猫の手八本 1

3月17日、チーム銀次・徒歩々班、シェルター福猫舎に出動してきました。
徒歩々と言いつつ今回は車です。
前回11月のカーテン設置のときから、
シェルター管理人犬班A。ことおっちゃんに相談されていました、
環境改善のためみんにゃさんのお部屋の大移動計画。
まずはいま使えていない部屋を片付けて復帰する大作業に、
人手の多い日が必要。
しかし運転できるヒトはなるべく給餌に行ってほしいから悩ましい。
ならば徒歩々班の出番、となるわけですが、
一人や二人ならまだしも、全員が往復新幹線で行く交通費を考えると
目眩がします。すると叔母の晶子(しょうこ)さんが
「今なら預かっている車があるからそのときは行くよ」と言ってくれました。
これまでも出動班をがっしり支え続けてくれているものの、
私が次々猫を持ち込むのでしかたなく慣れてくれてはいるものの、
もと猫嫌いの晶子さんが、マニアも唸る猫の巣窟へ!
信じられないうれしいお言葉、そんな機会はだいじにしたいものです。
しかしその後は私が本の制作にかかりきりになってしまい、
真冬に外での水作業は辛すぎるというのもあり、延び延びになっていました。

3月の公演も終わり、本も発売を待つばかりとなり、
来週なら行けるかも、とおっちゃんに連絡したところ、
一週間前の予報では最高気温17℃とのこと。
予報が外れてみんなに嫌われるかもだけど、やっちゃうか!
となりまして、「次はいっしょに行く」と言っていた徒歩々班・尚子さんと、
いつも応援してくださり醍醐の旧名「ヤマパン」の名付け親でもある
古参子分のボン母さんをお誘いしてみました。
猫の手八本増えるのだけど、体力自慢は一人もいないという
若干不安なメンバー、どうなることやら!


この日は豆かあさんのオレ銀号も飯舘村の給餌に出動していました。
長くお勤めだった仕事を辞めてお休み中だった豆かあさんは
この春から新たな一歩を始められます。
そのためこれまでのようには出動できなくなり、それまでは、と
モーレツに出動した春の写真展以降もこの冬の間も、
月に二回の平日の出動をがんばって維持してくれました。
ほんとうにおつかれさまでした。
出動し続けるにはなにより自分に信念がなければできないことですが、
一番遠くに住んでいるのに厭わず車を出してくれて、
スキーが好きで雪道の運転にも慣れている豆かあさんが
私の最初の誘いに応えてくだすったことは奇跡のようなできごとでした。
放射能汚染の問題で、誰でも行くことを勧められる場所ではないけれど、
だからってこういうヒトが日本に一人しかいないのか?と思うと
私はそんなはずはないと思っています。出会っていないだけ。
もっともっと話して、伝えていかなくては。

ただ給餌するだけでなく、命をつないだからには避けられない
TNRや保護、譲渡など、一人一人の取り組みの変化によって
原発被災地の厳しい環境から守られる猫が少しずつ増え、
様々な関わり方への提案や実行が目に見えるようになってきました。
猫撮る先輩の新たな保護活動に挙手してくださり、ダイクことカンナの
預かりに手を挙げてくだすった「猫寮母」さんが、
預かることを決めた経緯をブログに書いておられます。
ぜひ読んでみてください。[こちら
私も読んで初めて知ったのですが、以前浅草にお住まいで、
銀さんに会いにカフェに来てくださり、写真展も観てくだすっていたそう。
銀さんの命も、マーブルの命も、カンナの命に繋がっていたことを知り、
私はとても励まされました。

ともかく、止まらず動き続けること、やってみること。
徒歩々の歩みも一歩ずつ。
その中できっとまた新たな出会いがあるはず。
ご縁は猫神さま頼みなのだけど、豆かあさんと出会えたのも
猫撮る先輩と出会えたのも、みな猫神さまである銀さんのおかげだもの。

前置きが長いのは恒例だよ!


