<   2011年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

展示品

東京には夏の暑さが戻りました。
浅草寺境内では今年初めてセミの合唱が聞こえていました。
この間ひとりで鳴いてたセミは、誰にも会えずに寿命を迎えてしまったろうか。


カフェもバーも賑わい、銀次親分も一日中がんばっておられました。

とちゅう土蔵の見回りへ。
親分、お供します。
a0180681_050960.jpg

  ついて来な
a0180681_0501118.jpg

あ、そこ(開かずの窓)気に入ったんですね。
a0180681_0501776.jpg

落ちないでくださいね。
15年間誰も落ちたことのない階段なんだから。
a0180681_0502254.jpg

お出迎えありがとうございます。
でもそれコワイコワイ。
a0180681_0504346.jpg

いつものようにまずは窓へ。
a0180681_0502585.jpg

いつものようにとりあえず立ち上がってみる。
a0180681_0502885.jpg

いつものように反時計回り。    スタスタ
a0180681_0503171.jpg

戻って来た。

  ヨォ、おもしろいもん見るか?
a0180681_05033100.jpg

見る見るー

  じゃあ見とけよ    オイサッ      ※黒い部分は棚になっています ↓
a0180681_10544.jpg


  パッカーン   …………
a0180681_105690.jpg

[展示品:土瓶(珍品)]
a0180681_0503968.jpg

  おもしろかったか?
a0180681_0501474.jpg

おもしろかったですー

  じゃあな   コテ
a0180681_0504637.jpg

おつかれさまでしたー



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』
by ginji_asakusa | 2011-07-31 01:07 | 日常

FROM ABOVE in 広島

先日来おしらせしている
ポーレ・サヴィアーノ写真プロジェクト『FROM ABOVE』、
8月3日(水)から31日(水)まで、
念願の広島で展覧会が開催されます!

広島の隣の横川という街の「名陶カフェ チアス」さんにて、
広島在住の被爆者の方々の肖像を中心に14点を展示します。

『FROM ABOVE in 広島』
この企画は篠笛・神楽奏者の「こと」さんによって実現しました。
一気に動き始めたのはなんと7月になってから。
写真集の発売に併せてできたらいいなぁと思っていたのですが、
8月の広島でできるとは思っていませんでした。

a0180681_19434589.jpg


出会いは去年の秋、広島での撮影を終えて東京に戻っていたポーレが
エフのカフェで取材を受けていたとき、たまたまカフェにいたのがことさんです。
会話の中であまりに「広島」「長崎」が登場するので
広島出身のことさんは気になって気になって、
「あのぅ、さっきから広島長崎って聞こえてくるんですけど…」と
声を掛けてくれたのです。

そのとき持っていた笛を蔵の中で吹いてくれたり、
プロジェクトの話を聞いて大きな共感を寄せてくれました。
そして、ぜひ展覧会を広島でやりたい! 地元の人たちに話してみる!
と言ってくれました。
そしてこの夏、ほんとうに実現するのです。
あの日あの時、私たちは同じカフェに居合わせるように
決まっていたのかなーとさえ思います。


横川商店街は、元気な商店街として全国的に有名なだけでなく、
若手アーティストの表現の場を積極的に応援しているのだそうです。
その名の通り、かなりの応援をいただいております。

商店街のデジタル・サイネージで宣伝するために、
チラシを元にこんな映像まで作ってくださいました。




8月5日(金)19:30からは、ことさんの篠笛と藤井尚子さんの朗読による
『STORIES FROM ABOVE 〜あの日の空は何を見ていたのだろう』
が開催されます。
原爆記念日の前夜ということもあり、
「希望、人間の持つ力を信じるという気持ちを持てる会にしたい」と
ことさん。

お近くの方はぜひお出かけください。
また、広島へお住まいのご友人におしらせいただければ幸いです。


FROM ABOVE in 広島 >>
チラシ >> (実際のチラシは開始日の曜日が間違っております、ごめんなさい!)
FROM ABOVE(プロジェクト全体)>>

ことさんのブログ >>

まもなく9〜10月の京都展のチラシもできあがりますので
またおしらせします!



