<   2012年 10月 ( 34 )   > この月の画像一覧

猫集会 & ハロリン

銀さん出動ですよー
a0180681_1443034.jpg

と、毎朝同じ銀次親分の布団写真が最初に来るのも
もうすぐ終わりかしら。

和箪笥がよく似合いますね。
てか、起きてくださーい
a0180681_14434754.jpg

さっそくキリッと学芸員。
今週もよろしくお願いします。
a0180681_14435630.jpg

メシ喰ったゴー (前回とほぼ同じだ… いつも同じだ…)


背当てを探して腰を下ろす銀さん。
今日はカラーなしで過ごせるか。
a0180681_1444563.jpg

おっと、その体勢は怪しいですねぇ。
a0180681_14592689.jpg

菊花展の菊が満開からさらに成長。
a0180681_14522690.jpg

どのくらいデカイかというと、銀さん丸ごとよりデカイ。
a0180681_14514470.jpg

今日のランチは遅めのスタートで、銀さんも遅くまでがんばっておられました。
ハウスでお昼寝 @15:00

なみちゃんが展覧会の感想を書いてくださいました。[こちら
銀さん写真もあるョ。ありがとうございました〜

れんちゃんと同じ日に旅立った京都のカロ店長のところのちぐささんが
タイトルまでつけて銀さんとれんちゃんをご紹介くださった。[こちら
展覧会『石巻 SUNLIGHT』にお気持ちを寄せていただいたお礼にいろいろお届けしたのでした。
コメント欄には新たにれんちゃんに出会ってくださった方々が。
にゃいさんブログの *mさん、ご縁をありがとうございます。

ブログを始める前は、「ブログを通して知り合った」とか「人間関係が広がった」
ということがピンと来ていませんでした。
ちぐささんにお目にかかったことはないけれど、
猫を介したご縁はまるで猫集会のように自然に集まってつながるような。
どちらもお店という特徴から、どこの誰ということがわかっていて、
会おうと思えば会いに行かれるというのもうれしいことです。
みなさんも、エフに来てくださるときはこんな気持ちなのかな〜 と。


月曜の夜、常連さんからお電話で、お連れ様のバースデーケーキを用意してほしい
とのことで、急いで好物のフルーツを買いに走ってケーキに飾り付け。
ロウソク点けて、手回し蓄音機でハピバスデーソングをかけて、店内一同でお祝い。
「祝うような年じゃないんだけど、すごいうれしいもんだなぁ」と喜んでいただけた。

しばらくして同じく常連のゆりさんがそっとメモを。
「あゆちゃんも今日誕生日なの、出遅れた〜」と。ひゃぁそうでしたか!
あゆちゃんとは猫カバンのお方です(猫3匹と暮らしておられ、
カバンから猫の匂いがするので銀さんが毎回かぶりつく)。

急いでもう一つケーキをご用意して、再度ハピバスデー。
しかし、「あっもうケーキは食べられない…」とのことで、
他のテーブルにいらした女性お二人におすそわけすると
「私も今月だったし〜」と深夜のケーキを引き受けてくださった。
それをきっかけに少しお話ししてみたら、台東区で野良猫保護をされている方たちだった。
うわぁそういう方にお会いしたかった!
銀さんを触る様子を拝見して、手練だと思っただよ!
銀さんのことは猫雑誌で見て知っていて、今日初めて来ました、とのこと。
座ったら?とお誘いいただき、お席にお邪魔して野良猫情報や病院情報を交換交換。
月が満ちる夜の、猫集会と相成りました。引力とか潮の流れってあるだよ。

お誕生日だというのに、ゆりさんあゆみさんからは
銀さんに横浜のおみやげ、と手ぬぐいをいただいてしまいました。
黄色やし! 雷さまやし! 赤のビカビカも効いてて、カクイーー!
しかしよく見つけますな〜〜 こりゃヒャクパー買ってしまいますよね。
ハリキッテ、次週巻かせていただきます。ありがとうございました!
&お誕生日おめでとうございました!
a0180681_1531630.jpg

夕方、Mr.バズ・ライトイヤーがやって来ました!
カッコよすぎてハロリンとは気づかないほどです。
a0180681_2327930.jpg

ママにあまあまのよわよわでしたけども。
a0180681_23271317.jpg

ちっさいバズ、たいへんかわいらしかったです。
来てくれてありがとうね〜
a0180681_23271672.jpg

続いてまたまたニアミスでゲンちゃんが寄ってくれて
角のアイス屋さんのハロリンボックスをいただいてしまったョー
逆だよ逆ー
a0180681_23271939.jpg

エフは特にハロウィンしておりませんの。静かですー
代わりにソムリエさんのブログで、どぞ。[こちら

23:00、ようやく起きました(えぇ、15時以来)銀次親分の背後には
全員マッチョな外国のお客さまがおられますが、
この強面にして銀さんを見るや「チョチョチョ」と舌を鳴らし
紙くずをコショコショして誘い、「ギンジー、ギンジー、ヘイヘイ」と呼び、
たいへんかわいらしいのでした。
全員「サケ」とおっしゃるので石巻が誇る「墨廼江」を召し上がっていただきました。
a0180681_23272367.jpg

見張りがんばってくださいませ。
a0180681_23272671.jpg

私は『月夜の森』の準備に戻りますだ。
メインイメージに絵を提供してくださった町田尚子さんが、
すてきなご紹介文をブログに書いてくださいました![こちら
ありがとうございまーす。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2012-10-31 23:45 | 日常 | Comments(2)

