確保された。
リンさんが先生に、起きたことを説明してくださる。
銀さんがキャーンと絶叫して駆けつけたときにはすでに心臓が止まっていたこと、
フードを2、3粒吐いていたけれども詰まらせたという様子ではなかったこと。
先生はそれを聞き、そうであるなら一瞬のことで
苦しむ間もなかったでしょう、と言った。
しばらくして先生が「波形が出ません、これはもう…」と言い、
リンさんが「泉さん、器械を外してあげようね」と言った。
銀さんは、戻って来なかった。


再びタクシーで店に戻り、まだやわらかくあたたかい銀さんの体を
フロントシートに横たえる。
最初で最後に、銀さんを丸まった姿勢で抱いた。
銀さんが私に体を預けて抱かれている。
もはや悪い夢なのかいい夢なのかわからなくなった。
銀さんは起きない。銀さんは返事をしない。
意味がわからない。


15時には、年末恒例蔵の大掃除をするため
チーム銀次が集合することになっていた。
向かっているみんなにメールで知らせようかと思ったけれど、
自転車運転中か、驚いて駅の階段やホームから落ちるかもしれないし、
そもそも言っても意味がわからないだろうし、私だってわからないのだし、
ともかく、いずれみな着く。
ともかく、営業はできない。シャッターを閉める。

年末年始営業のおしらせをすでに出していたので、
目指してご来店くださったお客さまが何組もおられた。
シャッター越しに、ともかくごめんなさいと言うしかできなかった。

リンさんが、銀さんのお尻をペットシーツで包んでから
新調したばかりの毛布とあやこ隊長の手編み毛布とで
全身をていねいに包んでくれた。
「銀さん、生まれたての赤ちゃんみたいだね」と声を掛けながら。


やがてチーム銀次がハリキッテ頼もしい服装で次々と到着。
いつもはカフェを営業したまま蔵だけ掃除をするのに、閉まっているシャッター。
その理由を知り、みな言葉を失って窓際に立ち尽くす。泣き崩れる。
意味がわからない。
しばらく立ち尽くしたり座り込んだりを繰り返し、誰ともなく蔵に移動。
大掃除は中止。床だけ磨き、銀さんの寝床と祭壇を作ることにした。


もともと私は、銀さんが旅立つときには葬儀をすると決めていた。
銀さんがパブリックキャットとしてこの場所で生き、
闘病にも心を寄せていただいたからには、
お別れの儀式が必要になるのは私たち家族だけではない。
年末で火葬場が閉まる前に、儀式を済ませなくてはならない。
明日しかない。それが銀次子分の務め。

「猫坊主」改め「にゃんこ先生」も駆けつけてくださり、
明日は友引でヒトの葬儀はないから何時でもいいよ、と言ってくれた。
友引か。
ブログを通してたくさんの友をつないでくれた銀さんにふさわしいじゃないか。
うん、友を呼ぼう。

「四十九日は2月15日だね」とにゃんこ先生。
2月15日は琵琶ッチの演奏会じゃないか。琵琶は鎮魂の楽器じゃないか。
誰の段取りなのかこれは。


リンさんとAさんとのミーティングはもちろん中止でお二人はお帰りになる。
Aさんが「お役に立てず…」と頭を下げた。
母と晶子さんと駆けつけた私だけだったら何一つできなかっただろうし
呆然としたまま病院にさえ行かなかったかもしれない。
私はまたしても自分の猫の看取りを他の方にさせてしまった。
命の重みをその手に預けてしまった。
頭が上がらないのは私のほうだ。
リンさんは、とても電車には乗れないからと、ランニングで帰ると言う。
そして「また明日ね」と。


遺影は、先月プリントしておいた新年用の大型ポスター。
a0180681_11328.jpg

蔵で写真を撮るときいつも銀さんが胸を張る位置にベッドを安置する。
銀さんはまだ眠っているようだった。
口角もにんまり上がったままだし、目も絵に描いたような三日月型。
オレたち何してるんだっけ、明日はイベントなんだっけ、
そうか、年忘れ・銀次子分寄り合いだっけ?
a0180681_113814.jpg

けれどもやがて銀さんの体は冷たく硬くなっていった。
17人の子分で通夜をした。
というより私たちは動けずただ夜が過ぎて行った。
ひそかさんが「今日は肉球の日(29)だよ、
しかも12月で、ワンニャン肉球(12.29)だよ」と言った。
もう覚えた… とみんながつぶやいた。

22時を過ぎ、全員が「じゃ、また明日ね」とそれぞれ帰路に着いた。
豆かあさんも? だって遠いのに、と言うと、
「だって私、ヒャクパーだからさ」と笑って手を振った。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇

この三日間のこと、まだまだ書ききれません。
銀さん、追いつけないよ。
でも親分が年内に収まるよう段取って行かれたので、
続きの記事はまたの機会に、本日の日付で更新していきます。


この一年間の出会いとみなさまのお気持ちに感謝します。
どうもありがとうございました。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-12-31 23:48 | できごと | Comments(7)

