昨夜はキッチンが終わってから展示の設営。
事務所にモノを取りに行くと銀次親分は段ボールベッドで
またまたTシャツ掛けられて寝ておられました @22:30
a0180681_2134420.jpg

蔵の二階で作業していると、「カメラ持ってすぐ来てー」と
ナオトさんが呼ぶ声 @23:00
なんでしょう、花沢さんでも来たのかしら、と降りますと、
a0180681_21341594.jpg

アラマ! 見事にTシャツ掛けたまま階段を降りて来たようです。[前回
お客さま方にゲラゲラ笑われながらも店内を闊歩。
a0180681_21343393.jpg

そして落ち着く。店内ゲラゲラです。
a0180681_2135589.jpg

あっしはまだ作業中なんで、蔵に戻りますー
a0180681_21352043.jpg

親方、応援ありがとうございます。
今回もカンちゃんが大いに手伝ってくれています。
a0180681_21353951.jpg

見回り点検&応援。
a0180681_21355997.jpg

引き続き、がんばりまーす。
a0180681_21361239.jpg

銀さんもそのままがんばってくださーい
a0180681_2137364.jpg

その後も作業は続き、銀さんは通りの見張り。
a0180681_21365431.jpg

完成〜 @3:30
銀さんその調子で在廊学芸員、お願いしますね。
a0180681_2213745.jpg

片付けもして、朝4時に解散。
展覧会も久々なので、朝まで作業も久々でした。老体に堪えます。
以前はこれを毎月やっていたわけだ。


明日から始まる『石巻 SUNLIGHT』、アーティストのリチャードは
このブログにも何度も登場し、銀さんともなかよしです。
現在はビザの関係もあって本国に戻っていますが、私はもともと
彼がいてもいなくても、この展示をするつもりでした。

7月下旬、一命を取り留めたものの体の硬直が激しかった
れんちゃんのことをリチャードへのメールに書いたところ、
「れんちゃんの暗闇に光が射すように」と彼が返事に添えてくれた
6枚の写真は、石巻の丘の上から撮影したものでした。
やさしい光が溢れるその光景は、場所を言われなければどことわからず、
それはそれは美しく、夢の中のようで、
私はメールを開いたままあたたかい涙に包まれていました。

「これがあなたの見た被災地… まるで夢の中みたいにやさしくてきれい。
 これプリントしてお守りにするね」 と書きながら、
「みんなにも見せたい〜 まず石巻のヒトたちに〜」という気持ちが
ムクムクと生まれた。
もしも私の故郷が誰かの目にこんなふうに見えるとしたら、
それはとてもうれしいことだな… と思ったから。
そしてなにより、この場所に行ってみたい、と思ったから。

ただその想いだけで出会う「石巻」と、何かが始まるだろうか?
そこではどんなヒトたちが、何を必要としているんだろう?
言葉の通じないリチャードが、縁を紡ぐことだけを頼りに石巻にいて、
こんなすてきな秘密の場所に連れて来てもらったりしている。
どうしたらそんな風に、見知らぬ土地に寄り添うことができるのだろう。
私には、何ができるのだろう?

リチャードの次の返事には、こうありました。
「きみがそう言ってくれたことで、この写真が違って見えて来たんだ。
 この写真はぼくのものではなくて、石巻の人たちと土地のものなんだ」
そしてその日、偶然にもこの丘の上で毎月11日の14:46に祈りを捧げている
お坊さんと出会い、他の地元の人たちとともに写真を見ていただいたところ、
みなさんが「自分の故郷なのに違って見える」とおっしゃったそうです。
「種を植えてくれてありがとう。育てていけたらいいね」
とリチャードは言った。

その頃こちらではイッコさんたちと、福島の梨農家の方のお話を聴く会
どのように開催するかの議論の真っ最中で、リチャードにもアドバイスを
もらったりしながら石巻の話も同時にしていた。
そのうちに自分でも、「ここでやるんだな、やりたいんだ」と確信していった。
ビザが切れるからそろそろ帰らないとならないのは聞いていたので、
「今度いつ日本に来るの? 来年のそのときにやろうか」と訊くと、
リチャードの答えは「実は、少しでも早い方がいい」というものだった。

アスベストを含んだ大量の瓦礫の問題、先の見えない仮設住宅のこと、
ともかく行政が「何も動かない」ことから生まれている数々の大問題、
ヒトビトの心に重くのしかかっている停滞感。
その「何も進まない」感じを少しでも解消するために、せめて自分たちは
「いつか」を待たず前に進みたい、動いていたい、
何かが動いているのだということを見てもらいたい、と彼は言った。

エフで展覧会を開催するのは、震災直前の2月のポーレの写真展以来になる。
震災の影響も含め、私の心もずっと動けずにいた。
私にとって、ポーレとリチャードは似ている。
傷ついたヒトたちへの寄り添い方、言葉が通じなくても寄り添える、
たった一人から始めて次第に多くの人を巻き込んでゆく、そのふしぎな力。
アーティストだからこそ越えてゆける、様々な境界線。
それが、私も信じていたアートの力だった。
リチャードとの流れの中で初めて私も「これをやりたい。ささやかでも、
これが私にできることの一つだ」と思うことができた。
なので、何かを育てるという効果は双方にあったと言える。

