<   2013年 01月 ( 35 )   > この月の画像一覧

DAY 0 - 1:年末

暮れも押し迫り、街は新年飾りで華やかです。
a0180681_15135886.jpg

10年越しについに実現した今回の旅行は、
まもなく旧正月を迎える中国は上海へ行って来ました。

待ち構えてくれたのはモモさんとユウさん、通称チーム上海猫のおふたりです。
エフのスタッフでもあり、私にとって妹と兄のような存在ですが
10年前から上海で仕事をしていて日本では1年に一度会えるかどうか。
私が欧州へ行く際には、他所へ預けることのできないれんちゃんを
東京に戻ってお世話してくれていた二人なので、
これまで上海だけは入れ替わることができませんでした。
人脈ありきの国ですから、誰を介して誰に会うかが大事で、
物理的に一人で観光に行くことは可能でも、ただ行くだけでは意味がなかったのです。
そのため、エフでは様々な中国文化を紹介したり、
欧州とも組んで日中欧の文化交流プロジェクトをやって来たのに
中国のみなさまからは「こんなに近いのになぜ一度も来ないのだ」と言われ続け、
「いや、行きたくないわけでは…」とモゴモゴし続けて来た私が、
今回ようやく初めて訪れることができました。
「れんちゃんがいたときにはできなかったことをしようプロジェクト」第一弾です。
(銀さんもいるから「できること」はそれほど増えませんがね)

そもそもアジアへ行くのが初。
やりたいことも挙げず、なにをしようとも決めず、
そっと "タッチ" 程度の最初のご挨拶という心持ちで
完全にチーム上海猫にお世話になるつもり。
つまり、おみやげ以外はノー準備、ガイドブックさえ見ませんでした。


日曜の夜の便で到着し、荷物を置いて火鍋屋さんに直行し、
仕事仲間のお二人が参加してくださって5人で会食 @0:00

仕事仲間とはいえ、厳しい環境でそれぞれ自力で立ち上がって来た
精鋭メンバーたちはともにこの街この国を生き抜くたいせつな家族であり、
初めて会った私さえ心強く感じるような方たちだった。
ほぼ24時間営業で働き、数時間後には出張に旅立つという中で
深夜に集まってくださり、紹興酒の瓶が4本も空いておった。

火鍋は日本でも人気のようですが、私は初体験でした。
つけダレはたくさん並んだ各種調味料から自分で作るということで、
最初は勝手がわからずゴマだれに香菜のみとおとなしめだったものの、
結局どれを混ぜてもウマイことに気づいた。
a0180681_1514773.jpg

日本と同じで、友だちと鍋をつつくというのは文句なしにいいもんだ。
10年間、この国の話だけを聞いて来て構えすぎていた心がほぐれてゆく。
それもこれも、心を許し合える仲間があってのことで、それ以外の財産は
求める必要がないと言ってよい。彼らが築いて来た時間の積み重ねを想う。
ともかく笑って笑って頬肉がツレて痛くなるほどだった。


翌日はゆっくり起きてベタな観光に出発。
チーム上海猫が「上海の浅草」と呼ぶ豫園(よえん)
a0180681_15142958.jpg

新年飾りはとてつもない規模だった。夢に出て来そう。
a0180681_15144774.jpg

浅草もどうでしょう、このくらい。
a0180681_16184417.jpg

せめてこのくらい。
a0180681_15172770.jpg

いや…確実にやりすぎである。

ベタといえばとりあえず食べてみたい小龍包を遅い昼ごはんに。
日本でも有名どころの鼎泰豊(ディンタイフォン)(サイト重い…)
a0180681_15213620.jpg

小龍包は言わずもがな、汁なし担々麺もおいしかった。
でも麺へのこだわりは日本の方が強いかも(ふにゃふにゃ麺が苦手)。


裏道へ。
うーん、浅草に似てるー
a0180681_15215178.jpg

あらゆる路地を探検したい。
a0180681_15223144.jpg

洗濯物はあらゆる場所でデフォルトです。
a0180681_15221691.jpg

洗面台や調理台、食卓など、生活が丸ごと外にはみ出している。
隠すことのない感じが私は好きだ。
a0180681_23175481.jpg

たまに驚くようなものが落ちているけれど道は思っていたほど汚くないし
臭くもない(冬だからかな)。
むしろ欧州の方が犬の糞だらけで歩けないじゃないか。
いちおうチーム上海猫からは「液体は踏まないように」と指示が出ました。


キッチュを求めて徘徊したマーケット。
たった一角を覗いただけで目眩がするほどの物量。
あらゆるモノはここから来ているのだと実感する。
あらゆるモノ、あらゆる箱に刻まれる MADE IN CHINA。
作って売る側も、100均をありがたがる消費者も、
この国がなければ成り立たない暮らしを、私たちは選んでいる。
これらを生産するために垂れ流される公害も、他人事ではない。
a0180681_23155813.jpg