おまけ的にごめんなすって、銀次親分。
雨なのに金曜らしくバーもずっと忙しかったですね。
a0180681_137823.jpg

ウィスキーを挟んで深夜の同席サービス。
a0180681_1371985.jpg

お向かいは、仕事帰りの雲&龍父さんです。
おつかれさんです。

銀次親分の背中が語っています。
a0180681_1372285.jpg

  そのキンピラ喰わせろ  と。


寝ました。なんかニヤニヤしてるな。
a0180681_1414850.jpg

土日がんばろうね。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』
by ginji_asakusa | 2011-07-30 01:49 | おしらせ

お嬢さん

  オハーー
a0180681_1456274.jpg

銀次親分、おはようございます。


階段のとちゅうは親分の陣地。
配達のお兄さんたちが通っても、ビクともしません。
a0180681_14563285.jpg

酒屋さんなんて重たいの持ってるのに
またがなくちゃならなくてお気の毒。
a0180681_14563697.jpg

二人通ったってへのかっぱ。
a0180681_14564013.jpg

邪魔すぎるんですけどー

  なんのことかえ
a0180681_16133722.jpg

  あひゃあひゃ
a0180681_14564645.jpg

あ、親分、お客さまです。
目線サービスよろしく。  チロッ
a0180681_1456495.jpg

十代のお嬢さんでしょうか。
親分は10歳以下のお子さんはてんで苦手なのだが、
もう少し大きいお子さんにはとたんにフレンドリー。
その境い目はなんなんだろう。

頭クリクリされちゃって。(私がやったら怒りますよね)
a0180681_1514310.jpg

手にぎって甘えちゃって。
a0180681_14565486.jpg

デレすぎだろう
a0180681_14565714.jpg

最近お気に入りのゴムで遊んでもらってます。
a0180681_1457087.jpg

  遊んでやってんだゼ 見とけよ

と言っておられます。
ハイハイ、見てます見てます。
お嬢さんも喜んでくださって、よかったよかった。

オ、晴れてきた。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』
by ginji_asakusa | 2011-07-29 15:19 | お客さま

届きました

銀次親分おはようございます。
今日は窓際族(古)ですか。
a0180681_23164990.jpg

蒸しますねー…
見るだけで暑くなる、モフモフ親分をおすそわけ。
a0180681_23165028.jpg

a0180681_23165784.jpg

a0180681_2317080.jpg

世間様にお見せできん…
a0180681_2317022.jpg


銀次親分1万人目のお友だち二着だったSさんが、
このたび浅草を離れてご実家に戻られることに。
それが決まってからの数週間、できるだけカフェで過ごしたいと
ほぼ毎日来てくださった。
新しい仕事に向けた勉強など、ほぼ半日座ってばかりで体に悪いなぁと
心配もしておりましたが… ついにこの日を迎え、
今朝引っ越しの挨拶に寄ってくださったそうです。

銀次親分にはプレゼントをいただきまして。
こんな風呂敷に包まれた(親分そっくり!)、
a0180681_2317355.jpg

SOUSOU のすてき手ぬぐい二本。
すてきすぎて切れませんってば。ありがとうございました。

  達者でな
a0180681_2317663.jpg

元日からブログを始めて1万人目は5月中旬でしたが、
今週末には2万人目を迎えそうです。
コツコツ続けております。いつも応援ありがとうございます。
次の節目は5万人を予定しております。


さて、本日20時、届きました!
ポーレ・サヴィアーノ写真集『FROM ABOVE』。
編集の永井さんが印刷所から直行で届けてくださった。
その重み。その厚み。そのやわからさ。そのたいせつさ。

プロジェクトに3年間、編集には1年間、
あまりに関わったので個人的にも抱きしめたいほどたいせつな本なのですが、
この世界にとってたいせつな本、という想いで取り組んできました。
a0180681_063827.jpg

アートブックとしてたいへん上質な仕上げになっています。
NYにいるポーレより先に手にしてしまって恐縮だ。


この本に収録されているのは、
原子爆弾/焼夷弾に焼かれた我が身の痛みと、奪われた愛する人たちの命を
66年間ひとときも忘れることなく背負って来られた方々。
そして核実験による死の灰を6時間浴び続けた元・第五福竜丸乗組員の大石又七さん。

