会いたくて 2

ここで犬班さんが「ごはん食べてなかったね、そうめん茹でるわ」
ヒーお手数を! 病院行くついでにどこかで食べられるかなと思って
お菓子以外何も持って来てなかった。
病院行くのは夕方になり、ついでの時間もなさそうで、
やっぱりおべんとでも買ってくればよかっただー

んじゃお言葉に甘えて猫と遊んでますw

そこにいるのは醍醐〜 を乗り越えて「座ったな?!」とばかりに
障子の向こうからバリーンと登場してノッスノッス、
狙った膝は逃さないオトコ、三朗くん。去年も会ったよね!
a0180681_21454277.jpg

巨猫倶楽部No.1の蓮くん 香箱が不器用なほどにw
a0180681_21482485.jpg

姫ちゃん とーってもかわゆいのだけど近すぎすぎでロクに撮れず…
a0180681_281245.jpg

あらためまして、こんにちは。
おばさんあなたのこと知ってるよ。
a0180681_254931.jpg

かーちゃんじゃないのに乗ってくれるのですか
a0180681_261354.jpg

ヤマパンこと醍醐〜〜
私が村で初めて会ったのは3月下旬 、そして4月
a0180681_18162777.jpg

5月に体の異常が発見され 、福猫舎に保護された
まだ治療は続いているけど、こんなに安心して元気になったんだよね。
村では他の大勢の猫たちのなかで強がって生きるしかなかった醍醐、
すっかり顔も変わっちゃって、本来はこんなにも甘えっ子。
どうか生涯の専用のお膝を得られますように。
a0180681_21461313.jpg

背中のまん中の毛だけまだ生えて来ない
a0180681_21463895.jpg

ほやほや生えてきたハラ毛、ビキニパンツは健在ぞ
a0180681_21465487.jpg

そこへゴッツーンしてくる三朗くん、
a0180681_21472430.jpg

醍醐よりもキョーレツな甘えっ子。
座れる膝は全て座る勢い。そして甘噛みイテテー
a0180681_21473265.jpg

できたよー、と運んでいただいたのでそのまま猫部屋で食べることにw
山形の郷土料理「ひっぱりうどん」、納豆とサバの水煮を混ぜた具に
ここではうどんでなくそうめんをつけていただきます。
私もそうめんに納豆かけるしエフの一番人気は納豆スパゲティだよ、
と以前Twitterで話していたのだった。
ンマー!ミョウガに大葉にネギに、いろいろ入れてもおいしそう。

もつろん猫ら大殺到w サバですもんねぇ。
わらわら囲まれた様子はお皿の死守に両手がふさがっていて撮れず残念。
そしてあきらめない醍醐くん。
a0180681_18164789.jpg

地味にあきらめない茜ちゃん
a0180681_18315838.jpg

このあと、犬班さんが部屋を出て、私が最後のひとかたまりのそうめんを
取ろうとした瞬間、醍醐がバクッと丸ごと喰い付き、
そうめんをバラバラとひらめかせながら走り去った!すばやっ!
コラーーっと追いかけ、丸呑みしようとする醍醐の口から
なんとかもぎとって奪い返した。ゼハ…
いや、こんなところで食べたオレが悪いッス。
「というわけで、ちぎれたそうめんが床に落ちているかもしれませんが
尻から出た回虫ではありませんから」と犬班さんに報告(両者はよく似ている)。
ごちそうさまでしたー

おっ、こちらも写真で見ていた保くん、絵本の絵のようなお顔。
満身創痍で保護された。がんばっておられますね、首長いね
a0180681_20571843.jpg

病院までは1時間半はかかる。さすがに出発せねば。
「もう時間ない、全部はできないからね、
私はシロのお散歩行って来るから泉さんは白血ルームで遊んでてよ」
うーん、どっちも行きたいけど、ではそうさせていただきます。
お見送りだけでも、と庭に出るとプラッチは穴掘って寝てた。
立派な小屋をもらっているのに一度も入ってないそうな。
a0180681_18321618.jpg

近い近い、
a0180681_18334592.jpg

とびきり笑顔
a0180681_18323125.jpg

行ってらー
a0180681_18325676.jpg

白血病のコたちの部屋へ。
お会いしとうございました、うしろ頭のじいさま…
a0180681_1836698.jpg

毎夜Twitterでお姿を拝見し、猫神さまと呼んでいる泰生(たいせい)くん。
ずっと「やすお」だと思ってたことはないしょだけどね!
はじめまして、よろしうに。
a0180681_18381871.jpg

のあ〜〜
a0180681_1848396.jpg

あむっ にこっ
あぁ神々しい。って言うと「生きてるんだからね!」と怒られるのだが
いろいろなことを超越した存在に思える。
a0180681_18484645.jpg