高層ビルとのコントラスト。
右側の栓抜きみたいなビルは上海ヒルズ。
どちらが書き割りの絵だろうか。
a0180681_23115159.jpg

調理は道路で行われるし、頭上からはゴミや植木鉢が降って来るという話は
ほんとうだった。
a0180681_23131859.jpg

電線は日本で見ても怖いけど、さらにその上を行く。
そして洗濯物も並べて干せる。
a0180681_2313958.jpg


つづく


Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-01-31 23:51 | お出かけ

ただいま

本日無事帰国しましたー
a0180681_22414864.jpg

銀さんはお元気ですクンクン。
a0180681_224316100.jpg

そんなに怒られませんでした。ま、二日だし。
a0180681_2236123.jpg

徹夜で帰って来たので少しお昼寝しました。
a0180681_22424120.jpg

予想はしてましたが風景写真はあまりに下手でほぼ全滅、
猫写真はまぁまぁなので追ってアップいたしますね。

日曜の午後はバタバタと出発しまして失礼しました。
あの後も続々と子分のみなさまがお集りくださったそうで
ありがとうございました。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-01-30 23:44 | 日常

行って来ます

昨夜閉店後、銀次親分メシ喰った雄叫び。
このシリーズももう4回を数えたのですね… いつも同じでーす。
今回のは「喰ったドー!」ではなくて「オレまだ喰ってんのに
なんで置いてくんじゃぁゴラァー!」って感じでさみしん坊が炸裂してます。
そして口をぺちゃくちゃしてます。



さて、荷造り第一弾完了で、さっそく銀さんによる荷物検査。
a0180681_1411040.jpg

とは言ってくれないよねー…

以前のカバンと比べてみると、やっぱりうんと大きかった 90L。
ム? 3年前とまるで同じ体勢の銀次さん、小顔になられたのでは?
保護した当時はエラも張ってましたからね(野良オスの特徴)。
a0180681_0525713.jpg

どっちがどっちで、どこがどう小顔なのかわからなかったヒトは、
いませんね?


オ、同席ありがとうございます。
a0180681_0553223.jpg

銀さんお話があります。
a0180681_0561881.jpg

今日から二日間留守にします。
必ず帰って来ますから、お元気でいてくださいね。

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

………。   えーっと…
a0180681_0582557.jpg

くらいくらい…(;_;)
a0180681_0565290.jpg

ずっと昔、浅草を発つしんじさんが言ってた。
「いってきます」ってのは「行って(また帰って)来ます」って意味やんな、って。
だから「いってきます」は挨拶じゃなくて、約束なんだよ。


夜食に納豆、生卵、梅干し、帆立の佃煮をのっけ丼。
日本を出るのはたった二日だってばw
a0180681_0574731.jpg

そしてあまりに寒くてさすがの銀さんも中段からの遠距離見張り。
a0180681_0575821.jpg

ね、ねむいー…
旅行の前はいつも徹夜だなぜだ。


銀次親分、おはようさんです。
起きちゃったの…
a0180681_14192784.jpg

お休み前にと miikoさん、にゃいさんちの m*さん、
看板猫マニア Oさんがご来店くださり、プチ子分の会。
ありがとうございます。銀さん、うれしいですね。
a0180681_14272218.jpg

前回お出迎えどころか逃げられて大ショックの Oさんに
ツンデレ寄り添いサービス。
a0180681_14193313.jpg

なんだかー 見張られてる気がするー
寝たらどうですかー
a0180681_1429929.jpg

お正月からずっと鮮やかな赤だった銀さんの手ぬぐいを
雪に傘」に替えました。
年越しの茶会すら、うんと前のことのように感じる。
帰って来たら春になっていますように。(帰るの水曜だから…)
a0180681_14205210.jpg

14:00、ようやくシルバーシートで身繕いを始めた銀さんに
m*さんがつっかえ棒サービス。これがないとアヒョになっちゃうからね。
a0180681_14194064.jpg

おやすみなさい…
a0180681_1419436.jpg

出て行くところを見られてしまうとずっと待たれてしまうので、
寝てる間に行きます。


ではではみなさましばしのお別れ、ごきげんよう。
昨日のコメント欄にもたくさんメッセージ、ありがとうございます。
気をつけて行って(すぐ帰って)来まーす (=゚ω゚)ノ


エフは明日28日(月)から2月5日(火)まで冬休みをいただきます。
HPのトップページも冬眠銀さんに替えましたよー

2月公演のご予約窓口は一旦閉めさせていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-01-27 14:30 | お出かけ

packing

銀次親分おはようさんです。
a0180681_15332165.jpg

そうやって布団4枚重ねからかろうじて上半身だけ起こして挨拶されると
オレってほんと子分なんだなぁ、って気持ちになります押忍!
でもね、出勤時、油の切れた私の自転車スタンドがキッと音を立てると
いつも必ず目を覚ましてくださるのは光栄です親分。