DAY OFF

実家の耐震補強工事が佳境を越え、7週間強の母の浅草仮暮らしも終了。
起きるとすでに母は荷物をまとめて実家に帰った後だった。
ベッドがソファに戻っていて、部屋がガランとした。
毎日掃除してくれてありがとうでした…
a0180681_16214518.jpg

おや、銀さん…
それは衣装ではなくて、またズルするからですよ。
a0180681_1622472.jpg

いじけてひとりで布団に潜り込んだのでカラーを外してあげた。
れんちゃん七七日の五週目に入って銀さんが初めて寝室のベッドに来てくれて、
六週目に入って昨夜は初めて銀さんが先に立って寝室に行った。
一週間ごとに進む銀さんと私。
a0180681_16222387.jpg

a0180681_16224374.jpg

毎年12月恒例、ギャラリー・エフ冬の音楽会月間『月夜の森』
今年は11回目を迎えます。
11月1日(木)にHPと当ブログにて全体スケジュール発表、
一部公演のご予約受付を開始いたします。

先立ちまして、今年の『月夜の森』のメインイメージをご紹介。
a0180681_16235051.jpg

以前からブログをご覧くださっている方にはピンと来るかもしれません。
9万人目の子分、猫の白木さんの下僕で画家の町田尚子さんに
作品をご提供いただきました!

描き下しではないのですが、尚子さんの様々な絵に登場する森や動物たちは
私が11年前から常に持っていた「月夜の森」のイメージにぴったりでした。
数ある森のシーンから、今回の作品を選ばせていただきました。
寒いけれどあたたかい、冬の森。
「会いたかったよ」「また会おうね」と抱きしめ合うひととき。
ビルの谷間の蔵の中で起きることは、都会のおとぎ話のようであるのです。

出演者のみなさま同様、小さな小さな音楽会にこのようなかたちで
尚子さんの作品をお迎えできて、とても光栄に思っています。
ほんとうにありがとうございます!
みなさまに早くお見せしたかった〜  [尚子さんのHP:こちら

ようやく昨夜すべて整い、チラシは印刷に入りました。
11月3日(土)夕方以降からエフにて配布開始予定です。

『月夜の森 11』は2012年12月1日(土)〜22日(土)開催、
全9組のとびきりのアーティストたちが登場いたします。
お楽しみに!



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2012-10-30 23:58 | 日常 | Comments(2)

手ぬぐい復帰

ベッドで丸まる銀次親分を起こすのが出勤前の日課になってきました。
色的にダンゴムシ。
a0180681_1427426.jpg

ヘン顔入荷しました。ノビ中。
a0180681_14463910.jpg

いやいや、再び埋もれないでくださいよ。
行きますよー お仕事ですよー
a0180681_14464774.jpg

このゆるんだお顔は自宅ならでは。店で仕事中には…

キリッ
a0180681_14472070.jpg

今日はいいお天気ですね。
a0180681_1447484.jpg

外から見てもキリッ。
a0180681_1651328.jpg

ソムリエさん作のスパイダーを載せてみました。ウヘェ
a0180681_14474046.jpg

お気づきかな? エリカラもほぼ不要になったので、
ヌード週間を終了し、手ぬぐいを巻きました。
昨日雲&龍父さんがお見舞いにくださった。
れんちゃんリスペクトで SOUSOUの黄色を巻いておりましたが、
まっ黄色は日本の色じゃないから、なかなか手ぬぐいにないんだよね。
レモンの輪切り模様、かわいいと思うなー(みかんはある)
こちらはナシ色で模様は「柚子」。柑橘系ということで。
a0180681_14514116.jpg

先日のラジオを聞いてくださったお客さまがご来店で、
ドリアも展覧会も看板猫もフルコースでお楽しみいただけた。
「初めて来て、お会いできるなんて!(敬語)」と感激しておられた。

蔵の入口で、お客さまがお入りになるのを待っている銀次学芸員。
a0180681_1448773.jpg

ん、お昼寝ですかな。
a0180681_14491877.jpg

と思いきや、お客さまが蔵から出て来るのをカフェで待つ銀次学芸員。
眠そう。
a0180681_14495137.jpg

最後までお見送りし、お昼寝へ @14:30
おつかれさまでしたー
a0180681_14505678.jpg

耳が折り畳まれちゃってますよー
a0180681_15443992.jpg

本日、カレンダーの台座が石巻工房から到着しましたー
今週から、お待たせせずお持ち帰りいただけます。
木製台座付き 1,500円です。

カフェ/バーで好評の石巻の地酒「墨廼江」をお楽しみいただきながら
午後からずっと銀さんをお待ちになっていたお客さまにも
ようやくお目見え @17:30

琵琶ッチが久しぶりに登場〜
『平清盛』クランクアップ、おめでとうございます!
一年と二ヶ月に及ぶ大仕事、おつかれさまでした!
(撮影は終了したもののまだまだ作業は残っているそうな)
a0180681_2317465.jpg


[WEEK 5 DAY 7]
iPhotoを遡っていたら出て来た、れんちゃんのかわゆい写真。[2012.3.31]
食べカスでごめんなさいョ。お皿をどかしたら、
食べこぼしたカリカリがお皿のフチに沿ってまあるく並んでいた。
こんなのまでかわゆく見えて来たら立派なヘンタイですね。
a0180681_15581082.jpg

かわいいんだもーん

明日は定休日です。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2012-10-29 23:57 | 日常 | Comments(7)

