ねこ集会 2

二階に移動します。
お出迎えは、深春(みはる)〜 青いね〜!
a0180681_23261725.jpg

カルアさんがご支援くだすった新品のベビーベッドが
日当りのいい二階の南窓に置かれていました。
工事班のあやこ隊長、おっちゃん、たこちゃんが
安全のための補強をしています。
あぁここでひなたぼっこするみんにゃさんの姿が楽しみ!
a0180681_2326509.jpg

中古で譲っていただける物があれば…という募集だったこちらのベッド。
カルアさんが「新品で買って送ったらダメかなぁ?」と相談してくださり、
していだけるのならぜひそう伝えてみてください、とお願いしました。
「がんばってきたみんにゃさんたちこそ新品を使ってほしい」
という言葉に、おっちゃんも私もうれし涙したのです。


ここからは窓拭き作業に勤しみ、写真がないなー…
14時過ぎだったか、空腹に耐えきれず泣き言を言い始め。
だって今日は顔合わせで昼食に出掛けるから
おべんと持って来ないでねって言われたんだもん…ぐるる
というわけで、やることはいくらでもあるものの、
キリのいいところでみなで出発。
掃除に明け暮れていた徒歩々班はこの時点で
カーテンのカの字にも辿り着いていないというか
話題にすら上がっておりません…


毛だらけボサ頭の7名がファミレスに集結。
(公衆の場であまりにテロなので、
少しは拭いたり洗ったりして行きましたよ…)
濃いぃメンバー。一人ずつならまだしも、
どこに出しても恥ずかしいこのかたまりw
(私は一般人ですよ?)
ハッキリ言って、ねこ集会というよりは妖怪の集まりです。妖怪です。
ヘンタイという(褒め)言葉さえ足りないと感じます。
お金や名誉や承認が目的であれば、
ここまでヘンタイである必要はきっとないでしょう。

なにしろ原子力緊急事態宣言は今も解除されておらず、
起きていること、行われていることはフツーに考えても
限界や常識を超えているなかで、
誰にもどうしていいのかわからないなかで、
巻き込んでしまった多くのヒト以外の動物たちに何ができるか。
少し距離のある場所から、みながヒトであり続けることだけに
しがみついていたら、どうしても力が足りないように思います。

妖怪なんていないよ、殺処分なんて知らないよ、
というヒトのほうが多いこの世の中で、
猫神さまのご縁で巡り会った妖怪たち。
妖怪「あずきとぎ」があずきだけを研いでいるように、
「あぶらなめ」が油だけを舐めているように、
猫のことだけに全力を注ぎ続ける。
その存在は私にとって奇跡のようにありがたく、励まされます。
その経験や想いや根っこにあるものに学びながら、
自分は自分で続けてゆけることを見つけ、実行してゆく。
合わせられる力は合わせてゆく。
猫の得を第一に、これからもトホホの歩みで進んでゆきたいです。
自分のこととしてシェルターや猫たちを支える気持ちや、
その先に行き場のない猫を家族に迎えてくださる方たちの裾野は
私たちだけでは広げられません。
より多くの方の、理解と周囲への働きかけ、語りかけ、ご参加を願います。

まだ明るいから16時半くらいかな〜と思っていたらば
とっくに18時を過ぎていまして、一同テヘヘと呆れましたが
いろいろと必要な話ができました。こんな機会、滅多にないのです。
みんなでお昼ごはんを、とご支援くだすったAさまKさま、
7匹でおなかいっぱい、ごちそうさまでした。
(封筒にトホトホ組と書いてあってかわいかった)


東京での家路もあるから21時台の新幹線には乗りたいところ。
無理だろうけど20時には帰り仕度を始めることを目標に、
さぁあと何ができるでしょうか。

尚子さんとharumiさんは二階の残り作業&カーテン吊りから @19時
見事に誰にも歓迎されてない二階のみんにゃさん写真集。
無愛想カレンダーにしたらむしろおもしろいですかね。
見たことないほど大勢でドタバタしてごめんなすってー
a0180681_19511037.jpg

ワシは階段の掃除。
harumiさんは一階のカーテン吊りに。さすがプロです早いったら。
ちょっと目を離すともう着いています。
a0180681_23293393.jpg