記念日だけで終わらない平和への願いを、
私たちの世代に、そしてその先の世代に届けるため、
カメラの前に立ってくださった方々の現在の肖像と未来への証言です。

つやつやと笑っておられる近所のおばあちゃまが、
黙して語らぬおじいちゃまが、
66年前、心の奥深くに何を埋めなくてはならなかったのか。
そのことに触れるためだけでも、この本を手に取っていただきたいと思います。

今、この方たちがまだ私たちの周りにいてくださるということ、
けれど残された時間はわずかだということ、
手渡される「あの日」から続く「今」、
私たちはどこに向かって、何をすべきなのか、
静かに心を動かす出会いとなることを願います。

8月になったら蔵の中でご覧いただけるようにして、
エフでも販売をいたします。

これまでの経緯についてはプロジェクトのHP
もしくはこのブログのタグから「空襲」や「写真展」などをご覧ください。


本日は最後まで、窓際でモフモフな親分でした。
a0180681_2354522.jpg

a0180681_23563175.jpg

  バァ〜イ
a0180681_0113445.jpg



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』
by ginji_asakusa | 2011-07-28 23:59 | おしらせ

写真集『FROM ABOVE』

a0180681_2133135.jpg


できました。
ポーレ・サヴィアーノ写真集『FROM ABOVE』
7月31日発売。まもなく!

表紙(カバー)は山下さんです。

情報をこちらに掲載しました >>

すばらしきデザインチームの参加を得て、美しい本が生まれました。
art direction:Donny Grafiks
creative management:PHIL


a0180681_2485154.jpg

届けます。        ↑ 写真はイメージです。親分はもちろん載ってないよ!



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』
by ginji_asakusa | 2011-07-28 02:49 | おしらせ

巨大

夜の散歩のとちゅうで発見した巨大な木。
木と呼ぶには幹が細いんだけど、葉っぱも巨大。
玄関先にはあまりに巨大でおもしろい。
たぶんおうちの人もおもしろがって育つままにしてるんだろうな。
いったいなんでしょうこれは。
a0180681_15211675.jpg

ゴザの上でごろごろしている銀次親分。
a0180681_16234661.jpg

巨大まんじゅう。
a0180681_15212478.jpg

巨大腹。
a0180681_15264918.jpg

腕枕〜
a0180681_15265259.jpg


れんちゃんがケージの中でジタバタしていたので
どうしたのかと思ったら、ひどく右目をかゆがっておられる。
よく見るとケージの壁に蚊が!
ゴルァ!と仕留めると、ちょっとだけ血を抱えていた。
猫は毛深くて刺せないからって目の際を狙ったのだ。
みるみる膨れ上がるれんちゃんの下まぶた。これはかゆいよ!(>_<)

盲目のおばあちゃん猫の目を狙うなんて!
刺すならオレを刺せェ! ムキー! (`A´)


今週の花姫 by 本所吾妻橋・花辻さん
a0180681_15213199.jpg

ヒマワリ、ヒペリカム(赤い実)、ソリダゴ(黄色)で
夏らしさがはじけております。


本日、親分はランチタイム開始から終了までずっと窓際におりました。
メシ係が通っても、子どもが近づいても、蔵の扉を開けても、
何があっても窓際から動かず。
どうしたんでしょう。
よく休めて働く気が漲ったのでしょうか。
a0180681_15301031.jpg

いや特に何をしてたわけじゃないがね…
a0180681_16105886.jpg

巨大尻。
a0180681_15283079.jpg

今週もよろしくお願いしまーす
a0180681_15315850.jpg



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』
by ginji_asakusa | 2011-07-27 20:28 | 日常

DAY OFF

一週間の仕事を終えて…
a0180681_1839150.jpg

a0180681_18385785.jpg

a0180681_1839461.jpg

おつかれさまの銀次親分。  (腹が…)
a0180681_1839930.jpg

a0180681_18391373.jpg

本日は自宅でおやすみです。
最近では留守番も危なげなく(ひたすら寝てるようだ)。


れんちゃんのいる部屋と親分のいる部屋とは
テーブルの天板で仕切っています。
仕切りの高さは70cmくらいなので、私はれんちゃんを見通せるけど
親分にはれんちゃんが見えない。

