カテゴリ:報告( 24 )

旅立ち

3月24日(金)17:30 筆者Izumiは銀次親分のもとへ旅立ちました。

筆者Izumiは、公表することを望んでおりませんでした。
けれども私たちスタッフは、Izumiを愛してくださった皆さまにお伝えすべきと考え、
本人の遺志には反しますが、謹んでここにお知らせすることに致しました。

Izumiは、こてつ、風太、れんちゃん、銀次親分、小春と猫たちを見送ってきました。
浅草の街の猫たちも、飯舘村の猫たちも見送りました。
天国でみんなが温かく迎えてくれますから、私たちは安心してIzumiを見送りたいと思います。

今まで、たくさんの愛をありがとうございました。

Izumiは旅立ちましたが、これからも仁義箱、ぶさねこ堂、譲渡会は続きます。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。





ギャラリー・エフ一同

by ginji_asakusa | 2017-03-25 16:56 | 報告

みさと、お見合い決まりました。

みさと、お見合い決まりました。
みさとを気にかけて下さった皆さま、ありがとうございました!
みさとに本当の家族ができるまでもう少し。
(募集は一旦中止させていただきます。)

by ginji_asakusa | 2017-03-23 11:08 | 報告

仁義箱 2017 上半期

カフェの店頭募金箱「仁義箱」をご活用いただきありがとうございます。

a0180681_18412247.jpgみなさまからお預かりしたお金は、原発事故により今も苦しい環境にいる被災動物を中心に、給餌活動のフード代として使わせていただく他、保護動物のシェルター運営やTNR活動を行う各個人・団体に寄付させていただきます。
使い道と送り先に納得してお任せいただける方のみ仁義箱をご利用ください。

ご報告の時系列は下から上に向かって更新しています(上が最新)。[入]は寄付、[出]は支出、[残]は残金です。端数は随時募金箱に残しています。


◎ 仁義箱2016 下半期-2の報告は[こちら
◎ 仁義箱2016 下半期-1の報告は[こちら
◎ 仁義箱2016 上半期の報告は[こちら

◎チーム銀次・飯舘村給餌レポートは各★印のリンク先へ

[LATEST UPDATE:16 JANUARY 2017]



[出02]飯舘村給餌用フード: 21,442円
閉店セール50%OFFにて給餌用缶詰買い溜めしました
2万円引き!
a0180681_22371763.jpg



[出01]飯舘村給餌用フード: 43,435円
a0180681_1743178.jpg

閉店セール全品20%OFFだったので買い溜めしました
a0180681_1764047.jpg



[入01]仁義箱+手芸部売上 159,474円[1月8日集計]
[内訳]仁義箱:47,024円(うちMABATAKI美雨さん3万円) 手芸部売上:112,450円



[残00]2016年からの繰越 39,342円

2016年の報告は[こちら
2015年の報告は[こちら
2014年の報告は[こちら
2013年の報告は[こちら
a0180681_21361154.jpg

仁義箱は給餌フード代、活動に必要な備品に使わせていただいています。
約30軒の給餌に2万円前後のフードが必要です。
現地で残ったフードは次回に使用、または現地での連携ボランティアによる活動や
連携シェルターに寄付しています。



a0180681_211911.jpg
レシートは購入者から
このように写真で送ら
れて来ます。項目が多
いためレシートが長く、
文字が読み取れるサイ
ズにするとスペースを
取りすぎるため、画像
上で半分に切り取って
並べています




移動費(高速代/ガソリン代/宿泊費ほか)は活動参加者で各自負担しています。

参考までに移動費の目安:約25,000円/日帰り1回
◎東京西部⇔福島松川 往復(浅草経由)の場合:
 通常料金:13,840円 東北道深夜割引(30%)利用:12,420円
 ガソリン代:1万円前後(車種による)
 洗車代:3,000円前後
by ginji_asakusa | 2017-01-01 00:01 | 報告

仁義箱 2016 下半期-2

カフェの店頭募金箱「仁義箱」をご活用いただきありがとうございます。

a0180681_18412247.jpgみなさまからお預かりしたお金は、原発事故により今も苦しい環境にいる被災動物を中心に、給餌活動のフード代として使わせていただく他、保護動物のシェルター運営やTNR活動を行う各個人・団体に寄付させていただきます。
使い道と送り先に納得してお任せいただける方のみ仁義箱をご利用ください。

ご報告の時系列は下から上に向かって更新しています(上が最新)。[入]は寄付、[出]は支出、[残]は残金です。端数は随時募金箱に残しています。

◎ 仁義箱2016 下半期-1の報告は[こちら
◎ 仁義箱2016 上半期の報告は[こちら


◎チーム銀次・飯舘村給餌レポートは[こちら
または各★印のリンク先へ

[LATEST UPDATE:26 DEC. 2016]



[2016年 総括(最終:12月26日集計)

[繰越]473,646円 [貯金]650,000円

[入A]寄付合計:1,073,780円(前年:1,124,377円)

[入B]グッヅ売上合計:2,258,488円(前年:1,160,960円)
    5656グッヅ預かり販売分(売上の100%)も含む

[出A]飯舘村給餌16回分フード、備品代合計:270,118円(前年:314,510円/21回)

[出B]シェルター、保護活動への寄付合計:3,496,454円(前年:1,100,000円)

[残]39,342円 →2017年に繰越

a0180681_22334338.jpg
くらしのギャラリーちぐささん、犬のしつけ教室Withさん
東急ドエル飼育者の会さん、MABATAKI美雨さん
呼び掛けと継続的なご寄付をありがとうございます

大おっかさん米寿の祝い、江戸川の幸ねえさん、
たくさんのご寄付をいつもありがとうございます

2016年 支援先一覧(支援金/フード/物資)
シェルター福猫舎(福島県郡山:旧警戒区域や飯舘村からの保護猫)
日比輝雄さん(個人/飯舘村犬猫給餌活動、保護活動)
もちださん(個人/旧警戒区域でのレスキュー活動)
Jupiterさん(個人/飯舘村犬猫給餌活動、TNR、保護活動)
ちーむぼんぼん(福島県:飯舘村や福島市からの保護猫)
大橋亜津子さん(個人/飯舘村の猫たちの保護シェルター)



[出28]オレ銀号 出動用メシ: 13,546円 [2016.12.27出動分]
まどかレポート
a0180681_2075212.jpg



[入07]仁義箱+手芸部売上 215,546円[12.1〜23]
[内訳]仁義箱:17,646円 手芸部売上:197,900円



[出27]シェルター福猫舎 酸素室用ケージ: 57,240円
a0180681_21254179.jpg
a0180681_21241694.jpg



[出26]個人ボランティア日比さんへ 12月分最終
飯舘村給餌用フード支援: 113,202円(振込手数料432円)
a0180681_036162.jpg
a0180681_0305599.jpg




