<   2013年 02月 ( 36 )   > この月の画像一覧

あたたかい布

銀次親分おはようさんです(そっと)。
a0180681_1941313.jpg

ぽかぽか陽気の本日も銀さんは窓辺で眠る。
a0180681_194312.jpg

a0180681_1943552.jpg

ランチタイムはにゃいさんちの m*さん、栃木から harumiさん、
初めてご来店の読者の方、とご来店いただきました。
初めてでもこうしてお話しできるっていいわ〜と喜んでいただけた。
銀さんを囲んでみんな子分ですから。

harumiさんは上野に円空展を観に行かれたそうで、おみやげをいただいた。
なんかすごく強そう!すごく守ってくれそうだゾ!手ぬぐい。
a0180681_194569.jpg

病気を治してくださるという薬師如来様のポストカードも。
守ってくださるものは何でも集結させる主義です。
神さまはひとつだし、銀さんへの想いもただひとつ。
a0180681_195016.jpg

今週の花姫は、桃と菜の花。
菜の花、食べたいなぁ。
a0180681_1952879.jpg

起きました @16:00
a0180681_195138.jpg

17:00、病院へ。
いえね、今日から自宅点滴、という用意はあったけれど、
前回造血ホルモンを打ったのが月曜日だから今日で三日目じゃないかと気付いたのです。
病院に電話すると明日でもいいとのことでしたが、明日からは
『3.10』の創作期間につきなんとなく今日のうちにやってしまいたい。
というわけで。
体重は 4.62kg。今日もずいぶん暴れたけれど、なんとか袋なしでできた。


店に帰ると銀さんは一切恨みがましくないので救われる。
イヤなことは全部病院に置いて来たみたいに。

birdさんがご来店くださっていっしょに遊ぶ。
a0180681_195471.jpg

元気に走り回る姿を動画でどぞ。



やる気満々のお顔っスね。
a0180681_22365966.jpg

a0180681_1964769.jpg

みんなであまねの過ぎた誕生日を祝ってケーキ。
銀さんも小さいホイップボールもらたよ。
晶子さんの新作シフォンケーキが近日登場予定。試作おいしかった!
a0180681_197712.jpg

バータイム、浅草ねこ園さんからもお客さまがお見舞いに来てくださり、
あたたかいお気持ちを、ありがとうございました。
a0180681_23291497.jpg

m*さんが届けてくださった資料。
お友だちが、銀さんのために、マッサージやツボ、手作り食のヒントなど、
コピーや手書きしてくださったのです。
お目にかかったことのない方までこんなにも… (≧ω≦。)
ほんとうにありがとうございます。
harumiさんがコメントに書いてくださった、みんなの気持ちが紡ぐ
あたたかい布に、銀さんはしっかりとくるまれております。
a0180681_1593367.jpg

私も昨夜から手作り食や自宅点滴などの体験記をネットで読んでいるのですが、
よくも悪くも情報は溢れすぎて、頭に入らなかったり結局どれを参考にするか
決めることもできなかったり。むずかしいですよな。
一つ参考になったのは、点滴液を湯煎で温める際、どこまで温めるかということ。
点滴パックの厚みはそれぞれに違うし、外から触っただけではわかりづらい。
熱すぎたらどうなると思いますか? の一文に、ぞっとした。
病院ではそういう注意は言われなかったから、気をつけようと思った。
こうやって一つずつ、腑に落ちる情報を集めてゆくしかないんだろうな。


寝てる猫を見ると起こしたくなるのがヒトのようで、
外の人だかりは窓をコンコンするのでして。
心苦しいけれど張り紙を出しました。ただのネボスケではないもんでな…
なぜか最前線で療養中なもんでな…
a0180681_23294828.jpg

琵琶ッチ来ても闘わず、現在もおやすみ中。
a0180681_2330795.jpg



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-02-28 23:58 | 日常 | Comments(16)

生き生き

ボン母さんがお見舞いに来てくださって。
猫吸いさんが激押しの納豆スパゲティをご注文くださって。
a0180681_2225413.jpg

ボンちゃんも骨抜きにする背骨マッサージで
銀さんいつもお尻が高く上がってしまう。[前回
a0180681_22487.jpg

銀次親分12万人目の子分のちひろさんから、お見舞いが届きました。
お水がおいしく変わるという、ふしぎなお皿ですって。
おじいさまの一周忌で故郷に戻られるというときに、
こんな手配をしてくださり、ほんとうにありがとうございました。
お水はまだ飲まないけど… あちこち置いて根気よくがんばります。
a0180681_2264863.jpg

ボン母さんを後のせ同席サービス。
道ゆくヒトが銀さんを見つけて笑顔になると、
なぜか得意気な気持ちになる〜 と母さん。わかるわかる。
a0180681_2292537.jpg

わわわ、ボン母さんがすてきな応援記事を書いてくれたよ![こちら


ミーティング終わって 16:30。

初めての方にはこれでも「大きいわね〜〜」と言われるけど、
ひとまわり小さくなった銀さん。
a0180681_2210198.jpg

どんな銀さんも、カクイーよッと!
a0180681_22112951.jpg

本日はバーの貸切がありまして、客席の点検にハリキル銀さん。
a0180681_22124381.jpg

そして完全に参加。
a0180681_22132131.jpg

なにその不敵な笑み…
a0180681_22394857.jpg

完全に一員。
お客さまは定期的にご利用いただいている方たちでして、
お許しいただいております (;´ω`)
そして食べ物は絶対に何も与えないようにとお願いしてあります。
a0180681_2217735.jpg

これは宴席サービスでもなんでもなく、
実は食卓にちくわがあってだな… オィオィ腎不全の腎五郎さんよ。
a0180681_22174555.jpg

お客さまがちょいと立った席を奪ってでも参加したいのであって、
膝に乗せられてることすら気づかないほどちくわ狙いなのであった。
a0180681_2232481.jpg

でもよく我慢しましたエライ。
銀さんが来たばかりの頃は、首ねっこをつかんで「ウラァ、いかんじゃろガー」と
強ぶって叱ったりしていた。
そういう時期はとても短く、話せばわかるオトコには
「銀さんはお店のコだよね、お店のコはテーブルにのらないよね、
 お客さまのモノは盗らないよね、銀さんはさすがだもんね」と言えば通じる。


さて銀さん、お料理も出揃ったところで、
病院です点滴ですー @19:00

体重は 4.66kgでした。
今日はものすごく嫌がって暴れたので、先生に首の皮をむんずと掴まれ
動けなくされていた。猫が脊髄反射で動けなくなる場所だそうで、
母さんが赤ちゃんを運ぶときくわえるのがここですな。
たしかに、まったく動けない。
こんなに効くならでっかい洗濯バサミで挟んでおきたいくらいだけど、
「うゎ〜これは銀さん屈辱だわ…」
「そうだね、家でコレやられたら屈辱だね、銀次のプライド的に」
うんうん、イヤなことは全部、病院でね。

