閉ざされた村 3:雪

山の峠を越えた先の犬地域は昨日まで孤立していた。
マメたちのいる地域よりも峠のほうが除雪が進んでいると
村役場のヒトから聞き、15:00の時点でどちらへ向かうか考える。
散歩ナシで犬地域の給餌に回るか、
こちらに残って回れる地域の猫のみにするか。
もう日暮れまであまり時間がない。犬地域もあまりに心配だけれど、
行けても帰れないであろうということで、残ることに。
いずれにしてもわずかの数しか行かれず、できることしかできないのだ。

5軒目、母子猫 @15:30
風に舞う雪が夢のようにきれい。
a0180681_240364.jpg

歩くのに必死であまり写真を撮れていないことが痛恨で、
カミ先輩ががんばっているところを演出してみた。
そこを掘る意味はまったくないのだが、雪はきらきらきれいだ。
a0180681_240297.jpg

すべてが平ら。
厳しい冬を知り、この村で迎える二度目の春は
これまででいちばんうれしい春になるだろう。
a0180681_2403960.jpg

家は埋もれているけれど、前日に他の方が歩いたかんじきの跡があり
へこんだ部分は他より踏み固まっていて歩きやすい。
「愛ちゃんのブログ」[こちら
今日より状況が悪かった中、必死で歩いて回っていた方の足跡。
命をつなぐための文字通りの一歩ずつを辿って踏みしめる。
おなかを空かせた3匹(白、キジ白、茶白)が顔を出した。
a0180681_3112313.jpg

土地の神さま、どうか彼らのお守りを。
a0180681_24121.jpg

ここでHさんとnatsumintさんに遭遇。
除雪がされていない地域を福猫舎のお二人と4人で
4時間も徒歩で給餌&救出されていた。
おつかれさまです。Hさんのこの日の報告[こちら
natsumintさんの報告[こちら
Hさん装備のかんじき最強である。
出遅れたオレたち… かんじきデビューが待ち遠しいゼ。

まだ給餌ボックス回らんとならんからここらへん頼むねー とのことで、
Hさんが気に掛けておられる猫さんたちを回ることに。
最強の味方、晶子さんから借りているdocomoタブレット、
前日は電波障害の報告が出ていたけれど、一度も送信エラーにならず
Hさんと常に連絡を取れており、一軒終わるごとに次はどこへ行きますと
報告が交換できてとても心強かった。


6軒目、アプローチがいちばん長くて辛そうなところから @16:15
標識を見下ろすふしぎ。
a0180681_2413377.jpg

さぁ飛び込みますよ、目指すはこの写真右端ギリにあるお宅。
こちらもかんじきの跡が。
a0180681_2415694.jpg

寒さでだいぶ雪も固くなっており、スキーなしでスタスタ行けてる勇姿。
[撮影:猫撮る]
a0180681_2432475.jpg

このとき「オレ、ネコ、オレ、ネコ」と唱えている。
かんじきやスキーで地面に体重を分散させる下方向のイメージとは逆に、
オレは猫である、軽いのである、と体重を上に逃がすイメージで歩く。
靴まで脱ぎたくなる。イケてる。(時にズボッと落ちる)

きれい
a0180681_246234.jpg

雪の怖さを知ったけれど、雪はだいすきなんだ。
a0180681_2461677.jpg

転んだついでに腹這いで撮ってみた。
歩けるほど固いってことは、転ぶと痛いよ。
a0180681_3203076.jpg

到着。
その屋根危険!
a0180681_248579.jpg

みなさんハラペコ。
a0180681_251584.jpg

なつっこいアメショミックス。
a0180681_25055.jpg

14匹近くいるこのお宅は猫おばさんウハウハである。
前回は2匹しか寄って来なかったのに、今回は4〜5匹が近くまで来た。
ハラペコだったんだね。[撮影:猫撮る]
a0180681_672444.jpg

今日は全部で10匹くらいいた。噛む犬タロウもお元気だった。
寒さに弱い猫と、繋がれている犬、飢えに関してはどちらも辛い。
でもやっぱり鎖がない分、猫のほうがなんとか身を守れるのかなぁ。
屋根がもちこたえてくれますように。

帰りは両手にモノまで持ってスタスタである。(缶詰が減って軽い)
いつもより1m以上高いところをスタスタ歩くのは
鳥にさえなった気分である。置いてっちゃいますよスタスタ [撮影:猫撮る]
a0180681_2532164.jpg

次のお宅、7軒目 @17:05
こちらもスタスタ。
猫さんおらず。でも天井からドタッと降りる音だけ聞こえた。食べてね。
a0180681_2551015.jpg

野生の鳥たちもエサが取れずにたくさん寄って来ていた。
イノシシも猿たちも、どこでどうしているのだろ。困ってるだろうな。
そうした者たちが動き出す春に向けてはまた別の怖さがある。