なんだか静物画みたいですよー (絵画調フィルタ)
a0180681_1665821.jpg

れんちゃんデーにと昨夜 miikoさんからいただいたチロルチョコ。
GALLERY EF って書いてある〜 ありがとうございましたー (∩´∀`)∩
a0180681_15333025.jpg

シルバーシート、上から。
a0180681_15335074.jpg

横から。恵方巻き。
a0180681_15334293.jpg

近影。鼻が…
a0180681_15334513.jpg

ランチの出足が遅かったので荷造りを始めてみた。これ絶対入んねえよ…

ほとんどが差し入れの食料でして、こちら日本百貨店さんで買った対馬のお米(3合)。
ツシマヤマネコさんのパッケージにイチコロなり。えぇお顔。
ヤマネコさんの保護費になるし、対馬は長崎の恩人・米田さんの故郷だし。
a0180681_15335342.jpg

検索したら、パッケージを作った方を発見![こちら
にゃんと、ケシゴムハンコとな〜 後ろ姿もちゃんとしてるのだ。
販売元は[こちら]。いい商品だなぁ。

そして 60Lのカバンはなんと 100%おみやげと物資で埋まってしまった。
どうやっても入れられず半分くらいはみ出していた荷物は、
荷積み&梱包が得意なナオトさんが数分でキチキチキチ、と詰めてくれて
まだ入れられる余裕まで作ってくれまひた テンキュウ d(・∀・)b
しかし問題は重さ。
ご近所から体重計を借りて(zoo zoo C !)18kg。なんとか制限内。
カバンの重さ 3kgを引くと… おみやげ 15kg。アホです。帰りはカラです。
差し入れの調味料だけでたぶん 10kg近くある。
ナオトさんには「行商のおばさんかッ」と言われました。まちがえないで、猫おばさんよ。
移動を抜かせばたった二日だし、自分の荷物は手荷物のボストンバッグに
入るだけにして、リュックには割れ物のおせんべいを詰めて。
まぁたいがいいつもこんなもんだ。お世話になるし、喜ぶ顔が見たいから。

食材を入れすぎて 5kgオーバーして、空港で「着いたらすぐ食べるんです!
待ってるヒトがいるんです(味噌を)!」と粘ったけど
「処分してください」と冷たく拒否され、食べ物だし捨て難く、泣く泣く
「持って行けなかったから食べちゃってください…」とエフに返送したことがある。
するとその小包みは数日して EMSでアルプスの麓に届いた。
「ダニエラさん食材待ってたんだから」と母が発送してくれたのでした。
配送料金を見ると1万円近かった。中身は5千円くらいだったのに…
高い味噌汁になっちまったけど、姉さんはうれし涙で毎日飲んでいたっけ。


さてさて締切仕事をほぼやっつけ、フォトブックは完成しないまま、(°°;)(。。;)(。°;)(°。;)
ワタクシ図々しくも明日のランチタイム終了後に出発いたします。
月曜出発の飛行機が取れなかったのだ すません… (。-人-。)
銀さんにはないしょにしておこうと思ったけれど、話のわかるオトコだから
たぶんちゃんと話して行った方がいいよね。今夜目を見て話します。
まぁ旅行で留守番は初めてではないしね。
そして明日は銀さんが寝ている間に出て行こう。
留守番中は母が私の家で暮らしてくれるのでご心配なく。

もともと携帯電話は持っておらず、ノートPCも置いて行きます。
どこかで更新できるようだったらがんばってみます。
写真で「さてどこの街でしょうクイズ」をしましょうな。
銀さんは登場しませんが、猫さんが二匹いるおうちに泊まりますのよ。
接続できなかったら、水曜日にお目にかかります。


銀さんはすごいですねぇ。
お昼の 12:30からずっと寝てますよ。干涸びちゃうよ。
a0180681_22461284.jpg

ナオトさんに確認しましたところ、今日は起きてる銀さんに会っていないそうです。
a0180681_22463288.jpg

と、噂をすれば…  起きました @23:00
冷たい床で体を冷やすレベル (゚Д゚;
寒波到来でものすごく寒かった一日の終わりに、まさかの(暑くて)行き倒れ。
a0180681_22532621.jpg

10秒で考えを改め体勢を立て直し、真ん中サービス。
a0180681_22592899.jpg

銀さんの肘はサボテンの花のようです。
a0180681_2301615.jpg

残してたメシも完全に干涸びており交換。
水をゴブゴブ飲んでおられる。

ふぅ、二日間銀さんに会えないのはさみしいよぅ。
と、勝手を言ってみます。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-01-26 23:48 | 日常