ネットで CRE が20もあったコが5に下がったという話が載っていて、
銀さんの 5〜6 は末期でも低い方ってことですか、と質問すると
「それは急性の話。慢性で一週間点滴して 6が 5にしか下がらないのは
 やはり高い」とのことでした。
「点滴は一日くらい抜いても平気? でしょ…?」
「平気でない」だそうです  (ノω・、)
というわけで、いちおう、点滴セット二回分、買ってみました。ってば。


戻りました @20:00
ちくわがなくなってもオトコ同士参加。
a0180681_2235121.jpg

完全に一員。
やっぱりこれが、銀さんの生き甲斐=生きるチカラなんじゃないかと、
思うんだよね。
a0180681_22343771.jpg

こうしてお仕事もしておられますのでね。
私もみなさまも、いつまで続くかわからないものを毎日心配していたら
心がもちませんし、今まで通り楽しみにページを開いていただけたらうれしい。

もともと銀さんは保護したときから腎不全、エイズキャリア。
いつどうなってもおかしくなかったし、看板猫としての活躍の方が想定外だった。
それでもこれが銀さんの生き方。
うれしくない日課が増えてしまったけれど、
これが銀さんのデフォルト(初期値)なのだ。

ポーカーフェイスを得意とする猫は、相当苦しくなるまで平気なふりをしています。
銀さんの貧血はいつから起きていたのか、私にはわかりません。
いくら冬だからって寝すぎー とからかっていたときでも、
ダルかったのもあるのでしょう。そんなことの繰り返しでした。
でもご存知のように、たっぷり寝た日の夜中には爛々で遊んでおりました。
私もときに病気のことは忘れてしまうほど、
どこかへ吹き飛んでしまったのだと思いたくなるほど、
銀さんはいつだって銀さんらしく、私たちをしあわせにしてくれます。
それはもう圧倒的に。

先のことはわかりませんけれども、それはヒトも同じ。
一日ずつをたいせつに過ごす、後悔のないように。
言葉がない分、あなたを見つめ、あなたを聞く。


現在も窓際でおやすみ中。おつかれさまでしたね。
Oさんもお見舞いに来てくださり、ありがとうございました。
a0180681_22345493.jpg



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-02-27 23:42 | 日常 | Comments(10)

away and home

えーっと、銀さん…
a0180681_3492566.jpg

邪魔…
a0180681_3483546.jpg

そこでノビなくていいしニコしなくていいし
a0180681_338941.jpg

火曜日、病院で母が初挑戦してくれた点滴の様子。
胃が絞られるようなこのハラハラ感も含めて、
これから経験する方にもシミュレーションになればと。

セットするまでの解説


いよいよ刺すところ。最後は先生が撮っている。


これまでも具合の悪いれんちゃんを預かってくれたりはしていたけれど、
母がこんなことを引き受けてくれるとは思っていなかった。
ありがとう。
ただし、たとえ私がどんなになだめても、病院以外の場所で
ここまでじっと我慢しているかどうかは別の問題。
たぶん、無理だ。

しかーし、豆かあさんがコメント欄にナイス情報を寄せてくださいましたね、
ありがとうございます!
どうしようもなく暴れる猫さんにどうやって自宅点滴をしたか、の記録[こちら
2年近く前の記事だけれど、その後も参考にしている方もいて、
脳障害と聞けばその暴れっぷりも想像できるから、オレも、励まされるなぁ。
うん、やっぱり、初めてのことでも試行錯誤でも、
効果のあったことはこうして記録して公開していただけると助かるもんだなぁ。

以前、腎臓食を譲渡してくださった方が話しておられた。
自宅点滴をしていて、猫さんはやがて輸液セットを出すと自らやってきて
「やってちょうだい」というように横になっていたと。
輸液をすれば楽になることがわかっていたのだ。
そんな風になれたら、よいなぁ。


久しぶりにソファへ行きましょうか、いっしょにゴロゴロしましょ。
a0180681_3393343.jpg

寝転がるとぴったりくっついて銀さんも座った。
a0180681_339125.jpg

そしてハラにしがみついてきた。



ぬふぅ〜そんなに見つめないで… (//∇//)
a0180681_3401152.jpg


 ・
 ・
 ・

ドガァ
a0180681_3403036.jpg

ぼろぼろになったネズミで遊ぶ。
遊びすぎてしっぽが取れちゃった。


遊ぶ元気はあってほっとしました。
a0180681_341712.jpg

ではちょっと手作業をします。
これは上海で買ったコットンボールランプ(日本でも売ってるけどね)。
完成品はすごくかわいいのだけど、当然かさばるため全部たたんであり、
穴から箸を入れて整形し、穴に切れ目を入れて豆球を突き刺し、
とこれがまたすんげーめんどくさい。全部で30個くらいある。
気が向いたときにやっても一回に2個ずつくらいでもうめんどくさい。
完成はいつのことやら。
a0180681_3404927.jpg

悲しくなるからそんなところにいないでおくれ。
食卓の下の奥深くや、洗面所で歯磨きしている私の足元に座り込むなど。
店にはいくらでも隠れるところがあるから、気をつけねば。
a0180681_341321.jpg

そうそう、銀さんにはニコニコ上向きが似合いますよ
a0180681_3435612.jpg

ほら銀さん、今日は6個作ったよ、きれいでしょ
a0180681_3421974.jpg

椅子半分こ
a0180681_3424558.jpg

あったかいね
でもベッドに連れ込んだら怒るんだよね…
a0180681_343537.jpg

それは体重計、銀さんの王座はとなりですよ
a0180681_3432281.jpg

と、こんな風に、いつもと違う行動が多かった。
弱っておるな…

んでまたベッドに連れ込むとヌ〜〜〜グ〜〜〜と唸られ、
銀さんが飛び出して行ったあと本気で涙が出た。
これからも、銀さんが嫌がることばかりしなくちゃならないね。
しくしく泣いていたら5分くらいして戻って来てくれて、また泣いた。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-02-27 21:23 | 日常 | Comments(8)

DAY OFF

昨日の朝コメント欄に「すぐにでも会いに行きたい」と書いておられた
tomoさんが、東京を横断してその夜ほんとうに会いに来てくださった @バータイム
a0180681_1583367.jpg