留守番組のおふたり、よろすくお願いしますね。
a0180681_1534690.jpg

朝5時に浅草を出て始発で晶子さんの最寄り駅に集合、
6時に出発、気合いを感じさせる朝食は佐野SAにてラーメンにカレー。
東北道で予定通り9時半すぎにシェルター着。

日当りのいいキャリアっこ部屋の窓からみんにゃさんを覗いて
きゃいきゃい言っていると二階から声が。
おっちゃんまだ朝のお世話が終わらないそうです。
どぞおかまいなくー

そこへ郡山にお住まいのYさんという女性も登場。
不定期でお手伝いに来てくださることになったそうで、それは頼もしい!
まずは火曜恒例、ゴミ出しから。
使用済みトイレ砂がメインのゴミたち、一袋でもかなり重たい。
最初の作業だからハリキッテ二袋持とうとするメンバーに、
みなさーん、今日は長持ちしてもらわないと困りますから
二個持ち禁止〜

みんなでやれば早い早い、ゴミ出し終わっておっちゃんが
「みんにゃと遊んでて〜」と言うのでまずは相撲部室から訪問。
「ふくらむねこの家」として定評がある
「ふくねこや」が誇る巨猫さんが多い部屋なのでそう命名されました。
過酷な環境から保護され、大所帯の仮住まいではあるけれど
ひとまず温度管理もされた屋根の下で安心できているみんにゃさん。
おっちゃんのケアやご支援いただく良質なフードのおかげで
少しずつ健康を取り戻し、ふくらんでいきます。

かまってくれるなら誰でもいい三朗ですが、
真っ先に晶子さんの足にしがみついて歓迎。
「え〜私でいいの〜ありがとう〜」と晶子さんも困惑しつつ感激。
イイゾ三朗!みんにゃを代表してハートをつかめ!
a0180681_17101865.jpg

ここでマメと会えるふしぎ。飼い主さんの依頼で保護中。
少しふっくらしたね。
a0180681_17102565.jpg

この部屋にはもうダイアナがいません。
日陰亭に移り、7万人目の子分tomoさんのお宅でトライアル中です。
本日の第二ミッション、家族を見つけるため帰りに日陰亭に搬送する「ゆら」。
空では帰りませんよ。
保護猫が一匹減ったあやこ隊長が「誰でもいいから連れておいでよ〜」
と言ってくれたんだもーん。
ゆらや、今日はシェルター最後の日だよ。
a0180681_17103596.jpg

この美しくさみしげなゆらのブルーの目が、
シェルターを出てどのように変化するのか楽しみです。
a0180681_17124289.jpg

尚子さんにガッシとつかまってうろたえるこの部屋の横綱・蓮くん
a0180681_17341715.jpg

机の下で目を逸らしてる醍醐。
最近「気をつけ」が少ないんですけど?
(かーちゃんにしがみついちゃうんだそうです)
a0180681_17133869.jpg

もうひとり、ここで会うのがふしぎなお方、
お歯黒ちーちゃん、療養中。
村では子どもたちを引き連れて真っ先にお迎えに来てくれたちーちゃん、
まだここでの暮らしに慣れていなくて隠れ気味です。
a0180681_1713553.jpg

尚子さんにおにぎりにされている三朗
a0180681_17142123.jpg

あ、そだ、おばさんみんなと遊ぶためにおもちゃ持って来たよ!
シュタッ!
a0180681_17144158.jpg

って次の瞬間には破壊されました…
壊したのは飛び入りの一朗兄さんでした。
a0180681_17183480.jpg

姫ちゃんの、トォ!
a0180681_17151965.jpg

さてさて作業開始。
ものすごい大量のお水のご支援が届きまして、
玄関前の軒下に積んでいきます。
2Lが6本入りだから一箱12kgですかな、いきなり腰が不安ですな。
必死だったので写真がありませんね。

続いて溜まった洗い物に取りかかります。
こちら二名は水仕事班。
a0180681_1732514.jpg

尚子さんの背後に登場した茶トラさん。
a0180681_17364927.jpg

私含め三名は、まるごと消毒して復帰させる部屋に取りかかる。
まずはケージの解体から。おっちゃんが部屋からどんどん運び出します。
簡単に見えてこれがもう、金具を外すのがあり得ないくらいたいへんで…
設計ミスだろー素人に優しくないぞーとぶぅぶぅ言いながらやりましたが
どうしても外せないところは力持ちのおっちゃんを呼んで。
組み立てるときも泣けたよ、日比さんとまること三人で、
勢いでやったよ、とおっちゃん。どんだけたいへんだったことか。
そしてまた、力も必要だけど、コツなんだなー
ようやくコツをつかんだ頃には終わってたんですが。
a0180681_1733971.jpg