前回使えるようにした部屋の新入りさん。
飯舘村から保護中、クロ&ピー
a0180681_2325524.jpg

一週間ほど前の雹の日にシェルターに駆け込んで来たこつぶ
ちっこくてかわええです。
a0180681_2332674.jpg

そしておっちゃんがケージをもう一台セットし、
a0180681_2334235.jpg

洗濯ネットから解放されたのは…
a0180681_23341859.jpg

黒モフモフ…
a0180681_23354790.jpg

ち、千夜…ちゃん? なはずだけど、
えっと、千夜ってこんなにチビみたいな顔だっけ…?
a0180681_23303971.jpg

このときの私は、そしておっちゃんも、これ千夜じゃないんじゃね?
という印象でいっぱいだった。
村では昼間に野外で会っていたこともあり、
千夜の目はもっと細くてきゅっとしてて…
ひどい風邪で保護されたときは顔が潰れていたし、
千夜が保護された翌日に、チビの納屋から出て来て
日比さんが見たという「千夜もどき」ふさふさの存在も心を惑わせる。
今までみんなが見て来た千夜は時に千夜もどきだったのでは?
などと憶測が飛び交う中、私は半年に15回ほどふたりを訪ねて
「今日の千夜ちゃんはなんかヘン?」と感じたことは一度もなかった。

おっちゃんとブログを遡って写真を見るほどに「うーーん…」
でも千夜がしばらく行方不明になっていたのは事実だし、
チビの納屋で弱って隠れてたところを発見されたのだし、
初めての場所で緊張してるし室内だから瞳孔も開くし…うーん

チビと千夜の絵をたくさん描いて来た尚子さんなら
より特徴を掴んでいるだろうと思い、先入観なく
「とにかく見て来て…」とお願いを。
尚子さんは戻って来て「千夜ちゃんじゃないよう〜」と言った…
やっぱり、そう感じるんだ。

帰宅後に私がたくさんの過去の写真を拡大して確認したところ、
丸みのある耳カットの形状が一致しているので
やっぱり千夜ちゃんなのだった。

醍醐も保護されて三日後に別人になったことだしね…
外と中の違いって、こういうものかぁ。それにしても…ふしぎ。
a0180681_2161481.jpg

私にとってチビと千夜は、蔵ら(さくら)と同じに想いの深い二匹だった。
彼らの愛らしさやいじらしさやおもしろさやせつなさや、
それだけでなくふたりが置かれた環境を含めて全部。
自分が彼らの境遇だったら、きっと仲間がいてほしいと思ったりもした。
だからこそ、千夜が保護されたときから、感情に溺れぬように気をつけた。
ここオレすっごく間違えやすいポイント。知ってる。

ふたりがいつもいっしょで、支え合い守り合う心強い家族で、
着かず離れずひとつ屋根の下で眠り、同じ皿のメシを食べ、
ときにケンカしながら、野を駆け回っていること、無事でいること、
それは私たちが勝手に描く、私たちの心の救いのためのストーリーでしかない。
彼らがいるのは「あの場所」であり、それを忘れてはいけない。

千夜にはもう飼い主がおらず、探されても求められてもいない。
居着いている家からも、どこかへやってほしいと言われている。
誰にも望まれておらず、命の危険のある場所へ、戻すということ、
そこに正しい理由は一つも見つからない。
あの場所にふたりでいてほしいというのは、矛盾した自分だけの気持ち。
他のどの猫とも同じように、千夜の安全やしあわせも、
単体で考えなくてはいけない。

事故が起きたからふたりになった、
事故が起きたからまたひとりで生きなくちゃならない。
どちらもせつなく心を裂き、とてもとても悔しいけれど、
もどかしさも苛立ちも、ただ前向きに動かすしかない。
一匹でも多く安全な場所へ。一匹でも多く。一匹でも多く。

ある日ふたりがひとりになることを、とても怖れていた。
それは死がふたりを分つということであって、
千夜がひとりになったとき、死体を拾う覚悟もして私は相棒を探しに行った。
いま千夜はここにいて、生きている。
命を失ってからの後悔ほどには、間違っていないはず。
流されるな。私は自分に言い聞かせていた。
もちろん決断するのは、保護してくれているおっちゃんなのだけれど。

ガブガブの千夜ちゃんも、きっとおっちゃんのゴッドハンドで
すぐに甘えっコになる。賢いコだからきっとわかる。
結局はお任せなわけで… どうぞよろしくお願いします。
そしてついにひとりになった相棒と、
ほか多くの残された猫たちのことを考える。
考え続ける。行動する。


