DAY 26

自分史上最大の手術からは生還しております。
a0180681_9284969.jpg

へのかっぱーの歌を歌って手術に挑みました。
a0180681_942299.jpg

お祈りも、お見舞いもいろいろみなさまありがとうございます。
a0180681_9422450.jpg

a0180681_9355628.jpg

a0180681_14194131.jpg

a0180681_9425785.jpg

こちら手術後二日目の姿。
ヒマラヤから下山したみたいな唇になっています。
体内の水分バランスが崩れているからだそうです。
a0180681_925322.jpg

手術後のあれこれがこんなにつらいとは知らなかった。
もう二度といやだ。
舐めて治せよと手術翌日にリリースしてきた猫たちの
TNRの報いと思って耐える。
a0180681_9424724.jpg

街までソフトクリーム食べに行ってた頃は自由だったな…
とうらめしく空を眺める。
a0180681_9424273.jpg

今日で入院26日目、手術から二週間、
そのうち三食ごはんをもらえたのは
手術前の全五日間のみで、現在も禁飲食中で
病院のベッドの上です。
な、長い…
a0180681_14193731.jpg

手術の傷痕など、時間の経過が薬となる部分は確かにありました。
でもそれ以上に、内部の回復の遅れによって日にちが経つことで
より苦しみが増すことのほうがはるかに多く、
チューブは今も4本も体内を出入りしており、
立っていても横になっていても座っていてもつらく、
しかも眠れない、という状態が続いています。
通常ならもう退院する頃なのに、先が見えない。
一日も早くすべて終わりになってほしい、
もう全部やめたい、チューブを引きちぎりたい、
何度もそう思いながら、昼とも夜ともわからなくなった時間を
じりじりと潰す毎日です。
a0180681_943883.jpg

a0180681_9423768.jpg

とはいえ寝ているだけだとほんとうに床ずれになってしまうので
なんとか体を引きずって散歩に出たりこうして座って書いてみたり
起き上がったり横になったり。
a0180681_9423335.jpg

これ以上暗くなるといけないので
このくらいにしておこう。
猫がいないからいけない。

まだ帰れませんが、こんなですが、がんばっています。
浅草のみんなをよろしくお願いします。
by ginji_asakusa | 2015-06-29 19:03 | 生きるチカラ | Comments(25)
Commented by アリス at 2015-06-29 21:02 x
今日は明日に繋がっています。どうぞどうぞお大事に…。
Commented by やまこ at 2015-06-29 21:07 x
ブログアップ、待ち遠しかったです。

この出来事は、Izumiさんにとって最大の試練かもしれません。
ありきたりですが、乗り越えられる人にしか試練は与えられないと言います。

先が見えないのはイライラするし、悔しいし悲しくなることもありますが、待ってます。
ご家族、ご友人、エフが好きな人たち、何より、さくちゃんとすずくんが待ってます。

乗り越えてください!
私も来週いよいよ無理矢理でも保護しようと計画中です。

また、エフで話を聞いてやってください。
楽しみにしています!
Commented by manma_neko at 2015-06-29 21:25
頑張っているヒトに「ガンバレ!」なんて言わないからね。
一日も早く、ゲップが出るくらい「猫吸い」させてあげたい!
Commented by chilledstate at 2015-06-29 21:27 x
レベルが全然違いますが、私はそれなりにつらいことがあると、「明日はいつも新しい一日だから」と思うようにして何とか乗り切ってます。
まずは早くアイスクリーム食べに出られるようになりますように。
Commented by なっちょん at 2015-06-29 21:37 x
ご入院される前日にエフですずちゃんといずみさんをお見かけしました。可愛いすずちゃんも撫でさせてもらって、とても良い時間を過ごさせてもらいました。今回のこと、本当にびっくりしましたが、またエフで元気な姿をお見かけするのを楽しみにしてます!
今は大変かと存じますが、可愛い猫ちゃん達の為にも乗り越えてください!
Commented by 栗ごはん at 2015-06-29 21:44 x
一日一日がほんの少しづつ効くお薬です
もう少しの我慢です、だいじょうぶだいじょうぶ
銀さんさくちゃんすず君が猫団子になってIzumiさんをお守りしていますよ
今夜もあなたのおそばに
Commented by chigusano at 2015-06-29 22:50
izumiさんの お辛さ 寂しさ が 痛いほどこちらに
伝わりました。心からお見舞い申し上げます。
いつも つらいことがあると
『一生このままで居たいと思っても
このままで居つづけられるはずがない。
時間がたてば このつらさから 逃れられる!』
と自分に言い聞かせます。
治療に専念して エフさんでお会いできることを
待ち望んでいます。
Commented by chigusano at 2015-06-29 23:04
 追伸