銀さんはシルバーシートでずっと寝ていたけれど、
以前お世話しておられた猫さんたちの話などうかがいながらひととき。
まったく猫に縁のなかった tomoさんのところに、ある日若い母さん猫が
5匹の生まれたて子猫を連れて「こんなん産みましたよろしくー」と
言いに来たんだって。あわわー
豆ちゃん始め、母さん猫によろしく頼まれた方の話をたまに聞くと、
母さん猫ってヒトを見る目あるなぁと驚くばかりです。
エフの子猫たちはみな育児放棄されたあとだったけれど、
直接よろしく言われたらハイと言うほかないなぁ。

猫カバンあゆみさんとゆりさんも来てくださってご紹介。
あゆみさんが風太の延々動画をスマホで延々見てくれたという話にゲラゲラ。
スマホだから何度も途切れてしまい、でもきっと何か変化が起こるに違いないと信じて
何度も最初に戻ってちょっとずつ再生時間を伸ばし、な、長いな、と思いながらも
ついに最後まで見たけど何も起こらなかったw ほんとにひたすら繰り返してたw って。
そうだよオレ以外にあんな動画を延々見るヒトはただのアホですから!
ハイ、アホでーす! とみんなでゲラゲラ。アホは名乗り出たまへー
何も起きないって言うけど、私ゃ廊下の 2'30" の変化球が
スッゲーおもしろいと思ってて、膝を打ちながら見てたよっ!

tomoさんからいただいたお花は自宅の祭壇に飾りました。
先週の模様替えで窓際の棚が低くなりました。
a0180681_203983.jpg

さぁ銀さん、ちゃーさんを見習って4種類のメニューをご用意いたしました。
[上左]現在食べている腎臓サポート・フィッシュ パウチ
[上右]NEW ! 腎臓サポート・チキン パウチ
[下左]以前食べていた腎臓サポート・フィッシュ アルミトレイ
[下右]NEW ! スペシフィック FKW 低リン
よりどりみどりだ、どれにしましょ!
a0180681_3255498.jpg

まずはまったく未経験のスペシフィックから。
見るからにモサモサでおいしくなさそうだが、食いつき良好。
1/3量を二度に分けて7割ほど食べた。
二度目には少し水を足してモサモサを解消してみた。
a0180681_159390.jpg

おいしいものは体に悪く、体にいいものはおいしくない、もしくはとても高価。
これだけの需要がありながら、どうしてそんなままなのだろう。
ヒトの食べ物でも安い&長持ちがトップ需要で、そのためには
どんな添加物だって入れてオケーなのだから、ペットはさらに下ってことか。
平均15年の生涯、誰だってンマンマと喜んでガッツク姿が見たいし、
誰だってそのために健康を犠牲になどしたくない。のにな。
そんなヒトたちが作っているのではないのかな、ペットフード。
八つ当たりかな、オレ。
a0180681_3171430.jpg

恐竜と同じポーズ。
点滴液が腕周りにずいぶんだぶついています。
むくんでると気持ち悪いよね。
最後までもとに戻らなかった風太の腕を思い出して、悲しくなる。
a0180681_1593783.jpg

ずいぶん自由ですね…(そこは食卓)
a0180681_16331873.jpg

気が済んだようだ。

おやすみ。あとでベッドでいっしょに寝ようね。
a0180681_282830.jpg

銀次親分に、全国の子分さんたちからの応援を注入しますぎゅーー
同じ病気でがんばってるすべての猫さんたちにも届きますように。
がんばろう、銀さん。
a0180681_16191813.jpg

ほかほかさんが暑いらしく、ときどき体を冷やしに行く。
a0180681_285589.jpg

いい箱座りですね。
a0180681_16191461.jpg

腕がむくんでるっつーのに折り畳んで。修行か。

弱った体に寒さは禁物ということで、いつ乗ってもあったかいように
最近はほかほかさんはつけっぱなしにしている。
ひとり椅子の上で寝ているとどうしても毛布をはいでしまって半身(背中)が冷たい。
ベッドでいっしょに寝るのがいちばん。ということで、
湯たんぽで布団の中をあたため朝方、銀さんを抱いていそいそとベッドイン。
最近は無理矢理抱いたまま数秒じっとしていれば
あったかさに負けてそのまま寝始めるようになったもんで。

しかーし診察台の上並みにウヌ〜〜〜グル〜〜〜と怒られた(T^T)
無理矢理されるのは病院だけで十分だよね…
どぞ、お好きに… あったかくしてね… 布団かけてね…
(とそれは無理なので、何度かとちゅうで起きてかけに行きます)

目が覚めるといつの間に。
a0180681_16151071.jpg

朝ごはんもスペシフィック(ウマいメシちょい入り)、
水少々飲んでンコ、シコ。

さて病院です。
うぅ〜…
a0180681_23304100.jpg

今日は母もいっしょに来てくれて、点滴の練習をした。
慣れてる方には笑われて当然だが、現時点で我々いっぱいいっぱいです。
しかし母は勇敢に、銀ちゃんごめんねごめんね!と絶叫しながら
銀さんの背中に針を刺してくれた。

血液検査もした。
結果が出るまで30分かかるので、先に銀さんを自宅に置きに帰る。

何かの間違いや突発的であったことを期待していたけれど、
結果はそれほどよくなかった。

クレアチニン(CRE)前回 6.1 → 今回 5.4
尿素窒素(BUN)前回 80.4 → 今回 54.5

立派にステージ4範囲。
造血ホルモンのおかげで貧血はだいぶ解消されたものの
これは三日おきに注射したからで、銀さんの腎臓が十分な血を作ることはできない。
今後も毎日点滴が必要であること決定。

CROSSROAD CAFEで夜ごはん食べながらストレスを祓いつつ
今後のことを話し合う。今日は無事針を刺せたけれど、
これを店であれ自宅であれ銀さんのホームでやれるとは思えない。
抱っこも膝に乗ることもない、寝てる間も爪一本くらいしか切らせてくれないオトコだよ。
最低二人は必要だし、逃げたければいくらでもどこへでも逃げられるし、
それを我々が針を持って追い回す…?
銀さんに、安心できる場所がなくなってしまうじゃないか。
毎日病院に通う費用を支えきれるか…?
いつまでかわからないけれど、これも現実的に考えなくてはならない。
ともかく、どうすれば銀さんへのストレスを最小限にできるか。


母と別れ自宅に戻ると、銀さんはあぐらベッド。
a0180681_2332537.jpg

自分から乗ってくれることはほとんどないので震えるほどうれしいけど、
複雑な気持ち。
a0180681_23325852.jpg



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-02-26 23:59 | 日常 | Comments(12)

レモン色

昨夜は早仕舞いで店を出るときキャリーを用意すると
銀さんはソファの下に逃げ込んでなかなか出て来なかった。
これだけ毎日キャリーで病院に連れて行かれてたら当然だよね。
なんとか引っぱり出して自転車で帰宅。
キャリーを出たらそこは病院なのか、どこなのか、
銀さんには運命の瞬間でしょうな。