学芸員ハリキル

椅子下寄り添いサービス(気づかれず)
a0180681_17212678.jpg

通りすがりになでられサービス
a0180681_17245187.jpg

ヒモ常備の miikoさんに遊んでいただき。
a0180681_17232938.jpg

展覧会に雲&龍父さんをご案内して解説中。
a0180681_18112548.jpg

カフェのドアが開くチリンチリンが聞こえると
ハ!とその方を向き、カフェに駆け出してゆく銀さん。
どちらもたいせつなお仕事で、どちらもきちんとやっておられる。

菊が満開。浅草寺境内の菊花展も見頃です。
a0180681_17323988.jpg

14:00過ぎて、そろそろ二階に行きたい時間ですかな。
a0180681_17351619.jpg

エリカラも似合っていたけどね。
a0180681_17352362.jpg

あっ、ヘンなところにいる。怪しー
a0180681_1737758.jpg

寝るのかと思ったら、再び蔵の見回りに。
a0180681_1738484.jpg

あっ、またヘンなところから出て来た。
a0180681_17382288.jpg

観音扉で堂々。
a0180681_1745443.jpg

一階を一周。
a0180681_18112987.jpg

二階も行きましたが暗いので上手に撮れません&見てのお楽しみ。
おつかれさまでしたー
a0180681_17462023.jpg

展覧会、週末は目指して来てくださる方々も多く、
好評をいただいておりうれしいです。



ゴロンもモッフも。
a0180681_17482751.jpg

雨の日には珍しく、15:00までがんばっておられました。

ハウスでぐっすり寝て、バーに出動 @18:30
展覧会を観に来てくれたなみちゃんが銀次カクテルご注文につき
寄り添いサービス。
a0180681_20215545.jpg

本日は二本立てでお届けしました。
銀さんの第二シリアナはだいぶ小さくなってきました。
かさぶたも米粒くらい。あっ、また食べ物に例えてしまった。

雨が止まないョー…



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2012-10-28 20:57 | 日常 | Comments(3)

サバグリル

自宅にて深夜、机に向かっていてふと足もとを見ると、
盛大になんか落ちてました。
a0180681_15134183.jpg

赤いのは電気ストーブです。
よかったですねぇ、カラーなしでノビノビ。
a0180681_15151056.jpg

寝返った。
a0180681_15155667.jpg

お に ぎ り や け た か な
a0180681_15161131.jpg

し お サ バ や け た か な
a0180681_15161916.jpg

自由に動ける銀さんを見られて私もうれしいです。
フクフク
a0180681_1558261.jpg

たおれ与一さん、ベッドで寝ますョー…
a0180681_1518341.jpg

と誘ったけれど来ないので放置してみる。
いつまでも来ないし静かで怪しいので様子を見に行くと、
尻舐め寸前。やっぱりな。
a0180681_15132663.jpg

紳士協定が二度破られましたので、カラー装着ガション。
信用ならぬ。
では、おやすみなさーい。


やがてカショ、カショ、と音が近づいて来て、
カラー着けてショボンとした銀さんが枕元に。
上手にマットレスを上って布団に入り込んだので、
カラーを外してあげるとくるんと丸まって寝た。フクフク


寝る前に、新しく買ったラバーブラシでブラッシングしてあげると
喉まで鳴らしちゃって喜んでおられた。いつもは大嫌いなのに、
カラーがあって身繕いできなかったから、痒かったんでしょうか。
それともお風呂場でなく室内でやったからでしょうか。
でも室内だと毛が舞いすぎて、困るなぁ。
コロコロで吸い取る係と二人必要。


おはようさんです。
行かない気マンマンのドヤ顔ですな。
a0180681_15211011.jpg

朝から雨降りの日曜日ですけども、浅草はおやすみではないんですョ。
あたしゃ支度できましたぜ。
a0180681_15223545.jpg

ベッドからほかほかのままキャリーに直行インで
出勤しました。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2012-10-28 20:38 | 日常 | Comments(5)

妥協

ご心配くださったみなさまへご報告です。
本日、銀次親分のエリカラを外しました!
そして銀さんのこの、うれしそうなお顔。
堂々の復帰、おめでとうございます!
a0180681_14314429.jpg

ギャラリーの入口にてハリキッテお客さまをお待ちしております。
a0180681_1434174.jpg

傷口もずいぶん治ってきて、それでも当然ムズムズしますから
昨日はあちこちにコソコソ隠れてお尻を舐めようとしていました。
トイレのついでに砂の上に座り込んで尻舐め体勢を始めたり。
トイレにはフード(屋根)がついていて入口も狭いですからね、
我々に届かないと思ったんでしょうね。賢いです。
でも、フードが取り外し可能ということまでは知らなかったんですね。
引っぱり出されてカラー装着。

続いては、メシが終わったらそそくさと、普段ひとりでは行かない
事務所の奥の流しのところまで行って隠れて尻舐め体勢。
再びカラー装着。
とくりかえしておりましたら、「尻を舐めるとカラーを着けられる」
というのを学習したようで、尻以外の身繕いだけに留めるようになりました。
賢い。妥協した。
そうですよ、尻さえ舐めなければカラーは不要。
どんなに歩き回っても顔を洗ってもヘソを舐めても、いいんですから。


看板猫マニアの Oさんを展示にご案内中。
a0180681_1445870.jpg

二階の足音を聞いています。
a0180681_14462719.jpg

カフェでも正座で。
a0180681_14424647.jpg

寄り添いサービス。
もう椅子の脚にもぶつかりませんね。
a0180681_1442514.jpg

お昼寝に @14:00
昼の部、おつかれさまでしたー
棚の上からどかして床に置いていたハウスの中にもぐりました。
a0180681_14425828.jpg

その後カフェでの銀さん期待率は急上昇だったんですけどね…
猫のお昼寝タイムど真ん中ですからね… すません…


ハワイの子分 T.T.さんからお手紙届く。
ナオトさんちの双子ちゃんへ、アロハなよだれかけを送ってくださった。
銀さん日記をめくりながら深夜の授乳をがんばってこられた T.T.さん。
ギンバッジをさしあげた娘のサジちゃんもまもなく1歳ということで、
銀次親分にお誕生日会のご招待状をいただきましたゾ。
ひゃ〜 エア・ハワイよ〜 フララ〜
T.T.さん、どうもありがとうございました!

