銀杏の想い出

普段の浅草は雷門や本堂、吾妻橋などを中心に「赤」のイメージですが、
浅草寺境内と江戸通りにはたくさんの銀杏が植えられていて
まさに今、街は黄金色にまぶしいです。
エフの前の銀杏も。二階の窓より。
a0180681_15492932.jpg

銀次親分がおやすみ中のハウス越しに。
a0180681_15493266.jpg

夕方、急に雲がたれ込めて暗くなったら、
ロールカーテンの向こうでパラパラと窓を叩く音。
雨かと思ったら、冷たい風が銀杏の葉を盛大に散らしていました。
ほぁ〜
a0180681_161531.jpg

あ、身を乗り出したらヒジでハウスを潰しちゃってた。すんません親分。

  起こされたオアーー〜
a0180681_1615668.jpg

いっしょに歩道の葉っぱを見に行きませんか。
a0180681_1615990.jpg

掃かないでとっておくよ。
a0180681_16151250.jpg

歩道が黄金色になるといつも思い出すのは、
エフで最初に保護した4匹のチビ猫たちのこと。
2003年12月、8年も前のことかぁ。

出勤したら、こんなんいました。
(いっしょに入れてあるのはお湯を入れたボトル)
a0180681_15532794.jpg

土蔵の裏のビルの隙間で生まれたコたちだと思われ、
お母さんとはぐれたのか育児放棄されたのか、わらわらとエフの前に出て来たところ、
カフェにいらしていた松喜さんの女将さんが「箱ちょうだい!」と外に飛び出し、
ヒョイヒョイ、ポイポイ(箱入れ)、とつかまえたのだそう。
犬猫たちと育ったという女将さんとは常に猫の話しかしていない仲。

この時点で3匹。そして「もう1匹いたけど逃げた」という証言。
この寒さ、保護できなかったら兄弟とはぐれて生きていられないだろう。
銀杏の落ち葉をかきわけて日が暮れるまでビルの隙間を探した。

素手で無事に捕獲。兄弟でひっしと抱き合って、寄り添って。
a0180681_15474611.jpg

そこから始まった保育園。事務所の床に急遽買ったケージを立てて。
野良生まれらしく、全員ノミや虫がすごかった。
クシを通したら雨のようにザァザァとノミの糞が。
a0180681_21414526.jpg

名前は写真にある通り。
最後に捕まえたのが「銀」。あのときも、運が強いなぁということで、
曾祖父の名前から取ったのだ。

女子ふたり。[左]華(ふぁー)ちゃんと[右]風(ふう)ちゃん。
a0180681_15481690.jpg

前髪がかわゆい風ちゃん。口の周りの緑色は水に溶いたお薬です。
a0180681_15482221.jpg

当時も自宅にはれんちゃんがいたので飼育はエフでしかムリ。
そして4匹はムリ。ということで、さっそく里親募集の写真撮影。
上から風華銀杏。
杏ちゃんと銀ちゃんはどちらも白黒のハチワレ男子でそっくりだけど
銀ちゃんにはあごひげのような大きい黒いブチがあります。
なんでか失敗写真しか残ってない(昔のデータはほとんどクラッシュまたは消滅したし)
ヨレヨレの布でいちおうバックを作る努力はしたようだ過去のオレ。
じっとしてなくてブレちゃうから誰かが首を後ろで押さえていますね。
a0180681_22394734.jpg

逆立ち寝の華ちゃん。
a0180681_1548257.jpg

ノミや虫の駆除も終わり、特に病気もなく、かわいいさかりだったので
風ちゃんはランチに通ってくれていたOLさんに、
銀ちゃんは映像作家の金さんちに(金さん銀さん!)、もらわれることが決まった。
一度に4匹でくじけそうな時もあったけれど、なんとかなるもんだなーというのは
このとき学んだ。