恐る恐る周囲を確認しながらキャリーから出て、
銀さんが真っ先に向かったのが miiko作爪研ぎ台。
しばらくうずくまって、ここオレ、オレここ、と確認して
心を落ち着けているみたいだった。
そうやって銀さんが安心する場所のあることが、
とても心強く、うれしかった。
a0180681_1536656.jpg

店を出る前は起きたてなのもあってほとんど食べなかったため、
非常時用にキープしておいたアルミトレイを開けてみる。
現在使っているパウチは汁気が多いところが気に入っておられたので、
パサパサに戻ったらきっと食べないだろうと思っていた。
そしたらですね、「なんじゃコリャ、ンメー!」てな感じに
トレイの半分を完食したんですね。ウマいメシも何も足さずに。

ちゃーさんがコメント欄に書いてくださったように、
ローテーションだいじ押忍! と認識したわけですが問題は
これがどのくらい続くかでしてね。銀さんは二回目にしてすでに
「おなじマズいメシである」と気づいてしまった orz

まぁね、ニンゲンだって毎日毎食違うモノ食べてるわけだから、
毎日入れ替えて食べてくれるなら、メニューを取り揃えますけどもね…

そしてエフに着いて再びパウチをあげてみますと
最初の喰い付きはよいものの、すぐに気づいて騙されん。
魔法の水も(高いのに)飲まん。
自宅では一滴も水飲んでないですよ、飲まないと銀さん。

キャリーから出てまずは泉に近寄って行ったのだけど、
残念ながら電源が入ってなかった orz
急いでオンにして「オォ銀さん、こんなところに水が湧いてまっせ!」と
お誘いするも手遅れ。あーぁ…

しかしランチで忙しくしていてふと見ると…

飲んどるーーー
a0180681_15384646.jpg

急いでカメラを出して撮る時間があるほど飲んでおられた。
子分ら無声でジェスチャーで「見て見て!」「飲んでる!」
「きゃーやったー!」と喜び合う。
a0180681_15402781.jpg

ひとまず、ホッ。

miikoさんからいただいたお花と、
ふじよさんからいただいたおやつ。
「前進あるのみ !!」と飛雄馬にカツを飛ばされた。
応援ありがとうございます!
a0180681_15403536.jpg

シルバーシートにベッドが用意されていたけれど、
銀さんが何か不満そうにうろうろしているので窓際に再セット。
ふむ、やはりここで寝たかったのか。

前進あるのみ、で銀さんは最前線ゴメン寝。
a0180681_154419.jpg

起きました @16:00
事務所でメシに付き合っておりますと、建物がミシッと鳴って地震。
警報が震度6と言うので急いで銀さん抱えて階下に降りる。

お客さまは二人。カウンター内の二人も気づいていない。
一階と二階ではずいぶん揺れが違うのです。
でも気づかないことで逃げ遅れることになってはいけません。
カウンターの晶子さんに「地震だよ!」と言うと
顔を歪めて「ナニガ!!」と叫ぶ。
「何が、って… 地震だよ!」

実は晶子さん、「じしん」の「じ」が聞こえず「死んだよ!」と聞こえたそうで…
いくらなんでもそんな伝え方はしないですけども、
まさか銀さん!と、当然思いますわな。顔も歪みますわな。
でもよく見りゃ私は目の前で銀さん抱っこしてんですな。
てことは「何が死んだのか!」という意味だったんですな。
じ し ん だ よォー 落ち着こうゼみんなーー

栃木県で震度5強 @16:23
harumiさん、だいじょうぶでしたか。
不安な夜と思いますが、どうか引き続き警戒を。


我々は 17:30から病院。
銀さん今日もガクガク震えながらもがんばっておられました。
今まで食べたことのない腎臓保護のメシを2種類買ってみました。
明日は定休日なので一日早いけど血液検査もしていただこうかな(時間掛かるのです)。


れんちゃんの月命日、5ヶ月目。
今でもみなさまに想っていただいているれんちゃんですが、
2011年元日に始まった当『銀次親分日記』では、
いつから登場していたのでしょうか。

ブログを始めた当初、れんちゃんを登場させるつもりはありませんでした。
れんちゃんは究極のプライベート・キャットであり、
人目に晒すには抵抗がありました。
かわいそうなコと思われるのもいやだったり、発作のとき以外ほとんど動かない
こんなコを見てもみなさん楽しくないっしょ?と思ったり、
同じ病気の参考にとはいっても10歳超えて生きてるコなんて少ないだろうと思ったり、
まぁひとりでグルグルと複雑に考えていたわけです。
もちろん見せびらかしたい気持ちもなくはなかったけれど、
こんなに特別でこんなにかわいいコは他にいないと思っているのは
この世で私ひとり、それでいい、とも思ったり。
そもそも当初は1日1トピックのスタイルで(いつからこうなった… orz)、
それには十分なネタが銀さんにはあったから、
れんちゃんが登場する必要性も需要も感じなかったのです。

振り返ってみますと、風太の命日の記事に何気なく登場したのが最初でした。
次の登場は 3.11で初めて銀さんを自宅に連れ帰ったとき
存在が(というか気配のみ)明らかになりました。
銀さんにとっては「隠し子発覚」という重大事件でありながら、
いっしょにさせるつもりもなかったので騙し騙し、いるようないないような感じでありながら
「後から来たキミは文句を言ってはいけない」という非道いルールがあったりしました。

初めて自宅での姿が登場したのはなんと6月1日
リアルタイムではなく、顔もよく見えていません。
次に登場したのが7月8日、初めてのリアルタイムですがまだ顔が見えません。
どんだけ出し惜しみ…

銀さんが休みの日には自宅に来るようになり、7月26日には初めて同時存在が確認され、
8月3日には「いつも同じ」を解消するために登場(ひでぇ)。
部分がクローズアップされたのが8月16日
ついにその生態の一部が明かされたのが9月4日
この記事は確実に自慢ですね。あんまりかわゆくお風呂に入ってるもんでね、
カメラが濡れるリスクを負いながら、載せる気で撮ってますね。

と、これ以上は記事を追いませんでしたが。
いえね、出し惜しんだというよりもですね、
いつかジャーンと出しちゃおう、と思っていたわけでもないので、
実際は迷いながらおずおずと出していったというか、
にじみ出ていった感じだったのです。
わずかずつながら、銀さんとの触れ合いも始まったし、
こんなコでも、自分の精一杯を生きてるんだよーということを、
れんちゃんのちっささを、ちっさいままに、
やっぱり伝えたいという気持ちが育っていったんですね。