青空に「いっさーい!」と宣言しているサジちゃん。
すごくいいなぁこの写真。
a0180681_1953693.jpg


肛門嚢爆発のせいで「実は高齢」疑惑を持たれている銀次親分は、
三日目なので病院へ @17:00
すでに自転車にはキャリーを立てて乗っています。底にはクッションを敷いて。
普段キャリーに入るのはほぼ嫌がらず、前カゴで浅草ドライブを楽しんでいる銀さん。
先日の治療がかなり痛かったらしく、病院に着くなりキャリーの中で
ガタガタブルブル震え始めました。
キャリーを抱えている私に振動が移り、待ち合いソファーが揺れるほど。
地震かと思ったよ。

そして診察台に呼ばれると、キャリーの中で必死で踏ん張って、
肩をつかんで引っぱっても逆さにして振っても二人掛かりでも
まったく出て来ない。どどどうしよう…

先生が「…開けますか ε=('A` )」。
あ、そか、キャリーにもネジが付いていて、
全部外せば上半分がパカッと開くのだ。
使ったことなかったけど、だいじな機能だな。
銀さんごめんねー 必死で隠れたけど、これも上が開いちゃうんだわ〜

出るなり私の肩にヒシッとしがみついて来た銀さん。ブルブル。
先生はお尻を診て「あーだいぶよくなってる」とのこと。よかったー
体重は 5.16kg。ちょい減り。
診察台に顔を乗せるくらいまで私がしゃがんで銀さんを肩にしがみつかせると
前傾になってちょうどお尻が先生の作業位置に来る、という体勢で
シリンジで軟膏(抗生剤、化膿止め)をブシュッと突っ込んで終わり。
「銀次を押さえるのはムリだからねー」って先生〜あきらめないで〜 (TωT)

まだ少し穴が開いているそうで、お薬も塗ったことだし、
舐めない方がもちろん治りが早いから、まだカラーは外してよいわけではない。
やはり全治一週間はかかる。今はちょうど半分。
お薬は泥パックみたいな色をしており、お尻についててもンコではありませんので…
(前回オラはンコだと思ってたョ…)
ともかく、舐めなければいいんですよね。

先生に「周りのヒトたち、猫もなるとは知らなかった、なったことない、
絞ってない、という声が多数でした」と報告すると、
ブルルル、と首を横に振っておられました。
なります。肛門腺が固まってしまうのは体質によります、とのこと。
銀さんは、これから毎月ね…
自分でできるようになりたいけど、ナニで練習すればいいですかなぁ。


エフに戻って「ヒャー ヒデェ目に遭ったゼ」とキャリーから飛び出した銀さんは
すぐにトイレ&メシ喰ってハウスにズボッと飛び込んだ @18:00

床に置いたままだと目を盗んでお尻を舐めるので、ハウスごと棚の上に戻す。
身繕いは腰くらいまででお願いしますねー
オット、そっから先はいけあせんぜ。
a0180681_2024182.jpg

二度くり返したら、諦めて寝た。
そうそうその調子。

カラー付きだってホラ、うまくアゴを載せて寝られるようになってきた。
こちらは昨夜のお姿。自宅ベッドでもいっしょに寝られましたし。
a0180681_19345976.jpg

右手にたおれコケシ山脈を臨む。
病院おつかれさまでした。よくおやすみくだされ。
a0180681_19432883.jpg

完全復帰とはなりませんでしたが、順調に回復しているようです。
みなさまご声援ありがとうございました〜 (*´∀人)



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2012-10-27 20:30 | 日常 | Comments(10)

日課は欠かさず

銀次親分の浅草人力車ツアーが意外に好評でうれしいです!
調子に乗って昨夜はホッピー通りから帰りました。
念願のリアル赤提灯と撮影。昭和色の居酒屋銀次。
a0180681_232016.jpg

ソラくんが来てくれてソムリエさんのスパイダーとご対面。
全然怖くないんだって。(ママが怖がって連れて帰れませんでした)
アシダカグモはぺたんこにやっつけられてしまいました…
a0180681_22867.jpg

なぜソラくんがそんなに強気かというと、
魔女の帽子をかぶって魔法使いになった気分だから。
すごい似合う!
ソラくんはかぶりものが大嫌いで夏でも帽子かぶらせるのがたいへんだそうで、
ご両親が「こんなに帽子かぶってるソラ初めて見た!」と驚いておられた。
これを機に好きになってくれたらいいですね。
年中とんがり帽子をかぶってるとスナフキンと呼ばれますね。
a0180681_3521956.jpg

魔法でかぼたにされちゃいました。猫にしてほしかったです。

「銀たんはー」と階段をバックでにじり上がって行くので
「お尻が痛くて寝てるから行かないでね」とお願いすると、
「ソラくんもうんちがおしりに入っちゃって痛かったことあーるー!」と
自分に置き換えて理解してくれました。
入っちゃったの?逆流? それはたいへんでしたね…