さて、最後にお待ちかねーのキャリアっこ部屋へ。
手前から、妹々(まいまい)、天音(あまね)、兄々(にーにー)、
ケージのてっぺんに武蔵
a0180681_2337672.jpg

天音拡大図、かわええぇ 絵本かっ
a0180681_23503978.jpg

奏(かなで)が駆け寄って来る
a0180681_234096.jpg

奏も抜歯手術、がんばったね!強かったね!
a0180681_23405152.jpg

さすがにジャンボすぎてダイエット中のジャンボ。
うらめしそうw
a0180681_23362268.jpg

穏やかに見つめているのは、いさおと書いて「わたる」
ウソウソ、航。
a0180681_2291318.jpg

あらまっ、こんなにかわええコがいたかしら、どなた?
a0180681_23254087.jpg

「この前あなたに "山猫かっ" て書かれたコだよ、
だいぶマシになったんだよー、かーわいーだろー」
とおっちゃんが解説する横から、
a0180681_23254667.jpg

山猫かっ
こちらがいさおと書いてつとむ(勲)くんでした。

おっちゃんのネーミングはネタとしていつもからかっておりまして。
Call My Name 勝手に名付け班長の私としましては、
それでも必死で顔とともに覚えているわけですよ。
名前で呼びたいから。名前をもらった猫たちなんだから。

おもちゃで遊ぼー 太陽とじゅじゅ
a0180681_2283062.jpg

ヒャー天音やるじゃん!
声が出なかった天音、最近少し出るようになったんだって。
a0180681_2335196.jpg

じとー と奏
a0180681_2342255.jpg

このあと奏と天音からダブルキッスをいただきまして。
このふたりは近すぎてほとんど撮れません。
奏の口はもう膿の匂いがしない。痛くなくなってほんとうによかったね。
a0180681_23421693.jpg

harumiさんがジャンボー・リフティングに挑戦。
がんばってー
a0180681_2361192.jpg

尚子さんが白木音頭。
もうね、尚子さんより幅が広いです、ジャンボ。
体重はね、言っちゃいけないそうですw
a0180681_2412498.jpg

モテとる(奏とジャンボ)、キジモテ
a0180681_2425064.jpg

夫の白木さんへ:天音のチュー
a0180681_2444872.jpg

ドタバタと帰り仕度。忘れ物のないように、っと。
あやこ隊長は寝袋持参でシェルターに泊まる。イイナー
居残りかと心配されたharumiさんは、さっさと時間内にすべての南窓に
レースカーテンを着け終わり、そのうえ駅まで送ってくださることに。

振り返ると、新品カーテンきれい…
みんにゃさん、それは登るものではありませんからねー…
a0180681_2432467.jpg

帰りの新幹線ではさすがに寝落ち。
「泉さん顔が死にそうだから」って尚子さんに
朝から何回言われただろうか?(3回)
眠いだけよ…


ただいまー… @23:00
夕方さくらとすずの様子を見に来てくれていた母からの置き手紙。
「電気ストーブは倒れいろいろ物が散乱し」とな…
a0180681_24336100.jpg

まったく… どんだけ暴れたのきみは
(れんぷー祭壇もめちゃくちゃにしたらしい)
(そして母が来たら思わず駆け寄ってハラを出してしまったものの、
すぐ我に返って知らんぷりの甘えっコじゃないフリをしたらしい)
(店ではいつも甘々で抱っこされてるくせに)
a0180681_2435074.jpg

長い留守番は辛い、退屈、それはわかる。
ごめんね、がんばってくれてありがとう。
a0180681_23253336.jpg

ふたりはこうして家族いっしょにいられる。
それはとってもすてきなことだ。
当たり前に思えるけれど、それはとっても脆いことだ。
さくらはそのことを知っていて、私たちに教えてくれる。

日付変わって4月22日、4年前のこの日、
原発から20kmに警戒区域が設定され、取り残された動物たちが
餓死へと追いやられることになった日。
今年はもう都内での慰霊祭などはなかったようで、
どれだけのヒトが憶えているのだろう。
今もあの場所で生きている猫たちがいるということを、
どれだけのヒトが知っているのだろう。