[出25]餌場の撤去が進む飯舘村に残された猫たちの緊急保護
初期医療費の支援として 300,000円 (12月12日送金)
福猫舎からの報告
a0180681_18334012.jpg



[出24]犬班A。さんへ
20km圏内レスキュー用猫フード 216kg分: 41,299円 
a0180681_21275710.jpg

a0180681_18113680.jpg


◎ 仁義箱2016 下半期-1の報告は[こちら
by ginji_asakusa | 2016-01-01 00:05 | 報告

仁義箱 2016 下半期-1

カフェの店頭募金箱「仁義箱」をご活用いただきありがとうございます。

a0180681_158509.jpgみなさまからお預かりしたお金は、原発事故により今も苦しい環境にいる被災動物を中心に、給餌活動のフード代として使わせていただく他、保護動物のシェルター運営やTNR活動を行う各個人・団体に寄付させていただきます。
使い道と送り先に納得してお任せいただける方のみ仁義箱をご利用ください。

ご報告の時系列は下から上に向かって更新しています(上が最新)。[入]は寄付、[出]は支出、[残]は残金です。端数は随時募金箱に残しています。

◎ 仁義箱2016 上半期の報告は[こちら
◎ 仁義箱2016 下半期-2の報告は[こちら


◎チーム銀次・飯舘村給餌レポートは[こちら
または各★印のリンク先へ

[LATEST UPDATE:3 DEC. 2016]



[入06]仁義箱+手芸部売上 176,767円[11.7〜30]
[内訳]仁義箱:65,667円 手芸部売上:111,100円



[出23]個人ボランティア日比さんへ 12月分ドライ
飯舘村給餌用フード支援: 117,410円(支払手数料280円)
a0180681_23371023.jpg
a0180681_23372671.jpg



[出22]ハイ銀号 出動用メシ: 5,006円 [まー&ふー 2016.1123出動分]
同行の日比さんによる報告
a0180681_2338978.jpg



[出21]譲渡会でちゅ〜る: 2,073円
a0180681_23382647.jpg



[出20]個人ボランティアMさん、犬班A。さんへ
20km圏内レスキュー用猫フード 442kg分: 79,358円 報告
a0180681_21275710.jpg
a0180681_21175399.jpg



11月のぶさねこ堂プレミアムの売上合計は
431,000円 になりました!*\( 'ω' )/*



[入05]仁義箱+手芸部売上 154,490円[11.1〜6]

[内訳]仁義箱:64,990円 手芸部売上:89,500円

ツリーハウスのねるねこ」参加の22匹の猫さんたちから
売上の一部を仁義箱へお預かりしました
a0180681_19205162.jpg



[出19]オレ銀号 出動用メシ: 10,926円 [2016.11.12出動分]
まどかレポート  豆川レポート
a0180681_2129632.jpg

a0180681_21214137.jpg



[出18]20km圏内レスキュー活動支援金 200,000円 [2016.11.2 送金]

個人ボランティアMさん
活動に必要な車検代と医療費の一部の支援として
a0180681_19195880.jpg



[入04]仁義箱+手芸部売上 472,151円[10.5〜31]

[内訳]仁義箱:130,651円 手芸部売上:341,500円



[出17]保護活動支援金 100,000円 [2016.10.31 送金]
飯舘村からの保護猫の治療費として:

ちーむぼんぼんさんへ
「銀次子分の会(ギンジコブンノカイ)」名義で
支援金をお送りしました
a0180681_13555618.jpg



[出16]個人ボランティアMさん
圏内レスキュー用フード支援: 10,960円(支払手数料280円)
a0180681_13485798.jpg
a0180681_13491089.jpg

a0180681_22595998.jpg



[出15]レン銀号 出動用メシ: 15,146円 [まどか、やえ、やま 2016.10.29出動分]
まどかレポート  やえレポート
a0180681_13534414.jpg
a0180681_21232247.jpg



[出14]個人ボランティア日比さんへ 10月後半分ドライ
飯舘村給餌用フード支援: 59,760円(支払手数料280円)
日比さんからの報告[こちら
a0180681_2319178.jpg
 ↑ この量で二週間分 目安 ↑
a0180681_13404975.jpg




[出13]餌場の撤去が進む飯舘村に残された猫たちの緊急保護のため
福猫舎・犬班A。さんへ 300,000円
犬班A。さんからの報告[こちら
a0180681_1323292.jpg





[出12]個人ボランティア日比さんへ 10月分ウェット+ドライ半量
飯舘村給餌用フード支援: 95,620円(支払手数料280円×2)
a0180681_14483083.jpg
 ↓ この量で一週間(正味五日)分でした ↓
a0180681_16393331.jpg
a0180681_1536204.jpg
a0180681_16394611.jpg




[出11]レン銀号 出動用メシ: 24,474円 [2016.9.17オレ銀/10.8レン銀出動分]
まどかレポート
a0180681_1544664.jpg

a0180681_1531460.jpg




[入03]仁義箱+手芸部売上 136,300円[9.5〜10.4]

[内訳]仁義箱:55,800円 手芸部売上:80,500円



[入02]仁義箱+手芸部売上 174,692円[8.1〜9.4]

[内訳]仁義箱:53,692円 手芸部売上:121,000円



[出10]個人ボランティア日比さんへ 9月分
飯舘村給餌用フード支援(ドライ): 58,240円(支払手数料280円)
a0180681_18351988.jpg

週に五日は給餌に通ってくださる日比さん、
この量でおよそ10日〜2週間分です
a0180681_18545275.jpg

届きました!9/14着(いっぺんに多すぎました!)
a0180681_20323235.jpg



[出09]飯舘村で保護された猫たちを多数
引き受けておられる個人ボランティアOさんの保護活動へ
ケージ10台支援: 93,772円(支払手数料972円)
FBでのOさんの報告[こちら
a0180681_18425234.jpg

a0180681_18544888.jpg

a0180681_2104558.jpg



[出08]オレ銀号 出動用メシ: 13,842円 [2016.9.17出動分]
まどかレポート  豆川レポート
a0180681_18352222.jpg



[出07]保護活動支援金 計 500,000円 [2016.8.31 送金]
飯舘村からの保護、治療、TNRなどの活動への寄付:

郡山のシェルター福猫舎
飯舘村で精力的に活動しておられるJupiterさんへ
「銀次子分の会(ギンジコブンノカイ)」名義で
支援金をお送りしました

a0180681_235273.jpg



[出06]個人ボランティア日比さんへ 8月分
飯舘村給餌用フード支援: 58,420円(支払手数料280円)
a0180681_2022493.jpg

週に五日は給餌に通ってくださる日比さん、
この量でおよそ10日〜2週間分です
a0180681_20224445.jpg




[出05]給餌出動班&日陰亭保護猫用
消毒薬(バイオウィル): 9,300円
a0180681_18582878.jpg



[出04]シェルター福猫舎 保護猫用フード: 139,968円
福猫舎の報告
a0180681_22225671.jpg

a0180681_22255623.jpg



[入01]仁義箱+手芸部売上 200,281円[7.1〜31]