さすがの銀さんも弱々+拘束衣でソラくんと立ち向かう気力はなかったようで、
現れず。その後 miikoさんがれんちゃんのお花を持って来てくださると、
降りて来ました @22:30
椅子の足にカラーをガツッとぶつけながら、お礼の寄り添いサービス。
バーのみなさん!気持ちはわかるが笑うときは心の中でね!
a0180681_2411486.jpg

miikoさんの母上の猫さん、無事抜歯手術終わり、一本で済んだとのこと。
よかった!
そして19:30頃には M5.6で石巻も仙台も大きく揺れたようですが
なんとかみなさん無事だそうでホ。
最近また揺れていたから、心構えがあったそうな。
それでもいつだって何度目だって、怖いです。
お見舞い申し上げます。
おハガキも届きました、ありがとうございましたー (。・ω・)ノ


家に着いてストレス発散の爪研ぎボリッボリ。
爪研ぎをくくりつけてある棚ごと倒れそうです。
a0180681_1551375.jpg

帰りのスーパーでれんちゃんのポンポン菊を買いました。
うちの近所では深夜早朝のスーパーやコンビニには
フツーに寝間着のヒトがいます。
銀さんはメシをはむはむ。よく食べます。
a0180681_1502896.jpg

朝方、銀さんは私の隣の椅子でスヤスヤ。
だいぶ足を崩したりあごを伸ばせるようになってきた。
a0180681_2323753.jpg

おつかれさんです。
カラーが外れたらいっぱいモッフしようしよう。
a0180681_2332382.jpg

その後はベッドでいっしょに寝ました。
母が起きてメシもらってンコシコして、再びどうやってか
カラー着いたまま私の布団にもぐり込んでいた。

さぁ出動です。
お尻もだいぶきれいになってきました。
病院は先生が不在だったので今日はナシに。
a0180681_14224192.jpg

展覧会サポーターのあやこさんがお友だちとランチに来てくださった。
お二人とも銀さんを「小さい〜 細い〜」と呼ぶツワモノ。
8kgの猫さんもおられるそうで。
a0180681_1422472.jpg

カフェ入口でお出迎えサービス中。
a0180681_14225066.jpg

メシ喰って顔を洗いたい。
a0180681_14225499.jpg

カラーがあればさすがに尻を舐めるのは諦めるけれど、
どうしても何度でもついクセで銀さんがやってしまうのは
顔を洗おうとすること。
そのたびにカラーに手がコツとぶつかって、アレ、となってせつない。
三度くらいトライしてやっと諦めて、またやる。
その姿を見ていると、銀さんの歯を全部抜いたときのことを思い出す。
アレ、ナイ、と気づくときの銀さんの顔。
それさえも銀さんはひとりで乗り越えたんだから、
こんなのなんてことない。あともう少しだ。
走れる、跳べる、食べられる、ンコできる、横になれる、痒いところを掻ける、
当たり前と思っていることに感謝できる機会はほんとうに少ない。
ヒトもそうだけど、猫が猫でいられることの奇跡。


続いて学芸員業務へ。展覧会が始まって三日間、一度も欠かしません。
お客さまに付き添って二階へも行きました。
蔵の階段は危ないので抱っこして。
a0180681_14243377.jpg

ふたたびカフェへ。
a0180681_14243798.jpg

段差の手前に座るとカラーの先っちょを逃がせることを学習したようです。
a0180681_1424552.jpg

階段を一段ずつ慎重に上って、14:00 ハウスでおやすみに。



リチャードが、夏にカフェで撮影した銀さんビデオを
YouTubeにアップしてくれましたよ!
久々に、カラーなしの銀さんのモッフモフを
リチャードならではの映像でご堪能ください。


filmed by Richard Byers

まもなく15:10から、J-WAVE『BUONA VITA』放送です。
エフのミートソースドリアを紹介していただきました。
すでに CHEERS ブログでレポーターの Yukoさんが
銀さんの写真を載せてくださってます。
こちら]もカラーなし(破裂寸前)の銀さん。

ドリアをご注文いただける時間帯は
ランチタイム 平日 12:00〜14:30 土日祝 12:00〜15:00
バーでは 18:00〜21:00 です。
ランチメニューは[こちら
バーのフードメニューは[こちら



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2012-10-26 15:09 | 日常 | Comments(4)

瓦の縁

本日も手負いの銀次学芸員は入口でお客さまをお出迎え。
a0180681_15214125.jpg

欠勤届は出しておいたから、お仕事しなくてもいいのよ銀さん…
a0180681_15221038.jpg

本日は二本立てになりましたがこちらがメインでして、
展覧会『石巻 SUNLIGHT』にまつわり販売しているものをご紹介します。

◎リチャード・バイヤーズ ポストカードセット 6枚入り 500円
a0180681_15201732.jpg

◎リチャード・バイヤーズ 2013年カレンダー 石巻工房製スタンド付き 1,500円
こちらは11月到着予定で、ご予約受付中です。
a0180681_15194116.jpg

◎リチャード・バイヤーズ インクジェットプリント
一枚 3,000円以上(任意額での寄付)
用紙はマット紙、フォト紙、パール光沢紙、和紙、から
サイズは 300〜450mm角でお好きなものをお選びいただき
受注制作後お渡し/お届けとなります。

◎石巻市雄勝町の玄昌石スレート 1,000円以上(任意額での寄付)
東京駅の復元で屋根に使われています。津波に流されたのち回収されました。
お守りに、お食事や盆栽を載せてもよし。
a0180681_15193281.jpg