ナーーッ 蘭丸くん
a0180681_1840117.jpg

いちばん話しかけてくれる泰樹(たいじゅ)くん
a0180681_18412549.jpg

近い近い
a0180681_20592722.jpg

えーっとあなたは… はじめまして、奏(かなで)くん
そんなに見つめていただき光栄です
a0180681_18402952.jpg

お膝じゃ足りないようですね、
ひとかたまりになってしまいましょうか。
a0180681_2152930.jpg

みんなの頼れるアニキ、風雅(ふうが)くんは
私が動くたびに尻をぴとっと寄せて来て控えめに抱っこ待ち
a0180681_18482780.jpg

タワーの上のほうに 水玉くん やさしいお顔
a0180681_20554856.jpg

そこにおわすは…
a0180681_2056297.jpg

ココア 初めて飯舘村に行ったときから3回会って 
私が「茶たぬ」と呼んでいたコ。ここでがんばっていたんだね。
a0180681_20561929.jpg

ケージの中の 至(いたる)くん
a0180681_2115148.jpg

再びじいさま 神か!
a0180681_2141278.jpg

のあ〜〜
a0180681_2142565.jpg

抱っこ待ち行列
a0180681_217831.jpg

みんなが愛を、抱っこを、と寄って来る。
なのに押しのける感じがない。なんだろうこのやわらかさは。
その部屋はとてもふしぎなやさしさと穏やかさに包まれていた。

これはたまたまそういう性格のコたちなの?
それとも病気のせいってある?
恥ずかしげもなくお得意の非科学妄想を口にしてみたが…
犬班さんも「病気のせいもあると思う」と言う。
たとえばニンゲンなら、不治の病を宣告されて残りの人生をどう過ごすか、
というようなこと。不治を受け容れてすべてにやさしくなれるか。
ニンゲンはしがみつく、そうはいくまい。

この部屋でなら、仲間と暮らせる彼ら。
助からない、ならば少しでもなでてあげて抱っこしてあげて
愛をあげて免疫を上げてあげたい。
一日でも長く穏やかに安心して、苦しまず生きられるように。
それが犬班さんの考え。
全員を一日中抱っこしていてあげたい。
それが叶わないもどかしさを、犬班さんは抱えているのだ。

とても悲しく、とてもやさしい時間。
愛を求められているようでいて、全身全霊の愛を受け取る。
生きることにあまり一生懸命でない私にさえ
彼らの生きるチカラが「いっしょに生きよう」と語りかける。
そしてこの病気が、いま村に生きている猫たちの間に広がって
止められない、守りきれないということに心が折れそうになる。
もうすぐこの部屋に、山裾の「蓮」くんがやって来る。
「蓮くん」はすでにいるから名前を考えなくちゃな、と犬班さん。


いま一番体調が心配な風雅くん。遠慮しておられるので膝に乗せる。
痩せてしまって背骨が浮き出し、お顔も三角に尖っている。
この部屋をまとめているのが彼だそうだ。
たとえばにらみ合っている二匹がいれば彼がやって来て、
威嚇するでも叩くでもなく、静かに諭すように場が治まる。
そうやってこの部屋の穏やかさが作られて来た。
アニキ、これ以上がんばれなんて言えないけど、
どうか精一杯を生き抜いてください。
a0180681_21144477.jpg

行列せず横並びのひと
a0180681_21141159.jpg

乗り越えて来るひと そして立って胸にしがみつく
a0180681_2115111.jpg

降りて、
a0180681_21152079.jpg

また乗る 兄さんをつぶさないように
a0180681_21153514.jpg

2匹を膝に乗せててちゃんと撮れなかったけど、じいさまがお食事を。
歯がなくても、上手にカリカリ食べておられる。
いやぁ犬班さんが毎夜寝てるか寝ぼけてる顔ばかり公開なさるので
寝たきりじいさまだと思ってたのだが「失敬なw 意外と軽やかに動くんだよ!」
ということで動くお姿を拝見するのを楽しみにしていた。
ケージのてっぺんにも昇り降りするし、「意外と軽やかに」トコトコと動く。
「ほとんど寝てるけどw」な割には私がいる間ずっと起きておられた。
どうか、穏やかに、お元気で。
a0180681_16551738.jpg

病気のコに限らず「シェルター」とは小さな部屋、小さなケージの中の小さな世界、
すべてが「隔離部屋」であって、終の住処であってはいけない、
とある方が言っておられた。
そうだ、私たちは「隔離」することで安心してはいけないんだ。
過酷な現場から救い出され一時保護されて安心するだけに留まれば、
私たち一人一人が向き合い取り組むべき現実の問題からさえも
彼らを「隔離」してしまうことになるのかもしれない。
シェルターを支えるのも、孤立させるのもまた私たちなのだ。