浅草銀次親分物語のご案内のハガキを
店のカウンターのそばに置いているのですが
今日のお客様 美雨さんのフアンの方で
『ここに銀次親分が居る!』と 大層喜んで!
私も嬉しくなって しばらくは 親分談義を!
きっと私 誇らしげな顔で、しゃべっていたに違いありません。 
izumiさん 親分が見守っていますよ~!
Commented by hal-141 at 2015-06-29 23:33 x
辛いですね、もどかしいですね、そんな時は肉球の日限定でなくいつでも吐き出してください。
そして必ず出口はあります。
目には見えないけれど、たくさんの人とニャンズがIzumiさんの背中を押したり寄り添っています。
安心してください。
晴れた空の下、お会いできる日を楽しみに待っています。



Commented by mizzi&nana&momo at 2015-06-30 00:46 x
Izumiさんっ!!!!!
o(*⌒―⌒*)o
Commented by きゅーちゃん at 2015-06-30 01:29 x
lzumiちゃん、早く退院できるといいね。
今夜は眠れますように。
Commented by まつこ at 2015-06-30 08:11 x
私も先ごろ、生まれて初めての外科手術を経験しました。とはいえ、口の中ですし、レベルが違いますが。でも、外科医の凄さを目の当たりにし(だって切って縫うんですもの~~)術後の顔の腫れや内出血にそりゃあもう、驚きました。
そして、いろんな痛みを想い出しました。愛猫を保護主さんから引き取った後、お腹に避妊手術の残糸があったことや、兄が事故にあったときのこと、病と闘っている友人のこと…。これっぽっちの手術で、こんなになるんだから、さぞ、痛かったろう、不自由だったろう、と…。
弱音吐いたっていいんです。時々、きかせてください。そして、一日も早く帰宅して、また毎朝のヒゲ噴水を見れますように。心からお祈り申し上げます。
Commented by ナリナリ at 2015-06-30 08:14 x
Izumiさんの空の写真、好きです。
どんな気持ちで、どんな思いで、カメラのファインダーを覗いているのだろう。
私も3ヶ月の入院を経験した身、その気持ちを考えると自分のその時とリンクして、胸がギュッと苦しくなります。

空は繋がっています。
さくちゃんやずすくんの空、飯舘のチビの空、郡山の犬班さんの空、子分さんたちの空、そして銀さんやレンちゃん、風太くん小春ちゃんとも・・・
みんな空を見上げて、Izumiさんが早く元気になることを祈っていますよ。
もちろん、私もです。

焦らないで、少しずつ、大丈夫、大丈夫です。
透き通った優しい声のIzumiさんと、またお話が出来るのを楽しみに待っています。


Commented by ita at 2015-06-30 08:43 x
辛くても、下を向かず上を見て空を見上げていらっしゃる。

サンキャッチャーで、みんなの気持ちとパワーをひとまとめにして虹のシャワーを浴びてIzumiさんのエネルギーに代えられますように*・゜゚・*:.。..。.:*・
Commented by ゆきこ at 2015-06-30 09:38 x
Izumiさんの辛さ、苦しさを想うと、ブログを読みながら涙が出ました…。