カフェに馴染みすぎて売り物とわからんかも。
a0180681_15195912.jpg

これらの売上の一部は、津波で被災した旧石巻ハリストス正教会堂(1880年築)
復元のため寄付いたします。

リチャードが石巻で居候させていただいているお宅が、
東京駅に使われたこの玄昌石スレートを扱っておられる瓦屋さんです。[こちら
社長の四倉父さんが、旧石巻ハリストス正教会堂復元を呼び掛ける中心人物でおられます。
それは1978年の宮城県沖地震でこの教会堂が被災したときからの二度目なのです。
3.11の津波でご自宅も会社も工場も流されご親族も失った中で、
「衣食住に必死でも文化を失えば取り戻せない」と、石巻市の文化財である
この建物を守ることに立ち上がった四倉さんの言葉に、私は突き動かされました。
そしてその息子さんで、リチャードの映像作品に音楽で参加している
ミュージシャンの Yukki。
このご縁が、エフの土蔵と結ばれて今回の展覧会が生まれました。
リチャードがいなくても展覧会を作ってゆく上で、Yukkiからたくさんの
たいせつなメッセージ、石巻の声を聞かせてもらいました。
訪れる方の心に、その声が静かに届くよう願っています。
誰よりもリチャードが、願っています。
Yukkiのブログには 3.11から現在までの日々が記録されています。[こちら


バーではリチャードがイチオシの石巻の地酒
純米吟醸酒「墨廼江(すみのえ)」もお楽しみください。 グラスで 840円
エフで日本酒を置いていることは滅多にありませんので!
a0180681_15194776.jpg


カフェでもがんばる。
a0180681_15235515.jpg

晶子さんが「銀さんはえらいね健気だね」と泣いている。
a0180681_15234825.jpg

カラーを避けながら一段ずつ慎重にウッサウッサ。
降りるより登る方がたいへんです。
a0180681_1524389.jpg

がんばって
a0180681_15241315.jpg

13:30からハウスでおやすみ。

17:30、出動するそうです。
a0180681_22484334.jpg

カクイー
こうして堂々してると、こういう衣装のように見えて来た。
下は映画『Elisabeth The Golden Age』から、ご本家エリザベスさん。
a0180681_22551280.jpg

れんちゃんの月命日にmiikoさんがお花をくださった。
ありがとうございます。
展示の準備や12月の準備、銀さんのお尻爆発などいろいろあっての一ヶ月、
長いような短いような、やっぱり長いのです。
a0180681_22504363.jpg



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2012-10-25 23:26 | 紹介 | Comments(2)

人力車でご案内

ご心配おかけいたしております。
昨夜銀次親分はだいぶ長い間カラーなしで眠っておられました @ハウス
a0180681_3355241.jpg

鍋を煮ていたらキッチン出待たれている。
不自由ながらもいつも通りの行動が出ると、うれしいですな。
a0180681_337192.jpg

とはいえメシもトイレもカラーを付けたままではできないので
カラーが取れるまでは毎晩連れて帰ることにしました。
家に置いておくのも同じこと。
一週間は長いよなー…
れんちゃんが胸腺癌の手術をしたときだって三日目には取れた。

でも、きっとこれも心配しすぎるより、
猫の順応性に任せた方がよいのだろうと思う。
それに銀さんだもの! きっとできる。
一週間後には誰よりもカラーが似合うオトコになって、
ポーズを決めておられるに違いない。
そしてその頃にはカラーが外れるってもんさ。そういうもんさ。
しかもですね、カラー「装着時」に限っては、首巻きみたいなもんで
つい首を差し出して巻かれてしまうというw

コメント欄でお見舞い、励まし、アドバイスくださったみなさま
どうもありがとうございます。
"ケア不足" 印をおでこに押され恥を晒しておりますけれども引き続きがんばります。
銀さんは現在着けている半径13cmを下回ると肛門に届いてしまうようです。
日頃のヘッドバンギング&アヒョトレーニングの成果です。
「だいじなのは腹筋」です。


普段はキャリーを縦にして銀さんはペンギン状で入り[参照
自転車の前カゴにズボッと縦に入れて走るのですが、
それではお尻の傷が押されて痛いのではないか、ということで、
後ろの荷台に横のままくくりつけることにしました。
ナオトさんがPPバンドで巻いてくれてます。
自転車に乗って景色を眺めるのがだいすきな銀さん。
「外が見えた方がいいんじゃない」とナオトさんの提案で、
進行方向(目の前がサドル)とは逆向きに設置。
a0180681_3255513.jpg

キュッ、準備完了、おつかれさまでしたー
ナオトさん深夜の相棒がいなくてさみしいでしょうね。
a0180681_326519.jpg

あら、浅草をバックにいい眺め。
せっかくだからこれを機にできることを、楽しくやってしまおう。
カゴが縦だと銀さんを上からしか撮れないんだもの。

昨日からまたまたみなさまを心配させてしまったと思うので、
お詫びも兼ねて、銀さんと夜の浅草をご案内〜
人力車を引くのは母です。
こちらは雷門通り、雷門前交差点です。
a0180681_3275896.jpg

雷門をくぐります。
ここで剥き出しの銀さんを撮るのが夢なのだが、もちろんやりませんよ…
今時は合成って技術が(オレにはないが…)。
でもやっぱり、似合うよなぁ浅草銀次。ホレボレ。
a0180681_3284911.jpg

仲見世通り。
a0180681_3294780.jpg

節電とは思えない明るさです。
a0180681_3301827.jpg

提灯も華やかです。
時代祭(11/3)のためでしょうか。
a0180681_3322794.jpg

宝蔵門をくぐります。
母も「ちょっとだけ柵ナシで撮りたいね」と言っておる。いけません。
a0180681_3324418.jpg

そしてこちらが観音さまのご本堂。
れんちゃんをよろしくお願いします @WEEK 5 DAY 2
a0180681_3333944.jpg

おかげさまで「いっつも同じ」ではない写真が撮れたぞ。


帰宅。
a0180681_337518.jpg

銀さんしょぼんとしすぎ…
a0180681_338297.jpg

まぁでも… しょぼんともするよね、
痛いし、気持ち悪いし、カラーはウザいし、
顔も洗えないし、ゴロンもできないし。
こうなったのは私のせいだから、「がんばれ」とは言えない心苦しさ。
ごめんね。
a0180681_3391561.jpg