[内訳]仁義箱:93,281円 手芸部売上:107,000円



[出03]オレ銀号 出動用メシ: 12,912円 [2016.6.25/7.26出動分]
まどかレポート  豆川レポート
a0180681_22181819.jpg



[出02]個人ボランティアMさんへ(募集記事
20km圏内レスキュー用フード8kg×30袋: 44,712円
a0180681_2149774.jpg



坂本千明さんの『退屈をあげる』第二弾10冊分売上の全額
12,000円をシェルター福猫舎に寄付しました [2016.7.21送金]
a0180681_207811.jpg



[出01]ウニ銀号 出動用メシ: 22,876円 [2016.7.13〜14 出動分]
あやこレポート
a0180681_20145118.jpg
a0180681_2015463.jpg




坂本千明さんの『退屈をあげる』10冊分売上の全額
12,000円をシェルター福猫舎に寄付しました [2016.7.13送金]
a0180681_2226898.jpg

by ginji_asakusa | 2016-01-01 00:04 | 報告

仁義箱 2016 上半期

カフェの「仁義箱」(旧・犬猫牛募金箱)をご活用いただきありがとうございます。

a0180681_23281511.jpgみなさまからお預かりしたお金は、原発事故に
より今も苦しい環境にいる被災動物を中心に、
給餌活動のフード代として使わせていただく他、
保護動物のシェルター運営やTNR活動を行う
各個人・団体に寄付させていただきます。
使い道と送り先に納得してお任せいただける方
のみ仁義箱をご利用ください。

ご報告の時系列は下から上に向かって更新して
います(上が最新)。
[入]は寄付、[出]は支出、[残]は残金です。
端数は随時募金箱に残しています。

◎ 仁義箱2015 下半期の報告は[こちら


◎チーム銀次・飯舘村給餌レポートは[こちら
または各★印のリンク先へ

[LATEST UPDATE:6 JULY 2016]


[入09]仁義箱+手芸部売上 78,187円[6.20〜30]

[内訳]仁義箱:39,187円 手芸部売上:39,000円



[出13]オレ銀号 出動用メシ: 21,723円 [2016.6.25 出動分]
まどかレポート  豆川レポート
a0180681_22254454.jpg




6月22日、[出10]で購入したフード312kgを
Mさん宅にお届けしました。(ドライバー:あゆみ&みいこ)
Mさんは約300kgのフードを積んで、一人で東京から
ほぼ毎週末、20km圏内に通っておられます。
福猫舎の犬班A。さんと連携もされており、
その活動は犬班さんのレポートに登場します。
お仕事もされて保護猫も抱えて、ご自身ではブログを記したり
物資の募集をかける余裕がとてもありません。
直接お目にかかり、今後も引き続き仁義箱から
支援させていただきたい方であると確信しました。
ご紹介くだすった犬班さんに感謝。
Mさんからの報告[こちら
a0180681_2148169.jpg



[入08]仁義箱+手芸部売上 455,220円[5.16〜6.19]

[内訳]仁義箱:178,624円
    (うち 犬のしつけ教室「with」東北支援祭りから70,000円
    手芸部売上:276,596円(ぶさねこ堂プレミアム)

空間展示『猫たちのいるところ〜飯舘村を、生きる
開催期間中(4/28〜6/20、54日間)のぶさねこ堂プレミアム
+5656イベント出張売上の合計は 605,596円 になりました!



[入07]
ぶさねこ堂出張販売 売上 111,000円
書籍出張販売 売上の一部 11,000円
[2016.6.12]『ネコヅメのよる』『退屈をあげる』『銀次親分物語』



[出12] 福猫舎設置用「酸素濃縮器」購入代金 259,200円 [2016.6.10]
a0180681_1946929.jpg





[出11] 保護活動支援金 計 400,000円 [2016.5.25 送金]
飯舘村からの保護、治療、TNRなどの活動への寄付:

郡山のシェルター福猫舎
飯舘村で精力的に活動しておられるJupiterさんへ
「銀次子分の会(ギンジコブンノカイ)」名義で
支援金をお送りしました
a0180681_1623332.jpg
福猫舎の報告




[入06]仁義箱+手芸部売上 258,000円[4.28〜5.15]

[内訳]仁義箱:40,000円 手芸部売上:218,000円(ぶさねこ堂プレミアム)



[出09]給餌用カロリーエース 二箱(支援物資): 9,168円

☆6月21日、飯舘村の給餌に毎日行かれている日比さんにお預けしました
a0180681_2240577.jpg



[出08]オレ銀号 出動用メシ: 22,144円 [2016.5.7 出動分]
豆川レポート
a0180681_1693519.jpg

a0180681_16111149.jpg



[入06]仁義箱+手芸部売上 67,000円[4.18〜27]

[内訳]仁義箱:29,000円 手芸部売上:38,000円



[出10]20km圏内給餌用フード(支援物資)8kg×39袋: 58,125円
a0180681_2240038.jpg



[残02]689,130円+シェルターのサンルーム基金 65万円



[入05]仁義箱+手芸部売上 216,802円[3.24〜4.17]

[内訳]仁義箱:49,302円 手芸部売上:167,500円



4月出動実績:
12日(火)ウニ銀号(あやこ、モモ)
16日(土)オレ銀号(豆川、まどか)



[出07]オレ銀号 出動用メシ+備品: 20,636円 [2016.4.16 出動分]
まどかレポート  豆川レポート
a0180681_205887.jpg
a0180681_2162220.jpg



[出06]ウニ銀号 出動用メシ: 2,341円 [2016.4.12 出動分]
a0180681_211366.jpg



[入04]仁義箱+手芸部売上 166,300円[2.15〜3.23]

[内訳]仁義箱:59,300円 手芸部売上:107,000円



2〜3月出動実績:
2月20日(土)オレ銀号(豆川、まどか) 豆川レポート  まどかレポート
3月26日(土)オレ銀号(豆川、まどか、t_t31) 豆川レポート  まどかレポート



[出05]オレ銀号 出動用メシ: 12,402円 [2016.3.26 出動分]
a0180681_2058522.jpg



[出04]レン銀号 出動用メシ: 28,176円 [2016.1.23 出動分]



[入03]仁義箱+手芸部売上 181,047円[1.15〜2.14]

[内訳]仁義箱:78,047円 手芸部売上:103,000円
(入02と03を重複表記していたので修正しました)