もうね、あったかいどころか暑い。村もいいお天気かな。
念のため重ね着してきたけれどヒートテック、腹巻き、ネックウォーマー、
全部脱ぎました。半袖Tでオケー。

続いて、さっき解体したのより大きい、同じくらいの量のケージ。
どんだけ入ってんすか。こちらは解体せず丸ごと洗うそうです、ホ。
しかしこれまた柵を一本ずつ洗うのもたいへんで、くじけそうになったけど、
ここまでおっぴろげたからには空になった部屋も掃除して
きれいになったケージを戻したいではないですか。
この作業、いくらおっちゃんでも一人ではできないもの。
a0180681_17433816.jpg

それにしてもこの大きな三段ケージ、さくらを保護すると決めた日に
私が注文したのが同じサイズ。デカいw
結局一度も使わず、開梱することさえなく日陰亭の夏の子猫たちに貸し出し、
デカいデカすぎると言われ続けて訪問した際にはすでに撤去されていて
実物を見ませんでした。
その後ちーむぼんぼんのたこさんのところで募集があったので、
使っていただけてよかったですが。プロかw というサイズ。
きっとうちでは置くところなかったと思います。


まったくもってお天気が味方をしてくれています。
キャリアっこ部屋の日だまりで見守ってくれてる千夏ちゃん。
a0180681_17355497.jpg

相撲部室では三朗が窓に頭をこすりつけて応援。
a0180681_17435545.jpg

かわええぞー
今度はこの窓も洗うからなー
a0180681_1744368.jpg

尚子さんと私でせっせと柵を洗っている間に
おっちゃん、晶子さん、ボン母さんは不要になった器具やネットを外したり、
ゴミをまとめたり、せっせと何度も何度も拭き掃除したり。
すぐ隣の部屋に猫たちがいるので掃除機が使えないのです。
帰りもあるし、休んでと言っても休まない方々…
ボン母さんの百均レインスーツが破裂してておもしろかった。
a0180681_17434737.jpg

そしてついに、ジャジャーーン!!!
はぁぁぁぁ、まるでリフォームしたてみたいじゃないですか!
ケージの半量はまだ洗えておらず外に出しっぱなしなのですが、
おっちゃんも「ここまでできたらあとはコツコツ一人でもできる!
うれし〜ぞ〜うれし〜ぞ〜」と歌まで歌いながらたいそう喜んでおられます。
一人じゃできなかった、みんなだからできた、
徒歩々班出動の甲斐があったってもんです。がんばったーー
a0180681_17441385.jpg

ハラ減ったよーとつぶやき始めて数時間、パンやお団子をかじりながら
ようやく目標以上に達成できたので区切りをつけ、
洗って乾かしていた物たちを物置に仕舞い、外に放置する物たちを片付けて、
みんなでおっちゃん思い出のレストランへ。
もう夕方5時ですけどね。ヘンな時間でお客さんも少なく、ほっとする。
福島でスパゲティ食べたの初めて。おいしかった。すごい大盛りだった。
a0180681_17442430.jpg