確信犯

朝日を背中に窓辺の銀次親分。
ほやほやカクイー
a0180681_15591033.jpg

さて、毎日おんなじ写真を見せられ続けているみなさま、
上の写真をよーーく見てくださいな。
何かがいつもと違いますね。まつがっています。
さてなんでしょう。正解はのちほど〜 (・ε・)


こちらは昨夜の窓辺の銀次親分。カクイー
a0180681_15561171.jpg

遠目に見てもカクイー
a0180681_15562021.jpg

こんなカクイー招き猫が置いてあるのに
バーは空いてましたけどなぁ…
a0180681_15562461.jpg

閉店後、お輿上げ。
何も通っていなくても鋭い目つきで右を左を見張り続ける銀さんです。
首のキレがたまりません。



そして、お輿上げの直後にナオトさんが叩かれるシーンの撮影に成功しました。
音楽は入っていませんので音量を上げてみてください。
叩かれるとポクッと音がします。
コメント欄で豆かあさんが言ってたように、「おつかれッ」と
アフレコしてみるとおもしろいです。絶対違うけどw


その後はもう爛々で、いっぱい遊びました。
撮りっぱなしですんませんの動画2本。

まずはモッフでスキンシップ。ゴロンフェイントが後半に2回。
フェイントが洗練されてきました。


続いてひとり遊び。
おもちゃを投げる係が二人もいるので、"ひとり遊び" とは言えませんぬ。
遊んでいるのは小さな部品がいくつか入ったビニール袋で、
袋もシャカシャカいうし中身もガチャガチャいうし、たまらんおもちゃだったようです。
器用にポーンと宙に投げ上げてキャッチするんですなぁ。
最後には飾り棚の下に入ってしまって、隙間に必死で潜ろうとする姿は
しっぽファンのみなさまへ、どぞ。



銀さんおはようさんです。
いっぱい運動して、よく眠れましたかな。
a0180681_1559524.jpg

私が到着すると、ニガニガい顔をした晶子さんから報告。
冒頭の写真は晶子さんが撮ったものです。
いつもと違うのは、背景の高さでした。

ではクイズの答え。カメラを引いてみましょう。

 ・
 ・
 ・

Σ(`д`ノ)ノ oh no !
a0180681_15591579.jpg

たいへんに間違っていますね (-_-メ;)
いや銀さん的には確信犯でしょうな。
朝晶子さんがトイレ掃除から戻るとこうなっていたそうです。
a0180681_16131852.jpg

そして側近子分の中でもいちばん格下の晶子さんが「ダメでしょ!」と怒っても
てんで無視して悠々とひなたぼっこを続行していたそうです。

こちらは 2011年1月14日の写真。こちらも晶子さん撮影。
晶子さんが怒っても全く効かないので、写真を撮ってるヒマさえあるw
こちら]の記事でこっそり出したことありました。
a0180681_15592246.jpg

この顔サイコウなんす ↑ まさに確信犯の顔。
アフレコするなら「黙ってんのが身のためだゼ」って顔。
晶子さんがかわいそうじゃありませんか。

銀さんがいたずらするのは2年に1回のペースらしい。
いたずら、ってのとも違う気がするのだけど、なんだろうな。
あまりに日当りがよかったからかな。
ともかく晶子さんをナメており、晶子さんしかカフェにいないときを
狙っているのは確かです。
私やナオトさんならピューと逃げます。っていうか、やりません。

今朝のも二年前のも開店前のできごとで、営業中にはやりません。
閉店後と同じで、まだパブリックじゃないからいいよね?ってことらしい。
その点よくわかっておられる銀次親分(フォロー)。
もちろんテーブルは消毒済みですので、笑って許してくださいませー (。-人-。)

晶子さんが「もうすぐ置いていかれるのがわかってんじゃないの?」と言う。
そういえば 2011年の写真も、冬休みの4日前だ。
でもそれ以外はないので法則には認定できないな。


お昼はペリカンのパンにバターたっぷり&コウヂくんからもらった
長崎は平戸の釜焼き塩をぱらぱら、ンッマーーー! 塩が甘いっ!
a0180681_16293153.jpg

あ、起きますのん
a0180681_18173385.jpg

ズルーー
a0180681_1818036.jpg

ズルルーー
a0180681_18181356.jpg

おはようさんです @15:00
a0180681_18183941.jpg

今日はそのまま二階でずっと起きておられ。
バーにて、浅草ねこ園さんからのお客さまに寄り添いサービス。
a0180681_1940521.jpg

19:30、シルバーシートに戻ってコネコネ後、ぐっすり与一寝。

銀次親分は今日も盛りだくさんで元気です。
そして今日はれんちゃんとカロさんの月命日。4ヶ月が経ったとよ。

たまに夏の記事を見ています。
手に残っていた感触は月日とともに薄れてゆき、
れんちゃんの場合は特に、思い出そうとすると背骨のゴリゴリとか
パンパンのおなかや硬い肛門を絞った感触ばかりを思い出してしまって
ちょっとだけ辛い。でも忘れてしまいたくないから写真を見る。