1月出動実績:
21日(木)ウニ銀号(あやこ、セリ) あやこレポート
23日(土)レン銀号(まどか、ムニ) まどかレポート



[残01]188,536円



[出03] 保護活動支援金 計 400,000円 [2016.1.23 送金]
飯舘村からの保護、治療、TNRなどの活動への寄付:

郡山のシェルター福猫舎
飯舘村で精力的に活動しておられるJupiterさん
飯舘村の猫たちを保護しておられるちーむぼんぼんさんへ
「銀次子分の会(ギンジコブンノカイ)」名義で
支援金をお送りしました
a0180681_16401783.jpg
残金736,339円のうち65万円はシェルターのサンルーム基金




[入02]手芸部売上 48,000円[1.15〜22]

手芸部による期間限定「ぶさねこ堂プレミアム」(12月1日〜1月22日)
総売上は 372,000円 になりました



[出02]ウニ銀号 出動用メシ: 18,934円 [2016.1.21 出動分]
a0180681_2322939.jpg
a0180681_2323219.jpg



[出01][備品]捕獲器: 13,661円
飯舘村での怪我猫保護のため出動車に装備
a0180681_2322741.jpg

3月26日、オレ銀号が瀕死の三毛猫を捕獲、保護 



[入01]仁義箱+手芸部売上 99,485円[1.01〜14]

[内訳]仁義箱:32,485円 手芸部(ぶさねこ堂プレミアム)売上:67,000円



[残00]2015年からの繰越 473,646円

2015年の報告は[こちら
2014年の報告は[こちら
2013年の報告は[こちら
a0180681_21361154.jpg

仁義箱は給餌フード代、活動に必要な備品に使わせていただいています。
約30軒の給餌に2万円前後のフードが必要です。
現地で残ったフードは次回に使用、または現地での連携ボランティアによる活動や
連携シェルターに寄付しています。



a0180681_211911.jpg
レシートは購入者から
このように写真で送ら
れて来ます。項目が多
いためレシートが長く、
文字が読み取れるサイ
ズにするとスペースを
取りすぎるため、画像
上で半分に切り取って
並べています




移動費(高速代/ガソリン代/宿泊費ほか)は活動参加者で各自負担しています。

参考までに移動費の目安:約25,000円/日帰り1回
◎東京西部⇔福島松川 往復(浅草経由)の場合:
 通常料金:13,840円 東北道深夜割引(30%)利用:12,420円
 ガソリン代:1万円前後(車種による)
 洗車代:3,000円前後
by ginji_asakusa | 2016-01-01 00:03 | 報告

仁義箱 2015 下半期

カフェの「仁義箱」(旧・犬猫牛募金箱)をご活用いただきありがとうございます。

a0180681_23281511.jpgみなさまからお預かりしたお金は、原発事故に
より今も苦しい環境にいる被災動物を中心に、
給餌活動のフード代として使わせていただく他、
保護動物のシェルター運営やTNR活動を行う
各個人・団体に寄付させていただきます。
使い道と送り先に納得してお任せいただける方
のみ仁義箱をご利用ください。

ご報告の時系列は下から上に向かって更新して
います(上が最新)。
[入]は寄付、[出]は支出、[残]は残金です。
端数は随時募金箱に残しています。


◎ 仁義箱2015 上半期の報告は[こちら
◎ 仁義箱2014 10月から12月までの報告は[こちら
◎ 仁義箱2014 6月から9月までの報告は[こちら
◎ 仁義箱2014 1月から5月までの報告は[こちら
◎ 2013年の報告は[こちら

◎チーム銀次・飯舘村給餌レポートは[こちら]または各★印のリンク先へ

[LATEST UPDATE:30 DECEMBER 2015]



[2015年 総括(最終:12月30日集計)
[入A]寄付合計:1,124,377円

[入B]グッヅ売上合計:1,160,960円

[出A]飯舘村給餌21回分フード、備品代合計:314,510円

[出B]シェルター、保護活動への寄付合計:1,100,000円

[貯]シェルター福猫舎サンルーム基金:650,000円

[残]473,646円
   2014年からの繰越を含む→2016年に繰越
a0180681_0322747.jpg

[2015年下半期 総括 (上半期はこちら→
[入]寄付合計:597,941円

[入]グッヅ売上合計:717,060円
[出]飯舘村給餌7回分フード、備品代合計:132,698円
[出]各シェルターへの寄付合計:600,000円
[貯]シェルター福猫舎サンルーム基金として:650,000円



[残02]473,646円(うち2014年からの繰越:252,819円)



[入06]仁義箱+手芸部売上 338,099円[12.1〜30]

[内訳]仁義箱:81,099円 手芸部(ぶさねこ堂プレミアム)売上:257,000円



12月出動実績:
26日(土)オレ銀号(豆川、まどか、t_t31)



[出12]オレ銀号 備品 消毒薬バイオウィル: 3,400円
a0180681_2225145.jpg



[出11]オレ銀号 出動用メシ: 14,098円 [2015.12.26 出動]

豆川レポート  まどかレポート
a0180681_159077.jpg



[貯02] シェルター福猫舎のサンルーム基金として
250,000円
を貯金します ☆目標100万円☆現在65万円



[入05]仁義箱+手芸部売上 206,528円[11.30 集計]

[内訳]仁義箱:127,028円 手芸部売上:79,500円



11月出動実績:
2日(月)ウニ銀号(あやこ、セリ)
8日(日)レン銀号(まどか、ムニ)
22日(日)赤銀号(えみこ、てつ、山田)



[出10]赤銀号 出動用メシ: 17,940円 [2015.11.22 出動]

えみこレポート
a0180681_0275986.jpg



[出09]レン銀号 出動用メシ:22,286円[2015.11.8 出動]

まどかレポート
a0180681_22223111.jpg



[出08]ウニ銀号 出動用メシ: 10,927円 [2015.11.2 出動]

あやこレポート
a0180681_1855765.jpg



[入04]仁義箱+手芸部売上 112,316円[10.28 集計]

[内訳]仁義箱:51,816円 手芸部売上:60,500円[2015.10.1〜28]



[出07]給餌用 猫おやつ60本とカロリーエース: 7,752円
今のところ焼かつお税込91円/CA税込191円@丸重が最安値
a0180681_20524351.jpg



[残01]143,106円 [2015.10.15現在]



[貯01] シェルター福猫舎のサンルーム基金として
400,000円
を貯金します ☆目標100万円☆
a0180681_1681397.jpg



[出06] 保護活動支援金 100,000円 [2015.10.15 送金]
飯舘村からの保護、治療、TNRなどの活動への寄付:

ちーむぼんぼんさんへ
「銀次子分の会(ギンジコブンノカイ)」名義で
10万円の支援金をお送りしました
a0180681_15593153.jpg
ちーむぼんぼん報告



[出05]給餌用 猫おやつ100本: 9,100円
a0180681_23335664.jpg



[出04] 保護活動支援金 500,000円 [2015.10.8 送金]
シェルターへの寄付/飯舘村での給餌、TNR、保護、治療などの活動への寄付:

郡山のシェルター福猫舎
飯舘村で精力的に活動しておられるJupiterさんへ
「銀次子分の会(ギンジコブンノカイ)」名義で
25万円ずつ支援金をお送りしました
a0180681_202476.jpg
福猫舎の報告



[出03]オレ銀号(豆川、まどか) 出動用メシ: 26,886円 [2015.10.3 出動]

豆川レポート
a0180681_21213085.jpg
a0180681_2121329.jpg



[入03]仁義箱+手芸部売上 462,566円[9.30 集計]

[内訳]仁義箱:234,506円 手芸部売上:228,060円[2015.9.1〜30]

9月の仁義箱には以下を含みます:
 ウレシカ『ペットショップに行く前に展2014』からの寄付[報告報告]/
 町田尚子絵本原画展より京極夏彦氏サイン入りプリント売上
9月の手芸部売上には以下を含みます:
 ひそかコレクション/期間限定ぶさねこ堂プレミアム/milcody.k売上の一部



8月出動実績:
17日(月)〜18日(火)オレ銀号(豆川、まどか、ムニ)
27日(木)徒歩々班 Izumiレポート

9月出動ナシ



[出02]オレ銀号 出動用メシ: 16,227円 [2015.8.17〜18 出動 犬猫牛]

豆川レポート
a0180681_21143249.jpg



[入02]仁義箱+手芸部売上 124,409円[8.31 集計]

[内訳]仁義箱:60,909円 手芸部売上:63,500円[2015.7.21〜8.31]



7月出動実績:28日(火)オレ銀号(豆川、まどか)



[出01]オレ銀号 出動用メシ: 4,082円 [2015.7.28 出動]

豆川レポート  まどかレポート
a0180681_20141783.jpg



[入01]仁義箱+手芸部売上 71,083円[7.20 集計]

[内訳]仁義箱:42,583円 手芸部売上:28,500円[2015.7.1〜20]



[残00]2015年上半期からの繰越 541,343円

2014年の報告は[こちら
2013年の報告は[こちら
a0180681_2305695.jpg

仁義箱は給餌フード代、活動に必要な備品に使わせていただいています。
現地で残ったフードは次回に使用、または現地での連携ボランティアによる活動や
連携シェルターに寄付しています。



a0180681_211911.jpg
レシートは購入者から
このように写真で送ら
れて来ます。項目が多
いためレシートが長く、
文字が読み取れるサイ
ズにするとスペースを
取りすぎるため、画像
上で半分に切り取って
並べています




移動費(高速代/ガソリン代/宿泊費ほか)は活動参加者で各自負担しています。

参考までに移動費の目安:約25,000円/日帰り1回
◎東京西部⇔福島松川 往復(浅草経由)の場合:
 通常料金:13,840円 東北道深夜割引(30%)利用:12,420円
 ガソリン代:1万円前後(車種による)
 洗車代:3,000円前後

※2014年4月1日より高速料金値上げと深夜半額割引廃止
by ginji_asakusa | 2015-01-01 00:02 | 報告

仁義箱 2015 上半期

カフェの「仁義箱」(旧・犬猫牛募金箱)をご活用いただきありがとうございます。

a0180681_23281511.jpgみなさまからお預かりしたお金は、原発事故に
より今も苦しい環境にいる被災動物を中心に、
給餌活動のフード代として使わせていただく他、
保護動物のシェルター運営やTNR活動を行う
各個人・団体に寄付させていただきます。
使い道と送り先に納得してお任せいただける方
のみ仁義箱をご利用ください。

ご報告の時系列は下から上に向かって更新して
います(上が最新)。
[入]は寄付、[出]は支出、[残]は残金です。
端数は随時募金箱に残しています。

最新報告ページ(2015年下半期)は[こちら


◎ 仁義箱2014 10月から12月までの報告は[こちら
◎ 仁義箱2014 6月から9月までの報告は[こちら
◎ 仁義箱2014 1月から5月までの報告は[こちら
◎ 2013年の報告は[こちら

◎チーム銀次・飯舘村給餌レポートは[こちら]または各★印のリンク先へ

[LATEST UPDATE:1 AUGUST 2015]




[2015年上半期 総括
[入]仁義箱への寄付合計:526,436円
[入]手芸部ぶさねこ堂/ひそかコレクション売上合計:443,900円
[入]仁義メシ(物資支援)
[出]飯舘村給餌14回分フード、備品代合計:181,812円
[出]各シェルターへの寄付合計:500,000円

[残]541,343円(うち2014年からの繰越:252,819円)



[入08]仁義箱+手芸部売上 119,535円[6.1〜30]

[内訳]仁義箱:49,535円 手芸部売上:70,000円



6月出動実績:
20日(土)赤銀号(えみこ、てつ)えみこレポート
27日(土)オレ銀号(豆川、まどか)豆川レポート  まどかレポート



[出17]オレ銀号 出動用メシ: 3,678円 [2015.6.27 出動]



[出16]赤銀号 出動用メシ: 4,586円 [2015.6.20 出動]



[入07]仁義箱 52,500円[5.22〜31]



5月出動実績:
9日(土)オレ銀号(豆川、まどか)
12日(火)徒歩々班 Izumiレポート
16日(土)赤銀号(えみこ、てつ、山田)
27日(水)ウニ銀号(あやこ)



[出15]ウニ銀号 出動用メシ: 7,623円 [2015.5.27 出動]

あやこの活躍(福猫舎のブログ) 1日目  2日目
a0180681_23121897.jpg



[出14]シェルターへの寄付:200,000円 [2015.5.22 送金]

郡山のシェルター福猫舎
「銀次子分の会(ギンジコブンノカイ)」名義で支援金をお送りしました
a0180681_1932423.jpg



[入06]仁義箱+手芸部売上 100,000円[5.21 集計]

[内訳]仁義箱:54,000円(うち「MABATAKI 美雨」さんより20,000円)
    手芸部売上:46,000円[2015.5.4〜21]

手芸部のチャリティグッヅ NEW!「ぶさねこ堂」まとめ[こちら



[出13]赤銀号 出動用メシ: 19,152円 [2015.5.16 出動]

えみこレポート
a0180681_21231164.jpg



[出12]オレ銀号 出動用メシ: 23,195円 [2015.5.9 出動]

豆川レポート  まどかレポート
a0180681_1632048.jpg

a0180681_16321461.jpg



[入05]仁義箱+手芸部売上 116,662円[5.3 集計]