眠そうなのでカラーを外してあげました。
お尻を舐めそうになったらすぐに装着。
さぁどうやって寝ようかの…
a0180681_340228.jpg

カラーを着けたまま、銀さんは私の枕元で寝ておられました。
朝はごはんを食べ、水も飲み、ンコ&シッコ少々。
まだンコを踏ん張るには痛いのかな。
一日に二度することもある銀さんだから、早く治って
モリモリ出せるようになるといいね。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2012-10-25 21:56 | 日常 | Comments(3)

開いた

展覧会初日というのにザンネンなおしらせです。
a0180681_1252936.jpg

昨夜の銀次親分@自宅、モーレツにお尻を舐めておられる。
いつものことなのだけど、それにしても異常なまでに執拗。
a0180681_2334122.jpg

普段行かない場所にも隠れるようになった。
れんちゃんハウス跡地の椅子の下、玄関カーテンの向こう、
ダイニング椅子の下、こちらはダイニングテーブルの下、
いずれも暗がり。
a0180681_12524462.jpg

他におかしかったのは、ンコをしたはずが小さいのひと粒のみしかなかった。
ごはんもずいぶん残している。
諸々、明らかに不調のしらせ。

追いかけ回して明るいところでお尻を見てみると、
肛門の下に大きなできものを発見。触るとパンッパンに腫れている。
エッこんなの昨日までなかった…

腫れるといえば腫瘍。そんないきなりでっかくなるはずもないのだが
そこは恒例、深夜のひとり ahoパニック。
またしても、病院が開くのを待つ眠れぬ夜。(寝ましたけど)
当然銀さんも布団には来ず、しかし母の枕の横で寝ていたようだ。


銀メシも切れたところなので病院には朝寄るつもりだった。
行ってみると、ちょうど空いていたので診ていただく。

「あ、これ、肛門嚢(のう)破裂。肛門腺溜まりすぎ」
[参考:肛門腺のチェックとしぼり方

肛門の下に、大きな穴が開いていました。
画像検索すると痛々しい写真が出て来ますので、
銀さんのは遠慮しておきます。
昨夜のンコのあと、いつものようにウェットティッシュで肛門を拭いたら
いつもの10倍くらい怒った。沁みたんだね…

病院中の動物たちが震え上がるほどの絶叫と天にも昇るジタバタを
三人掛かりで必死で押さえつける。(歯があったなら大怪我だよ…)
すると ピュー!と放物線を描いて飛んでゆく液体が。
「ヒャー先生なんですかアレはー!」
「おしっこ!」
…虎か! てか、その先にはたいせつな医療機器が…
カバー掛かってたからよかったけど…
あーもー銀さんの治療はほんとに困難。

先生が取り出してくれた膿は、ガビガビに固まっていた。
これが詰まって、破裂したと。
その他は朝までに舐めてしまったということか…

「ってことは、これは、病気ではないですね…」
「うん、デイリーケア不足 |||||/(=ω=。)\ガーン|||||

月に一回は絞るんですってよオクサマ。
自分(飼い主)でもできるし、病院でもできるそうです。
あ、でも全部の猫さんではないそうです。
普通はンコといっしょに出るそうですが、年を取ったり免疫が落ちると
出にくくなって膿が溜まる。溜まりすぎて破裂。
三年間、一度もやったことないですから…
銀さんがやらせてくれるとも思えないけど…
まずシッポ掴んで持ち上げるとこから無理だし。

「破裂する前からお尻を舐めてたはず」
「ハイ… ってか、常に…」
銀さんはただのきれい好きやと思っていた。
常に出にくい体質なのかもしれない。もしくはやっぱり老齢なのか。

傷口にお薬を塗って、二週間効く抗生物質を注射。
傷が塞がるまでエリザベスカラー。
「お店出るのにカラーなんてつけててだいじょうぶ?」と気遣っていただいたが、
もちろん銀さんの健康第一ッス(>_<)

で、一週間はかかるそうです…
a0180681_2257070.jpg

それでも健気にお務めを果たそうとする銀次親分 @玄関
a0180681_1255549.jpg

カラーに慣れずに階段も上れないので、抱っこして二階へお連れしました。
ハウスにも入れません。毛布を敷いて、サマーハウスの天蓋が復活。
まだごはん食べてないでしょ、とカラーを外してあげたけど、食べず。
トイレもカバーを外さないと入れないな…

とてーもなにかを言いたそう。
わかりますごめんなさい。 [前回:基本でしょ
オレが至らないせいで、こんな目に遭わせて、
破裂直前まで気づかないなんて、ほんとにごめんなさい。
a0180681_12555086.jpg

というわけで、本日は展覧会が開いたのと同時に
銀さんのお尻にも穴が開いてしまいました。
銀さんがどうしても階下に降りたがる場合を除き、
治るまでは基本的に欠勤とさせていただきますごめんなさい。
銀さんもカッコ悪いところ見せたくないと思うし。
自宅に置いておこうかとも思うけど、メシとトイレの世話ができん。
これまた24時間ウォッチか…

あちこち引っかかって、
a0180681_14532980.jpg

うぅ寝づらそう…
私が机にいて銀さんが寝てる間は外してあげよう。フクフク。
a0180681_14533330.jpg

午後、カフェによく来てくださる女性がご来店で、
「実は私が10万人目の子分です」とな!
あなたが "ももさん" でしたか!