最近萌え死んだのがコロリン姫、ヤバい。記事[こちら
次の日の爪切り動画もヤバい。記事[こちら
a0180681_20325341.jpg

お、ブログ障害と緊急メンテナンス終わってよかった。
下書きどうしようかと。

銀次さんが起きてメシ喰いに来ました @23:00



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-01-25 22:58 | 日常

飴と鞭としっぽ

昨夜階下からナオトさんに内線で「カメラ持ってそっと降りて」と呼ばれ、
カメラ持ってそっと降りてみると、窓辺のベッドでコネ済んだ銀さんが。

ハ? これのどこがおもしろいのかぬ?
a0180681_18144758.jpg

ナオトさん曰く、「落っこちそう」だそうです。
a0180681_18154817.jpg

あぁ、うん、まぁ… そうね。
あなたちょっとマニアックなんじゃないの。

そして注目すべきはこの、垂れ下がったしっぽでんがな。
a0180681_18162735.jpg

シビィ
a0180681_2021639.jpg

シビくない。甘やかされとる。
a0180681_20134827.jpg

別れ難く、扉越しに。
銀さんまたあとで会おうね、おやすみ。
a0180681_20144530.jpg

ふつうは会いたくて会いたくておうちに帰るのに、
うちは逆なんだよニィ…

昨日、宮城県の仮設住宅でネズミが急増というニュースを見ました。[記事
猫の出番かぬ?
粘着シートや毒団子は猫も死んじゃうし、それでもキリがないだろう。
繁殖制限手術した野良猫たちをガードニャンとして雇ってあげられないだろうかのぅ。
猫がうろついてるだけで、ずいぶん違うと思うんだ。


本日カフェにご来店のお客さまは、新春浅草歌舞伎の帰りで、
「今日は海老蔵さんと銀さんに会いに浅草へ来たのよ」とのこと!
ブログも見てくださっているそうです。ありがとうございましたー

というわけで、珍しいツーショットサービス @15:30
かなりいい写真が撮れたと思うぞ(お友だちががんばっておられた)。
a0180681_20152976.jpg

からの、ツレナイそぶり。飴と鞭。
a0180681_2016571.jpg

「海老蔵さんより銀さんの方が何倍もイイワ」だってー
海老蔵さんとはなかなかお近づきにはなれませんもんね…
並ぶと縦丸と横丸だね。松竹さんに怒られるかなー 写真
a0180681_203623100.jpg

「すごい太ってるー!」ともおっしゃってましたけどね。飴と鞭かいな。
火曜日に量ったら 4.7kgだったんだから。痩せすぎですわ。

ぶら下がるほどに長いしっぽ哉。
a0180681_20172971.jpg

動くしっぽ[動画]。



ニンニクを剥いた指で挨拶してみた[動画]。
くさそうw



またまた美しい寄り添いサービス。
こちらのおじさまは猫のことがすばらしくわかっているお方だった。
a0180681_20173895.jpg

上目。
a0180681_20182751.jpg

ストレート。
a0180681_20183826.jpg

うーん、またかよぅ
a0180681_20194867.jpg

流し目。
a0180681_20424351.jpg

19:00からハウスでおやすみ。
突然に、明日締切の原稿が二つ追加されましたのでごきげんよう…


[おしらせ]
ご予約受付中の 友吉鶴心『花一看』
2月16日(土)昼の部と17日(日)昼の部はまもなく定員となります。
16日(土)夜の部はまだ余裕がございます。
ご参加希望の方はお早めにお申し込みください。
ご予約は[こちら]から



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-01-24 21:35 | 日常

3年前のオトコ

今朝は4時頃布団に入り、銀さんを待っているうちに眠ってしまった。
5時にふと目が覚め、銀さんがいなくてゲッと飛び起きる。
見に行くと椅子の上で体を冷たくして縮こまっておられた ∑('=';)
椅子に敷いたほかほかカーペットはもちろん寝る前に電源切ってあるよ、
銀さんもうあったかくないって、わかんないの…?