残っていた二匹のうち、杏ちゃんは若いカップルにもらわれることになった。
ふたりは婚約中で、彼氏の転勤で欧州に引っ越すことが決まっており、
杏ちゃんを連れてゆくつもりで、飛行機の乗せ方や税関での検査など
彼女が熱心に調べていた。

いろいろ決まるまで杏ちゃんはエフで預かっていることに。
二人はしょっちゅう会社帰りに杏ちゃんの顔を見に寄ってくれて、
引き取りの日をとても楽しみにしていた。
a0180681_16524175.jpg

こちら ↑ がお別れ直前の杏ちゃん。
そして二人と一匹は欧州へと旅立った。

けれど新しい生活が始まると豹変した彼氏がやがて暴力を振るうようになり、
彼女は恐怖とストレスから拒食症になり、自分の荷物も持たず身一つで
命からがら帰国した。

ガリガリにやせ細った彼女は、私を訪ねて浅草まで来てくれた。
彼のもとに杏ちゃんを置いて帰って来てしまったことを激しく後悔し、
杏ちゃんにも私にも申し訳ないと、泣きながら謝っていた。
消えてしまうこともできたはずの彼女の勇気と誠意に、私はありがとうと応えた。
彼からはメールも電話も切られてしまってまったく連絡がつかないとのこと。
彼女はどうしても杏ちゃんを取り戻したいと泣くので、
まずはあなたが元気になってから、杏ちゃんのために何ができるか
いっしょに考えようね、となだめた。まだ籍も入れてなくてよかったよね。
私も当時は欧州へ毎年行っていたから、彼女が飛行機に乗れるくらい元気になったら
現地の強面の友だちも連れていっしょに行ってもいいし、と思っていた。

結局彼氏と連絡が取れないまま、杏ちゃん奪還計画は実現せず、
私は今も杏ちゃんがどうしているか知らない。
彼女はその後しばらく経って会いに来てくれて、まだ痩せてはいたけれど、
辛かった日々を支えてくれた親友とお付き合いを始めたとしあわせそうに報告してくれた。
どうしているかな。

彼女を責める気持ちは一度もなかった。自分も足りなかった。
二人と杏ちゃんがそんなことになるなんて、あのとき私はまったく想像していなかった。
この件以来、知人以外で結婚、出産、転勤など
人生の転機を控える人たちは里親に選ばないと決めた。
全員がこんなふうに不安定なわけではもちろんないし、出戻ってしあわせになったコもいる。
でも一方で、そのせいで捨てられたり置き去りにされるコだっているのだ。
条件を「差別」と呼ぶ声もあるけれど、自分が育てたコをそんな目に遭わせたくないし
自分もそんな想いをしたくないから、里親さんの基準は各自
「自分が納得する」ものでよいと思っている。
そして知人友人ではないかぎり、引き取りではなくお届けすることも決めた。
子猫をもらっては虐待していたオトコの事件も最近あったし。

最後に残ったタレ目の華ちゃんは、タレ目同士れんちゃんの妹にするか…
と諦めかけていたところ、エフ開店以来のお客さまユカちゃんが
そのタレ目をこそ猛烈に愛してくれて家族に迎えてくれた。
彼らも当時は「結婚前カップル」だったけれど、その後ユカちゃんは地域猫を始めたり
かわいそうなコを拾って来たりして、今は3匹の母さんだ。ん、4匹か?
二人で飲みに来るとユカちゃんは事務所で猫と遊ぶか私と猫話してるかで、
彼氏(今はダンナ)がため息つきながら「そろそろ降りて来たら…」と呼びに来る。
今も変わらないユカちゃんの親バカぶりは、何度聞いてもしあわせな気持ちになれる。

そんなわけで銀杏といえば杏ちゃん。
エフ初代保護猫たちの想い出なのでした。
a0180681_16282963.jpg


明日から浅草寺境内では年の瀬の風物詩・羽子板市が始まります。
今週末『月夜の森』ライブで浅草にお越しのお客さまは覗いていってくださいね!
境内の大いちょうは東京大空襲に耐え、幹の中には今も当時焼けた煤をつけています。
その力強い姿もぜひ。