一日も早く、一時間でも早く、様々な事から解放されますように。
心から心からお祈りしています。
Commented by neko-zuki at 2015-06-30 20:28 x
イヤなコトと良いコトは、順番こにやってきます。
今、ツラくてイヤなコトばっかりでも、この後には同じくらいの良いコトがやってきます。
また、いずみさんが煮た鍋のメニュー、食べたいです。
Commented by こや at 2015-06-30 21:13 x
大変だと思いますが、
どうぞご自愛ください。
Commented by EN at 2015-07-01 14:34 x
早くさくらちゃんとすずくんに会えるようお祈りします
Commented by カメ吉 at 2015-07-05 00:41 x
今は忍耐試練の時なのかもしれません。お辛そうですね、なるべくご無理なさらず、全快される日はもうすぐです!私もただいまアキレス腱断裂からの手術にて自宅療養中。不自由は痛いほど分かります。御自愛下さいませ。
銀さんもきっと見守っていると思います。
Commented by akiwan2nyan2 at 2015-07-05 20:18
私も、以前、犬2匹猫3匹を置いて、2か月弱、入院しました。5日入院期間で手術予定でしたが、結局2回の手術を受け、入院期間が長くなりました。
犬の1匹は糖尿病で朝夕のインシュリン注射をしていましたから、
麻酔から覚醒する朦朧とした意識の中、インシュリン、打ってくれた?と、聞いたそうです。
離れている時間が1番辛かった、、、。悲しくて、寂しくて、情けなくて。

鼻から入れたチューブや、身体の中に入れた数本のチューブを、
ちょこっと引っ張ってみたり、なんだかもう、焦る気持ちでいっぱいでした。
無理を言って、まだ、傷が半分しかくっついていないのに、帰宅してしまいました。

少しずつ良い経過をたどられますように。心からお祈りしています。
Commented by ki-ko at 2015-07-06 15:02 x
お加減いかがですか?
今が1番辛い時期かもしれませんね。
うちの夫は築地の目の前のあの病院に2週間の予定で入院し合併症を起こしチューブにつながれて結局2か月。自分の唾さえ飲んではいけない日々が50日だったかなぁ。
解禁の日にはお水で乾杯しました。
人間の身体ってすごいです。治るんです。
今は我慢です。
お元気にお店に戻られる日をお祈りしています。
Commented by とろママ at 2015-07-06 16:57 x
日記を読んでから胸が痛むばかりで、どんな言葉をかければいいのか全くわからず、祈るだけの日々です。
でも私たちはお互い知らない人同士でも、いずみさんを通して繋がっています。きっときっとみんなの思いは通じてすごいパワーになってるはず。ゆっくりでも絶対快復しますから! それまでは弱音はいたっていいと思います。
みんなもみんにゃも待ってますから!
Commented by manma_neko at 2015-07-06 19:04
Izumiさん、どんなにか焦れったくて、辛いでしょうね〜。
皆からの元気玉を受け取るのも疲れたら、我慢せずに「愚痴玉」でも「ボヤき玉」
でも「弱音玉」でも、遠慮せずにポロポロこぼしたり吐いたりしてエエからね〜(^^)
Commented by ハピママ at 2015-07-11 15:58 x
病は違えども、術後(処置後)の終わりのみえない辛さ、不安を経験した者なので、共感できます
でも、必ず明るいドアを開ける時はくるので、暫し暫し頑張って乗りきってください‼いずみさんには銀さんはじめ沢山の猫神さま、そしてお友達が応援してます!ニャンばって~
Commented by Miyanao117 at 2015-07-13 02:38
Izumiさん、私も、↑のみなさんの書いていらっしゃることと同じ気持ちです。心身ともに、いまが一番Challengingな時。
一切健康だった私も、2年前に大きいな手術をしました。術後の辛さ、そして、療養生活の辛さを経験したので、Izumiさんのお気持ちは、心からわかるつもりです。
闇のあけない暁はない、、といいます。絶対にお元気になられるのだから(人間の体の治癒能力ってすばらしいから)。一日も早い回復をお祈りしています。わたしは、Izumiさんのブログの大ファンの一人ですが、全世界に、こうやってIzumiさんを応援している人はたくさんいますよー。
名前
URL
削除用パスワード