冬の空へ

銀次親分、エフの色でしめ縄をイメージした新年のモフド。
もちろんあやこ隊長作。
a0180681_23122881.jpg

試着写真しかなくて残念ですが、今はこうして飾っています。
アフロかつらではありません。
立派なご位牌もいただきました。にゃんこ先生ありがとうございました。
a0180681_23371952.jpg

本日、銀次親分を送る会、暮れの忙しい最中に
60名以上の子分さんが参列してくださいました。
来られなかった方たちからもたくさんのお花をお送りいただきました。
どうもありがとうございました。
17時、銀さんは冬の晴れ空に旅立ちました。
a0180681_23101613.jpg

a0180681_2354164.jpg

蔵の中は祭壇というかそのまま銀さんの部屋になっています。
a0180681_2312197.jpg

四十九日の間こうしておきます。
銀さんのあれこれもたくさん飾っていますので
どうぞ銀さんに会いにいらしてください。

明日大晦日は営業を再開いたします。
年越しのお茶も銀さんといっしょに淹れます。
どうぞお出かけください。
元日はカフェのみ営業、バーはお休みです。
よいお年越しを。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-12-30 23:58 | おしらせ | Comments(14)

銀次親分

本日正午、銀次親分が急逝いたしました。

昨夜閉店後も、本日開店してからも、
いつも通り元気に過ごし、ごはんを食べ、
お客さまをお迎えしてご挨拶に回り、
自らフロントベッドに飛び乗り、
日だまりの中で身繕いをしていました。

突然犬のような鳴き声でキャーーンと叫び、
みなが駆け寄ったときにはすでに心臓が止まっていたそうです。
一瞬のできごとでした。

そのとき私はまだ自宅におりました。
居合わせたお客さまたちが気道確保と心臓マッサージを
施してくださっていました。

その後病院へ運んで蘇生を試みましたが、戻りませんでした。
状況を聞いて先生は、雷に打たれたような一瞬のできごとで
苦しむ間もなかったろうと言っていました。
原因は不明ですが、急性心不全のようなことであろうと思われます。

闘病と看取りの覚悟はしていましたが、
こんなにも急な別れが訪れるとは
その8時間前にまた明日ねと別れたときには夢にも思っておらず、
今もまだ夢ではないかと思っています。
いつものように、ぐっすり眠っているようにしか見えません。

それでも、ひとりの夜ではなく、腎不全の末期でもなく、
家族とお客さまのいる時間に日だまりの中で旅立てたことは
銀さんにとってしあわせだったのではと思います。

看板猫として大勢の方々に愛していただいた銀次親分です。
明日14時より、エフの土蔵にて、弔いの儀を行います。
銀さんがいちばん好きだった浅草のこの場所で、
最後のお別れのときを過ごしたいと思います。


本日と明日の臨時休業をお詫び申し上げます。
年末年始の営業につきましては追ってご案内いたします。


Izumi
エフ スタッフ一同

昨夜0:33、私が撮った最後の銀さんの写真です。
a0180681_21582742.jpg

by ginji_asakusa | 2013-12-29 17:36 | できごと | Comments(59)

よいお年を

昨夜閉店後。
a0180681_17902.jpg

一貫してつまらなそうな顔で、ナオトさん待ち。
a0180681_1711641.jpg

かまってちゃん、私と遊びましょうョ〜
a0180681_179714.jpg

相手にされない…
a0180681_17111259.jpg

おっ動いた。
a0180681_1712108.jpg

ナオトさんはまだまだ仕事中ですよ。
a0180681_17122714.jpg

酒瓶の整理で二階と行ったり来たりしているナオトさんに
激しくストーキング。これでも半分くらいしか撮れていません。
毎晩これだもの、かなりの運動量だぬ。



そしてついに、モッフゲットで甘々。
おつかれさまです、ふたりとも。



ぷちにゃ並び替えて在庫確認。
日頃から「浅草は遠いよ〜」とお嘆きの方々も、
初詣に併せてぜひお立ち寄りくださいませ。
元日のバー以外、年末年始休まず営業しております。
a0180681_17122087.jpg

でか猫「漆黒」さんはマジックテープのメス生地でできています。スリリ。
a0180681_17122451.jpg

モフモフさん(起毛生地)はウニがあと1匹。
私、数の少ないモフモフはぐっと我慢してたんで、
松の内過ぎても残ってたら買っちゃうからねー、っと。


今朝のフロントシート、晶子さん撮影。
わずかでも陽に当たろうとがんばっておられる感じ。
晶子さんの観察によると、ぽかぽか日が当たっているとき
Mr.コネリーは現れないとのこと。ほほぅ。
a0180681_22141377.jpg

本日の横目 @13:30
a0180681_17123369.jpg

ご一家で銀さんに会いに来てくださった子分さん。
なんと淡路島からですと!
蔵も見学してくださり、モフドもお求めくださり、
どうもありがとうございました。銀さん起きててよかった〜
a0180681_17132846.jpg

ぷちにゃ年内最後の入荷です。
れもんちゃんリターンズ、イチオシは左上のライムか合羽橋のような珍色。
かなりポップ。男性にもおすすめです。
a0180681_17133941.jpg