結果、そういう目線でれんちゃんの細部を見つめ始めたことは
自分にとってよかったと思っています。
れんちゃんが自分にとってどれだけたいせつな存在であるか、
毎日ただお世話するだけでは流れていってしまうことも、
記録することで心に刻むことができました。
そして思いもかけず、多くの方の心にもいつの間にか
「れんちゃん」が宿っていたのを知れたことも。

今夜も店内のあちこちでレモン色のお花がほわほわ灯っています。

明日は定休日です。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-02-25 23:26 | 日常 | Comments(10)

晴る風

本日、快晴のなか東京マラソン。
その賑わい最前線にて療養中の銀次親分。
a0180681_13554469.jpg

店の前は28km地点です。
我らがスターシェフでありランナーでもあるニーノ先輩が
ふくろうハットで観戦中。来年は出場してくだされよ!
a0180681_135617.jpg

今年は知り合いが誰も出ていないので、毎年母が作る無関係横断幕は
無関係度パワーアップ。  無関係作品集[][
NO NUKES !!! こういうことやってると中継カメラからは絶対外されますね。
無関係だけど……そのとおりだッ!
a0180681_1356436.jpg

猫吸い妖怪がお見舞いに来てくれて、銀さん起きた。
病気を吸い取ってもらってねー
a0180681_149305.jpg

なんて優しく包まれてるの銀さん…

映画『犬と猫の人間と2』のチラシをお預かりし、
カフェに置いてありまーす。

お見送りがてら、上着のヒモで遊んであげる。
遊んでもらってるー遊んでもらってるー と歓喜の歌声が響く。
a0180681_2202750.jpg


美雨ちゃんの instagramに、"銀たん" がいっぱいじゃ。
たいせつなお友だちとのお別れの前に、わざわざ寄ってくれたのですね、
そんなときに、どうもありがとう。


よろよろ歩いてるカネゴンがわええw がんばれー
a0180681_14104284.jpg

14:00には撤収が始まった。早い。
a0180681_1411717.jpg

メシ喰った水飲んだンコしたシコした ヽ( ´¬`)ノ
a0180681_14113837.jpg

ふたたび窓辺で寝るそうです。
a0180681_22564855.jpg

苦労しております、メシ&水。
いつものようにバクバク喰うことはないものの、
しかたなーくちょこちょこ口にしてはいます。
爪の先ほどウマいメシを混ぜてみたり(→不服)、
カリカリを4粒ほど粉々に砕いてふりかけにしてみたり(→不足)、
水を足してスープ状にしてみたり(→超不満!薄まっとるやないケ!)、
まぁともかく「マズい」と。「ウマくなるまで喰わん」と。

湧く泉は… まだ近寄りませぬ… orz
小さい器で床のあちこちに置いてみるものの、乾燥で蒸発したり
ニンゲンが蹴っ飛ばしてしまったり。

一時帰国中のモモさんが、スイレンとニィニに試したことを
いろいろやってみるのだが、銀さんにはまったく騙しが効かない。
お皿に向かって座っていたのに前足を軸に下半身だけ直角ににじり寄って
モモさんを隅に追い詰め無言の圧力を掛けているところ。
a0180681_2221191.jpg

今日病院で、「点滴で一日に必要な半分くらいは体内に入っているから
水を飲む量は減るかもしれない」と言われた。なんだそうなのか。

総じて思うことは、銀さんはもともとヒトの心を読み空気を読むお方。
飲んでくれ〜喰ってくれ〜という我々の焦りは確実に察知しており、
あまのじゃくなもんだから従うつもりもない。
昨夜は「もーーじゃあいいよッ」と言い放った途端に、喰った…
好きにしてーー と言いながら壁から覗いて見守る、という感じかな。


あやこさんちのケムたんが念を送ってくれたーー ありがと〜
よくなれ〜よくなれ〜〜
a0180681_14155741.jpg

サバはんからのお見舞いメッセージ、ありがと〜
ほんとに父ちゃんを心配する子猫に見えるニャ。
a0180681_14151859.jpg

コメントもメールもたくさん… みなさまありがとうございます。
お返事追いつかず、ごめんなさい。ここにてお礼を。
今はまだ試行錯誤すぎてまとまらないのですが、
効果のあったことは記録していきたいと思います。
誰にでも同じ効果があるわけではない、というのがまた難しいところだけど。
ともかく、楽しんでやれるようにと思います。


豆かあさんご来店で、病気を消してくれるようにと
「猫の江戸火消し」手ぬぐいをいただいた。いつもありがとうございます。
私も手ぬぐい屋さんには通うほうですが、豆かあさんの手ぬぐい発見力はすごいぬ。
a0180681_1732756.jpg

れんぷーにお花もいただきました。
(れんぷーとは「れんちゃん+風太」のことです)
a0180681_17374553.jpg

豆かあさんに、後のせ同席サービス中。
豆ちゃん日記でもご覧になれます。[こちら
豆かあさんはお仕事で採血もしておられるから、針刺せる。
近所に住んでたら毎日点滴に通ってあげるのになー と言ってくださった。それ最高ね。
でもほんとに遠いところから、いつも通ってくださっているのでした。ありがとう。

そこへ雲&龍ご両親も登場、れんぷーにお花いただきました。
店内で春の花姫が咲き乱れております。(水仙やチューリップは猫注意)
a0180681_17374923.jpg

雲龍父さんも、顔の傷は残っているものの後遺症もなくお元気だそうです。
よかったよかった。
「ブログ見て銀ちゃんが心配で来たよー」というお兄さんも、
銀さんの姿を見てほっとしていただけた。
みなさまありがとうございました。
きっときっと、元気になりましょう。


風太くんのお命日。4年が経ちました。
未明にはロウソクをいっぱい灯し、ひきわり納豆と上等なお線香をお供えしました。
今日はとても風が強く、看板倒れて壊れちゃいました。
風太の日だから、しょーがなーい

風太の命日の記事はこちら [][
今もこの記事が好き、と言ってくださる方がいて、うれしいのです。

いつまでもみんなの心の中でピョンピョン飛び跳ねていられるよう、
横隔膜が破れていたとは思えない活発な風太の動画を載せておきます。
同じ遊びを延々繰り返すだけです。

廊下でティッシュ玉と遊んでいるところ(延々)



ティッシュ玉でムーンサルト(延々)



明日はれんちゃんの月命日だから、ふたりがいっしょの動画も。
ケージの外かられんちゃんにちょっかいを出しているところ。



れんちゃんのケージに侵入してじゃれているところ。
ヒドいんですよ、風太くんは。
子猫だから、お姉ちゃんに遊んでほしくてしかたなかったのよね。



風太の他の動画はこちらに。納豆喰いは気持ち悪くて必見ですョ!