終わって17:20、あれ、日が伸びたなぁ。
a0180681_2564515.jpg

寒いのは大キライなのに、冬の村に来るようになって強くなった気がする。
マイナス気温はもちろん寒いし冷たいのだけど、
寒いと言わなくなったら感じなくなった。
車の中はあったかいし、犬猫たちはもっと寒いんだもの。
a0180681_2594365.jpg

こんなに降ったことはないということは、
村のヒトさえ誰も見たことのない光景。
ただでさえ3年も続く非常事態。一日も早い復旧を願う。
a0180681_2593025.jpg

うたちゃーーん @17:50
オレ屋根まで届いちゃうよスタスタ。
あ、センサーで点いた。停電も復旧しとる [撮影:猫撮る]
a0180681_258491.jpg

うたちゃんの返事が母屋の中から聞こえた。
会えなかったけど、保護してもらえてよかた、無事がなにより。

18:00。
このあと最後の一軒ハイジ母子猫宅に向かうも除雪がされておらず、
街灯もなく真っ暗で坂道なので徒歩は断念。先に行けばよかった。
a0180681_303076.jpg

蒼く光る雪原のど真ん中で、満天の星空を眺めて終了。
雪に阻まれ7時間でたった7軒しか行かれなかった。
でも、できることしかできない。出会えたコしか触れない。
これはまだまだ続く。また来るためにも、無事でいなくちゃ。
言い聞かせ、帰路に着く。

仮眠&自分給餌もしつつゆっくり進み、夜明け前に無事浅草着。
今回ばかりは無事が叶わないかもと思った。
みんなとの約束を果たせてよかった。
無事を守ってくれた銀次親分と先輩と
応援してくれたメンバーに感謝。

行くまでは怖かった。
ヒトの営みが奪われた村で、原発惨禍に自然災害をプラス。
とてつもない無力感に包まれて帰って来るのを想像していた。
でも包んでくれたのはやはり、生きるチカラのきらめきだった。
雪原の猫の足跡ひとつ分ほどの一歩だけれど、来てよかったと心から思えた。

ただまっすぐに、生きるチカラ。
道具がなければ動くことさえできない弱い存在なのに、
すべてをややこしくしているのはニンゲン。
「できることしかできない」を言い訳に使うなら、
「得られるものしか得られない」があたりまえなはず。
ここまで多くのものを踏みつけにしてまで、
手に負えないものをいかにも簡単に手にし、
手に負えなくなると放り出して棄てて目を閉じる。
それを止めない限り、私たちが何かを脱することなどできやしない。


彼らは生きていたというだけであって救われたわけではないから、
駆けつけたいというこの気持ちをこのまま繋いでいきたい。
命の危機に瀕した犬猫たちはまだまだたくさんいる。
この日は5組が入って安否確認できたのは全体の2割弱、
翌日で3割弱とのHさんの報告。[こちら][2月20日 こちら
「ナナぱぱのブログ」[こちら

今も除雪が届かず埋もれている犬猫たちに、命の期限が近づいている。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2014-02-20 15:19 | お出かけ | Comments(7)
Commented by ねこなで at 2014-02-20 17:35 x
雪の上をスタスタ進むIzumiさんの姿に、銀さんの姿が重なり
何か見えない不思議な力を感じました。
兎に角、無事に浅草に戻れて良かった( ; ; )
おむすび持たせて送り出した母上のお気持ちを思うと
何とも言えません。
よくぞ、ご無事で!本当にお疲れ様でした。
Commented by ginji_asakusa at 2014-02-20 18:00
そうかぁ〜銀さんが空から引っぱり上げてくれていたんですね!
Commented by ねこなで at 2014-02-20 21:52 x
四十九日の日に豆かあさんと尚子さんが話していたアイテムの
子供用スキーをまさかホントに履いてスイスイと雪上を進むとは(~_~;)オヤビン、吊り上げお疲れ様でしたm(._.)m
私が母さんだったら、心臓二つ三つあっても足りんデスゾ‼
Commented by ginji_asakusa at 2014-02-20 22:43
にゃは〜私が娘でなくて、よかったですなァ!
この親にして…という言葉もありますことですし…σ(^_^;)
ともあれ、オヤビンのおかげさまでござんす。
いつもご心配ありがとうございます。
Commented by mimi-cafe at 2014-02-21 19:54
本当に、どうしてこのような状態が放置されているのか…何とかしようともしていないのではないかと怒りがわいてきます。
最近はニュースを見ても腹立たしくなるばかりで・・・
Izumiさんたちの「行動する姿」を頼もしく、好ましく、読ませていただいています。
お休みのたび、本当にお疲れ様です。
Commented by りす吸い at 2014-02-22 00:14 x
本当にお疲れ様です。私なんかヘタレなのでこの間の雪の寒さですっかり体調を崩してしまいました。飯館ではどんなにか雪で寒くてひもじいことでしょう。この子達はエサを運んでくれる人がいなかったらこの世に存在していない子達ですものね。もうすぐ3年目の3.11を迎えますが、少しでも前進の兆しが欲しいです。
Commented by ようこ at 2014-02-25 19:21 x
雪の中の訪問、本当に本当にお疲れ様でした!
牧場も雪に閉ざされ、吉沢さん一人で孤軍奮闘でした。