ぷちにゃさんがこのでか猫の写真を公開したところ、石巻出身の方から
「出身校のジャージの色だ!」とすぐに反応があったそうです。
その学校とは、石巻市立門脇小学校
津波で流された車のガソリンから引火して校舎は全焼してしまいました。
ぷちにゃさんはあの夜、一晩中燃え続けるこの校舎を
山の上から見ていたそうです。
今も思い出す恐ろしい光景、失われたたくさんの想い出の場所、
積もるストレスと未来への不安。
県外で暮らす方々も、故郷とのつながりに少しでも触れていたい
という気持ちを抱えておられるそうです。
エフでも、あるとき通りから「石巻」の文字を見たおじさまが
「なんでなんでここに石巻っ ?! マスター石巻出身 ?!
私、石巻から来てるもんで!」と店内に飛び込んで来たことがありました。
ぷちにゃの話をすると、うれしいっ、ありがとうっ、と感激しておられた。

これからも、石巻生まれの猫たちが浅草でのびのびハツラツと輝き、
全国へと羽ばたいていかれますよう、みなさま引き続きの応援
どうぞよろしくお願いいたします。

あたぼうよ!
a0180681_17134336.jpg

ぷちコインもわんさか補充しましたのでお年玉袋としてご活用ください。
4つだけ入っていた銀プリントがとってもすてきです。
山盛りの中から見つけてネ。
銀さんは茶色のが気に入ったようです。
a0180681_1943183.jpg

モフドもあとこれだけ。
この冬いっぱいいっぱい旅立ちましたなぁ。
a0180681_17135492.jpg

麗しく同席サービス。
a0180681_1713598.jpg

ええお仕事しておられますね、お休みなのに。
a0180681_17195095.jpg

銀さんはヒトの気持ちがわかるのね。
お客さま、うれし涙。
a0180681_17195483.jpg

15:00に再びベッドへ。

お客さまが途切れたので屋上へ荷物運び @16:30
ヒョコ親方。
a0180681_1720426.jpg

やーめーてーー
a0180681_17201221.jpg

外となると歩き方が全然違う。
a0180681_17202151.jpg

そこ不要…
a0180681_17202989.jpg

熱燗銀さんも、異状ナシッ @17:00
a0180681_17203939.jpg

暮れに押し迫られてムギュムギュ。
ブログも訪問者数/コメント欄ともに、誰もついて来てない感じに
なってまいりましたが、ひたすら平常運行ですハイ。

先日琵琶さんの公演でこんなお話が。
「よいお年を(お迎えください)」っていうのは
目上のヒトに向かって言わない言葉、って。
知ってました? 誰にでも言っちゃいますねぇ。
エーなんで、と理解できなかったので後日突っ込んで聞いたところ、
目上のヒトに「よい人生を(お送りください)」って言わないのと
同じことですって。にゃるほろねー
では何と言うかっていうと、「よいお年越しを」だそうです。
という話を聞いてから、「よいおとし、をこしっ」と言いづらく。
まぁ我々は上も下もなく、等しく猫の下僕だから、いいよね。
みなさまよいお年越し&お年をお迎えくださいませね。


手しか見えない @21:00
a0180681_22152969.jpg

ちら
a0180681_22154081.jpg

寝返ったところを外から。
寒ぅっっ!
a0180681_2216656.jpg

飯舘村では今日もHさんが、凍った道を徒歩で
猫たちの給餌に回っておられる。[こちら



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-12-28 22:28 | 日常 | Comments(7)

ザ☆

昨夜バーにて @23:00
毛布が白だとどこまでが銀さんやらわからんのぅ。
a0180681_17363086.jpg

耳マッサに肉球マッサまでできてしまうほどの爆睡ぶり。
あやこ隊長がお上手だからですね。
a0180681_17383222.jpg

ヒィ…
a0180681_17364774.jpg

閉店を待ち焦がれる @1:00
a0180681_17382569.jpg

粗大ゴミも出して、スッキリーー

お待ちかね、閉店後の丑三つ爛々。
銀さんも負けじとゴロン・フェイントを繰り出しておられます。


ムハーー 放置してごめんごめんー
a0180681_17391796.jpg

モキューー しあわせでしかないー
a0180681_17392197.jpg

ちょいベロゲット
a0180681_17392646.jpg

ワイルド銀次。
背中に点々とついているのは、足拭きマットで取りきれない
乾いた落ち葉の踏まれカスです。風物詩と呼んでよいものか。
a0180681_17393674.jpg

二階事務所にて、扉の向こうで着替え中のナオトさんを待つ
背中がけなげな忠犬銀公。
a0180681_17395994.jpg

動画でどぞ。 って撮り始めたら、出て来るまでが意外に長かった…
ようやく出て来ていそいそメシメシと思ったら、途中で足踏まれた上に
ナオトさん「あ、そだ」と用事を思い出して行ってしまい、
「エェー」という顔の銀さん。