[内訳]仁義箱:56,162円
    手芸部売上:60,500円[2015.4.13〜5.3]



4月出動実績:
11日(土)オレ銀号(豆川、まどか)
19日(日)ウニ銀号(あやこ、宿六)
21日(火)徒歩々班(Izumi、尚子、harumi、あやこ)
      福猫舎お手伝い Izumiレポート



[出11]ウニ銀号 出動用メシ/備品など: 24,461円 [2015.4.19 出動]

宿六レポート
a0180681_22142.jpg

a0180681_223816.jpg



[出10]飯舘村での給餌、TNR、保護、治療などの活動への寄付:
100,000円 [2015.4.17 送金]

飯舘村で精力的に活動しておられるJupiterさんへ
「銀次子分の会(ギンジコブンノカイ)」名義で支援金をお送りしました

a0180681_2321050.jpg




[入04]仁義箱+手芸部売上 141,098円[4.12 集計]

[内訳]仁義箱:70,598円 猫撮るポストカード売上の一部を含む
    手芸部売上:70,500円[2015.3.12〜4.12]



[出09]オレ銀号 出動用メシ: 9,076円 [2015.4.11 出動]

まどかレポート  豆川レポート
a0180681_153454.jpg



3月出動実績:
17日(火)オレ銀号(豆川、まどか)
17日(火)徒歩々班(Izumi、尚子、晶子、ボン母)
      福猫舎お手伝い Izumiレポート
27日(金)オレ銀号(豆川、しいな、おけい)
a0180681_2381957.jpg




[出09]オレ銀号 出動用メシ: 18,849円 [2015.3.27 出動]

豆川レポート
a0180681_23386.jpg



[出08]オレ銀号 出動用メシ: 10,195円 [2015.3.17 出動]

豆川レポート  まどかレポート
a0180681_2362653.jpg



[入03]仁義箱+手芸部売上 194,881円[3.11 集計]

[内訳]仁義箱:125,381円
    手芸部/ひそかコレクション売上:69,500円[2015.1.31〜3.11]



[出07]シェルターへの寄付:100,000円 [2015.3.2 送金]

郡山のシェルター福猫舎
「銀次子分の会(ギンジコブンノカイ)」名義で支援金をお送りしました

a0180681_1855361.jpg



2月出動実績:
10日(火)オレ銀号(豆川、あやこ)
19日(木)オレ銀号(豆川、まどか)



[出06]オレ銀号 出動用メシ: 13,933円 [2015.2.19 出動]

豆川レポート
a0180681_17401461.jpg



[出05]オレ銀号 出動用メシ: 8,554円 [2015.2.10 出動]

豆川レポート
a0180681_17374080.jpg



[入02]仁義箱+手芸部売上 130,430円[1.30 集計]

[内訳]仁義箱:76,430円 手芸部売上:54,000円[2015.1.1〜30]



1月出動実績:
14日(水)オレ銀号(豆川、山田)
29日(木)オレ銀号(豆川、まどか)



[出04]オレ銀号 出動用メシ: 7,781円 [2015.1.29 出動]

豆川レポート  まどかレポート
a0180681_2029847.jpg



[出03]オレ銀号 出動用メシ: 19,428円 [2015.1.14 出動]

豆川レポート 
a0180681_22464792.jpg

a0180681_22465073.jpg



[出02]シェルターへの寄付:100,000円 [2015.1.9 送金]

飯舘村からの保護猫を多数抱えているちーむぼんぼん
「銀次子分の会(ギンジコブンノカイ)」名義で支援金をお送りしました
a0180681_1759341.jpg



[出01]黒銀号 出動用メシ: 11,301円 [2014.12.29 出動]
(レシートの合計14,400円のうち、●印の3,099円分が私物)
a0180681_17555286.jpg



[入01]仁義箱+手芸部/ひそかコレクション売上 115,230円[12.31 集計]

[内訳]仁義箱:41,830円 手芸部売上:73,400円[2014.12.23〜31]



[残00]2014年からの繰越 252,819円

2014年の報告は[こちら
2013年の報告は[こちら
a0180681_2305695.jpg

仁義箱は給餌フード代、活動に必要な備品に使わせていただいています。
現地で残ったフードは次回に使用、または現地での連携ボランティアによる活動や
連携シェルターに寄付しています。



a0180681_211911.jpg
レシートは購入者から
このように写真で送ら
れて来ます。項目が多
いためレシートが長く、
文字が読み取れるサイ
ズにするとスペースを
取りすぎるため、画像
上で半分に切り取って
並べています




移動費(高速代/ガソリン代/宿泊費ほか)は活動参加者で各自負担しています。

参考までに移動費の目安:約25,000円/日帰り1回
◎東京西部⇔福島松川 往復(浅草経由)の場合:
 通常料金:13,840円 東北道深夜割引(30%)利用:12,420円
 ガソリン代:1万円前後(車種による)
 洗車代:3,000円前後

※2014年4月1日より高速料金値上げと深夜半額割引廃止
by ginji_asakusa | 2015-01-01 00:01 | 報告

エサえっさ:WEEK 3

上村雄高 写真展『Call My Name 原発被災地を生きる犬猫たち
四週目を迎えています。折り返して後半を迎えたところでしたが、
会期を延長することに決めました。

6月8日(日)まで ご覧いただけます。

火曜定休、通常 12:00〜19:00、
水曜のみ〜20:00、最終日のみ〜17:00、となります。

原発被災地の現状を伝える52点の写真とテキストが並ぶ
見応えある展示となっています。
今からあと3週間ありますのでどうぞお見逃しなく。


三週目のお持ち寄り仁義フードもモリモリ。
写真は5月12日午後のものです。たくさんのご参加ありがとうございます。
中身ぎっしりのボックス、その手前に積んだのが猫カリカリタワーで4列。
ここから青銀号に半量とボックスの中身全部を積んで
13日に村の犬猫たちへお届けしました。
a0180681_2423517.jpg

ボックスの後方と壁との隙間には犬ドライがぎっしり。
勝手ながら犬ドライは募集を終了させていただきました。
猫缶詰も終了とさせていただき(カロリーエースを除く)、
ウェットはパウチのみでお願いをしております。
スペースと運搬の都合上で恐縮ですが、ご協力いただけると助かります。

猫パウチ(70g以上)、猫おやつ、猫ドライ、
犬パウチ、カップ(中大型犬用)、缶詰(400g以上の大缶)、犬おやつ、
フロントライン(犬/猫別)、大型犬首輪、大型犬リードは
引き続き歓迎ですが、どうかみなさまハリキリすぎず、
「一品」で十分ですので。ありがとうございます。