常々れんちゃんと親分を並べて大きさを見てみたいと思っていて、
今日はこうやって写真を撮ることを思いついたのだ。
れんちゃんにはケージからお出ましいただいて。
親分の、猫とのツーショットは初めてです。

ジャーン
a0180681_18392121.jpg

意外と違わないな…  いやそんなはずはないな…
a0180681_18391710.jpg

れんちゃんのおなかがパンパンなのは、
丸一日おトイレをしてないからです。
薬の副作用で膀胱がたるみやすい(おしっこを絞り出せない)のです。
出れば半分くらいになります。
早く出るといいね。

[追記:出ました〜]

おふたりともお元気でなによりです。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』
by ginji_asakusa | 2011-07-26 19:49 | 日常

浅草小町

昨夜、仲見世にて。
先日とは違う猫さんですが、
またまた絵になる立ち位置ありがとうございます。
文字通り絵になってます。
a0180681_14352864.jpg

ここまで近づけた。(私のカメラにはズームがない)
逃げ出す一秒前のウズウズ顔。
a0180681_14353117.jpg

[拡大図]
あっ、左耳のてっぺんに切れ込みがある!
誰かが避妊手術して、お世話してくれてるんだね。よかった。
a0180681_22102856.jpg

それにしても美人さん。浅草小町だね。
勝手にマチコと命名。


通りの並びのおばあちゃまが亡くなったと今朝のしらせ。
ランチタイムの合間に、思わずエプロンつけたままお顔を拝みに走った。
金曜日にカフェにいらしたご家族に容態をうかがったときは、
入院しているけれどしっかりお話しできているとのことだった。
またカフェでお会いできる日を心待ちにしていたのだけど、
翌日には旅立たれた。
最期までしっかりと、ご自分を保って。


元祖浅草小町のおばあちゃまは呉服屋さんで、
私も何度か着物や浴衣を着付けていただいた。
最後に着せていただいたのは2009年の9月、
花やしきで琵琶ッチのDVD発売記念イベントをやったときだ。
みんなで浴衣でおめかしして人力車で花やしきまで行ったのを
とてもよい想い出といつまでも喜んでくださった。


2007年『アルツハイマー・カフェ』という臨床美術の展示の際には、
イメージ画像にご老人の手が必要で、撮影にご協力いただいた。

a0180681_1745591.jpg


90を超えて信じられないほどお達者だった。
その記憶力は私の何十倍も冴えておられたし、いろいろな考えをお持ちだった。
当然ながらお着物の着こなしもすてきで、
朗らかで美しく、親しみやすいおばあちゃまだった。
薄紫の似合う小柄なお姿は、まさにナデシコの花のよう。

亡くなる前日にはお嫁さんに、唇にリップクリームを塗ってと頼んだそうだ。
お顔をきれいにして、旅立ちの用意をしていたのだろうか。
私の祖母も亡くなる前、マニキュアをしたがっていた。
リップもマニキュアも塗らない自分には、まぶしすぎる話なのだ。
時代のイイトコドリだけしてきた私たちの世代がおばあちゃんになるとき、
どう逆立ちしてもこうはなれないだろう。

お嫁に来て70年以上、街の移り変わりの中を生きてこられた浅草のレディ。
こういう方々もまた、街角文化財だ。
親しくしていただいて光栄だった。

ご家族が留守のときはいつも、「ひとりじゃ味気なくて」と
カフェに来てくださり、みんなで夜ごはんをごいっしょした。
「エフさんにいるといろんな人に会えて楽しいわ」と言ってくださり、
テーブルを囲むどんな世代の人とも会話を楽しんでおられた。

私たちのことを「エフさん」と呼び、「ここが好きなのよねぇ」と
照れくさそうに笑う、おばあちゃまの声が耳に残っている。
銀次親分もいつも可愛がっていただいた。
「猫ちゃんこんにちは、あなたはほんとに大きいのねぇ」
「猫ちゃん、今日もお元気ねぇ」
「猫ちゃん、またね」