昨日の銀さんの食欲をご心配くだすった方々へ、
フルルルと喉を鳴らしながらのハムハム動画、
ハミ頬付きでどぞ。



うまいかうまいか、よかったねぇ。
時々こうして背後に立つナオトさんの顔を見上げてみたり。
オンナコドモの前では威厳をキープということなのか、
こういう甘々は、私には一切しません。いつも至近で見てるけどね…
a0180681_1740452.jpg

ここのところ銀さんの「ナオト LOVE」シーンをフィーチャーしておりますが、
これは今に始まったことではなく、ずっとこうです。
ずっとこうだから今がこうというか、今がこうだから永遠にこうというか。
ザ☆下僕。

晶子さんが「電子書籍の景品で "銀賞" が当たっちゃった♡ "銀"よぅ〜」
とうれしそうにしている。
よかったね… 金のほうが賞品はいいはずだけどね…
ザ☆金より銀症候群。


本日。
a0180681_1740157.jpg

起きまして @16:00
a0180681_189207.jpg

直角に三角をプラス。
a0180681_211507.jpg

ワシャワシャ熱燗 @17:00
a0180681_189278.jpg

再びベッドへ、ぬーん @17:30
年末休暇にふさわしく、ノーおもてなしデーでした。やるなぁ…
a0180681_1893387.jpg

本日、犬猫牛募金箱から福島県の原発被災地域の二つの団体に
支援金をお送りしました。明細は報告ページでご覧ください。
あと一箇所は、あやこモフド隊長が応援しておられる
宮城県の猫シェルターへ物資に換えてお送りします。

物資の支援を必要とする団体が活用している、ネットの
「ほしい物リスト」って便利だなーと思っていて、
今回初めて試してみましたが、支払いがクレジットカードしか選べなかった。
私、携帯電話に並んでカードも持っておりませんで…
そのくらいの不便は全然平気ですけどね。
と言いつつ購入は隊長に丸投げしましたwよろちく

あと、郵便局への電信振込は手数料が一件735円もかかり(かかりすぎだろう!)、
今日は二件。うーん、その分募金したいゼ、と思っておりましたら
通帳をお持ちでない?手数料不要ですよ、と薦められました。
でも差し出し人を「銀次子分の会」にしたいわけですよ。口座作れんのけ?
代表者の身分証明と所在地と、どういうヒトたちが名を連ねるどういう会か
という書類の提出が必要、とのこと。
ぷっ (・x・) 名を連ねるとかw そんなもんではないけどw
どういう会か?w 「ザ☆ヘンタイ的に猫を愛し地を這うヒトビトの集まり」
審査通りますのかww とカウンターでひとり吹き出しておりました。

いつもランチを食べに来てくださる局員さんがちょうどおられたので、
「銀次子分の会で(ぷっ)口座作れますかねぇ(ぷっ)」と半笑いで訊いてみたら、
「同好会で口座を作っている方々いらっしゃいますから!」と
励ましていただいたよ。
社会的に通用する「定款」募集〜

本日の更新にて、2013募金箱報告を年内最終とさせていただきます。
残り(12月分)は来年に繰り越し、
飯舘村給餌のフード代に使わせていただきます。
ご協力どうもありがとうございました。


空前のモフドブームを知ってか知らずか、
あっちゃん(叔母)が編んでくれたオレ用首巻きウホーィ。
あっちゃんの中で私はまだ少女なのか…似合いたいゼ…
a0180681_21303043.jpg

お久しぶりのお嬢さん、sudou_manさんちの咲ちゃんでーす。
なんと凛々しいお目々にクッキリハチワレ!
父さんと同じで鼻水模様もあるね!
そして若いからか、グレーが濃いなぁぁ。
あったかそうな毛布の上で腕を畳んじゃって…
すっかりおうちのコじゃぁないですかん。よかったね〜 ヾ(*´ω`*)八(*´ω`*)ノ
a0180681_21392370.jpg

明日、「ぷちにゃ」年内最後の入荷です。
でか猫さんも少し届きます。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-12-27 22:05 | 日常 | Comments(3)

めんどくさかっただけ

昨夜閉店後、ナオトさんとモキュモキュ。
a0180681_18534819.jpg

うっとりコロコロ。
a0180681_18545499.jpg

照れ隠しに叩いてみたりね。
a0180681_18534724.jpg

ゴロンしてくれる銀次親分に放置プレイ。



昨夜はたぶんこれで年内最後のチラシ入稿。
これでもまだ年内に完成して届くのだから、印刷屋さんおつかれさまです。
琵琶さんの2月公演のご案内です。
友吉鶴心『花一看』第11章『うたかた〜方丈記ヲ歌フ』
最終回、ご予約受付中です。公演の詳細、ご予約は[こちら]から。

あ、HPのトップ画像も今だけのに換えました。
猫の森とお別れするのはとてもさみしいけれど…
蔵の中でゆく年を想う銀さんのお姿です。[こちら
元旦にはまた換えますのでね。


銀次親分おはようさんです。
今朝はいちおう起きてベッドから降りたものの、
一度も二階に行かなかったそうです。
つまりメシ喰ってない。心配です。
a0180681_18243087.jpg