留守番組のさくらさんも毎週がんばってまーす
a0180681_2403761.jpg

ズビズビフゴフゴは治らないのですが、この太ましさよ。
(家ではまだ電気ストーブ使っています)
a0180681_2414070.jpg

たまにくびれを発見。
a0180681_2413372.jpg

食べ残すこともできるし、食べ過ぎというほどは食べていないんですけどね、
もともと大型なのです。はっきり言って銀さんよりデカイです。
いま改めて村を回ってみると、さくらさんはいちばんの巨猫かもしれません。

頭をくるんであげると安心するようです。
a0180681_2415465.jpg

手をつなぐのも好きです。
寝るときはいつも手をつないでいます(ノロケ)。
a0180681_2405913.jpg

おっさん風味が話題のさくらさんですが、本来はこんな感じかと。
a0180681_2405577.jpg

尚子さんがさくらの絵を描いてくだすったよー
さくらと白木の歌謡ショー[こちら
スナック銀次[こちら] (参考)スナック銀次の発祥[こちら


Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2014-05-15 17:51 | 報告

エサえっさ:WEEK 2

上村雄高 写真展『Call My Name 原発被災地を生きる犬猫たち
三週目を迎えています。たくさんのご来場ありがとうございます。
全31日間、昨日(5/9)がちょうど真ん中で、後半に折り返しました。
a0180681_2275650.jpg

お持ち寄り仁義フードもたくさんありがとうございます。
チーム銀次が毎週村へえっさとお届けします。

◎猫撮るお届け速報(4/29)

◎ゴールデンウィーク、3台の各レポート
 ウニ銀号(5/3):あやこ隊長
 赤銀デビュー号(5/4):まどか 、えみこ
 青銀号(5/6):書いてます…
a0180681_22828.jpg

第二週目はワンコメシがたくさん(点線で囲った部分)![一週目
第一週で配りきれなかった分の重複もありますが、犬ドライ73kg、猫ドライ42kg。
重複なしで猫パウチ&おやつ266袋、犬おやつ50袋、フロントラインなど。
一品のお気持ちでよいのですのにみなさまたくさんにお持ちくださり、
ご参加どうもありがとうございます!
a0180681_2210846.jpg

この写真のあと、さらにドカッと犬ドライ合計50kgをお持ちいただきまして
会場に置き場がなくなりましたので(猫撮る家に移動しました)、
勝手ながらワンコのドライフードは募集を一旦終了とさせていただきます。

ワンコのおやつだけでもこんなにたくさんの種類。
5月6日、すべて村に運び、毎日出動の日比さんにお預けしました。
a0180681_22989.jpg

猫さんたちがだいすきなウェットフード。
水分の多いパウチが人気です。持ち運びも軽くて助かります。
5月6日、これらもすべて村に運んで犬猫たちにお届け、
日比さんにもお預けしました。
a0180681_2285988.jpg

毎週月曜日にこれらのフードを仕分けして数えては積み込みながら、
この何十倍もの量を毎日扱うシェルターの方たちの苦労を想像しつつ
初体験しています。


5月3日から、『Call My Name』ポストカードセット二種の販売も始めました。
敢えて時期を遅らせたのではなく間に合いませんでしたごめんなさいー
会期が長いのでお許しをー
a0180681_236232.jpg

ちえちゃんにご奉納いただいた銀マメバッヂはあっという間に
売り切れてしまいましたが増産してくださるそうです。
a0180681_2354514.jpg

銀次親分に奉納された手ぬぐいからチーム銀次手芸部(あやこ&miiko)
によって手作りされているモフド夏バージョン「ナツド」も大好評、
まもなく制作総数200本に迫ります。
当初100本だった制作目標はいつの間にか300本になっておりました…
どこまでゆく手芸部…押忍
a0180681_2373327.jpg

手ぬぐいを切りながらmiikoさんは銀さんが首に巻いていた姿を
思い出しては涙しておられました。
みなさまからいただいた(私もたくさん貢いだ)一生使い切れぬほどの
手ぬぐいを、たくさんたくさん遺して親分は行ってしまいました。
私にも一生使い切れません。
いただいたのをそのまま誰かにさしあげるのもなんだかヘンだし、
どの手ぬぐいにもくだすった方との特別な想い出があります。
手ぬぐいの切られた姿を見て悲しく思う方もおられるかと思いましたが、
私はどれもすべてシュシュの素材にしていただくようお願いしました。
畳まれて眠っているよりも、新たな姿を得てたくさんの方の元に旅立つほうが、
大勢の子分を抱えた銀次親分らしいし、そうしたいと進んで手を動かしてくださる方がいて、
しかもそれが全額飯舘村の犬猫たちのメシになる。
一人一人が銀さんのため手ぬぐいに使ってくだすったお金が、
今度は銀さんの志に抱かれている犬猫たちに還るのです。
それはとてもすてきなことだと思うから。

もうすぐお祭りだね、銀さん。
a0180681_2364436.jpg

さくらさんが時々銀さんみたいな顔してドキッとするんだよね。
グッと握るこぶしとかね。
a0180681_2413063.jpg

こんな顔ね
a0180681_2395335.jpg


さくらさんが浅草の猫になって一ヶ月が経ちました。
ふたり暮らしにもだいぶ慣れてくれたようです。
というか、適応するしか道はなく、小さな体で
(ウソ、大きいです。銀さんより大きいともっぱらの噂)
とてもがんばっておられるように見えます。
銀さんも好きだったおもちゃ(椅子の足に結んだヒモ…)でよく遊びます
キャッホゥ
a0180681_2415590.jpg

変わらず唯一問題なのは、鼻のズビズビ。

ブラッシングが大好きになったさくらさん、5月4日未明、
いただいたブラシを使ってみたところ、ほんの一部でこーんなに取れた。
しかもさくらさんの毛はとても細くて、これだけの球にして
手のひらに乗せてみてもまったく触っている感じがしない。
雲ってこんな感じかなーと思う。
a0180681_2474825.jpg

銀さんは全然やらせてくれなかったからまだヘタクソですけど、
そんなに好きなら毎日やってあげようね。
a0180681_213518100.jpg

その後も元気に遊んでいたさくらさん、
a0180681_2482387.jpg

やがて鼻だけでなく口を開け、喉をゴゲゴゲと引き込むように鳴らし、
ゴゲッと同時に体全体を引き攣らせ、息がとても苦しそうになった。
おなかを出して転がることもできず、ベッドにも来ず、
夜が明けても机の下でじっとうずくまっている。
a0180681_2433979.jpg

ごはんさえ食べなかったのは初めてのことで、とても心配だけれども
GWでカフェも展覧会も毎日大混雑なのでとりあえず出動。

19時、店が落ち着いたところで様子を見に帰宅。
いちおう迎えに出て来てくれたけれどごはんは一粒も減っておらず
口を開けて呼吸が苦しそうな様子は肺が潰れて死んだ風太の最期と似ていた。
休みの日も夜間も開いている病院へ急いで向かう。
自転車ではアオアオ絶叫しているからまだ平気なはず。

初めての病院なので、福島から来た経緯、これまでの状態など伝える。
たぶんさくらにとって初めての室内でのブラッシング。
これまではいくらカイカイしたってすべて荒野に飛び去っていたわけで。
「大量に毛を吸い込んでしまい鼻に詰まったということは…」と
非科学質問をしてみると、「毛をそこまで吸い込むことはあり得ないけれど、
フケならあり得るかも。猫にもアレルギーあるし」とのこと。
自分のフケで呼吸困難?!