爆弾の直撃を受けてご家族を失った東京大空襲のことは
思い出すのもイヤとおっしゃって話したがらなかったけれど、
私があまりに空襲関連のプロジェクトをやっているので
徐々にお話ししてくださるようになり、
共同通信の『建物が語る日本』では空襲を耐えた土蔵の
周辺にいた人物として取材も受けてくださった。
焼け跡にぽつんと残った土蔵を、その目で見ておられた生き証人だった。

その記事に登場してくださった山下さんに続いて、
おばあちゃまも上空へ。

おばあちゃま、長い間おつかれさまでした。
安らかにお眠りください。
お茶したくなったら、いつでもカフェに来てください。
銀次親分もお待ちしています。
a0180681_2137616.jpg

a0180681_22415364.jpg

想い出話は供養になるから、
通夜の夜に。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』
by ginji_asakusa | 2011-07-25 23:23 | できごと

おみやげ

出勤前、近所のスーパーに寄って卵を購入。
土日はオムライスの注文が異常なことになるので備えを40個に。

このスーパーではレジのおばちゃんが
「レジ袋いりますか?」 のかわりに
「エコ?」 とか 「エコでいい?」と聞く。

袋ほしいと答えると
「エコじゃないのね?(=袋使うのね?)」 と聞き返す。

この言い方がいつも
「あなたは地球環境をまったく考えない人っていうことでオッケーね?」
と聞こえて、それをレジで大声で確認されることがおもしろくて
にやにやしながら 「エコじゃないでーす」 と答える。
するとおばちゃんもにやにやして
「エコじゃないなぁ」 と言う。毎回。

実際この世のなにがエコでエコじゃないのか
私には未だにわからないが、
レジ袋は猫たちのおトイレの始末にいくらあっても足りず、
むしろ本来の用途よりも役立って再利用されているのだ。


銀次親分、今日もよろしくお願いします。

  オゥまかしときな
a0180681_224239.jpg

今日は久しぶりに琵琶ッチが手伝ってくれて助かりました。
親分もゴロンサービス連発でがんばっておられました。


夕方には雲&龍ご両親が登場。

  久しぶりじゃねえか
  どこ行ってたんだよゥ

a0180681_0281892.jpg

どこ行ってたかは yunron ブログ
そのうち載るんじゃないでしょうか。

おかえり同席サービス
a0180681_22322140.jpg

かわいらしいおみやげを山ほどいただいてしまった。
開けるのも食べるのももったいない。
a0180681_2232262.jpg

  オレのは
a0180681_22323142.jpg

  オレのはねえのかよ
a0180681_22323227.jpg

サーディンのレモンマリネ缶なんておいしそうだねぇ親分。
もちろんあげないけど。

  ケッ
a0180681_22323769.jpg



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』
by ginji_asakusa | 2011-07-24 23:58 | 日常

おかえり

昨夜、雲&龍と最後の晩餐。

兄さん兄さん、立ち食いはいけませんぜ。
a0180681_2048279.jpg

中盤に差し掛かると落ち着いてくるのか、
徐々に腰が降りてゆく。
ぴったりふたり揃っていて美しい。
a0180681_20483117.jpg

二匹以上飼っている方には見慣れた光景なのかもしれないが、
私にはとても新鮮で、思わず連写しちゃったよ。

ようやく着地したしっぽ二本。
a0180681_20483626.jpg

猫のしっぽは口ほどに物を言う。
「あぁよかったなぁ今日もごはんが食べられて。龍、となりにいるかい」
「うんよかったなぁ今日もごはんが食べられて。雲、となりにいるよ」
と確認し合っているみたい。


龍さんは絵に描いたようなまんまるお目々ですね。
a0180681_20484396.jpg

いつもふたりでいっしょにいられて
ほんとうによかったねぇ。
a0180681_2104411.jpg

昼頃、無事に帰国したご両親もカフェに顔を出してくれた。
おかえりおかえり! よかったよかった!