4年経って私は、これらの動画や写真を見て泣くことはなく、
ただ笑顔が止まらなくなる。
なんともすてきな猫がいたもんだ、とにやにやにやにやする。
3年目はまだ泣いていたと思う。
苦しかったこと、辛かったことは、忘れるのとは違うけれど、
次の猫たちのためにも、傷として抱えておくわけにはいかない。
いっしょに生きたことをぴかぴかメダルにして、笑顔でピース。
それが4年目くらいなのかなぁ。


銀さんは18:00から病院で点滴四日目。本日は造血ホルモンを注入。
点滴をされていることに耐えるのが精一杯で、肛門に体温計を突っ込まれることも
肛門腺をチェックすることも、断固拒否でした。体重は 4.6kgを維持。
疲れたのか、閉店後もシルバーシートでぐっすり寝ておられました。
起こさないようナオトさんはシャッター閉めずに片付け。
外は驚くほど寒い。
銀さんまた自転車だけど、着いたら病院じゃなくておうちですから。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-02-24 23:39 | 記念日 | Comments(10)

水ぅ

昨夜バータイム、階下から「あやこさん来てるよ」と呼ばれ
はて?二日連続で? と降りてみますと、
ハウスで寝ていた銀さんもついて来たヒョコ。
a0180681_0174645.jpg

あやこさん、ちょと、コ、コレハ…!!
a0180681_0183914.jpg

フィルターを通して循環させて常にフレッシュなお水を供給してくれる道具。
あやこさんちの猫さんたちはこれだとゴクゴク飲むそうです。
昨夜、どうしたら銀さんに水をたくさん飲んでもらえるかという話をしており、
こんなお助けマシンを買ってわざわざ届けに今夜も…
なんちゅうお方… せめて私買います買います、と言いますと
あなたにじゃなくてー 銀さんにあげるんですからー とおっしゃる。
うぅ…ありがとうございます(>_<)

説明書を囲んで4人と1匹で輪になってるところ。
a0180681_0204630.jpg

きゃぁ銀さん、こんなところに湧き出る泉がよ!
飲んでごらんなせえ!
a0180681_2164547.jpg

エーーーー

そして、コメント欄でおすすめいただいたキャットニップ水ならぬ
またたびを縁に塗り付けようとしましたところ、
興奮しすぎて水どころではなくなり…
ささみを煮出した水というのもご紹介いただきましたが、
腎不全には食べ物に含まれるリンを抑えることが重要で、
調べてみましたら、魚類には及ばないものの
ささみは鶏肉の部位の中でもいちばんリンが多かったです。
煮干しもかつおぶしも、その3.5~7倍のリンが。[参考
うむーー

百戦錬磨のあやこさんは「無理矢理したって飲まないよ。
ヒトが見てないところで飲むんだよ」とおっしゃる。
みんなで猫吸い猫ライブをタブレットで観覧。
すると椅子の下でこっそり飲んでおられたョ。
しかしまだガブガブというわけにはいかんようだ。
慣れたら飲むかな… 飲んでおくれよ。
a0180681_022781.jpg

白木さんからドラミ姿での応援メッセージ。
うれしいよぅ、ありがとう!
白木さんも、これからもともにお元気でいてくださいね。
a0180681_0234361.jpg

外でなんか作業してますね @23:30
a0180681_20583249.jpg

たいしたことじゃありません、
日曜日の東京マラソン用の柵ですよ。

なんと銀さんは、21:00から閉店の2:00まで
二階に上がらず5時間もバーでがんばっておられた。
なぜがんばる銀次よ…
a0180681_0221426.jpg

閉店後、ストレス解消にしばらくヒモで遊び、
毛布を無理矢理かぶせて寝かせようとするも、ずるるーーー @3:00
a0180681_2102991.jpg


本日ランチタイム。
吾妻橋交差点あたりから店の前の人だかりが見えてましたよ…
夜更かしした分ゆっくり寝てくださいね。
それにしてもなぜ最前線…
a0180681_2194550.jpg

私の出勤前にたいちょーさんがご来店で、同席してくださったそうで
ありがとうございます。

土日はカフェが遅くまで混むので、今日の病院の予約は遅めにした。
昨日まではランチタイムが終わると起こしていたのだが、
起こさないとそのままずっと寝ていることがわかった。
山田クンが来て、帰るときに見送りに起きる @16:30
猫の匂いがするようだ。
a0180681_2151828.jpg

通院三日目 @18:00
体重が 4.6kgに減ってしまった。食べてないもんな…
看護士さん曰く、あまりに食べない場合、全体的な栄養も減ってしまうから
ウマいメシをちょっと加えて食べさせる方がマシ、とのこと。

診察台の上の銀さんの勇敢なお姿。
「お前の顔は覚えたゾ!」と言わんばかり。
a0180681_21143851.jpg

久しぶりの birdさんが、行くときは見送ってくださり、
帰ると猫編さんが待っていてくださった。
お二人からお花をいただきました。ありがとうございます。
a0180681_229678.jpg

ブログを読んでくださってるという方から
おもしろ手ぬぐいもいただきました。ニンジャじゃ!
ありがとうございました〜
銀さんを心配するあまり泣いておられたけども…
こうしてお花が集まって(主にれんちゃんですが)
泣いてる方がおられると、死んじゃったみたいですからニンニン!


そしてがんばらなくていいオトコは今夜もがんばっておられます… orz
今日は点滴で少しむくんだ気がします。
a0180681_217243.jpg

みんなが階下にいたのでシルバーシートで眠りました @20:00
具合が悪いとは思えない伸びやかさですね。
a0180681_21593368.jpg

22:30起きて、床にバタリと倒れ(暑かったのかな)
すみっこでイジケる。
水飲ませるどころかメシ食べさせるにも試行錯誤、四苦八苦。
銀さん痩せたらキャラ変わっちゃいますゼ。


明日は東京マラソンで、雷門前が折り返し地点となり、
エフを含む三角地帯はコースに囲まれて陸の孤島となります。
駅からの移動は地下通路のみとなります。
ご来店の方は銀座線2番出口、都営浅草線A5出口をご利用ください。
エフの前は28km地点です。[昨年の様子][交通規制情報 PDF



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-02-23 23:52 | 日常 | Comments(16)

猫の日につき

a0180681_1737422.jpg

本日「2.22 猫の日」、病院にて。
今日は点滴だけだからラクラクでしょー

先生に袋ナシでお願いしてみた。ものすごく暴れたら、しかたない。
昨日は針刺しても全然平気だったし。
しかし今日は痛かったらしく、スゲー怒って私をよじ登って逃げてしまった。
病院内で銀さんが頼れるものは私と、家に帰るためのキャリーのみ。
逃げ込むのはいつもキャリーの中です(上半分はパカッと外してあります)。
すると先生が「その中でやりましょうか?」と。オー、グッドアイデア。
そしてすんなり収まった。
a0180681_16593987.jpg