再びのレントゲン撮影により肺も気管支も問題なく、
苦しんでいるので頭部のレントゲンは撮らず。
血液検査の結果白血球も正常値。
結局今回も、なぜそこまで鼻が詰まるのかはわからないまま、
栄養剤と、炎症を抑えるためステロイドを注射。

アレルギーの原因は猫にもいくらでもあるそうだし、
「環境の変化によるストレス」なんてざっくり言われちゃったらもう、
さくらの環境にはこれまであったすべてのものがないわけで、
そうしたのはオレなんだから、凹むわー…
連れて来ないほうが長生きできましたなんてことには絶対にできない。
根本的な解決にはならないけれど、ともかく今は薬が効いて収まることを願う。

家に連れて帰り、薬は数時間は効かないだろうから一旦エフに戻り、
給餌を終えて無事0時に戻って来た赤銀デビュー号を迎える。

ステロイド投与から5時間後、帰宅するとまだ変化なし。
私には、背中を撫でてあげるくらいしかできない。
やがてさくらは自力で椅子に飛び乗り、私の背後で腕を畳んで座った。

2:30AM、ふとすべてのズビズビ音が止まった。
ズビズビまで消えたのは初めてだから、これは強力な薬のせいか?
口がバーンと開きっぱなしだったりして…とそっと立って顔の前に回り込むと
さくらは首を上げ体勢を変え、再びゲゴゲゴになった。
うーん、動くと戻るってことは、薬のせいじゃなくて、
たまたまラクな体勢だったのだろうか…?

無音状態の間隔が30分ほどになり、うとうとできているさくらを
動かさないようそっと席を立ち、私はベッドに入った。
a0180681_2445112.jpg

夜が明けた頃、ふと目を開けるとさくらが枕を共にしていて
体を横たえ真横でゲゴゲゴ鳴っていた。
苦しいのに移動して来て…頼りにしてくれてるのかなと涙がにじんだ。
震度4の地震に揺られている間も、さくらの呼吸困難のほうが
部屋の中ではよほどおおごとだった。

朝8時、ようやくさくらはただのズビズビ猫に戻った。
あのゲゴゲゴに比べたらズビズビなんてどうってことなく思えた。
それにしてもステロイドが効くのに12時間もかかるのだろうか?
わからないので、止まったのが薬の効果なのかもわからない。
ブラッシングのせいだったのかもわからない。
ともかく、投与から12時間が経って元に戻った。

5日朝のさくらさん、山を越えた感じの表情。
a0180681_321776.jpg

大あくび。
a0180681_3205635.jpg

原因はわからないけれど、今後ブラッシングをしないわけにもいかない。
でもまたああなったらと思うと怖い。どうしたもんかのぅ。
霧吹きで体を湿らせてからやるかのぅ。
ともかく「慢性鼻炎は治しようがない」と経験者のみなさんは語る。

丸一日以上何も食べていないので、銀さん用だったa/d缶をあげてみたら、
ゆっくりと口にした。
ンコはまだだけど、食べてくれてひとまず安心。
さくらのため急遽母が泊まってくれることになり、
ほとんど寝ていないけれど私はその夜出発して村へ行くことに決めた。

22:00、出発準備のため帰宅するといつも通り「わぁ〜ん」と出迎えてくれ、
カリカリも半分ほど減っていて、ンコも出ていて、
おまけにハラを出してゴロンとしてくれた。
じゃあオレ、行って来るね。さくらはたっぷり寝ててね。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2014-05-10 21:47 | 報告


浅草ギャラリー・エフの看板猫・銀次親分の日々。


by 銀次親分

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

最新の記事

旅立ち
at 2017-03-25 16:56
みさと、お見合い決まりました。
at 2017-03-23 11:08
家族募集中「みさと」
at 2017-01-15 22:22
仁義箱 2017 上半期
at 2017-01-01 00:01
年末年始営業のおしらせ
at 2016-12-28 15:20
ふりかえる 月夜の森15
at 2016-12-26 20:00
秋〜冬のイベント
at 2016-11-06 00:00
月夜の森 15
at 2016-11-01 00:00
徒歩々遠足 果樹園にて
at 2016-06-22 17:01
へなちょこ山岳隊
at 2016-06-05 18:48

ブログパーツ

© Gallery ef, Asakusa
All Rights Reserved.
無断転載禁止



:+ 初めての方へ +:

銀次親分の足あと

紹介メディア

さくらのこと

すずのこと
a0180681_1905934.jpg



:+ 飯舘村 給餌活動 +:

チーム銀次 徒歩々班
猫の手レポート
2014.7〜[こちら
a0180681_20591367.jpg

チーム銀次 出動班
飯舘村給餌レポート
2013.4〜2014.9
こちら
a0180681_19172133.jpg

犬猫牛たちのための
仁義箱 2016
報告[こちら
2016.12.26 更新
a0180681_513712.jpg


:+ 店頭販売品 +:

チーム銀次 手芸部
チャリティグッヅ
こちら
入荷情報
a0180681_22234855.jpg

『銀次親分物語』
全国書店にて
好評発売中!
感想まとめ[こちら
a0180681_18511967.jpg

オリプレ OLIPLE
100%バージンオリーブ
ナチュラルソープ
商品の紹介[こちら
a0180681_18252391.jpg

ポーレ・サヴィアーノ
写真集 "FROM ABOVE"
内容詳細[こちら
a0180681_18251669.jpg

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

カテゴリ

全体
日常
お仕事
イベント
おしらせ
紹介
報告
お客さま
手ぬぐい
遊び
季節
できごと
思うこと
記念日
生きるチカラ
お出かけ
動画
ブログ

タグ

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

猫
動物・ペット

フォロー中のブログ

ボンちゃんと歌おう si...
くらしのギャラリーちぐさ
にゃいさん
Non solo 15 ...
日々是肉球
BAR エフ 浅草
CAFE エフ 浅草
横浜 豆やん日記
いるいなあずき展 特設ブログ

その他のジャンル

ライフログ