起きた… 痩せてる…(ウソ) @14:30
a0180681_18243777.jpg

ショボ銀…
a0180681_18465591.jpg

いっしょに二階へ行き、ちょびっとだけ食べる。
トイレのオトシモノはご立派だったホ。

お客さま見えていっしょに蔵をご案内 @15:00
a0180681_18452242.jpg

猫さんたちにご挨拶。
a0180681_18451279.jpg

銀さんはもう年末休暇、仕事しなくていいですよー
a0180681_18462454.jpg

あぁコネリーさん、お迎えどうも @15:30
a0180681_18463068.jpg

私ゃ鍋煮ますんで、あとはよろしく。
a0180681_18463818.jpg

中断…
a0180681_18492494.jpg

どうしたんだよぅ。
さっき肉屋のお兄さんが腎サポドライのサンプル袋をくれたから、
お湯に溶かしてあげてみようかな、目新しくて食べるかも。
a0180681_18502697.jpg

点滴終わって 17:00。
あ、左ハラに偏ってしまった…
a0180681_1858668.jpg

あ、なんだよ、もしかしてナオト待ちだったの?
a0180681_1903767.jpg

何度もおかわりして、バクバク食べておられました…
昨夜もナオトさんといっぱい食べたそうで、
朝もハラいっぱいだったんじゃないの? とのこと。
めんどくさかっただけかよ…


クリスマス飾り撤収して、ぷちにゃポケット10月ぶりに復帰しました。
でか猫さんはここにあるだけ+ウニ1匹、漆黒2匹です。
a0180681_2053790.jpg

ナオトさんと作業中、銀次親方が見守ってくれました。晶子さん撮影。
a0180681_20581112.jpg

親方近影。ありがたや。
a0180681_212429.jpg

やっと寝てくれたホ @18:00
a0180681_2053378.jpg



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-12-26 21:04 | 日常 | Comments(2)

銀さんの仕事納め

よく寝た、出動ー
a0180681_16193195.jpg

自宅からの到着を待ち構えていただき、
銀次親分年内最後の取材でやんす。
さっそく日の当たる窓際へ。
a0180681_16193712.jpg

ご機嫌でお出迎え体勢。
a0180681_16145674.jpg

カメラチェック。
a0180681_16192291.jpg

毎回カメラさんもうっとりさせるお仕事ぶりだよ。
a0180681_16192680.jpg

ハリキルハリキル〜が止まらない〜
a0180681_16193255.jpg

そこへ久しぶりのほたるさんがご来店。
起きてるときに会えてよかったねー
a0180681_16214085.jpg

ちょうどいいので同席シーンはほたるさんとお願いしました。
ほたるさんのブログにさっそくええ写真が[こちら
a0180681_16221526.jpg

こぶし握ってまだまだがんばる 14:30。
フロントシートも撮りたいのでもう寝てもいいんですけど…
a0180681_16222173.jpg

15:00、ようやく Mr.コネリーのお迎えが。
a0180681_16222531.jpg

30分ほどコネ&身繕い、これにてようやく撮影完了。
銀さんお仕事納め。あとは寝正月でいいですからね。
a0180681_17323158.jpg

こちらの雑誌は2月中旬発売の予定です。もつろん猫雑誌です。
1月は忙しいので早めに取材していただきました。
近くなりましたらまたおしらせします。
明日は『和猫ぐらし』が発売になりまーす。


ハリキリすぎると寝られないのが常でして、
起きちゃったから点滴 @17:00
a0180681_173331100.jpg

メシ喰って、
a0180681_17413594.jpg

猫撮るカミ先輩撮影、おーあみ避難所カレンダー届いた〜
暮れのご挨拶に配るるる
a0180681_17344318.jpg

こちらは販売しているミグノンカレンダー。
美雨ちゃんが表紙にサインしてくれました。@千円です。
a0180681_17375722.jpg

再び二階へ @17:30
a0180681_17523548.jpg

ナオトさんがただ後ろに立っているだけで
しあわせなのである。
a0180681_1752472.jpg

よかったですね。
満足してフロントシートへ。
やっと寝るかと思いきや、また考え込んで、
a0180681_17573096.jpg

また二階に行って、メシ喰って、
a0180681_17563843.jpg

18:00、コネリー。もう寝ておくれ〜

時差を利用して欧州の友人たちにクリスマスメール送る。
10人以内に減ったもんだ。それでいいのだ。

2年前のクリスマス・ボツ写真発掘。
a0180681_20125027.jpg

尚子さんが断固「メリーである」と言い張る白木サンタ。とサバちゃん。
こういうのマメに作ってて、えらいなー…
a0180681_22582051.jpg

銀さんは5時間ほど寝て、先ほど起きたところです。

本日は二本立てでした。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-12-25 23:52 | お仕事 | Comments(5)