本日も銀次親分は蔵の毛布でお昼寝したあと、
かなり長時間カフェで働いておられました。
a0180681_2048503.jpg

a0180681_20485647.jpg

最近は、シャッターを閉めずに窓を少し開け、
つっかえ棒をしています。
けっこうな隙間ですが、親分の立派なおなかでは
通り抜けられないでしょう。
って褒めてませんよ。

どーーん
a0180681_2049886.jpg


バーになってもがんばっていますね。
どーん
a0180681_20491625.jpg

今夜もあなたのおそばに。
a0180681_20491917.jpg

今日は一日中、大勢のお客さまが親分の写真を撮っていました。
たぶん私よりいっぱい撮っておられる。
すてきに撮れたら送ってください〜


親分…
a0180681_20492483.jpg

手が…  かわゆいよ…
a0180681_20492765.jpg

久々シルバーシートで肉球のお手入れ中。
a0180681_20493646.jpg

親分、手が…
a0180681_20493966.jpg

グー!
a0180681_21103071.jpg



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』
by ginji_asakusa | 2011-07-23 23:15 | 日常


浅草ギャラリー・エフの看板猫・銀次親分の日々。


by 銀次親分

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

旅立ち
at 2017-03-25 16:56
みさと、お見合い決まりました。
at 2017-03-23 11:08
家族募集中「みさと」
at 2017-01-15 22:22
仁義箱 2017 上半期
at 2017-01-01 00:01
年末年始営業のおしらせ
at 2016-12-28 15:20
ふりかえる 月夜の森15
at 2016-12-26 20:00
秋〜冬のイベント
at 2016-11-06 00:00
月夜の森 15
at 2016-11-01 00:00
徒歩々遠足 果樹園にて
at 2016-06-22 17:01
へなちょこ山岳隊
at 2016-06-05 18:48

ブログパーツ

© Gallery ef, Asakusa
All Rights Reserved.
無断転載禁止



:+ 初めての方へ +:

銀次親分の足あと

紹介メディア

さくらのこと

すずのこと
a0180681_1905934.jpg



:+ 飯舘村 給餌活動 +:

チーム銀次 徒歩々班
猫の手レポート
2014.7〜[こちら
a0180681_20591367.jpg

チーム銀次 出動班
飯舘村給餌レポート
2013.4〜2014.9
こちら
a0180681_19172133.jpg

犬猫牛たちのための
仁義箱 2016
報告[こちら
2016.12.26 更新
a0180681_513712.jpg


:+ 店頭販売品 +:

チーム銀次 手芸部
チャリティグッヅ
こちら
入荷情報
a0180681_22234855.jpg

『銀次親分物語』
全国書店にて
好評発売中!
感想まとめ[こちら
a0180681_18511967.jpg

オリプレ OLIPLE
100%バージンオリーブ
ナチュラルソープ
商品の紹介[こちら
a0180681_18252391.jpg

ポーレ・サヴィアーノ
写真集 "FROM ABOVE"
内容詳細[こちら
a0180681_18251669.jpg

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

カテゴリ

全体
日常
お仕事
イベント
おしらせ
紹介
報告
お客さま
手ぬぐい
遊び
季節
できごと
思うこと
記念日
生きるチカラ
お出かけ
動画
ブログ

最新のコメント

こころよりご冥福をお祈り..
by 千尋&るな at 18:06
御冥福をお祈りいたします..
by はる at 17:45
一度もお会いしたことはな..
by くぼた at 17:35
いずみさんの蔵の案内の英..
by neko-zuki at 16:26
心よりお悔やみを申し上げ..
by スミレ at 15:57
最近ツイッター等でお見か..
by nao at 15:48
最近ツイッター等でお見か..
by nao at 15:48
ご冥福をお祈り申し上げま..
by さきち at 15:04
初めてエフに行ったのはC..
by まつこ at 14:33
是非一度お伺いしたい、お..
by ひとん at 14:17
izumiさんのご冥福を..
by cat at 12:14
もう一度抱きしめたかった..
by ナホ at 11:33
言葉がありません。ショッ..
by mhpri at 11:16
本当に…辛い。 でも一..
by ももちもい at 10:08
悲しいのひとことしか頭に..
by あずき at 09:27

タグ

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

猫
動物・ペット

お気に入りブログ

ボンちゃんと歌おう si...
くらしのギャラリーちぐさ
にゃいさん
Non solo 15 ...
日々是肉球
BAR エフ 浅草
CAFE エフ 浅草
横浜 豆やん日記
いるいなあずき展 特設ブログ

ライフログ