もぉーーと抱きかかえてダッシュでベッドイン。
もちろんウヘェと逃げ出すわけだけれど、そこをガッシとつかまえて、
無理矢理布団の奥に押し込んだ。
じたばた抵抗していた銀さんは、湯たんぽと私の体温であたたまった
布団の温度にじょわぁと溶けてゆき、そのまま足をくずしてコトンと眠った。
はぁもうほんとに、ツンデレは世話が焼けるゼ。


おくつろぎ中のところすまっせんけど、出動ですよー
a0180681_1912388.jpg

ハイ今週も、おんなじ写真ばっかりでよろしくお願いしますヨー

シルバーシート @13:30
ブランケットがコネられすぎてささくれだらけだ。
a0180681_1913595.jpg

まもなく冬休みなので今週はお花のアレンジメントおやすみ。
チューリップだけ足しました。必死で春を呼んでおります。
a0180681_1923711.jpg

起きましてボーーー @15:30
a0180681_192080.jpg

ゆかりちゃんにいただいた京都のおみやげ手ぬぐい。
こちらも桜がちらほら舞っている。
a0180681_194512.jpg

旅行カバンはようやく上野アメ横でゲットできた。

こちらは2010年3月の写真で、以前使っていたボストンキャリーバッグ。
たぶん90Lくらい入って小型冷蔵庫並みの大きさでした。
冬の荷物はともかく嵩張り、以前は展覧会などで2週間くらい滞在していたから。
a0180681_1918160.jpg

その後長い旅には行ってなくて、カバンは友だちにあげてしまい、
そこらへんでまた買えるだろうと思っていたけどこのサイズはなかなかなかった。
上野の店には60Lと80Lがあり、どちらも以前のより小さい。
値段の差は千円ながらそれぞれカバンだけで重さが3kgと4kg。
うーん、大は小を兼ねるから大きいのにしたいけど、
4kgと聞いて心が折れ、60Lの方にした。3年トシとったわけだし。
90Lだったときはカバンだけで何kgあったのだろう…
いずれにしても飛行機の重量制限が20kgちょいですけどね。

前にも載せた気がしますが、この銀さんのイジケ顔がだいすきでして。
a0180681_21372575.jpg

新しいカバンには乗ってくれませんでした。


本日二度目のコネコネ @18:30
a0180681_2283733.jpg

20分で完了
a0180681_1932862.jpg

せっかくコネたのになぜかすぐに起きてしまい、デスクの横に。

えーっと、邪魔だけど、邪魔はしてない。
a0180681_1940929.jpg

そんな考え込まなくても…
a0180681_19401339.jpg

いいんですよ、どこで寝たって。
a0180681_19415317.jpg

いいのに…
a0180681_19421578.jpg

19:30、ようやくおやすみに。

3年前の銀さんのハウスはこんなのでした。
a0180681_2204850.jpg

入口が狭くて自力では入れなかったけど、気に入っておられた。
(銀さんは扉を開ける、蓋を開けるなどの努力をほとんどしない)
a0180681_2205176.jpg

3年前の今頃といえば、銀さんがエフに来てからたった2ヶ月。
その頃私は銀さんの写真を撮らない日もあり、撮っても一日数枚だったことが
アルバムを見るとわかる。
今だから言えるが、カメラを向けるのが気の毒なくらい見苦しかったのであるw
とちゅうから、この味わいをこそ記録しよう、と思い直してよかったよほんとに。


ふむ、雨は降って来ました @22:00
また雪が降るとか言われている。
降るのに降らないと言うよりマシと書いたけど、
これじゃあ「とりあえずどっちか言っておいた」って感じだよなぁ…

起きまして、バーに出動 @23:00

締切仕事は約半分終わったけどあと4日しかないぬー
頭がぐちゃぐちゃだ。
明日は鍋を二つ煮て、と。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-01-23 23:46 | 日常

DAY OFF

本日定休日。
銀さんお留守番お願いしますね。
a0180681_0594028.jpg

なんだかほっそり。
a0180681_23173761.jpg

今日も買い出し。
来週から冬休みなので旅先へのおみやげの準備です。

お昼にラーメンと餃子食べて、買い物リストを手にうろうろし、
改装後初めての松屋デパートへ。まずは屋上。
空襲の焼け跡の写真はこの時計台の先から撮影されました。
a0180681_2317497.jpg

スカイツリーももちろん見えるのでいちおう…
左上に月が出てた。
a0180681_02095.jpg

お目当ては6階の「日本百貨店」さん。
こちらのスタッフの方たちがよくランチに来てくださいます。
見とれてしまうほどすてきな方たちですのよ。
すぐに私を見つけて「エフの方ですよね」
「銀次親分はお元気ですか」と声を掛けてくださった。
店舗は小さいけれどすてきなものがいっぱいでたくさん買っちゃった。
おみやげ用にきれいに包んでいただいたので写真ないです。

ふむふむわかった。
4階から上はデパートではなく駅ビルなわけですね。斬新な分類。
雑貨類が増えてうれしい。


エフに荷物を置きに帰り、母とふたたび出掛けてうろうろし、
尾張屋さんで鴨南蛮ハフハフ。
ふたたび上野まで出掛けてぐるぐる。
結局旅行カバンは希望の大きさが見つからずどうしよう。


はぁただいまー… @21:30
日本百貨店からやって来た招き猫さんのたまらんブサっぷり。
だるまの職人さんが作っておられ、ちゃんとだるまなのだ。
a0180681_23183796.jpg