月夜の森 12: 最終夜

朝は11:00集合。
a0180681_091073.jpg

開店前のカフェでギターを鳴らすおおはたさんに
寄り添う銀次学芸員。
a0180681_012683.jpg

ギターケースに飛び込むかなー(飛び込めー)
と思ったけど、行かなかったですね。
a0180681_0121056.jpg

忙しいなかでも必ずどこかで訪れる、
エアポケット的時間が好きだ。
a0180681_012412.jpg

今日は猫率高いから、ぷちにゃ在庫確認もしっかりね。
a0180681_0132955.jpg

猫吸い登場。
a0180681_0134974.jpg

お手柔らかに(双方)。
a0180681_0142948.jpg

顔の近さに耐えきれず銀さんは噛み付く寸前だが
「ちゅ♡」に見えなくもないのでそういうことにしておこう。
a0180681_0152060.jpg

照明チェック @12:00
しっぽブンブンOKサイン。
a0180681_0155069.jpg

ズバァン
a0180681_085354.jpg

抱かれ業務。
a0180681_0161115.jpg

ボインボイン、コスコス、とギターも弾けるオトコ。
つ、爪出さないでね、だいじなギター…
a0180681_0161565.jpg

銀さんの共演を三年間待ち望んでいるのだけどなー
a0180681_0164360.jpg

しかし裏方に徹するオトコは二階の見回りへ。
a0180681_0172864.jpg

念入りに客席周りを点検。頼もしいなぁ。
a0180681_020652.jpg

初めての出演以来、蔵の音の響きに惚れ込んでくださり
CDの録音もしてくだすったおおはたさん。
やっぱりいいなぁいいなぁと裸の音を楽しんでおられる。
聴くヒトだけでなく弾くヒトもしあわせで、これ以上何が要ろうか。

声を出しながら美雨ちゃんが、「なんだか音がやわらかい感じがする」と。
月夜の森最終公演ということもあり、三日連続の三日目ということもあり、
今月この場所でヒトが奏でた音や混ざり合った呼吸が、
木と土に染み込んでなじんでいるような柔らかさを感じたそうです。
それはきっとそうだ。イベントも展示もなくしばらく入らずにいた蔵は
寒いだけじゃなくキンと硬い感じがするもの。
森は生きているんだよね。


点滴 @12:30
なんと三日ぶり。
a0180681_185137.jpg

一日しないくらいは平気、というのは実証済みなのだが
(定休日はおやすみ)二日過ぎると影響が出ることもあるようだ。
前夜はトイレの中に吐いたものがあった。
トイレで吐くとは!と銀さんのお行儀のよさに感激してる場合ではなく、
忙しい、タイミングが合わない、も言い訳にしてはいけない。
今日こそは何があっても絶対やる、と決めていました。
受付開始前にできてよかった。
a0180681_130824.jpg

照明が暗めだったのでライブ写真はブレブレでした、すません。
昼公演終了後 @16:30
a0180681_1102286.jpg

点滴気持ちよかったかな。
鼻もピンクでよかったホ。
a0180681_1102410.jpg

印刷所の締切が祝日は17:00で、ギリギリで年賀カード入稿。
来年の展示やイベントのスケジュールを記載しました。
春から満載です、お楽しみに。

銀さんの名刺も残りわずかなんで追加印刷。
去年の6月に初回千枚刷ったら二ヶ月足らずでなくなり、
以降毎回2千枚刷ってこれで三度目なのだが、実は前回
用紙の注文を間違えて、マット紙でなくなっており(光沢紙)、
最高級紙なのに全然高級感がなくなっていた。
まぁ誰も気づいてないけど… 今度はマットにしたからね!
(デザインは変わらずです、サボっててすません…)
それにしても我々の名刺は百枚単位で二年くらいもつのに、
銀さんは一年半で5千枚だよ。さすが親分は格が違うやね。

夜公演。
階段までぎゅうぎゅう、なんとか撮れた一枚。
a0180681_1103625.jpg

おお雨のお二人は今年20箇所以上のツアーを終えて、
この公演が今年最後とのこと。
いつの間にか生まれていて8年目になるという奇跡のユニット、
CDの発売が待ち望まれております。
生音ライブはその上質なハーモニーを最も純粋に味わえる機会。
セットリストはその場でおおはたさんにお任せ、というゆるゆるさで
シャンゼリーゼがカミナリモーンになり、おなじみの『おだやかな暮らし』
『Don't Think Twice, It's All Right』『雨とやさしい矢』
『家族の風景』『Let It Be』などなど、初めて演奏したという
『Silent Dancer』は大好きな曲の一つで、震えたー

歌の解放が、心をどこまでも自由にしてくれる。
歌は生き物なのだと教えてくれる。
ほぼ真っ暗にしての Nirvana の『Smells Like Teen Spirit』、
二人が闇に吠え疾走する動物みたいに見えて最高にカッコよかった。
聴覚も、グッと上がる暗闇の力。
おおはたさん、真っ暗でも弾けるんだ…と感心。
心も体もギターとひとつだからあたりまえかぁ。
ラストは、未来がぱぁっと開けるような清々しさの『Never Ending Story』、
アンコールに Sister M の『The Other Side of Love』…
a0180681_112187.jpg