この日の福猫舎のブログ[こちら
この日のたこちゃんのブログ[こちら


☆警戒区域や飯舘村の猫たちが保護されているシェルター
 「福猫舎」への支援は[こちら]から☆


仁義箱からも定期的に支援金を送らせていただいています。
みなさまの継続的なご参加ありがとうございます。


Gallery ef, Asakusa, Tokyo
好評発売中『銀次親分物語(KADOKAWA/角川学芸出版)

by ginji_asakusa | 2015-04-25 23:27 | お出かけ | Comments(2)
Commented by mikemame at 2015-04-26 15:57
自分の千夜ちゃんの写真チェックしちゃったよー。
ぜんぶ福猫舎にいる千夜ちゃんと同じだった♪
左耳内側を丸くカットされてたー。
Commented by manma_neko at 2015-04-27 20:50
徒歩々班、お疲れ様でした~☆
チビと千夜のことをこんなにも深く考えに考えてきた
Izumiさんの想いが、ズシンと響きました。
母上のメモとにゃんクッキーに留守番組の様子が垣間見
えて、クスクスほのぼのしましたよ〜♪
名前
URL
削除用パスワード


浅草ギャラリー・エフの看板猫・銀次親分の日々。


by 銀次親分

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

最新の記事

旅立ち
at 2017-03-25 16:56
みさと、お見合い決まりました。
at 2017-03-23 11:08
家族募集中「みさと」
at 2017-01-15 22:22
仁義箱 2017 上半期
at 2017-01-01 00:01
年末年始営業のおしらせ
at 2016-12-28 15:20
ふりかえる 月夜の森15
at 2016-12-26 20:00
秋〜冬のイベント
at 2016-11-06 00:00
月夜の森 15
at 2016-11-01 00:00
徒歩々遠足 果樹園にて
at 2016-06-22 17:01
へなちょこ山岳隊
at 2016-06-05 18:48

ブログパーツ

© Gallery ef, Asakusa
All Rights Reserved.
無断転載禁止



:+ 初めての方へ +:

銀次親分の足あと

紹介メディア

さくらのこと

すずのこと
a0180681_1905934.jpg



:+ 飯舘村 給餌活動 +:

チーム銀次 徒歩々班
猫の手レポート
2014.7〜[こちら
a0180681_20591367.jpg

チーム銀次 出動班
飯舘村給餌レポート
2013.4〜2014.9
こちら
a0180681_19172133.jpg

犬猫牛たちのための
仁義箱 2016
報告[こちら
2016.12.26 更新
a0180681_513712.jpg


:+ 店頭販売品 +:

チーム銀次 手芸部
チャリティグッヅ
こちら
入荷情報
a0180681_22234855.jpg

『銀次親分物語』
全国書店にて
好評発売中!
感想まとめ[こちら
a0180681_18511967.jpg

オリプレ OLIPLE
100%バージンオリーブ
ナチュラルソープ
商品の紹介[こちら
a0180681_18252391.jpg

ポーレ・サヴィアーノ
写真集 "FROM ABOVE"
内容詳細[こちら
a0180681_18251669.jpg

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

カテゴリ

全体
日常
お仕事
イベント
おしらせ
紹介
報告
お客さま
手ぬぐい
遊び
季節
できごと
思うこと
記念日
生きるチカラ
お出かけ
動画
ブログ

最新のコメント

譲渡会の時に2度お会い出..
by nerogattoroigatto at 13:15
今日、知りました。 ど..
by かつお at 17:46
Izumiさんの周り..
by akiwan2nyan2 at 13:15
『ぼくらは きっと待って..
by バジル at 01:38
ldrnshd ..
by CurtisPek at 23:35
Izumiさん、お疲れ様..
by しんのすけ at 17:57
すずちゃん、さくちゃんを..
by ゴマ at 07:17
すずちゃん、さくちゃんを..
by ゴマ at 07:17
すずちゃん、さくちゃんを..
by ゴマ at 07:17
清らかで強い心を持ったう..
by むー at 02:28
すみません、かめ吉です。..
by かめ吉 at 02:22
いずみさん、何と言って良..
by かめ吉 at 02:14
いずみさん、何と言って良..
by かめ吉 at 02:14
いずみさん、何と言って良..
by かめ吉 at 02:14
いずみさん、何と言って良..
by かめ吉 at 02:14

タグ

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

猫
動物・ペット

フォロー中のブログ

ボンちゃんと歌おう si...
くらしのギャラリーちぐさ
にゃいさん
Non solo 15 ...
日々是肉球
BAR エフ 浅草
CAFE エフ 浅草
横浜 豆やん日記
いるいなあずき展 特設ブログ

ライフログ