浅草からそう遠くない場所に飯舘のわんこ達が一時避難しています。
飯舘に開設したシェルターが雪で閉ざされ、ボラがなかなか入れない為緊急避難しました。
来月はじめに2日間だけお手伝いに行きます。
作業終わり次第お店に伺いますね。
銀さん、直接お会いできなかったけど、待っていてね(*´∀`)
名前
URL
削除用パスワード


浅草ギャラリー・エフの看板猫・銀次親分の日々。


by 銀次親分

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

最新の記事

みさと、お見合い決まりました。
at 2017-03-23 11:08
家族募集中「みさと」
at 2017-01-15 22:22
仁義箱 2017 上半期
at 2017-01-01 00:01
年末年始営業のおしらせ
at 2016-12-28 15:20
ふりかえる 月夜の森15
at 2016-12-26 20:00
秋〜冬のイベント
at 2016-11-06 00:00
月夜の森 15
at 2016-11-01 00:00
徒歩々遠足 果樹園にて
at 2016-06-22 17:01
へなちょこ山岳隊
at 2016-06-05 18:48
路地裏のつぼみ
at 2016-06-04 22:22

ブログパーツ

© Gallery ef, Asakusa
All Rights Reserved.
無断転載禁止



:+ 初めての方へ +:

銀次親分の足あと

紹介メディア

さくらのこと

すずのこと
a0180681_1905934.jpg



:+ 飯舘村 給餌活動 +:

チーム銀次 徒歩々班
猫の手レポート
2014.7〜[こちら
a0180681_20591367.jpg

チーム銀次 出動班
飯舘村給餌レポート
2013.4〜2014.9
こちら
a0180681_19172133.jpg

犬猫牛たちのための
仁義箱 2016
報告[こちら
2016.12.26 更新
a0180681_513712.jpg


:+ 店頭販売品 +:

チーム銀次 手芸部
チャリティグッヅ
こちら
入荷情報
a0180681_22234855.jpg

『銀次親分物語』
全国書店にて
好評発売中!
感想まとめ[こちら
a0180681_18511967.jpg

オリプレ OLIPLE
100%バージンオリーブ
ナチュラルソープ
商品の紹介[こちら
a0180681_18252391.jpg

ポーレ・サヴィアーノ
写真集 "FROM ABOVE"
内容詳細[こちら
a0180681_18251669.jpg

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

カテゴリ

全体
日常
お仕事
イベント
おしらせ
紹介
報告
お客さま
手ぬぐい
遊び
季節
できごと
思うこと
記念日
生きるチカラ
お出かけ
動画
ブログ

最新のコメント

みさとちゃん、お見合いな..
by 栗ごはん at 09:34
まぁ〜〜! みーしゃん..
by ねこなで at 21:08
みーしゃん、みんにゃさん..
by ねこなで at 13:14
みーしゃんも他の猫さんた..
by 栗ごはん at 22:35
izumiさんの 心から..
by chigusano at 21:18
初めて「天鼓」さんの公演..
by ねこなで at 15:42
4公演に参加することがで..
by chilledstate at 23:50
蕾ちゃんにあったかいお膝..
by ちひろ&るなっぺ at 19:31
はじめまして。Twitt..
by あいり at 02:28
昨日はありがとうございま..
by みゆ at 16:47
1年前、毎日ブログをのぞ..
by 姫&りりー at 11:54
蕾ちゃん。 これから花..
by 栗ごはん at 22:56
いずみさんも、つぼみちゃ..
by ナホ at 22:52
つぼみちゃんに新しい家族..
by ハピママ at 13:57
レポありがとうございまし..
by ねこなで at 10:13

タグ

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

猫
動物・ペット

お気に入りブログ

ボンちゃんと歌おう si...
くらしのギャラリーちぐさ
にゃいさん
Non solo 15 ...
日々是肉球
BAR エフ 浅草
CAFE エフ 浅草
横浜 豆やん日記
いるいなあずき展 特設ブログ

ライフログ