レトロ感溢れる店内には、なぜかフラミンゴが20羽もいるのですw
ふしぎな生き物だなぁ。
a0180681_1744338.jpg

なんだか夢の中のようにふやふやと、
どこに来てるんだかすっかりわからなくなりました。
a0180681_17445027.jpg


つづく]のです。
by ginji_asakusa | 2015-03-19 01:26 | お出かけ | Comments(4)
Commented by 栗ごはん at 2015-03-19 22:15 x
晶子さんやボン母さんも出動されたのですね
みんにゃさんのために力を合わせてくださったのですね
ありがとうございます
醍醐君やマメちゃんやお歯黒ちーちゃんのなつかしいお顔も。
犬班A。さん本当にありがとうございます
Commented by manma_neko at 2015-03-19 23:10
お天気に恵まれたとはいえ、出動お疲れ様でした!
晶子さんやボン母さんも、猫の手の有能な四本に~☆
写真で拝見するだけでも、こんなに広い場所で沢山のみんにゃ
さんのお世話をたった一人で頑張っておられる犬班A。さんに
ただただ頭が下がります。
フラミンゴのいるレストランの場面だけが別世界ですね〜。
もしかしたら、「メヒコ」かな?カニ料理の。
浅草にもありますが、私にとっても忘られぬ福島の店ですが。
Commented by ginji_asakusa at 2015-03-20 17:21
そうです、カニ料理の。
メヒコって浅草にもあるんですか!
フラミンゴも??
Commented by manma_neko at 2015-03-21 01:00
「メヒコ」浅草店は、「花やしき」のそばにあります。
フラミンゴはいませんが。
福島の店のフラミンゴは昔からで、やはり不思議な空間でした。
名前
URL
削除用パスワード


浅草ギャラリー・エフの看板猫・銀次親分の日々。


by 銀次親分

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

最新の記事

旅立ち
at 2017-03-25 16:56
みさと、お見合い決まりました。
at 2017-03-23 11:08
家族募集中「みさと」
at 2017-01-15 22:22
仁義箱 2017 上半期
at 2017-01-01 00:01
年末年始営業のおしらせ
at 2016-12-28 15:20
ふりかえる 月夜の森15
at 2016-12-26 20:00
秋〜冬のイベント
at 2016-11-06 00:00
月夜の森 15
at 2016-11-01 00:00
徒歩々遠足 果樹園にて
at 2016-06-22 17:01
へなちょこ山岳隊
at 2016-06-05 18:48

ブログパーツ

© Gallery ef, Asakusa
All Rights Reserved.
無断転載禁止



:+ 初めての方へ +:

銀次親分の足あと

紹介メディア

さくらのこと

すずのこと
a0180681_1905934.jpg



:+ 飯舘村 給餌活動 +:

チーム銀次 徒歩々班
猫の手レポート
2014.7〜[こちら
a0180681_20591367.jpg

チーム銀次 出動班
飯舘村給餌レポート
2013.4〜2014.9
こちら
a0180681_19172133.jpg

犬猫牛たちのための
仁義箱 2016
報告[こちら
2016.12.26 更新
a0180681_513712.jpg


:+ 店頭販売品 +:

チーム銀次 手芸部
チャリティグッヅ
こちら
入荷情報
a0180681_22234855.jpg

『銀次親分物語』
全国書店にて
好評発売中!
感想まとめ[こちら
a0180681_18511967.jpg

オリプレ OLIPLE
100%バージンオリーブ
ナチュラルソープ
商品の紹介[こちら
a0180681_18252391.jpg

ポーレ・サヴィアーノ
写真集 "FROM ABOVE"
内容詳細[こちら
a0180681_18251669.jpg

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

カテゴリ

全体
日常
お仕事
イベント
おしらせ
紹介
報告
お客さま
手ぬぐい
遊び
季節
できごと
思うこと
記念日
生きるチカラ
お出かけ
動画
ブログ

最新のコメント

言葉が見つかりません。。..
by むぎ at 21:31
izumiさん。 みー..
by ナホ at 23:48
譲渡会の時に2度お会い出..
by nerogattoroigatto at 13:15
今日、知りました。 ど..
by かつお at 17:46
Izumiさんの周り..
by akiwan2nyan2 at 13:15
『ぼくらは きっと待って..
by バジル at 01:38
ldrnshd ..
by CurtisPek at 23:35
Izumiさん、お疲れ様..
by しんのすけ at 17:57
すずちゃん、さくちゃんを..
by ゴマ at 07:17
すずちゃん、さくちゃんを..
by ゴマ at 07:17
すずちゃん、さくちゃんを..
by ゴマ at 07:17
清らかで強い心を持ったう..
by むー at 02:28
すみません、かめ吉です。..
by かめ吉 at 02:22
いずみさん、何と言って良..
by かめ吉 at 02:14
いずみさん、何と言って良..
by かめ吉 at 02:14

タグ

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

猫
動物・ペット

フォロー中のブログ

ボンちゃんと歌おう si...
くらしのギャラリーちぐさ
にゃいさん
Non solo 15 ...
日々是肉球
BAR エフ 浅草
CAFE エフ 浅草
横浜 豆やん日記
いるいなあずき展 特設ブログ

ライフログ