いよいよ明日は猫吸い妖怪の登場です。
あ、いや、正式には坂本美雨さんとおおはた雄一さんのユニット「おお雨」の登場です。
知ってか知らずか本日の銀次親分は、一日中ハウスにこもっておられます。



Gallery ef, Asakusa, Tokyo
旧ブログ『今週の銀次親分』
by ginji_asakusa | 2011-12-16 18:31 | 紹介


浅草ギャラリー・エフの看板猫・銀次親分の日々。


by 銀次親分

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

最新の記事

旅立ち
at 2017-03-25 16:56
みさと、お見合い決まりました。
at 2017-03-23 11:08
家族募集中「みさと」
at 2017-01-15 22:22
仁義箱 2017 上半期
at 2017-01-01 00:01
年末年始営業のおしらせ
at 2016-12-28 15:20
ふりかえる 月夜の森15
at 2016-12-26 20:00
秋〜冬のイベント
at 2016-11-06 00:00
月夜の森 15
at 2016-11-01 00:00
徒歩々遠足 果樹園にて
at 2016-06-22 17:01
へなちょこ山岳隊
at 2016-06-05 18:48

ブログパーツ

© Gallery ef, Asakusa
All Rights Reserved.
無断転載禁止



:+ 初めての方へ +:

銀次親分の足あと

紹介メディア

さくらのこと

すずのこと
a0180681_1905934.jpg



:+ 飯舘村 給餌活動 +:

チーム銀次 徒歩々班
猫の手レポート
2014.7〜[こちら
a0180681_20591367.jpg

チーム銀次 出動班
飯舘村給餌レポート
2013.4〜2014.9
こちら
a0180681_19172133.jpg

犬猫牛たちのための
仁義箱 2016
報告[こちら
2016.12.26 更新
a0180681_513712.jpg


:+ 店頭販売品 +:

チーム銀次 手芸部
チャリティグッヅ
こちら
入荷情報
a0180681_22234855.jpg

『銀次親分物語』
全国書店にて
好評発売中!
感想まとめ[こちら
a0180681_18511967.jpg

オリプレ OLIPLE
100%バージンオリーブ
ナチュラルソープ
商品の紹介[こちら
a0180681_18252391.jpg

ポーレ・サヴィアーノ
写真集 "FROM ABOVE"
内容詳細[こちら
a0180681_18251669.jpg

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

カテゴリ

全体
日常
お仕事
イベント
おしらせ
紹介
報告
お客さま
手ぬぐい
遊び
季節
できごと
思うこと
記念日
生きるチカラ
お出かけ
動画
ブログ

最新のコメント

言葉が見つかりません。。..
by むぎ at 21:31
izumiさん。 みー..
by ナホ at 23:48
譲渡会の時に2度お会い出..
by nerogattoroigatto at 13:15
今日、知りました。 ど..
by かつお at 17:46
Izumiさんの周り..
by akiwan2nyan2 at 13:15
『ぼくらは きっと待って..
by バジル at 01:38
ldrnshd ..
by CurtisPek at 23:35
Izumiさん、お疲れ様..
by しんのすけ at 17:57
すずちゃん、さくちゃんを..
by ゴマ at 07:17
すずちゃん、さくちゃんを..
by ゴマ at 07:17
すずちゃん、さくちゃんを..
by ゴマ at 07:17
清らかで強い心を持ったう..
by むー at 02:28
すみません、かめ吉です。..
by かめ吉 at 02:22
いずみさん、何と言って良..
by かめ吉 at 02:14
いずみさん、何と言って良..
by かめ吉 at 02:14

タグ

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

猫
動物・ペット

フォロー中のブログ

ボンちゃんと歌おう si...
くらしのギャラリーちぐさ
にゃいさん
Non solo 15 ...
日々是肉球
BAR エフ 浅草
CAFE エフ 浅草
横浜 豆やん日記
いるいなあずき展 特設ブログ

ライフログ