れんちゃんにお花をいただいた。写真右端の遠くにももさん。
後日ご紹介しますねー
a0180681_21265237.jpg

夕方、リチャードのサポーターのあやこさんとえみこさんが来てくださる。
あやこさんは石巻から戻ったばかりで、おいしいかまぼこと
地酒「日高見」を差し入れてくださいました。
三匹の猫と暮らしておられるあやこさんに会うなりまず質問したのは
「肛門腺、絞ってるッ?」 すません…
答えは「絞ってない。うちのはそんなに匂わないから」でした。
平気なコもいるようだ。えみこさんちはワンコさんなので毎月しておられるそう。
猫より犬の方が溜まりやすいようです。
「でも家帰って見てみよう」とあやこさん。みなさんもこの機会にぜひ…

展示を観ていただき、FBなどの広報用に写真も撮っていただき、
三人+リチャードを Skypeで呼んで、バーにてささやかなオープニング祝い。

と、そこへ銀さんヒョコ! @18:30
a0180681_23145067.jpg

が、がんばれ銀さん…!
a0180681_23181970.jpg

うぅ、よくおいでました カクイー…
a0180681_23183840.jpg

いっしょに蔵まで来てくれました。
a0180681_0212493.jpg

そしてカパッと足上げ。
おー あぶないあぶない。カラーの半径が長すぎるから
小さいのに換えてもらおうと思ったけれど、これでギリギリ届かないくらい。
シッポには届いておられるもの。スゲー
a0180681_231858100.jpg

そしてとってもかわいそうなのは、顔さえ洗えないこと。
お尻はともかく、身繕いがだいすきな銀さんにはかなり辛そう。

二階も行くと言っておられるので、お連れしました。
ほんとうはちゃぶ台の下に隠れたかったのだと思うけれど、
展覧会だからどかしたんだよごめんね。
a0180681_23201967.jpg

おっと、写真が15枚になってしまった。
続きはまた明日。

銀さんはカラーを外してあげたらよく寝ておりました。
今日から毎日家に連れて帰ります。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2012-10-24 23:59 | できごと | Comments(9)


浅草ギャラリー・エフの看板猫・銀次親分の日々。


by 銀次親分

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

旅立ち
at 2017-03-25 16:56
みさと、お見合い決まりました。
at 2017-03-23 11:08
家族募集中「みさと」
at 2017-01-15 22:22
仁義箱 2017 上半期
at 2017-01-01 00:01
年末年始営業のおしらせ
at 2016-12-28 15:20
ふりかえる 月夜の森15
at 2016-12-26 20:00
秋〜冬のイベント
at 2016-11-06 00:00
月夜の森 15
at 2016-11-01 00:00
徒歩々遠足 果樹園にて
at 2016-06-22 17:01
へなちょこ山岳隊
at 2016-06-05 18:48

ブログパーツ

© Gallery ef, Asakusa
All Rights Reserved.
無断転載禁止



:+ 初めての方へ +:

銀次親分の足あと

紹介メディア

さくらのこと

すずのこと
a0180681_1905934.jpg



:+ 飯舘村 給餌活動 +:

チーム銀次 徒歩々班
猫の手レポート
2014.7〜[こちら
a0180681_20591367.jpg

チーム銀次 出動班
飯舘村給餌レポート
2013.4〜2014.9
こちら
a0180681_19172133.jpg

犬猫牛たちのための
仁義箱 2016
報告[こちら
2016.12.26 更新
a0180681_513712.jpg


:+ 店頭販売品 +:

チーム銀次 手芸部
チャリティグッヅ
こちら
入荷情報
a0180681_22234855.jpg

『銀次親分物語』
全国書店にて
好評発売中!
感想まとめ[こちら
a0180681_18511967.jpg

オリプレ OLIPLE
100%バージンオリーブ
ナチュラルソープ
商品の紹介[こちら
a0180681_18252391.jpg

ポーレ・サヴィアーノ
写真集 "FROM ABOVE"
内容詳細[こちら
a0180681_18251669.jpg

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

カテゴリ

全体
日常
お仕事
イベント
おしらせ
紹介
報告
お客さま
手ぬぐい
遊び
季節
できごと
思うこと
記念日
生きるチカラ
お出かけ
動画
ブログ

最新のコメント

こころよりご冥福をお祈り..
by 千尋&るな at 18:06
御冥福をお祈りいたします..
by はる at 17:45
一度もお会いしたことはな..
by くぼた at 17:35
いずみさんの蔵の案内の英..
by neko-zuki at 16:26
心よりお悔やみを申し上げ..
by スミレ at 15:57
最近ツイッター等でお見か..
by nao at 15:48
最近ツイッター等でお見か..
by nao at 15:48
ご冥福をお祈り申し上げま..
by さきち at 15:04
初めてエフに行ったのはC..
by まつこ at 14:33
是非一度お伺いしたい、お..
by ひとん at 14:17
izumiさんのご冥福を..
by cat at 12:14
もう一度抱きしめたかった..
by ナホ at 11:33
言葉がありません。ショッ..
by mhpri at 11:16
本当に…辛い。 でも一..
by ももちもい at 10:08
悲しいのひとことしか頭に..
by あずき at 09:27

タグ

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

猫
動物・ペット

お気に入りブログ

ボンちゃんと歌おう si...
くらしのギャラリーちぐさ
にゃいさん
Non solo 15 ...
日々是肉球
BAR エフ 浅草
CAFE エフ 浅草
横浜 豆やん日記
いるいなあずき展 特設ブログ

ライフログ