夜の部のみ、アンコールに二曲目があった。
「蔵を守り続けている Izumiさんに」と紹介があって驚いた。
どこかで聴いたことある。
アニメの主題歌?「秘密のアッコちゃん」だっけ?(違)
「睡蓮の花のベッドの上で」という歌詞で涙ボロロッ。
あぁこの歌……

れんちゃんが旅立って一週間後、
れんちゃんはきっとこんなふうに睡蓮の花の上で
くるくるすやすや眠りながら虹の橋を渡ってるよ、って
尚子さんが私に送ってくだすった動画。



あとで聞いたら、「この歌を」と美雨ちゃんに薦めてくれたのが
やっぱり尚子さんだそうでして。
もうもう、なになに、こっそりすてきなことを〜 (ノω・、) ありがとう

琵琶さんがいつも言っておられるように、誰が何をやり続けていようと、
それを受け取って支持してくださる方がいなければ
継続はできないのでして、「継承者」はみなさんです、という話。
月夜の森が12年続いてきたのも、ご出演くださるアーティストと
ご参加くださるみなさんがあってのこと。
毎日毎日、毎年毎年の積み重ね。
だからみんなで守っているのです。

チーム銀次と同じく、私は「言い出しっぺ」なだけでして。
蔵は長い長い年月と重たい体を抱えて、
どこにも行かれないし、行かないから、私たちが集まる。
どれだけ愛ある気持ちを集められるかが私の役目で、
そのためにはまず私が愛やたいせつさの深みを示すこと。
より広く伝えるための手段を、銀次親分が私に与えてくれました。
そしてメッセージはしなやかにうねる猫アンテナによって増幅され、
尚子さんの絵そのままに、猫が集う月夜の森のしあわせなひとときが
今年も蔵の記憶に刻まれました。


夜公演終了後。
抽選に当たらず泣いておられた子分さんも多かったけれど、
当選してくだすった子分さんも多く、バーはプチ子分寄り合いに。
ていうかそもそも子分さんたちの半分くらいが
美雨ちゃんを通して銀さんに出会ったわけで。
久しぶりや初めての方々にご紹介できてよかった。
そうそう、今年も「抽選動画すごくよかったです〜」と
知らない方から声を掛けていただいた。
「私たち、猫がズバババとやったところで当たったんで、
もう感動!」て。そりゃぁよかったですな〜


にゃいさんちの m*さんからいただいたすてきお菓子。
a0180681_1221764.jpg

毎年クリスマスにカフェバッハさんからいただく手作り極上ケーキ。
晶子さんの誕生日でもあるもんで、蓄音機かけて
みんなでフルコーラス歌い、ケーキカット〜
a0180681_1105838.jpg

ホイップボール授与は美雨ちゃんから。
銀さんが食べるのは無添加の証。
a0180681_1121331.jpg

うれしいうれしい、おんなじ顔しとるw
a0180681_1125223.jpg

猫親戚さんたちもエフでそのままプチ忘年会をしてくださることに。
ゴリ押し納豆スパも登場。あなた昼も食べてましたよね…

銀さんは再びおやすみ。
a0180681_113279.jpg

みなさんお帰り際の記念撮影 @23:00
たいへんエラそうでよろしい。
a0180681_116358.jpg

三匹ともええお顔〜
a0180681_1142715.jpg

どさくさ吸いチウ
a0180681_116161.jpg

猫吸いさん、そこはおケツです
a0180681_116268.jpg

怒りのケリッケリ。
銀さん無効無効、喜ばれちゃってるから…
a0180681_1395376.jpg

それでも逃げはしないオトコ銀次。
a0180681_118185.jpg

しかと見送るのが仕事だからね。
a0180681_1183994.jpg

猫親戚のイシイさんも名誉ヘンタイだった。
銀さんにビシイッと叩かれてはあへあへ〜と床に頽れていた。
a0180681_1183176.jpg

イノキにビンタを喰らいたいヒトたちみたいな列ができ。
顔を差し出しちゃダメだってばー!(ヨイコは真似しないように!)
a0180681_1192786.jpg

本日のお誕生ビト晶子さん。おめでとでした〜
a0180681_1194871.jpg

こちらもビンタ列に並ぶ尚子さん。
a0180681_1194798.jpg

無病息災。来年もよい年でありますように。
a0180681_12099.jpg

みなさんお帰りになって、まだお仕事 @23:30
メリー・クリスマス☆
a0180681_1202345.jpg

そして最後のいちばんたいせつなお仕事。
蔵の神さまにご挨拶。
a0180681_121104.jpg

史上最多、10組20名のアーティストによる15ステージ、
事故も間違いもなく、すべて無事終了しました。
へなへなと腰が抜けるほどほっとしました。
主催者の責任としては当たり前の務めなのだけど、
数が多いほどそうもいかないのが現実で、
ヒトの努力に加えてお守りがあったとしか思えません。
心からの御礼を。
たくさんたくさんのうれしい気持ちを、今年も蔵に奉納できました。
みなさまほんとうにありがとうございました。
a0180681_1212817.jpg

[おまけ]美雨ちゃんより。
先日の「なんかこういう顔のヒトいるよねぇ」写真[こちら
「なにかに似ていると思ったら、半沢直樹でした…!」とのこと。
うひゃっひゃファンの方に怒られるw けど似とるw
a0180681_203247.jpg