さぁついにもう行かなければ病院に間に合わない。着替えて支度。
プラッチ、またね ショッボーン
a0180681_21155743.jpg

なんつっテヘ
a0180681_21162146.jpg

元気でね 元気でね また会いに来るからね
a0180681_21163240.jpg

村の手前の町まで、高速も使って車で1時間半。
この距離を日比さんは毎日通っておられるのか…
ぎりぎりで病院着 @19:00

今回連れて来るのは、6月に初めて行った牛舎で会った
シャムMIXお母さんのお子さん、三兄妹。
とんだ事情で別の4匹目は連れて行かれないことに…
a0180681_2149537.jpg

キャリーにぽぽい
a0180681_2149344.jpg

犬班さんがピューと郡山の駅まで送ってくださり新幹線に飛び乗る。
お邪魔しましたー ありがとうございましたー またー!(どさくさ)

ところで子猫たち、病院を出て車に乗ったときから一声も鳴かず、
新幹線に乗ってもデッキで過ごすのを覚悟していたのにまったく静か。
あまりのことに、ひたすら身を寄せ合っていたのだろう。
だからって手をつっこんでなでるわけにもいかない。
飛び出したら危ないし、まだヒトに馴れていないコたちなので喜ばれない。
やがてキャリーを抱えてすっかり寝落ちてしまい、
起きたときにはこれなんの荷物だっけうわ子猫だっけというくらい静か。
おしっこも漏らさずホ。
ちびらの電車代は手荷物料金270円也。一匹90円、なんかかわいい。
a0180681_21495030.jpg

あやこ隊長が車で東京駅まで迎えに来てくれて、子猫お渡し、
ついでに浅草まで送ってくだすった。謝々。あとはよろしく…

た、ただいまさくらはん… バタリ… (敗因は徹夜、以上)
a0180681_2150235.jpg

7月25日現在、[こちらの写真]のうち上2匹のコにお申し込みが入っています。
一番下のコはメスで、銀のシマシマにつき仮称「縞子」。生後約2ヶ月。
かわええ元気なおコですよ、銀色ですよ。
あやこ乳母は「リアル知人の知人まで」という限定で里親募集しておられますので、
私と面識のある銀次子分のみなさまもぜひお友だちにお声掛けいただきご紹介くださいませ。
日々の様子はあやこ乳母のTwitterにて[こちら]。
ウェブカメラの中継も限定公開しており、元気な姿をご覧いただけます。
ご協力いただける方は私までメールでおしらせください。

☆警戒区域や飯舘村の猫たちが保護されているシェルター
 「福猫舎」への支援は[こちら]から☆




Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2014-07-25 20:10 | お出かけ


浅草ギャラリー・エフの看板猫・銀次親分の日々。


by 銀次親分

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

最新の記事

旅立ち
at 2017-03-25 16:56
みさと、お見合い決まりました。
at 2017-03-23 11:08
家族募集中「みさと」
at 2017-01-15 22:22
仁義箱 2017 上半期
at 2017-01-01 00:01
年末年始営業のおしらせ
at 2016-12-28 15:20
ふりかえる 月夜の森15
at 2016-12-26 20:00
秋〜冬のイベント
at 2016-11-06 00:00
月夜の森 15
at 2016-11-01 00:00
徒歩々遠足 果樹園にて
at 2016-06-22 17:01
へなちょこ山岳隊
at 2016-06-05 18:48

ブログパーツ

© Gallery ef, Asakusa
All Rights Reserved.
無断転載禁止



:+ 初めての方へ +:

銀次親分の足あと

紹介メディア

さくらのこと

すずのこと
a0180681_1905934.jpg



:+ 飯舘村 給餌活動 +:

チーム銀次 徒歩々班
猫の手レポート
2014.7〜[こちら
a0180681_20591367.jpg

チーム銀次 出動班
飯舘村給餌レポート
2013.4〜2014.9
こちら
a0180681_19172133.jpg

犬猫牛たちのための
仁義箱 2016
報告[こちら
2016.12.26 更新
a0180681_513712.jpg


:+ 店頭販売品 +:

チーム銀次 手芸部
チャリティグッヅ
こちら
入荷情報
a0180681_22234855.jpg

『銀次親分物語』
全国書店にて
好評発売中!
感想まとめ[こちら
a0180681_18511967.jpg

オリプレ OLIPLE
100%バージンオリーブ
ナチュラルソープ
商品の紹介[こちら
a0180681_18252391.jpg

ポーレ・サヴィアーノ
写真集 "FROM ABOVE"
内容詳細[こちら
a0180681_18251669.jpg

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

カテゴリ

全体
日常
お仕事
イベント
おしらせ
紹介
報告
お客さま
手ぬぐい
遊び
季節
できごと
思うこと
記念日
生きるチカラ
お出かけ
動画
ブログ

タグ

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

猫
動物・ペット

フォロー中のブログ

ボンちゃんと歌おう si...
くらしのギャラリーちぐさ
にゃいさん
Non solo 15 ...
日々是肉球
BAR エフ 浅草
CAFE エフ 浅草
横浜 豆やん日記
いるいなあずき展 特設ブログ

その他のジャンル

ライフログ