浅草ギャラリー・エフの看板猫・銀次親分の日々。


by 銀次親分

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

最新の記事

旅立ち
at 2017-03-25 16:56
みさと、お見合い決まりました。
at 2017-03-23 11:08
家族募集中「みさと」
at 2017-01-15 22:22
仁義箱 2017 上半期
at 2017-01-01 00:01
年末年始営業のおしらせ
at 2016-12-28 15:20
ふりかえる 月夜の森15
at 2016-12-26 20:00
秋〜冬のイベント
at 2016-11-06 00:00
月夜の森 15
at 2016-11-01 00:00
徒歩々遠足 果樹園にて
at 2016-06-22 17:01
へなちょこ山岳隊
at 2016-06-05 18:48

ブログパーツ

© Gallery ef, Asakusa
All Rights Reserved.
無断転載禁止



:+ 初めての方へ +:

銀次親分の足あと

紹介メディア

さくらのこと

すずのこと
a0180681_1905934.jpg



:+ 飯舘村 給餌活動 +:

チーム銀次 徒歩々班
猫の手レポート
2014.7〜[こちら
a0180681_20591367.jpg

チーム銀次 出動班
飯舘村給餌レポート
2013.4〜2014.9
こちら
a0180681_19172133.jpg

犬猫牛たちのための
仁義箱 2016
報告[こちら
2016.12.26 更新
a0180681_513712.jpg


:+ 店頭販売品 +:

チーム銀次 手芸部
チャリティグッヅ
こちら
入荷情報
a0180681_22234855.jpg

『銀次親分物語』
全国書店にて
好評発売中!
感想まとめ[こちら
a0180681_18511967.jpg

オリプレ OLIPLE
100%バージンオリーブ
ナチュラルソープ
商品の紹介[こちら
a0180681_18252391.jpg

ポーレ・サヴィアーノ
写真集 "FROM ABOVE"
内容詳細[こちら
a0180681_18251669.jpg

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

カテゴリ

全体
日常
お仕事
イベント
おしらせ
紹介
報告
お客さま
手ぬぐい
遊び
季節
できごと
思うこと
記念日
生きるチカラ
お出かけ
動画
ブログ

最新のコメント

譲渡会の時に2度お会い出..
by nerogattoroigatto at 13:15
今日、知りました。 ど..
by かつお at 17:46
Izumiさんの周り..
by akiwan2nyan2 at 13:15
『ぼくらは きっと待って..
by バジル at 01:38
ldrnshd ..
by CurtisPek at 23:35
Izumiさん、お疲れ様..
by しんのすけ at 17:57
すずちゃん、さくちゃんを..
by ゴマ at 07:17
すずちゃん、さくちゃんを..
by ゴマ at 07:17
すずちゃん、さくちゃんを..
by ゴマ at 07:17
清らかで強い心を持ったう..
by むー at 02:28
すみません、かめ吉です。..
by かめ吉 at 02:22
いずみさん、何と言って良..
by かめ吉 at 02:14
いずみさん、何と言って良..
by かめ吉 at 02:14
いずみさん、何と言って良..
by かめ吉 at 02:14
いずみさん、何と言って良..
by かめ吉 at 02:14

タグ

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

猫
動物・ペット

フォロー中のブログ

ボンちゃんと歌おう si...
くらしのギャラリーちぐさ
にゃいさん
Non solo 15 ...
日々是肉球
BAR エフ 浅草
CAFE エフ 浅草
横浜 豆やん日記
いるいなあずき展 特設ブログ

ライフログ