ブルブル震えておられますが、じっと耐えている。
こうして私も手を離せるほど。
私だったらギャン泣きですがな、銀さんエライ、エライよ。
背中の毛にクリップで針の根元を留めてあります。
a0180681_16594658.jpg

そして銀さんは勇敢です。
ブルブルしてるかと思えばものすごい首のキレでもって
先生、看護士さん、機器、あらゆる動きをキッッと目で追って
今なにが起きているのか、自分はなにをされようとしているのか、
必死で状況を把握しようとしておられる。針は見ない方が…
a0180681_16595268.jpg

今日は30分で戻れた。先生も、昨日より鼻がピンクね、と。
おかえりー がんばったねー とみんなが迎えてくれます。
辛い過去を忘れるため、すぐさまモーレツ身繕い。
a0180681_1701051.jpg

ぐぁぉぉぉ
a0180681_1704635.jpg

オォこんなところに見慣れぬ器に入った新鮮なお水が!
a0180681_17372412.jpg

不成功。

怒ってる? もう忘れられた?
怒ってもいいけど、ラクになったよね?
みんなそう願っておりますよ。
a0180681_19594779.jpg

ウマいメシ抜きメシを促す晶子さんに、意地でも食べない銀さん。
ボコボコに殴るところを撮りたかったのだが、私が見てるところではやらないらしい。
陰湿なイジメかw


メシは結局… 食べませんねぇ。
食欲がないのではなくて、ウマいメシの要求ですな。
猫の日といえどこればかりは…
「ハラ減ればそのうち食べる」とナオトさん。

絶賛ネコ祭り開催中の「ほぼ日」スタッフさんがいらして、
銀さんの写真を撮ってくださいましたョー
a0180681_17315389.jpg

こちら]のページに、載せていただけるのかにゃ〜

あっ、載ってる〜(こちら 見てニャー)
投稿もできるョー
白木さん発見!!(こちら)一目見てわかったよ!

そして 21:00からは猫吸いさんの猫ライブだョー[こちら
a0180681_1725966.jpg

エー銀さん…
a0180681_17252645.jpg

あんまりなのでナオトさんに横から撮ってもらいました。
a0180681_17394958.jpg

吸っても吹いても動じず。
猫の日に免じてもう好きにしてくらはい。

17:30、ようやくハウスに入っておやすみ。
a0180681_17402749.jpg

お仕事帰りの Oさんが、お見舞いにれんちゃん色のお花を。
しゅんとしないように、とふじよさんからは九十九餅。
いつもありがとうございます。
Oさんたいへんに神妙なお顔をしておられましたが、
銀さんはきっとだいじょうぶッスよ!
a0180681_19542220.jpg

机に戻るとまたド真ん前に座り込まれてしまい、
ちょっと困ります…と言っていたら、胡座の上に座った!
そっとナオトさんを呼んで撮ってもらいました。
a0180681_2022234.jpg

珍しいなぁ、やっぱり、ちょっと弱っているのかなぁ。
ヒトも風邪のとき甘えん坊さんになったりしますものね。
そんな感じ。オレ役得ゥ。

猫の日につき、3本も書いちゃいました。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-02-22 20:36 | 日常 | Comments(13)

ネコとヒト

ヒトという動物にその役割を教えるため
猫や犬はヒトの近くで生きてくれているのだと思う。
近くにいる分、ニンゲンたちから
惨く辛い仕打ちを受けることさえ引き受けて。
ぼくたちにできることといえば、
つないだその手を最期まで離さないことくらいではないだろうか。
a0180681_1121555.jpg

a0180681_115323.jpg

a0180681_11421.jpg

a0180681_1195261.jpg

a0180681_1982716.jpg

a0180681_1211294.jpg

a0180681_1223514.jpg

a0180681_1352961.jpg

a0180681_1235158.jpg

a0180681_1243878.jpg

a0180681_1273228.jpg

a0180681_1281543.jpg

a0180681_19111326.jpg

a0180681_1313498.jpg

a0180681_1323770.jpg



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-02-22 20:32 | 記念日 | Comments(5)

窓辺のオトコ

銀次さーーん
a0180681_3494883.jpg

みなさまからさっそく励ましのコメントやメールが届いておりますよ。
ありがとうございます。
猫の日だってのに、しゅんとしてちゃぁいけません。

心配させてしまうのはもちろんわかっているのだが、
もともと不具合の多い猫たちとの暮らしを綴っているからには
隠す必要もなく、いつかは必ず隠せなくなるわけで、
あとで辻褄を合わせることを考えるとそっちの方がとんでもない作業だ。
フィクションやファンタジーに変換する余裕などない。
自分の迷いも含めて、淡々とできごとを綴ればいい、と思っている。
れんちゃんが悪化してゆくのが怖くて頁を開けなかったという方もおられたけれど、
それはそれでいい。これもこれでいい、と思うんだ。
誰にでも必ず訪れることだから。

とはいえいきなり「末期」と聞くと今にもどうにかなりそうですが、
治療のおかげか、昨夜はこうして元気に遊んでおられましたから、
どうぞみなさまご安心を。


愛ならある。愛しかねえ。
オレはまだまだ点滴針さえ刺せねえ弱虫だけど、
ひとつずつの経験は必ず乗り越えるための力になるんだ。
そして励まし寄り添う方たちがいてくださることに感謝。
ひとりひとりのこの愛が、すべての猫に届くことを願います。
a0180681_347873.jpg

お水たくさん飲んでくださいね(水の皿をあちこちに置く作戦)
体を冷やさないようお湯にしてあります。
a0180681_3474218.jpg

不成功
a0180681_3475845.jpg

晶子さんが魔法のお水を注文してくれたそうですゼ。
琵琶ッチまで魔法の粉ってのを持って来てくれましたゼ。
水に混ぜてアトマイザーでプシュって体に吹きかけるのだが、
銀さんは水滴が大キライだから「うわーそんなことしたらさらに嫌われちゃうよ?」
と言ったら「嫌われたってかまわないさ、銀々が元気になるなら」
と泣かせるセリフを。れんちゃんのときもくれたんだ。
a0180681_3481626.jpg

メシ喰っとる。なぜかいつも横から食べる。
ウマいメシなしでも、私や母が粘り強く横で見守っていれば仕方なくは食べる。
ナオトさんにはシャーーと抗議したり一発叩いたりする。
最下僕の晶子さんは両手でボコボコに殴られていたw
八つ当たりはいつもすべて晶子さんに行って気の毒なのだが
晶子さんは「そういう相手もいないとネ」と甘んじて叩かれてくれる。
動物を従わせたいタイプのヒトに、猫はまるで向かないだろうなぁ。
a0180681_3483592.jpg