彼がここにいて、お客さまとも触れ合えたらなおよかったですが、
彼にもふたたび石巻に戻るために今やるべきことがたくさんあります。
同じ方向を見つめながら、彼は彼のできることを、
私は私にできることを、それぞれにやる。
ポーレに思っていることと、これも同じです。
美術でも音楽でも、本来ヒトの心に寄り添うもののために予算が下りて、
これが立派に石巻で展示されて、たくさんの方が観に訪れてくれるなら
何よりだと思います。
でもご存知のように復興のための予算は被災地に届いていません。
それでも、私たちにもできることがあって、
まだ始まっていない出会いがあるから。

この展覧会の売上の一部は、津波で被害を受けた旧石巻ハリストス正教会教会堂の
修復のために寄付いたします。
そのつながりについてはまた別の日にご紹介します。
a0180681_2214121.jpg

ご来場お待ちいたしております。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』

by ginji_asakusa | 2012-10-23 23:43 | 紹介 | Comments(3)
Commented by なみ at 2012-10-24 02:57 x
沢山の人たちの日常と沢山の人たちの大切なもの、思い描いた未来も生き直したい過去も…全部失われてマイナスから始める決意をもう一度刻むためにも多くの方の目に触れますように。私もここからまた新しく始められますように。
Commented by sudou_man at 2012-10-24 17:55 x
銀さん、Tシャツ掛けはあったかそーすね(´ー`)
Commented by chigusano at 2012-10-24 20:38
今日は 展示会初日ですね。
前もっての準備 さぞかし気合いが入ってのお支度だったでしょう。
銀次親分さんお疲れさまでした。 
でも 力ある作品を紹介したいと言う
お心が パワーを産むのでしょうね。
私も 展示会の時は 同じ心持ちなので お察しします。

トップにあるリチャードさんの さりげない風景の中に
祈りや 思いが込められていて 観る人に 作者のメッセージが
届くと確信しています。
展示会のご成功を 心から祈っています。
名前
URL
削除用パスワード


浅草ギャラリー・エフの看板猫・銀次親分の日々。


by 銀次親分

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

最新の記事

旅立ち
at 2017-03-25 16:56
みさと、お見合い決まりました。
at 2017-03-23 11:08
家族募集中「みさと」
at 2017-01-15 22:22
仁義箱 2017 上半期
at 2017-01-01 00:01
年末年始営業のおしらせ
at 2016-12-28 15:20
ふりかえる 月夜の森15
at 2016-12-26 20:00
秋〜冬のイベント
at 2016-11-06 00:00
月夜の森 15
at 2016-11-01 00:00
徒歩々遠足 果樹園にて
at 2016-06-22 17:01
へなちょこ山岳隊
at 2016-06-05 18:48

ブログパーツ

© Gallery ef, Asakusa
All Rights Reserved.
無断転載禁止



:+ 初めての方へ +:

銀次親分の足あと

紹介メディア

さくらのこと

すずのこと
a0180681_1905934.jpg



:+ 飯舘村 給餌活動 +:

チーム銀次 徒歩々班
猫の手レポート
2014.7〜[こちら
a0180681_20591367.jpg

チーム銀次 出動班
飯舘村給餌レポート
2013.4〜2014.9
こちら
a0180681_19172133.jpg

犬猫牛たちのための
仁義箱 2016
報告[こちら
2016.12.26 更新
a0180681_513712.jpg


:+ 店頭販売品 +:

チーム銀次 手芸部
チャリティグッヅ
こちら
入荷情報
a0180681_22234855.jpg

『銀次親分物語』
全国書店にて
好評発売中!
感想まとめ[こちら
a0180681_18511967.jpg

オリプレ OLIPLE
100%バージンオリーブ
ナチュラルソープ
商品の紹介[こちら
a0180681_18252391.jpg

ポーレ・サヴィアーノ
写真集 "FROM ABOVE"
内容詳細[こちら
a0180681_18251669.jpg

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

カテゴリ

全体
日常
お仕事
イベント
おしらせ
紹介
報告
お客さま
手ぬぐい
遊び
季節
できごと
思うこと
記念日
生きるチカラ
お出かけ
動画
ブログ

最新のコメント

Twitterでフォロー..
by picci at 07:11
ツイッターもこちらも毎日..
by 桃 at 17:41
何度も何度も何か書かせて..
by tomotomo at 17:39
心配しておりまし…涙か溢..
by ゴマ at 15:51
心配しておりまし…涙か溢..
by ゴマ at 15:51
心配しておりまし…涙か溢..
by ゴマ at 15:51
銀次親分の頃に1度。すず..
by daisogen_10 at 01:34
ツイッターの様子から、と..
by JUNKO at 19:40
毎日寝る前にふとんの中で..
by chi-mama at 13:12
twitterの更新がな..
by bird at 04:01
izumiさんのファンの..
by saba-sava-cat at 03:55
銀次親分の四十九日にお店..
by haru at 01:32
Twitterの更新がな..
by 豆ごはん at 00:02
Izumiさん お疲れ..
by コテツ母 at 23:40
izumiさんの書く文章..
by にゃほい at 22:46

タグ

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

猫
動物・ペット

お気に入りブログ

ボンちゃんと歌おう si...
くらしのギャラリーちぐさ
にゃいさん
Non solo 15 ...
日々是肉球
BAR エフ 浅草
CAFE エフ 浅草
横浜 豆やん日記
いるいなあずき展 特設ブログ

ライフログ