お、だるま猫同士が土俵入り。
a0180681_23473988.jpg

他のお店でクッションも買った。
座布団も買ったけどたぶん月夜の森に進呈することになるかな。
60%OFFってすごーい(どんだけ売れなかったんだ…)。
a0180681_23513176.jpg

久々に、れんちゃんのお水を飲む。
a0180681_23191229.jpg

続いてンコしたらハイになっておられるので、ヒモで遊んでみた。
これも久しぶりかも。
a0180681_23192483.jpg

うちは暗いもんであまり撮れませんが。
a0180681_14343043.jpg

う、カクイー
a0180681_23522886.jpg

ちょっと休憩
a0180681_23322012.jpg

ふたたびゴー
a0180681_23324128.jpg

おつかれさまでした。
a0180681_2333171.jpg

5分で終了でした。
a0180681_2352745.jpg



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-01-22 23:59 | 日常

茶飲み友だち

銀さん出発だよゴーー
a0180681_17155132.jpg

今日はわりとあったかい。ほんとに夜雪が降るのかな。
でも前回「積もらない」と発表して失敗したから
大げさでも言った方がいいと思うよウン。
飲食店には打撃だけど…
怪我するヒトや帰宅困難者が増えるより安全な方がいい。
みんなで用心すれば事故の確率も下がるもんね。


銀次親分は 13:30からシルバーシートで身繕い。
今日は移動があったので、元気が戻ったかどうかわからん。
a0180681_17163158.jpg

どうしました (どうもしてない)
a0180681_17164327.jpg

16:00、起きまして、華麗な同席サービス。
自分で乗ったんですョ。
まさかホイップクリームを狙ってるわけじゃないですよね?
a0180681_1717762.jpg

かつてカフェで銀さんを可愛がってくださっていた
浅草小町のおばあちゃんちの女将さん。
来月着物の着付けでお世話になるんだすー
従姉妹の結婚式に、ドレスなど探していたけれど気に入るのがないし、
母が「着物なら(あるから)ラクだし華やかだし」と言うので
着せていただくことにした。

銀さんは特にねだるわけでもなく、正座で同席を務めておられた。
a0180681_17172264.jpg

超寄り添いサービス。
女将さんも「まぁまぁうれしい、どうしちゃったの」と喜んでおられた。
おばあちゃまがいっしょにお茶しておられたんじゃないかな。
(もっといい写真がYUちゃんのブログに)
a0180681_17173359.jpg

銀さんいいお仕事でした。
a0180681_17174390.jpg

ふたたびお昼寝 @17:00
a0180681_19135893.jpg

バーにて、シルバーシート護衛隊のあゆみさん、ゆりさんを斜でお見送りし、
(知ってる方に座っていただくと潰されず起こされず安心)
a0180681_22141091.jpg

起きましてボーーー @22:00
a0180681_22114427.jpg

よく寝ましたねぇ。
a0180681_22114656.jpg

ないッスないッス。
a0180681_1314336.jpg

通りももう誰もいないね。
雪は降りそうにないけど…

明日は定休日です。
雨が降って来ました @23:00



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-01-21 23:58 | 日常

気をつけよう

本日の銀次親分はなんだかおかしい。
朝行方不明になって晶子さんは店中を探して見つからず、外まで探しに出たそうです。
銀さんは引きこもりの定位置である私の机の横の窓の桟、
ロールカーテンのいちばん奥に隠れていました。
なんとか出て来たものの今度はハウスにこもってしまい。
ひとりの時間に何かショックなできごとが…と心配ですが、
いちおう朝一はカフェの窓際ベッドで寝ていたそうです。

私が到着するとハウスから出てメシ喰って
いっしょにカフェに降り、シルバーシートでおやすみ @12:00

ひねりコケシ
a0180681_2381072.jpg

ちからこぶ自慢
a0180681_23817100.jpg

クリームパン
a0180681_23849100.jpg

起きない宣言
a0180681_2385464.jpg

エリコさんから台湾のおみやげで高山茶の茶葉をいただく。
私が中国茶の重焙煎と比べてパンチ弱いと書いていたのを覚えていてくださったのか、
市場で「いちばん濃いのください」と買って来てくださったそうな。感激。
「濃香 HEAVY BAKING」と書いてあるぞ。(袋がテカテカで写真撮れず)
ありがとうございます!