お待たせしたので写真いっぱいでお届けしました。
銀さんのばっかりだけどw



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-12-25 23:44 | イベント | Comments(4)

DAY OFF

年内最後の休日、猫のように猫とひたすら寝る。
今年は大晦日が火曜日なもんで臨時営業。
1月7日までお休みナシだからね。
a0180681_23143090.jpg

起きたら夕方で、クリスマス礼拝に行くかどうか迷ったけど
頭痛がひどく、もう一回寝ることにした。
寒いのに銀さんが寝室の前で座り込んでおり、珍しくいそいそと
ベッドについてきていっしょにぽふっと布団に入った。
銀さんのお望みとあらば。
a0180681_2315095.jpg

起きたら22:00で、頭痛は消えていた。
1時間して銀さんはソファで三度寝に入りました。
オラはさすがに…
a0180681_23151910.jpg

おなかすいたなー ロッジ行こうかなー
昨日のブログ書かなきゃなー(もう少しお待ちを)

昨夜雑に撮った動画。



がんばった去年のほうをどぞ。




Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-12-24 23:54 | 日常 | Comments(3)

感謝

12年目の『月夜の森』、十公演すべて無事終了いたしました。
たくさんのご来場どうもありがとうございました。
第十夜の模様は後日お伝えいたします。
とりいそぎご報告まで。
a0180681_0553795.jpg



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-12-23 23:59 | イベント | Comments(4)


浅草ギャラリー・エフの看板猫・銀次親分の日々。


by 銀次親分

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

家族募集中「みさと」
at 2017-01-15 22:22
仁義箱 2017 上半期
at 2017-01-01 00:01
年末年始営業のおしらせ
at 2016-12-28 15:20
ふりかえる 月夜の森15
at 2016-12-26 20:00
秋〜冬のイベント
at 2016-11-06 00:00
月夜の森 15
at 2016-11-01 00:00
徒歩々遠足 果樹園にて
at 2016-06-22 17:01
へなちょこ山岳隊
at 2016-06-05 18:48
路地裏のつぼみ
at 2016-06-04 22:22
開催中|4〜6月の展示
at 2016-05-01 00:00

ブログパーツ

© Gallery ef, Asakusa
All Rights Reserved.
無断転載禁止



:+ 初めての方へ +:

銀次親分の足あと

紹介メディア

さくらのこと

すずのこと
a0180681_1905934.jpg



:+ 飯舘村 給餌活動 +:

チーム銀次 徒歩々班
猫の手レポート
2014.7〜[こちら
a0180681_20591367.jpg

チーム銀次 出動班
飯舘村給餌レポート
2013.4〜2014.9
こちら
a0180681_19172133.jpg

犬猫牛たちのための
仁義箱 2016
報告[こちら
2016.12.26 更新
a0180681_513712.jpg


:+ 店頭販売品 +:

チーム銀次 手芸部
チャリティグッヅ
こちら
入荷情報
a0180681_22234855.jpg

『銀次親分物語』
全国書店にて
好評発売中!
感想まとめ[こちら
a0180681_18511967.jpg

オリプレ OLIPLE
100%バージンオリーブ
ナチュラルソープ
商品の紹介[こちら
a0180681_18252391.jpg

ポーレ・サヴィアーノ
写真集 "FROM ABOVE"
内容詳細[こちら
a0180681_18251669.jpg

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

カテゴリ

全体
日常
お仕事
イベント
おしらせ
紹介
報告
お客さま
手ぬぐい
遊び
季節
できごと
思うこと
記念日
生きるチカラ
お出かけ
動画
ブログ

最新のコメント

みーしゃん、みんにゃさん..
by ねこなで at 13:14
みーしゃんも他の猫さんた..
by 栗ごはん at 22:35
izumiさんの 心から..
by chigusano at 21:18
初めて「天鼓」さんの公演..
by ねこなで at 15:42
4公演に参加することがで..
by chilledstate at 23:50
蕾ちゃんにあったかいお膝..
by ちひろ&るなっぺ at 19:31
はじめまして。Twitt..
by あいり at 02:28
昨日はありがとうございま..
by みゆ at 16:47
1年前、毎日ブログをのぞ..
by 姫&りりー at 11:54
蕾ちゃん。 これから花..
by 栗ごはん at 22:56
いずみさんも、つぼみちゃ..
by ナホ at 22:52
つぼみちゃんに新しい家族..
by ハピママ at 13:57
レポありがとうございまし..
by ねこなで at 10:13
初めまして。 ほんの少..
by ちひろ&るなっぺ at 20:36
修行中とは思えぬおもてに..
by 栗ごはん at 12:16

タグ

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

ネコ
動物・ペット

お気に入りブログ

ボンちゃんと歌おう si...
くらしのギャラリーちぐさ
にゃいさん
Non solo 15 ...
日々是肉球
BAR エフ 浅草
CAFE エフ 浅草
横浜 豆やん日記
いるいなあずき展 特設ブログ

ライフログ