風太に効果があったので、銀さんに食欲がないとき私はいつも
這いつくばってメシ皿に顔を突っ込んでピチャピチャと音を立て
「ナニコレ、ンメー!ンメー!」と叫んでみる。
チラ、と銀さんを盗み見ると、全然違う方を向いてたりだなw
風太は無邪気な幼子だったからね… 母さんの真似して、
母さんが言うなら!って、食べてくれてかわいかったよな。

銀さんにはなんとか水を飲んでほしいので同じことをやってみた。
「オー ?! こんなところに水が! オォ、新鮮な水だ!
 ホレ、ナオトさんもいっしょにやれば飲むかも!」と誘い
ナオトさんも這いつくばってチュッチュと音を立ててみたが
銀さんは全然見てなくて、「見ようよ!」と声を掛けると
たいへん冷たい目をくれて窓際にトットと歩き去った。
「オレはやり損?」と膝をはたいて立ち上がるナオト。
損などない。愛とは捧げるのだ。
通行人から見られぬよう注意はした方がいいかもしれん。
あ、もちろんこれは閉店後のできごとである。


お雛さま始めました。
毎年同じですが、私の初節句に曾祖母が揃えてくれたものです。
a0180681_3464920.jpg

窓開けるのはしばらくナシです。
寒さもよくないそうですから我慢してください。
a0180681_348537.jpg

ほかほかさんと布団をセットすると、すぐに横になった。
a0180681_4441788.jpg

窓開けなくても十分見張りはできますよね。
a0180681_349973.jpg

帰り際、窓の外から。
自転車寒いし、通院もあって移動が多くなっちゃうから、
自宅には連れて帰りません。
そんなお顔、去り難いじゃないですか。
a0180681_3492896.jpg

帰り道、猫の日にふさわしく、金の虹をまとった巨大な猫目月。
猫神降臨の御印か。
a0180681_3502040.jpg

猫たちのため、誰よりハリキル猫吸いさんは朝から福島のSORAシェルターへ
お手伝いに向かったそうな。Twitter で中継中。
(Twitter でも銀さんの心配をしてくださってる方たちがたくさんおられた…
 ありがとうございます)
夕方には帰って来て猫の歌を歌うそうな。こちらは Ustream で。
一日の時間を惜しみなく隙間なく愛するもののために使い、
膨大なインプットを常にアウトプットしている猫吸いさんを尊敬している。
ほぼ日さんの猫の日イベントに銀さんを誘ってくれた。
病院から帰って元気だったら参加できるといいな。


本日も窓際ベッド。ほとんど動きませんのぅ。
朝のメシは半分くらい食べ、水もよく飲んだそうです。
a0180681_1451349.jpg

窓際席は潰さずちょっと狭めで維持されております。
a0180681_14342848.jpg

こんなに最前線で、道ゆくヒトは眺めて写真撮って外で済んじゃうから、
外は大人気で店内はカラだゼw
a0180681_14343125.jpg

では病院へ行って来ます。銀さん、起きてくださいな。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-02-22 14:43 | 日常 | Comments(5)


浅草ギャラリー・エフの看板猫・銀次親分の日々。


by 銀次親分

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

家族募集中「みさと」
at 2017-01-15 22:22
仁義箱 2017 上半期
at 2017-01-01 00:01
年末年始営業のおしらせ
at 2016-12-28 15:20
ふりかえる 月夜の森15
at 2016-12-26 20:00
秋〜冬のイベント
at 2016-11-06 00:00
月夜の森 15
at 2016-11-01 00:00
徒歩々遠足 果樹園にて
at 2016-06-22 17:01
へなちょこ山岳隊
at 2016-06-05 18:48
路地裏のつぼみ
at 2016-06-04 22:22
開催中|4〜6月の展示
at 2016-05-01 00:00

ブログパーツ

© Gallery ef, Asakusa
All Rights Reserved.
無断転載禁止



:+ 初めての方へ +:

銀次親分の足あと

紹介メディア

さくらのこと

すずのこと
a0180681_1905934.jpg



:+ 飯舘村 給餌活動 +:

チーム銀次 徒歩々班
猫の手レポート
2014.7〜[こちら
a0180681_20591367.jpg

チーム銀次 出動班
飯舘村給餌レポート
2013.4〜2014.9
こちら
a0180681_19172133.jpg

犬猫牛たちのための
仁義箱 2016
報告[こちら
2016.12.26 更新
a0180681_513712.jpg


:+ 店頭販売品 +:

チーム銀次 手芸部
チャリティグッヅ
こちら
入荷情報
a0180681_22234855.jpg

『銀次親分物語』
全国書店にて
好評発売中!
感想まとめ[こちら
a0180681_18511967.jpg

オリプレ OLIPLE
100%バージンオリーブ
ナチュラルソープ
商品の紹介[こちら
a0180681_18252391.jpg

ポーレ・サヴィアーノ
写真集 "FROM ABOVE"
内容詳細[こちら
a0180681_18251669.jpg

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

カテゴリ

全体
日常
お仕事
イベント
おしらせ
紹介
報告
お客さま
手ぬぐい
遊び
季節
できごと
思うこと
記念日
生きるチカラ
お出かけ
動画
ブログ

最新のコメント

みーしゃん、みんにゃさん..
by ねこなで at 13:14
みーしゃんも他の猫さんた..
by 栗ごはん at 22:35
izumiさんの 心から..
by chigusano at 21:18
初めて「天鼓」さんの公演..
by ねこなで at 15:42
4公演に参加することがで..
by chilledstate at 23:50
蕾ちゃんにあったかいお膝..
by ちひろ&るなっぺ at 19:31
はじめまして。Twitt..
by あいり at 02:28
昨日はありがとうございま..
by みゆ at 16:47
1年前、毎日ブログをのぞ..
by 姫&りりー at 11:54
蕾ちゃん。 これから花..
by 栗ごはん at 22:56
いずみさんも、つぼみちゃ..
by ナホ at 22:52
つぼみちゃんに新しい家族..
by ハピママ at 13:57
レポありがとうございまし..
by ねこなで at 10:13
初めまして。 ほんの少..
by ちひろ&るなっぺ at 20:36
修行中とは思えぬおもてに..
by 栗ごはん at 12:16

タグ

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

ネコ
動物・ペット

お気に入りブログ

ボンちゃんと歌おう si...
くらしのギャラリーちぐさ
にゃいさん
Non solo 15 ...
日々是肉球
BAR エフ 浅草
CAFE エフ 浅草
横浜 豆やん日記
いるいなあずき展 特設ブログ

ライフログ