あやこさんからは「ゆめねこ」っちゅうすてき猫お菓子をいただきました。
最中に見えて洋菓子。中身はドライフルーツやナッツなど。
a0180681_2385952.jpg

尻の曲線がよくできています。
a0180681_239457.jpg

そこへ雲&龍ご両親が登場。
ワーしばらく会えないかと思っていたよ(>_<)
その理由は、雲&龍父さんのブログを参照[こちら]。
避けようもなくその瞬間へと吸い込まれてゆく様が怖いです。
一歩間違えば二度と会えないかもしれなかった。
タイトルは「ついてない」になっているが、断然「ついてた」としか思えない。
何かもっと大きく深刻なことを避けるための、警告のように思える。
顔の傷は痛々しかったけれど、ともかくまた会えてよかった。
父さんが身を挺して呼び掛けているように、みなさまも今一度お気をつけください。
また雪が降るそうですし…


銀さんはあらゆるヒトを寝過ごして 20:00までシルバーシート。
いつの間にソファ席に寄り添っておられるのに気づいたナオトさんが
シルバーシートへ行ってみると、毛布もほかほかカーペットも
丸ごとすべて床に落ちていた。 てことは…
寝床ごと落ちましたぬ…… お気をつけください…
(ふつうに起きたなら、すべてを落っことして歩くことはあり得ない)


雲&龍父さんの事故を知って昨夜、ナオトさんに質問。
銀さんが窓際で寝ているときにもしも江戸通りで何かを避けようとした車が
ハンドル操作を誤り、スピードそのままに店に突っ込んで来たら、
車はどこで止まるか。銀さんはどうなるか。
ガードレールがないので縁石では止まらないであろう。
二台の縁台もバリケードにはならない。
タイヤは店の段差で止まるとしても、そのときすでにボンネットは
シャッターを突き破っているだろう。
というわけで、アウトらしい。
「銀さんも気をつけてね…」と言ったら
「銀次は気をつけようがないでしょう」と言われた。そらそうだ。
運転手さん気をつけてください。

そんな話をしてたもんで、朝引きこもってたと聞いて
窓の外でさっそく何か怖いことが起きたんかと思ったんだ。
心配すると、キリがないよね…


そしてまたまたハウスへ @22:30
ショボ銀…
a0180681_239820.jpg

銀次 LOW…
a0180681_2391664.jpg

食欲は落ちていないようだけど、あまりに元気ないなぁ。


本日はリアル銀次親分のお命日でした。
愉快な暴露記事を書こうと思っていたのだけど、
締切仕事があまりに山積みで取りかかれませんでした。
銀次さん、またね。


えーっと…
a0180681_23594389.jpg

ちょっとジャマかな…
a0180681_23594752.jpg



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2013-01-20 23:52 | 日常


浅草ギャラリー・エフの看板猫・銀次親分の日々。


by 銀次親分

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

旅立ち
at 2017-03-25 16:56
みさと、お見合い決まりました。
at 2017-03-23 11:08
家族募集中「みさと」
at 2017-01-15 22:22
仁義箱 2017 上半期
at 2017-01-01 00:01
年末年始営業のおしらせ
at 2016-12-28 15:20
ふりかえる 月夜の森15
at 2016-12-26 20:00
秋〜冬のイベント
at 2016-11-06 00:00
月夜の森 15
at 2016-11-01 00:00
徒歩々遠足 果樹園にて
at 2016-06-22 17:01
へなちょこ山岳隊
at 2016-06-05 18:48

ブログパーツ

© Gallery ef, Asakusa
All Rights Reserved.
無断転載禁止



:+ 初めての方へ +:

銀次親分の足あと

紹介メディア

さくらのこと

すずのこと
a0180681_1905934.jpg



:+ 飯舘村 給餌活動 +:

チーム銀次 徒歩々班
猫の手レポート
2014.7〜[こちら
a0180681_20591367.jpg

チーム銀次 出動班
飯舘村給餌レポート
2013.4〜2014.9
こちら
a0180681_19172133.jpg

犬猫牛たちのための
仁義箱 2016
報告[こちら
2016.12.26 更新
a0180681_513712.jpg


:+ 店頭販売品 +:

チーム銀次 手芸部
チャリティグッヅ
こちら
入荷情報
a0180681_22234855.jpg

『銀次親分物語』
全国書店にて
好評発売中!
感想まとめ[こちら
a0180681_18511967.jpg

オリプレ OLIPLE
100%バージンオリーブ
ナチュラルソープ
商品の紹介[こちら
a0180681_18252391.jpg

ポーレ・サヴィアーノ
写真集 "FROM ABOVE"
内容詳細[こちら
a0180681_18251669.jpg

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

カテゴリ

全体
日常
お仕事
イベント
おしらせ
紹介
報告
お客さま
手ぬぐい
遊び
季節
できごと
思うこと
記念日
生きるチカラ
お出かけ
動画
ブログ

タグ

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

猫
動物・ペット

フォロー中のブログ

ボンちゃんと歌おう si...
くらしのギャラリーちぐさ
にゃいさん
Non solo 15 ...
日々是肉球
BAR エフ 浅草
CAFE エフ 浅草
横浜 豆やん日記
いるいなあずき展 特設ブログ

その他のジャンル

ライフログ